【レビュー】できることがたくさん!?スマートウォッチ ウェナ3 の口コミや評判をチェック!!

さぶろぐ
さぶろぐ

便利で機能性の高い腕時計が欲しいなあ


wena3はこんな悩みを解決してくれるスマートウォッチです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・電子マネーに対応している
・デザイン性が優れている
・家の施錠・解除も可能
・音楽が聴ける
・天気やメールを確認できる



wena3はテクノロジーを搭載していながら、スタイリッシュでデザイン性にも優れている腕時計です。


色々な情報がこれ一つで把握でき、万が一紛失してしまっても探せる機能が備わっています。


電子マネーが使えて、歩数やカロリー消費、睡眠の質、心拍数の測定が可能です。
また、スマートフォンアプリの通知を表示する機能があり、即時確認することができます。


さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、wena3をご紹介していきます!

wena3|仕様と特徴

同時購入でキャッシュバックキャンペーン中

wena3バンドとヘッドをセットで購入すると最大10,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが実施されています。

電子マネー機能搭載

wena3はsuicaやEdy 、iD、QUIC Pay などおサイフケータイに対応している様々な電子マネーを利用できます。
立ち上げも切り替えも不要なので、使いたいシーンに合わせてwena 3 をただかざすだけ。
さらにアプリを使えば、チャージや残高・利用履歴の確認もできます。

長時間利用できるバッテリー搭載

wena3は、1週間の電池持ちに加えて焼く24時間の予備電力を内蔵。外出先でバッテリーが切れてしまっても24時間以内であれば電子マネー機能が利用可能。

活動ログ機能搭載

wena3は歩数・消費カロリー・最大酸素摂取量(VO2 Max)・眠りの深さに加えて、デュアル光学式センサーで心拍数のゆらぎをキャッチ。ストレスレベルとエナジー残量を推定

Alexa搭載

wena3を使えば、家の中でも、外出先でも、どこでも手元のAlexa を使用でき、天気予報や質問の問いかけ、ニュースなど、様々なことをAlexa が教えてくれます。
さらにAlexa スキルを追加することで、できることをカスタマイズできます。

さぶろぐ
さぶろぐ

小型なのに様々な機能を兼ね備えた便利な腕時計ですね

wena3|口コミと評判

良い口コミ・評判

待ちに待ったSuica 対応。

メタルにするか悩みましたが、バンドのみで使用できる当モデルを購入。

数日使用してみると、活動以外に睡眠トラッキングも出来るので、単品で気軽に装着出来るrubberモデルが機能を有効に活用出来るかと思います。
ラバー部はマットな感じで、落ち着いた雰囲気になります。
時計ヘッドの着脱もスムーズだが、固定はしっかりとされていて、安心感もあります。
絶対に金属や革!と断り無い方や悩んでいる方にはrubber モデルをお薦めします。

第3世代のwena はキャッシュレス、心拍系機能、液晶、質感、トータルで満足出来るモデルかと思います。

Amazonより引用

SuicaはiPhoneがなくても設定可能。

Qrio対応なので時計脇のボタンを設定で変更しダブルクリックと長押しでドア鍵の開け閉めが出来て相当便利です。

この2つの機能だけで十分価値があります。

これらの機能を使わない場合は他のスマートウォッチと大差ないです。

充電が面倒なので他のスマートウォッチと合体させて外に出る時だけ電源ONにしています。

Amazonより引用

約3年フォッシルを使い続け買い換え。これとの比較。

バッテリー残量40%~90%で使用。フォッシルの3回/1日に対して、wena3 は3日~4日に一度の充電。

※1日に3回の充電では実用性なし

Amazonより引用


wena3の良い口コミや評判を見ていくと、機能性、バッテリーの持ちの部分で評価が高い印象です。

電子マネー決済やQrio、Alexaなど腕時計ひとつで完結できるので、持ち歩く荷物が減ったり、物を取り出す手間が減りそうですね。

さぶろぐ
さぶろぐ

様々な機能を使う場面が多いので、長時間バッテリーは嬉しいですね


悪い口コミ・評判

QUICPay・ID・楽天Edyの初回設定時に iPhone(iOS端末)が必要です

返品しました

Amazonより引用

以前より気になって購入しましたが目的としてはsuicaやedy等の電子マネー利用を想定して購入しました
ただし蓋を空けてみたらsuicaは定期券などを使用できないためチャージだけするだけの財布利用としてしか使えない
Edyやその他電子マネー系はiOS端末が無いと手続きが進まない?Androidだけだと全然利用できない登録する為だけに端末を用意しろと意味がわからない

Amazonより引用

wena3の悪い口コミや評判を見ていくと、電子マネー系の登録はiOS端末環境がないと登録できないといった口コミがいくつか見受けられました。

Androidからの登録ができず悩んでいる方がいましたが、もしかすると現在は改良されているかもしれないので、しっかりと確認した上で購入した方が良さそうです。


さぶろぐ
さぶろぐ

説明書きによると、使用はiOSもAndroidも両方使えるみたいです


wena3|できること

アプリ

歩数や心拍数、睡眠記録、アプリ通知等の記録が表示されます。体調管理などもしやすくなりそうです。

音楽再生

本体のボタンを長押しすることで、音楽を再生することができます。

ラバーの交換

ラバーバンドの着脱方法については、ネットや動画に投稿されていますので、チェックしてみてください

ヘッドの交換

画像は、イタリアの著名なカーデザイナー、ファブリツィオ・ジウジアーロ氏がwena 3にあうように デザインしたヘッド。
モータースポーツでの使用を想定し、ヘッド部を回転させると左右に30度ずつ傾けられる仕様になっています。

suica

モバイルSuicaを登録しておくことで、立ち上げも切り替えも不要で、いつでもwena3をかざすだけで利用することができます。
さらにアプリを使えば、チャージや残高・利用履歴の確認もできます。

アラーム

アラームも使用することができます。通知機能もあるので、リマインド設定ができます。

アレクサ

wena3本体に搭載されているので、どこにいてもAlexaに話しかけられます。
天気予報や質問の問いかけ、ニュースなど様々なことを知ることができ、Alexaスキルを追加することで、カスタマイズも可能です。

wena3|よくある疑問

iphone

電子マネー系の登録時はiPhoneでないと登録することができないという口コミが多く見られました。
使用の際はiOSだけでなくAndroidも対応しているとのことです。

防水性能は?

時計業界の標準にのっとり、防水性能5気圧に対応しています。
そのため、日常生活の中で水に触れる作業時にも安心して使用できます。

アップデート

①WenaアプリをGoogle Play Store/Apple Storeよりインストール・更新
②wenaアプリを起動
③最新アップデートがある場合は、アプリないから自動でアップデート画面に推移します。
④「更新する」ボタンをタップしてアップデート開始

説明書はこちらで確認できます

wena3|メリットとデメリット

機能性が豊富なwena3ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・スマホに比べると操作がしにくい
・雨の日は操作しづらい
・カラーバリエーションが少ない
・Androidだと一部制限がある(電子マネー登録)

メリット
・電子マネーに対応している
・デザイン性が優れている
・家の施錠・解除も可能
・音楽が聴ける
・天気やメールを確認できる

さぶろぐ
さぶろぐ

ラバーやヘッドを交換することでデザインに空きがこなさそうですね


wena3|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


wena3|まとめ

機能性が良い腕時計が欲しい思い、wena3を購入しましたが、移動時や外出時でもこれひとつで決済やメールの確認等を行うことができるようになりました。


さらに、歩数や心拍数も一眼でわかるようになるので、今まで以上に健康に意識して、休日に散歩などをするようになりました。


また、24時間の予備充電があるので、万が一電車での移動時に充電が切れてしまっても、モバイルSuicaは利用できるので安心です。



▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・コンビニで買い物する
・電車を利用する
・睡眠の質をみたい
・万歩計を使う
・心拍数が見たい


本日ご紹介した

wena3に興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

結局どれがおすすめ!?スマートウォッチの人気機種を徹底比較!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)