Tor(トーア)とVPNは併用した方がいい?メリット・デメリットやおすすめVPNも紹介

  • Tor(トーア)とVPNは併用したほうがいいの?
  • 併用した場合のメリットとデメリットは?

VPNと同じくセキュリティを高める通信手段としてTor(トーア)があります

VPNだけでも十分セキュリティは高いですが、より匿名性を高めるためにTorとVPNを併用する方法があります

ただしTorにもデメリットがあるので、理解したうえで併用しましょう。

この記事を読んでわかること
  • TorとVPNを併用するメリット、デメリット
  • Torと併用するおすすめVPNの紹介

Torの利用が気になっている方は、ぜひ最後までご覧になってください。

【裏技】VPNを使うことでYouTubeプレミアムが月額約127円になる方法

2022年3月現在は、VPNを利用しアルゼンチンサーバーから接続することでYouTubeプレミアムを最安で契約できます。

アルゼンチンであれば、業界最安のVPN利用料金のサービスを使うことが可能。

この方法でYouTubeプレミアムに登録すると、なんと月額約127円で利用できてしまいます!

>>VPNでYouTubeプレミアムを安くする方法はこちら

目次

そもそもTor(トーア)とは?

Tor(トーア)はアメリカ海軍によって開発された暗号化方式

「Tor(トーア)」は「The Onion Router」の頭文字をとった略称です。

複数のコンピューターなどを経由しサイトにアクセス。

経由地点(ノード)にログを残さず、途中すべて暗号化されているため、どこからアクセスしているか不明になり匿名性が高くなります

悪質なノードを経由した場合、情報が盗まれる恐れがある

経由地点は無作為で決められ、一定時間で経路を変更します。

常にアクセス経路が変わるため身元の特定が難しくプライバシーを守ることが可能です。

VPNとの違い
  • VPNは情報に鍵をかけ目的地にまっすぐ届けるイメージ
  • Torは色々なところを経由し目的地に届けるイメージ
  • 専用回線を使うVPNのほうが安全性が高い
  • 専用回線を使うVPNは有料(無料サービスも存在)


VPNとは?

VPN接続は特定の人だけが利用できる安全な通信技術の1つです。

VPNは仮想ネットワークで、通信を暗号化して外部から読み取れないよう通信網を構築します。

VPNとは

VPNは「Virtual Private Network」の略称

フリーWi-Fiなど公衆ネットワークはセキュリティが低く、情報を盗み取られるリスクが高いです。

VPNは専用回線を使い不特定多数の人が利用できません。

そのため、公衆インターネット利用時でもVPN接続することでセキュリティリスクを軽減できます。

VPN比較大学

VPNを使えば安全にインターネットを利用できます。


TorとVPNを併用するメリット・デメリット

セキュリティアップの方法としてTorとVPNの2つ紹介しました。

TorとVPNを組み合わせ、よりセキュリティの高い通信を実現。

こちらではTorとVPNを併用するメリット、デメリットについて解説します。

【メリット】

TorとVPNの併用のメリットは高い匿名性です。

VPNで通信を暗号化した状態でTorに接続するので、プロバイダや監視組織にTorを使用していることがバレません。

Torのみ利用する場合、Torの入り口はあなたのIPアドレスを知ることができますが、VPNを併用するば暗号化されているので、TorにあなたのIPアドレスが知られる心配がありません

  • 併用することで匿名性を高めることができる
  • VPNで暗号してTorに接続すればTorにIPアドレスを知られるリスクを軽減

【デメリット】

Torに接続するのでVPN単体よりも速度が遅くなります

プロバイダはTorを利用したことを知ることができませんが、VPNサービスはTorの利用を知ることができます

万が一ダークウェブにアクセスし非合法な情報に触れてしまうと、VPNサービスから利用したことがバレる恐れがあります。

ダークウェブ:非合法な情報や麻薬などが取引されている。

  • VPN単体よりも速度が遅い
VPN比較大学

一般的な利用であればVPNだけでも十分です。


最もおすすめのVPNと登録方法

当サイトでオススメしているのはNordVPNです。

この記事ではNordVPNの登録方法を紹介します。

STEP
公式サイトにアクセスしプランを選択

NordVPN公式ページにアクセスし「NordVPN を購入」を選択します。希望のプランを選んだ後「支払いに進む」を選択。

STEP
支払い方法とメールアドレス(アカウント)を入力

メールアドレスを入力し、お支払い方法を選択します。

最後に「続ける」をクリックしてください。

STEP
登録したアドレスに届いたメールからパスワード設定

NordVPNからメールが届くので、アクセスしてパスワードを設定。

STEP
NordVPNのダウンロード

パスワード設定を行うとダウンロードが開始されます。

「ファイルを保存」を選択し、好きなダウンロード先を決めた後「Next」を選択。

STEP
NordVPNのインストール

インストール画面が出るので、「Install」をクリックします。

デスクトップにショートカットを作成したい場合、チェックボックスにチェックを入れ「Install」をクリック。

STEP
インストール完了

インストールが無事終了し、終了画面が表示されたら「Finish」を選択。

ログイン画面が表示されたら、設定したメールアドレスとパスワード入力しサインイン。

STEP
スマホやタブレッドで視聴する場合はアプリをインストール

スマホやタブレットで視聴する場合がアプリが必要です。

以下からのリンクからインストールできます。

NordVPN: 最優秀なVPNでセキュリティーを保護する
NordVPN: 最優秀なVPNでセキュリティーを保護する
開発元:Nordvpn S.A.
無料
posted withアプリーチ

\ 今なら30日間無料!! /


他にもおすすめなVPN一覧

この記事でNordVPNを使った視聴方法について説明しました。

当サイトではNordVPN以外にも、以下のVPNサービスをおすすめしています。

当サイトおすすめのVPNサービス

おすすめの理由はノーログポリシー(閲覧履歴やIPアドレスの記録しない約束)を採用しているためです。

無料VPNと異なりセキュリティ面で安心できる点がポイントです。

NordVPN通信速度にも定評があり、ストレスなく動画を視聴することができます

以下の記事は各VPNサービスの比較記事です。参考にしてください。


VPNを使用する際の注意点

VPNを使用する際の注意点は以下のとおりです。

  • 無料VPNの使用は危ない
  • 有料VPNだとしても安全とは言い切れない
  • 違法行為でのVPN使用はNG

無料VPNは危険性が高い

VPNには無料のサービスもありますが、セキュリティが低く大切な情報を盗まれる可能性があります

VPNサービス会社は、VPNに接続中の情報を取得することが可能なため、悪用しとうと思えばいくらでもできてしまいます。

無料VPNはサーバーにお金をかけることができないので、セキュリティも脆弱なものが多いのも特徴です。

安く利用できる分、あなたの情報が悪用されるリスクが高いためやめておきましょう



本サイトがおすすめするNordVPNは、利用者も多く信頼性の高いVPNサービスです。

またノーログポリシーを採用しており、通信に使った情報を記録しないことを約束しています。

有料でも安全性を確認する

VPN比較大学

有料VPNならどれも安全なの?

残念ながらすべての有料VPNが安全とは限りません。

ノーログポリシーと記載があっても、過去に情報が漏洩したケースもあり、このことから有料VPN全部が安全とは言い切れません。

中でもNordVPNは信頼性が高いです。

NoridVPNが信頼できる理由
  • ノーログポリシーで情報を保存せず、第三者に提供しないことを明言
  • 独立監査法人でログがないことを確認済。
  • パナマにサーバーがあり、情報開示の法律に従う必要がない

ただノーログポリシーを宣言するだけなく、第三者機関を使って確認するなど信頼性が高いのが特徴です。

違法行為目的での使用はしない

VPNの使用が認められた国でも、違法行為のためにVPNを利用したら当然違法となります

  • 不正ダウンロード
  • 不正アクセス

など一般的に認められていない行為はVPN使用有無に関わらず違法です。

VPN比較大学

VPNは正しい使用目的で使いましょう。

TorとVPNを併用してセキュリティを強化しよう!

この記事ではTorとVPNの併用について説明しました。

記事のポイント
  • TorとVPNを併用すると匿名性を高めることができる
  • VPNを使えばプロバイダにTorを使用したことを隠すことができる
  • Torは複数のノードを経由するため速度が遅くなる

VPNと併用するとセキュリティが高められます。

ただしTorを使用することが不安な方は、VPNだけでも十分なセキュリティがあります

迷ったらまずはVPNだけでも利用し、あなたの大切な情報を守るようにしてください。

\ 今なら30日間無料!! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる