【徹底比較】ティファールのおすすめ電気ケトル10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない…..


この記事ではティファールのおすすめ電気ケトルをご紹介していきます。


▼ティファールのおすすめ電気ケトル10選

さぶろぐ
さぶろぐ

ジャスティン プラス 1.2L
アプレシア プラス メタリック 0.8L
アプレシア プラス
セーフ・トゥ・タッチ 1L
ジャスティン プラス コントロール 1.2L
アプレシア エージー・プラス コントロール 0.8L
パフォーマ 0.8L
ジャスティン プラス ロック 1L
ウォッシャブル 0.8L
パフォーマ 1.5L

ヤカンでお湯を沸かすのと違いティファールのケトルは保温が出来るので節約にもなるし、お年寄りなら火を消し忘れる心配もいらないので安心だと思います。

我が家では温度調整が出来るタイプを使用中ですが子供が小さいうちはミルク作りや白湯を作るのに重宝していました。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、ティファールのおすすめ電気ケトルの選び方を見ていきましょう!!

ティファールのおすすめ電気ケトル|選び方

沸かせる容量

家族の人数によって普段お湯を使う量が違うと思います。

お茶、コーヒーを飲むだけなら小さいサイズでも十分足りると思いますが、2人以上でカップラーメンを作る時には小さいサイズでは2回沸かさないと足りなくなります。

そこで、最大量を考えてサイズを選ぶと2回にわけて沸かすという手間が減ると思います。

どのタイプにするか

普段の使い方によってただお湯が沸けばいいのか、それとも細かい設定があると便利なのか用途によって選び方が変わってきます。

温度調整がつくと値段が一気にあがるので「ラーメンを食べるだけだから」「インスタント味噌汁を飲むだけだから」という方には温度調整は必要ないと思います。

ただ、沸かすだけのタイプにするなど普段の使い方を考慮して選ぶのがポイントです。

手入れのしやすさ

私は今までに3種類の電気ケトルを使用してきました。

そのなかで毎日使うものなので洗浄がしやすいかどうかが大切なポイントだと思いました。

蓋は取り付けではなくはずれるかどうか、中までキレイに洗えるか、注ぎ口が洗えるかなどしっかりとみて選ぶと後々後悔やストレスがなくなると思います。

目盛りの有無

見た目が格好いいものや可愛いタイプのケトルは目盛りが見にくかったりなかったりしますがティファールは目盛りが見やすく使いたい量をはからなくても良いので便利です。

私もティファールを使うまでは「目盛りいる?」と思っていましたが、使ってみるととても便利なので目盛り有り、無しかを見て購入するのもポイントです。

操作のしやすさ

誰が見ても使いやすいかどうか、という点で選ぶのも1つのポイントだと思います。

ティファールはボタンが4つと真ん中に温度標準があり、今が何℃なのかパット見て分かります。

ボタンには絵が書いてありお年寄りから子供まで、分かりやすく家族で使いやすいと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、ティファールのおすすめ電気ケトルのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

ティファールのおすすめ電気ケトル|メリットとデメリット

ティファールのおすすめ電気ケトルのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・蓋をつまんではずすことが出来るので洗いやすい
・有名なメーカーなので安心
・ボタン操作がしやすい
・すぐに沸く

デメリット

・見た目がかっこよくない
・注ぎ口がパタパタ動くのですがそれが使いにくい
・温度調整出来るものだと大きいので場所をとる
・黒色にしたら水垢が気になる

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、ティファールのおすすめ電気ケトルと選び方を紹介していきます!!

ティファールのおすすめ電気ケトル|『さぶろぐ』のイチオシ

ジャスティン プラス 1.2L

カップ一杯分を60秒で沸かすことができ、自動電源オフ機能搭載しています。

空焚き防止機能が付いていて、水が入っていない状態でスイッチを入れても自動でオフにしてくれます。

蓋が開いた状態で固定できるので水を入れるたり、洗ったりするのがとっても楽です。

ティファールのおすすめ電気ケトル|人気のおすすめ商品比較

アプレシア プラス メタリック 0.8L

注ぎ口がついていて、ホコリが入らずとっても衛生的です。

メタリックな見た目がとてもスタイリッシュです。

カップ一杯分を50秒で沸かす事が出来ます。

満量の状態でも4分10秒でお湯が沸かせます。

動作している時にランプがつくので、切り忘れなどとっても便利です。

アプレシア プラス

注ぎ口がスリムで注ぎやすいです。

一体型のハンドルがとっても持ちやすく手にフィットします。

湯量部分が半透明になっていて、目でどのくらい入っているのか確認することができます。

注ぎ口カバーが付いているので、とっても衛生的です。

大きく開く蓋は水を入れたり洗ったりするのにとっても便利です。

セーフ・トゥ・タッチ 1L

見た目がシンプルでスタイリッシュです。

熱くなりにくいのが特徴で、どこを触っても熱いと感じず安全です。

二重構造になっているので冷めにくく、80度のお湯を30分保つ事ができます。

ワンプッシュで蓋が大きく開くので、水を入れたり洗ったりする時にもとっても便利です。

ジャスティン プラス コントロール 1.2L

7段階温度を設定することができます。

茶葉や料理など適温で使用することができるのでとても便利です。

60分間保温が可能です。

大容量でカップ8杯分のお湯が沸かせます。

温度が見やすいモニターも付いているので、いつでも温度が確認できるのもおススメのポイントです。

アプレシア エージー・プラス コントロール 0.8L

内がわ部分が水赤が付きにくいウルトラポリッシュ底面となっています。

蓋も取り外しができるので、洗いやすくお手入れがとっても楽です。

注ぎ口カバーが付いているのでとっても衛生的です。

7段階の温度が設定できるので猫舌の人も安心です。

自分の好きな温度を設定できます。

パフォーマ 0.8L

見た目がとってもかわいいです。

色も白、赤、黒とあってシンプルでおしゃれです。

コンパクトな電気ケトルですが、カップ一杯をちゃんと60秒で沸かすことができます。

自動電源オフ機能、空焚き防止機能が付いているので安心です。

蓋は回して外すタイプですが、手が入りやすくお手入れも楽に出来ます。

ジャスティン プラス ロック 1L

転倒してお湯が漏れるのを防止する給湯ロックが付いています。

蓋は取り外し出来るので、お手入れがとっても楽に出来ます。

最大カップ7杯分のお湯を沸かす事が出来る大容量モデルです。

スリムな注ぎ口でお湯が出すぎる事もなくコントロールしやすい形になっています。

ウォッシャブル 0.8L

カップ一杯分のお湯が54秒で沸くので朝の忙しい時間にもとっても早くて便利です。

気にせず丸ごと洗う事ができるのでお手入れが本当に楽です。

銀イオンが入った抗菌素材抗菌「マイクロバン」を使用しているので衛生的にも安心です。

沸騰すると光と音で知らせてくれる機能もあって便利です。

パフォーマ 1.5L

デザインがスタイリッシュでおしゃれです。

カラーも白、赤、黒とあってインテリアにも溶け込むカラー展開になっています。

たっぷりサイズなので、お料理にも来客にもとっても便利なサイズになっています。

シンプル機能で自動電源オフ、空焚き防止機能が付いています。

ティファールのおすすめ電気ケトル|まとめ

簡単ですぐにお湯が沸くので朝の支度がスムーズになりストレスが減りました。

簡単なので主人がコーヒーを入れてくれるようになったのも良かったです。