本日限定!Amazonセールを見る

【徹底比較】日本製のおすすめトースター10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない….。


この記事では日本製のおすすめトースターをご紹介していきます。


▼日本製のおすすめトースター10選

さぶろぐ
さぶろぐ

無印良品 MJ-OTL10A
パナソニック NT-T500-K
タイガーうまパン KAE-G13N
象印トースター ET-WM22-RM
バルミューダ TheToasterK01E-KG
パナソニック NB-RDX100-K
アイリスオーヤマ POT-413
東芝オーブントースターHTRL7ES
象印オーブントースターET-GM30-BZ
ピエリアBIGスチームOTS-131

焼いてから時間の経ったパンを焼くと香ばしく、かりっと、ふわっと、もちっとした食感を楽しむことが出来る。

スチーム機能のついたトースターは今までに食べたことのない美味しい食感と風味を楽しめる。

パンくずのお掃除がしやすい。

デザインがオシャレでキッチンに置いても浮かない。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、日本製のおすすめトースターの選び方を見ていきましょう!!

日本製のおすすめトースター|選び方

デザインが気に入ったもの

デザインが好みのものを選ぶとキッチンに立った時に気持ちも上がる。

トースターは朝使う事が多いと思うので特にオススメ。

キッチンに馴染む白い色以外でもビタミンカラーの赤や落ち着いた緑色などもオススメ。

黒色もカッコ良いキッチンのアクセントになるので男性にオススメ。

これで旦那さんも自分で朝食を用意してくれるかも。

加熱ヒーターの方式

遠赤外線のヒーターはパンをカリッと焼いてくれる。

スチーム法式のトースターはもっちり食感を高めてくれる。

など加熱方式で食感が変わってくるので好みのものを選ぶようにする。

日本製の多くのトースターは赤外線ヒーターが多い。

庫内の上だけでなく下にもヒーターが付いていると両面カリッと焼ける。

庫内の大きさ

トースターが一度に4枚焼けるタイプだと朝、家族分を一気に用意する事が出来て時短になる。

また、ピザなどを丸々焼くことも出来る。

グラタン皿を2つ乗せて焼く事も出来る。

そんなに必要のない人は2枚焼ける大きさで充分。

それでも置き方によってはグラタン皿を2つ置く事もできる。

用途で選ぶ

細かい火力調整ができるものを選べば、お肉を焼いたり、お魚を焼いたり、フライを温める時のモードがあったり、ケーキやクッキーを焼くモードがあったりします。

庫内が臭わないように、油汚れを落とせるように部品の分解が細かく出来て洗える事ができます。

トーストだけに使用するのか、他の料理も作りたいのかで選ぶと良いと思います。

値段

トースターのお値段は機能性やデザインでだいぶ違います。

見た目は高級感漂うお値打ちなものも日本製トースターには存在するので見た目重視の方はその様なものをチョイスする事をオススメします。

機能がたくさん付くとお値段はグッと上がりますがオーブンがわりに使うと思えばそんなに高額ではないので何を求めるかで決めたら良いと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、日本製のおすすめトースターのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

日本製のおすすめトースター|メリットとデメリット

日本製のおすすめトースターのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・火力調整が細かくできる
・掃除がしやすい
・デザインがおしゃれ
・信頼できるメーカーが多い

デメリット

・お値段が高め
・無駄な機能が付いている
・分解出来るので壊れやすい

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、日本製のおすすめのトースターと選び方を紹介していきます!!

日本製のおすすめトースター|『さぶろぐ』のイチオシ

バルミューダTheToaster K01E-KG

おしゃれな見た目は海外製のようで、実は国内ブランドだからこその機能面も期待できてうれしい製品です。

給水口から水を入れてのスチーム調理、いつものパンがよりもっちりふっくらと美味しく焼きあがるのです。

焼きムラができないようにヒーターの中央部は熱を弱めていたり、細かい気配りが日本製らしさです。

>>バルミューダTheToaster K01E-KGのレビュー記事はこちら

バルミューダ トースター|外観とデザイン【口コミ】世界一美味しく焼ける『バルミューダ トースター』をレビュー

日本製のおすすめトースター|人気のおすすめ商品比較

アイリスオーヤマオーブントースター POT-413

1300Wとハイパワーで4枚の食パンを一気に焼き上げてくれるので、家族の朝食にピッタリです。

その他にもさまざまな調理が可能、最高240℃まで設定できます。

広めの庫内は25センチのピザも楽々入って、ハーフミラーコートのおしゃれな見た目も気分が上がります。

>>アイリスオーヤマオーブントースターPOT-413のレビュー記事はこちら

【口コミ】コスパ最強!!アイリスオーヤマのトースターの評判をチェック!!

パナソニックオーブントースター NT-T500-K

信頼のパナソニック製、安心感があります。

信頼を裏打ちする機能性の高さ、庫内には3面にディンプルがあり熱をワイドに反射するのでむらなく焼くことができます。

U字管ヒーターも熱を全体に伝えるのに役立ってくれていて、広い庫内だからこそ3枚の食パンを一度に焼けます。

タイガーうまパントースター KAE-G13N

忙しい朝を過ごす日本人にピッタリ、高温調理で短時間でおいしく食パンを焼き上げてくれます。

パンの中の水分が残ったままだからこそ外はサクサクで中がふわふわ、理想の味ができるのです。

まさにうまパンです。

深皿も付属しているので、休日にはフレンチトーストも楽しめます。

象印トースターこんがり倶楽部 ET-WM22-RM

上下の遠赤外線ヒーターによる名前の通りのこんがり調理が可能です。

広い庫内でパンだけでなく揚げ物やグラタンなどを作ってもよいでしょう。

汚れても大丈夫、前扉も焼き網も外すことができて、簡単にお手入れが内部までおこなうことが可能でそういった面でもポイントは高いです。

パナソニックロティサリーグリル&スモークブラック NB-RDX100-K

グリルに燻製に、そしてオーブン・トースターと1台で4役をこなしてくれる製品です。

お値段高めながら、これだけの機能が付いているのであれば決して高すぎるわけでもなくお料理好きの方はぜひ持っておいていただきたい逸品です。

遠赤外線のダブル加熱となるので、食パンも本当においしく焼けます。

東芝オーブントースター HTRL7ES

上下に4本もある遠赤外線ヒーターが食パンをおいしく焼き上げてくれます。

どうやら焼き芋づくりも得意とか、広々とした庫内はその他にもいろんなお料理が楽しめそうです。

どっしりとした安定感あるデザイン、シルバーがスタイリッシュで男性の方も調理に参加してくれそうです。

象印オーブントースター ET-GM30-BZ

トーストはもちろん、冷凍パンにピザ・フライやロールパンの温めと自動マイコン機能で適した焼き加減でおいしく仕上げてくれるのです。

上に2本・下に3本と5本の遠赤外線ヒーター付き、二次発酵から焼き上げと手作りパンコースもありおうちでの楽しみも増えます。

無印良品オーブントースター MJ-OTL10A

無印良品だからこそのシンプルなデザインは、キッチンインテリアをグレードアップしてくれます。

4段階の火力調整もあり、1枚焼きか2枚焼きかでダイヤルの切り替えができて、細かく自身の希望に即した焼き方ができるのはありがたいことで機能性も追及されているのがいいのです。

ピエリアBIGスチームオーブントースター OTS-131

知名度はそれほどではないかもしれませんが、こちらも日本製製品なのです。

CMをバンバン出す有名メーカーではないからこそ、お手頃価格で手に入るのは利点と言えるでしょう。

もちろん国産だからこその品質の良さや機能性の高さは十分に兼ね備えております。

日本製のおすすめトースター|まとめ

冷凍していたパンを焼いても朝から香ばしいパンが食べられます。

パンだけではなく、焼きおにぎりを焼いても美味しいです。

美味しいものを食べるとしあわせな気持ちになれるので、是非オススメします。