【口コミ】予約でしか買えない?SOU・SOU マスクの評価から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

人とかぶらない
お洒落なマスクが欲しい!


SOU・SOU マスクはこんな悩みを解決してくれる布マスクです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・個性的
・お洒落
・ユニセックス

・息がしやすい
・肌が荒れにくい
・人とかぶらない

・サイズ展開がある



SOU・SOU マスクは、他にないデザインが話題となり、販売数40万枚を突破したテキスタイルマスク。


見た目がお洒落なのはもちろん、通気性・吸水性・速乾性に優れています。


肌ざわりが良いので、不織布で肌が荒れてしまう方にもおすすめです。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、SOU・SOU マスクをご紹介していきます!

SOU・SOU マスク|仕様と特徴

サイズ展開

SOU・SOU マスクのサイズ展開は、S・M・L。

10歳くらいのお子さま~成人男性まで使えるから、家族でお揃いが楽しめます。

肌ざわりが良い

SOU・SOU マスクに使われている素材は、高島縮・高島平織・綿麻の3種類。

肌にあたる部分は、しわを作った独特な生地「高島縮」を使用することで、肌への接触を最小限に抑えます。

不織布だと肌荒れしてしまう方でも、安心して使うことができますよ!

メガネが曇りにくい

SOU・SOU マスクの高島縮を使用しているものは、吸水性・速乾性にも優れているのが特徴。

メガネをかけていても曇りにくいので、1日中快適に過ごせます。

自分で作るキットも

SOU・SOU マスクは、マスクの手作りキットを販売。

ゴムはお好みの長さに調節できるので、自分にピッタリのサイズのマスクを作れます。

また、好きな柄を何個か購入して、ブックカバーや小物を作るのにもおすすめです!

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで口コミや評判をチェック

SOU・SOU マスク|口コミと評判

良い口コミ・評判

コロナ中のマスク生活でも お洒落は楽しみたい

和服や和小物を独自の テキストスタイルで提案する 『#sousou』 マスクも可愛い

Twitterより引用

手づくりマスクをつくるようになって、その肌触りの気持ちよさに改めて、伊勢木綿に目覚めた!

肌に触れるもの、全部伊勢木綿にしたいくらいだ笑

Twitterより引用

夫婦で大好きなSOUSOUのマスクが届きました!かわいすぎるし、何よりサイズが小さめで嬉しいの。

日本人サイズ助かる〜

Twitterより引用

SOU・SOU マスクの良い口コミや評判を見ていくと「肌ざわりが良い」「夫婦で使える」「サイズ感が良い」と満足されている方が多い印象。


不織布マスクで肌が荒れてしまう方も綿素材なら安心して使用できます。


サイズ展開が3種類あるので、自分にあったものを選べるのも嬉しいポイントです◎


さぶろぐ
さぶろぐ

サイズを選べるのは助かる……!


悪い口コミ・評判

SOU・SOU マスクの悪い口コミをAmazonやTwirtterなどで調べてみましたが見つかりませんでした。


見つけ次第追記していきます。

さぶろぐ
さぶろぐ

見た目も使い心地も満足!


SOU・SOU マスク|効果

Instagram @sousoukyotoさんの投稿

Instagram @oto__nさんの投稿

Instageram @wensouminaさんの投稿

SOU・SOU マスク|レビュー

つけ心地

SOU・SOU マスクの裏面は全て高島縮を使用しており、肌ざわりが良く快適!

通気性に優れているから息が苦しくなりにくく、年中使用することができます。

サイズ感

サイズ展開詳細
S(10歳~お子様向け):約11cm
奥行き:約9cm
ゴム紐の長さ:約15cm
M(成人男女):約12.5cm
奥行き:約9.5cm
ゴム紐の長さ:約17cm
L(成人男性又は大きめ希望):約13.5cm
奥行き:約10cm
ゴム紐の長さ:約19cm
注意

ゴムは縫い付けられているため、交換ができない仕様です。


ラインナップ

SOU・SOU マスクは、種類豊富に取り揃えています。

素材は高島縮・高島平織・綿麻の3種類で、どれも通気性・吸水性・速乾性に優れています。

・高島縮・・・見た目に清涼感がある素材。夏場におすすめ。

・高島平織・・年中使える素材。

・綿麻・・・・年中使用可能。※麻素材が苦手な方は注意しましょう


SOU・SOU マスク|よくある疑問

臭いが気になる?

SOU・SOU マスクは、通気性が良いので臭いが気になることはありませんでした。

しかし、洗濯の際縮みやすいので必ず形を整えてから干しましょう。

縮みが気になる方は高島平織を選ぶのがおすすめです。

予約でしか買えない?

SOU・SOU マスクは、2020年頃注文が殺到して買えないといった声が多く見られました。

現在は公式HPで通常販売されています。

製造元はどこ?中国製?

SOU・SOU マスクは、日本製マスクです。

過去に台湾国内で販売されていた不織布マスクは、台湾の医療消耗品メーカー「CSD」製です。

販売店はどこ?最安値は?

SOU・SOU マスクは、楽天やAmazonでの取り扱いはありません。

実店舗または公式オンラインで購入することができます。

SOU・SOU マスク|メリットとデメリット

個性的なデザインが豊富なSOU・SOU マスクですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・縮みやすい
・販売場所が少ない
・布マスクなので懸念される場合がある

メリット
・個性的
・お洒落
・ユニセックス

・息がしやすい
・肌が荒れにくい
・人とかぶらない
・サイズ展開がある

さぶろぐ
さぶろぐ

つけるだけで気分があがる!


SOU・SOU マスク|まとめ

人とかぶるのが嫌で色んな布マスクを購入しましたが、息苦しいのが難点でした。


SOU・SOU マスクは、通気性が抜群で息苦しさや熱がこもるといったことがなく、1日中快適に過ごせます。


つけるだけで気分が上がるので、お出かけの時は必ず愛用しています!


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・人とかぶるのが嫌
・SOU・SOUが好き
・おしゃれなものが好き
・不織布マスクは肌が荒れる
・肌ざわりの良いものを求めている


本日ご紹介したSOU・SOU マスク

肌ざわりの良い布マスクに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

\ 個性的なデザイン多数!息苦しくない布マスク/

SOU・SOU マスクをチェック

【口コミ】フィルターは?ひやマスクの使い方から評価まで徹底解説!!【口コミ】品質は?トリニティ マスクの使い方から評価まで徹底解説!!【口コミ】ウイルス対策は?ブレススポーツマスクの使い方から評判まで徹底解説!!【口コミ】濡らし方は?アイスノンマスクの使い方から評判まで徹底解説!!【口コミ】濡らし方は?アイスノンマスクの使い方から評判まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)