マイクリのアートエディットって何?スキル一覧と詳しい効果を解説!

マイクリのアートエディットって何?
アートエディットを行うメリットとは?
アートエディットを行う注意点ってあるの?

マイクリプレイヤーの中には、このような疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。


アートエディットではオリジナリティのあるキャラクターが作成できます。

これからマイクリを攻略していくなら、是非とも使いこなしておきたい機能のひとつです。

稼ぐ

でも、どんな使い方ができるのかがわからない…

今回はアートエディット初心者のために、

  • アートエディットとはどんな機能か
  • アートエディットを行う4つの理由
  • アートエディットでの作成・登録方法

などについて解説します。

アートエディットをこれからどんどん活用したい!」という方は是非参考にしてみてください。

手数料無料なので初心者に断然オススメ!!

Coincheck
取引所
取引所手数料無料
販売所手数料無料
レバレッジ取引
取扱通貨数17銘柄
入金手数料無料
出金手数料407 円
おすすめポイント操作が簡単で初心者におすすめ!
詳細解説記事を見る
*Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

\ 今だけビットコインがもらえる! /

稼ぐ

取引所はとにかく操作が複雑・・・。
でもコインチェックは操作が分かりやすくて初心者に選ばれています。

コインチェックがおすすめな理由
  • 取引手数料が無料!
  • 500円から仮想通貨を買うことができる。
  • 親会社が東証プライム市場上場企業で安心
  • 操作が分かりやすくて初心者に人気

>>コインチェック公式はこちら

>>口座開設方法はこちら

目次

そもそもマイクリって?

マイクリ(my cripto heroes)は、2018年に日本でリリースされたNFTゲームです。

ゲーム内のキャラクターやアイテムはERC721トークン規格のNFTで、それぞれのユーザーが所有権を持っています。

日本発祥のNFTゲームはまだまだ少ないですが、マイクリは世界でも熱狂的なユーザーを誇ります。

稼ぐ

ここではそもそもマイクリがどんなゲームかを見ていこう!

バトルをして実際に稼げるゲーム

マイクリは3体のキャラクターを準備し、武器を装備して戦わせるMMORPGのひとつです。

キャラクターはヒーローと呼ばれ、歴史上の人物をモチーフにしています。


また、エクステンション(武器)を装備でき、ヒーローの能力向上が可能です。

稼ぐ

ゲームの仕組みも簡単なので、
初心者でも始めやすいよ!

育成したヒーローやエクステンションはゲーム内マーケットで売買でき、ゲーム内通貨である「GUM」を稼げます。


しかし、ゲーム内通貨の他にも、

  • 購入したヒーローやエクステンションを育成して外部マーケットへ出品
  • デイリーボーナス等でガバナンストークンを獲得して換金する

など、ゲームプレイを通じてリアルマネーを稼ぐことも可能です。

※外部マーケットでの稼ぎ方は以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください!

マイクリのアートエディットとは?

マイクリにはさまざまなヒーローが存在し、どれも個性的なアートが特徴です。

しかし、デフォルトのアートだけではなく、自身でヒーローのアートを変更もできます。

それがマイクリの醍醐味である、「アートエディット」です。

ヒーローの見た目を自分の好みに変えることができる

アートエディットはマイクリの独自機能であり、他のゲームにはない楽しみのひとつといえます。

アートエディットではヒーローの見た目を自由に変更できます。

具体的には自身でアート用の画像を準備し、ヒーローへアートの設定が可能です。

稼ぐ

ソーシャルゲームでいうところのスキン!
デフォルトスキンだけじゃなく、やっぱりオシャレはしたいよね!

また、ゲーム内でのマーケットではさまざまなアートの売買が活発に行われています。

他にも外部マーケットでも取引が行われており、オリジナリティあふれるアートが入手可能です。

アートエディットをするべき4つの理由

アートエディットは誰でも利用できる機能です。

見た目を変えるのはもちろんのこと、他にもさまざまなメリットがあります。


ここでは、アートエディットをするべき理由について解説します。

具体的には以下の通りです。

  • 見た目やステータスが変化する
  • 【休む】スキルが別のスキルに変化する
  • 【like】をされるとGUMがもらえる
  • 印税がもらえる場合がある

見た目やステータスが変化する

ヒーローの見た目変更がアートエディットのメイン機能です。

例えば、自分の写真や作成したアートなどをヒーローに設定ができます。

ユーザーごとにオリジナリティを持ったヒーローを作れるため、ヒーローに愛着が湧きやすいでしょう。

一度アートを設定しても、そのまま固定されることはありません。

元の姿への戻したり、新しいアートを設定することも可能です。


また、単に見た目を変えるだけでなく、実はヒーローの能力を左右する機能でもあります。

つまり、設定したアートによって、ヒーロー自体のステータス変更が可能です。

ヒーローのステータスとは?
  • HP・・・体力、0になると行動不可
  • PHY・・・物理攻撃力・防御力(回復スキルによる回復量に影響)
  • INT・・・魔法攻撃力・防御力(スキルを受けた後のダメージカット率に影響)
  • AGI・・・数値が高いほど行動順位が早い
稼ぐ

設定するアートによっては、ステータスに変化が出ない場合も!

【休む】スキルが別のスキルに変化する

アートエディットを行うと、アクティブスキルが専用のスキルに変更されます。

具体的にはアクティブスキルの【休む】に他のスキルが適応可能です。

【休む】スキルとは?

自身の体力を回復係数の20%回復するスキル。
全てのヒーローがアクティブスキルとして備えている。

稼ぐ

休むは上位互換のスキルが習得可能であるため、あまり役に立たないスキルとされています…


アートエディットで獲得できるのは、攻撃やバフといった38種類のスキルです。

その重要性は高く、高難度のノード(クエスト)や対人戦ではスキルの一つひとつが勝敗を分けることも…


設定自体できるのは1つのスキルのみですが、相手との相性や状況に応じてスキル変更が可能です。

【休む】とスキルを入れ替えることで、より戦術性が増したバトルが行えるでしょう。

【like】をされるとGUMがもらえる

likeは他のユーザーが作成したアートに対して反応するための仕組みです。

SNSの「いいね」と同様の機能といえばわかりやすいでしょう。


しかし、単に反応してもらうだけでなく、ゲーム内通貨がもらえるのが特徴。

具体的にはlikeひとつにつき、1GUMを製作者に対して送れます。

また、多くのlikeを獲得すると、トロフィーの授与やトレード手数料の一部が分配などのメリットも。

like機能には以下のような注意点もあるので押さえておきましょう。

  • likeの取り消しはできない
  • 1ヒーローに対して1回のみ
  • likeと自身のGUMが減る
稼ぐ

GUMを持っていないとlikeはできません。
事前にGUMを準備しておこう!

印税がもらえる場合がある

アートエディットを行ったヒーローの売却によって、印税がもらえる場合があります。

印税をもらうためには、likeによるランク付されるのが必要です。

ランク付とは?

likeの数によって、GOOD!とCOOL!の2つにランク付けがされる。
GOOD!ではlike数が30個、COOL!ではlike数が100個必要になる。

稼ぐ

ランクがついた状態のアートを売却すれば印税が支払われる!
また、印税は他のユーザーに転売されるたびに発生します。

印税の割合は以下の通りです。

  • GOOD!→手数料の30%
  • COOL!→手数料の60%

例えば、ヒーローが500GUMで購入された場合を考えてみましょう。

手数料が50GUMとすると、GOOD!の場合、50×30%=15GUMが印税収入です。


しかし、印税がもらえるのはゲーム内取引のみです。

オープンシーといった外部のマーケットプレイスは対象外なので注意しましょう。

アートエディットの作成・削除と登録方法

アートエディットを使用する理由を解説してきました。

ヒーローの見た目を変えるためには、まず自身でアートの準備を行う必要があります。

ここからはアートエディットでのアートの作り方や登録方法について解説します。

【作り方】

アートエディット用の画像については、自身で準備を行います。

具体的には次の方法で準備を進めると良いでしょう。

  1. フリー画像サイトを利用
  2. ゲーム内マーケットを利用
  3. クリエイターに描いてもらう
  4. 自身で描く

中でもおすすめは、ゲーム内マーケットとクリエイターに描いてもらうことです。

一つひとつのクオリティが高いため、ヒーローに愛着を持ちやすいでしょう。

稼ぐ

フリー画像サイトを使う場合は、「写真AC」や「O-DAN」など、商標利用OKなサイトを活用しよう!


「とりあえずスキルを重視したい!」という場合は、まず無料画像を使ってみるのも手です。

後からアートを設定する手間は増えますが、自身の望んだスキルを持ったヒーローが作れます。

【登録方法】

STEP
ホームから「アート」を選択


公式ページのホームから、「アート」をクリック。

右上に表示される「マイアート」をクリックしましょう。

STEP
アートを追加する


自身で準備したアートをマイクリ上にアップロードします。

画面下にある「アートの追加」からアップロードする画像を選択しましょう。

稼ぐ

画像をアップロードしたらトリミングを行います。

STEP
アートをヒーローにセットする

アップロードしたアートをヒーローへセットしましょう。

マイアート」からアップロードしたアートをクリックします。

アートを設定するヒーローの選択画面に移るので、設定したいヒーローをクリックしましょう。

稼ぐ

綺麗なイラストでもアートエディット登録すれば、自動的に64×64のドット絵に変換してくれるよ!

【削除方法】

アートを新しいものにしたい、元のアートに戻したい場合はアートの変更が可能です。

以下の流れでアート変更を行いましょう。

  1. マイアート」から「ヒーロー」を選択
  2. 詳細を確認すると「アートの変更」が表示されるのでクリック

アートの変更をクリックすると、今まで設定してきたアートが一覧で表示されます。

履歴から戻したいアートがあれば、「Change」をクリックすることでアート変更可能です。

稼ぐ

仮に新しいアートを設定したい場合は「アートの追加」を選択しよう!

アートエディットの購入・出品方法

アートエディットは先ほど解説したように、ゲーム内のマーケットでも購入や出品が行えます。

特に印税収入を得たい場合は、外部のマーケットよりもこちらを利用するのがおすすめです。


ここではゲーム内マーケットでの購入・出品方法を解説します。

【購入方法】

STEP
マーケットを選択


公式ページホームから「アート」を選択後、「マーケット」をクリックします。

マーケットに出品されているアートが一覧で表示されるので、こちらから購入するアートを選択しましょう。

STEP
アートの詳細と購入


一覧からアートをクリックすると、アートと価格がポップアップで表示されます。

詳細を確認する」をクリックして、購入画面に進みましょう。


詳細の画面ではさらに、アート価格の推移を確認できます。

アート金額を確認し、画面下の「購入する」をクリックして購入を進めましょう。

出品価格は下がってくる?

アートの出品価格は、常に一定価格ではありません。
アート詳細に記載されている「Sales period」の期間内で徐々に出品価格が下がります。

【出品方法】

STEP
マーケットから出品


アート」から「マーケット」をクリックし、アート一覧を表示させます。

画面下に「アート出品」をクリックして、出品するアートを選択しましょう。

STEP
切り抜きとマイアートへの登録


出品するアートを選択し、画像の切り抜きを行います。

その後、出品するアートについての確認画面が出るので、「OK」をクリックして進めましょう。

稼ぐ

著作権や公序良俗に違反するアートはNG!
出品前にしっかり確認しておこう!

STEP
出品価格の設定


最後に注意事項への同意と出品価格の設定を行います。

購入方法でも解説したように、出品価格は日が経つごとに価格が下落します。

ここでは「開始価格」と「終了価格」を設定し、出品を進めましょう。

開始価格・終了価格は下限に注意!

それぞれの設定価格には下限が決まっています。
開始価格は20GUM以上、終了価格は10GUM以上で設定しましょう。

稼ぐ

価格設定をして、画面下のOKをクリックすれば出品完了です!

アートエディットのスキルまとめ一覧 

アートエディットでは専用スキルが付加されることをお伝えしました。

専用スキルは現在38個あり、アクティブスキルとして使用可能です。


各スキルは実在する物や色などが参考になっています。

そのため、スキル名と関連するアートを設定することで狙ったスキルが発動しやすいでしょう。

稼ぐ

例えば、「ブラックシャウト」というスキルは、黒を基調にした画像を設定することで発動します!

画像の切り抜きに注意!

スキルの発動は画像サイズの調整によっても変わってくる場合もあります。
何度でも調整可能なので、お目当てのスキルが出るまで調整するのがおすすめです。

では、どんな効果を持った専用スキルが発動するのでしょうか?

ここでは攻撃系スキル・能力変化スキルに分けて専用スキルを紹介します。

攻撃系スキル

スキル名スキルの効果
ブラックシャウト先頭の敵にINTの40~50%分ダメージ
レッドストライク先頭の敵にPHYの40~60%分ダメージ
ハットトリック先頭の敵にPHYの15%分ダメージを3回繰り返す
無垢なる忠誠先頭の敵のHPに、自分のPHYの40%分ダメージ

自分のHPを、回復係数の10%分回復
ゴロゴロパンチ先頭の敵のHPに、自分のPHYの40%分ダメージ

自分のAGIを、自分のAGIの5%分アップ
ダンディズム先頭の敵のHPに、自分のINTの30%分ダメージ

自分のPHYを、自分のINTの5%分アップ
ガールズ・トーク先頭の敵のHPに、自分のINTの30%分ダメージ

自分のINTを、自分のINTの5%分アップ
女神のウィンク先頭の敵のHPに、自分のPHYの40%分ダメージ

先頭の敵のPHYを、自分のINTの5%分ダウン
中二病先頭の敵のHPに、自分のINTの30%分ダメージ

先頭の敵のINTを、自分のINTの5%分ダウン
モンキー・マジック先頭の敵のHPに、自分のINTの30%分ダメージ

先頭の敵を混乱状態にすることがある
マゼンダマッシュルーム先頭の敵のHPに、自分のPHYの20%~40%分ダメージ

先頭の敵を混乱状態にすることがある
サイドワインダー先頭の敵のHPに、自分のPHYの40%分ダメージ

先頭の敵を毒状態にすることがある
霊峰富士敵全員のHPに、自分のINTの10%分ダメージ

味方全員のHPを、回復係数の10%分回復
Punks Not Dead敵全員のHPに、自分のPHYの10%分ダメージ

中衛の敵のHPに、自分のPHYの40~60%分ダメージ
万里の長城敵全員のHPに、自分のINTの15%分ダメージ

敵全員のINTを対象のINT増加分の20%~40%分ダウン
自由の女神敵全員のHPに、自分のPHYの10%分ダメージ

敵全員のPHYを対象のPHY増加分の20%~40%分ダウン
ブーメランシュート最後尾の敵のHPに、自分のINTの40%~60%分ダメージ
バンディットバイト最後尾の敵のHPに、自分のPHYの40%~50%分ダメージ
シープソング先頭の敵のHPに、自分のINTの30%分ダメージ

先頭の敵を睡眠状態にすることがある
ナイトメアトリック先頭の敵のHPに、自分のPHYの20%分ダメージ

先頭の敵を恐怖状態にすることがある
スタンスピーカー一番HPの低い敵のHPに、自分のINTの20%~35%分ダメージ

一番HPの低い敵を気絶状態にすることがある
猛爪撃一番HPの高い敵を出血状態にすることがある

一番HPの高い敵のHPに、自分のPHYの10%~40%分ダメージ
参照:mycryptoheroes.towani
稼ぐ

攻撃系スキルは現在22種類!
状態異常や能力アップなどの追加効果も!

能力変化スキル

スキル名スキルの効果
無条件幸福一番HPの低い味方のHPを、PHY回復係数の40%分回復
紳士の品格自分のHPを、回復係数の20%分回復

自分のINTを、自分のINTの5%分アップ
ホワイトキャンディー味方全員のHPを、回復係数の20%分回復
森林浴一番HPの低い味方のHPを、回復係数の40%分回復
ハイ・フライヤー自分のAGIを、自分のAGIの10%分アップ
ハードトレーニング自分のPHYを、自分のPHYの5%分アップ

先頭の敵のPHYを、自分のPHYの5%分ダウン
眼鏡効果自分のINTを、自分のINTの5%分アップ

先頭の敵のINTを、自分のINTの5%分ダウン
フル・スロットル自分のAGIを、自分のAGIの5%分アップ

先頭の敵のAGIを、自分のAGIの5%分ダウン
ブルーブロッサム先頭の味方のINTを、自分のINTの10%分アップ

先頭の味方のAGIを、自分のINTの10%分アップ
グリーンリース先頭の味方のPHYを、自分のINTの15%分アップ

先頭の味方のAGIを、自分のINTの15%分アップ
イエローブラスト先頭の敵のINTを、自分のINTの15%分ダウン
シアンフロスト先頭の敵のPHYを、自分のINTの15%分ダウン
EMAGYドリンク先頭の味方のPHYを、自分のPHYの15%分アップ

先頭の味方のAGIを、自分のPHYの5%分アップ
一寸の虫にも五分の魂味方全員のPHYを、対象のINTの5%分アップ

味方全員のINTを、対象のPHYの5%分アップ
バックパス最後尾の味方のINTを、自分のPHYの15%分アップ

最後尾の味方のAGIを、自分のPHYの15%分アップ
ホットチリペッパー味方全員のHPを、PHY回復係数の20%分回復
参照:mycryptoheroes.towani
稼ぐ

能力変化スキルは全部で16種類!
回復系スキルも複数あり、【休む】よりも使えるスキルばかり!

アートエディットをする際の注意点

アートエディットはヒーローの見た目・能力を変更でき、使用しない理由のない機能といえます。


しかし、使用するにはあらかじめ注意点を理解しておく必要があります。

稼ぐ

最悪の場合、公式からアカウント停止される可能性も…
アートエディット前に必ず目を通しておきましょう!


具体的な注意点は以下の通りです。

  • 著作権侵害に気を付ける
  • 公序良俗に反する画像は使わない
  • 同一画像の登録が不可
  • 同じキャラの2回目以降は有料

著作権侵害に気を付ける

アートエディットを設定する際は、自身が著作権を持つ画像を設定しましょう。

自身が制作していない場合は著作権侵害に当たる可能性があるからです。


著作権侵害にあたるのは例えば、他サイトから勝手に画像を使用するいった場合です。

自身が時間をかけて制作したものを勝手に使われては、製作者としても迷惑な話ですよね…

著作権違反が疑われる画像については、公式による削除やアカウント停止などの処分の可能性もあります。


違法な使用をしない、させないを心がける必要があるでしょう。

公序良俗に反する画像は使わない

公序良俗に違反する画像は、公式により厳しくチェックされています。

そのため、アートをアップロード時にエラーで引っかかることは少なくなくありません。

特に人体に関しての規制は厳しく、肌の露出が多いといった場合は投稿できない可能性が高いです。


例え設定した本人が意図しない場合であっても、しっかり確認した上でアップロードを行いましょう。

稼ぐ

登録されたヒーローは他のユーザーからも参照できるため、
公式は違反したアートを登録できない仕組みを導入しています!

同一画像の登録が不可

ゲーム内では同一画像の登録ができません。

投稿した画像がアートとしてNFTに該当するため、唯一無二であるべきです。

他ユーザーを含めて、同一の画像はアートエディットでは使用できないので注意しましょう。

稼ぐ

同一画像の使用は利用規約違反の対象となる!
こちらもシステムによって管理・防止されています。

同じキャラの2回目以降は有料

アートの設定は初回は無料で設定ができます。

しかし、すでにアート設定しているヒーローについては40GUMが必要です。

元のアートに戻すといった場合もGUMが必要なので、アートの変更は慎重に行うべきでしょう。


また、マーケット等で購入したヒーローがすでにアートを設定している場合も有料です。

コストを抑えたい場合は、初期アートのヒーローを購入しましょう。

アートエディットを活用してマイクリをエンジョイしよう!

マイクリのアートエディット機能の紹介や売買の仕方について解説しました。


アートエディットはヒーローの見た目だけでなく、それぞれの能力にも影響してきます

マイクリを攻略していく中では、欠かせない機能であることがわかるでしょう。


アートの売買自体はゲーム内で行えますが、外部マーケットを利用すれば大きく稼ぐことも期待できるでしょう。

まずはこの記事を参考に、自身のアートを準備することから始めてみてください。

手数料無料なので初心者に断然オススメ!!

Coincheck
取引所
取引所手数料無料
販売所手数料無料
レバレッジ取引
取扱通貨数17銘柄
入金手数料無料
出金手数料407 円
おすすめポイント操作が簡単で初心者におすすめ!
詳細解説記事を見る
*Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

\ 今だけビットコインがもらえる! /

稼ぐ

取引所はとにかく操作が複雑・・・。
でもコインチェックは操作が分かりやすくて初心者に選ばれています。

コインチェックがおすすめな理由
  • 取引手数料が無料!
  • 500円から仮想通貨を買うことができる。
  • 親会社が東証プライム市場上場企業で安心
  • 操作が分かりやすくて初心者に人気

>>コインチェック公式はこちら

>>口座開設方法はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる