【コスパ最強】1万円で買える最高のイヤホン『Soundcore Liberty Air 2』レビュー

Soundcore Liberty Air 2
▼よくある疑問

・音質は?
・ノイズは?
・遮音性は?
・他と何が違う?
・良さを知りたい

 

iphoneのイヤホンジャックが廃止されたことで爆発的に普及したワイヤレスイヤホン。

 

今では種類が多すぎて、選ぶのが一苦労ですよね。

 

そんな中Soundcore Liberty Air 21万円で買えるイヤホンでは最強といっても過言ではありません。

 

▼こんなメリットがあります

・遮音性が高い
・厚みのある低音
・Type-C 接続
・マイク性能が高い
・圧迫感がない
・充電が長持ち

 

本日はAnkerから発売されている『Soundcore Liberty Air 2』を実際に使ってみて感じた感想を、メリットだけでなくデメリットも解説しながらレビューしていきます!

 

『Soundcore Liberty Air 2』について

『Soundcore Liberty Air 2』について
『Soundcore Liberty Air 2』はAnkerから発売されている完全ワイヤレスイヤホンで、必要最低限の機能を残しとてもコスパの高い製品です。

 

クリアな音声通話

クリアな音声通話
『Soundcore Liberty Air 2』はcVc8.0ノイズキャンセリングを搭載したマイクが周囲のノイズを除去し、音声をより大きくクリアに聞くことが可能です。

 

洗練された高品質なサウンド

洗練された高品質なサウンド
『Soundcore Liberty Air 2』のダイヤモンドコーティングを施したドライバーは、透き通った高音域と正確に調律された没入感の溢れるサウンドを生み出します。

 

HearID機能搭載

HearID機能搭載
『Soundcore Liberty Air 2』は専用アプリ上で特定の周波数帯域における音の聞き取りやすさを測定し、最適なHearing Profileを自動で作成します。

またデフォルトの22種類のイコライザーからお好みの設定を選択することもできます。

 

最大28時間の長時間再生

最大28時間の長時間再生
『Soundcore Liberty Air 2』のイヤホン本体がフル充電の状態で最大7時間、付属の充電ケースを合わせて使えば最大28時間分の連続再生が可能です。

また、10分間の充電で約2時間の音楽再生が可能。

 

ワイヤレス充電対応

ワイヤレス充電対応
『Soundcore Liberty Air 2』はワイヤレス充電対応のため、ワイヤレス充電器に置くだけでケースごと充電ができます。

 

IPX5の防水機能

IPX5防水規格対応。運動時や小雨の中でも豊かな音楽をお楽しみいただけます。 (※IPX5は「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と定義されています)

Anker Soundcore Liberty Air 2|完全ワイヤレスイヤホンの製品情報 | Anker(アンカー)公式オンラインストア

『Soundcore Liberty Air 2』レビュー

『Soundcore Liberty Air 2』レビュー

それではSoundcore Liberty Air 2を実際に使ってみた感想をレビューしていきます。

ケース

『Soundcore Liberty Air 2』のデザインは、手触りの良いマットな黒色がとても上品でオシャレです。

 

使用感

 

使いやすさ

『Soundcore Liberty Air 2』はケースを空けた瞬間に同期してくれるので、スムーズに使うことができます。

接続性も問題なく、とても使いやすいですが、iphoneを使ってる方はさすがにAirPodsに比べるとワンテンポ遅れる印象です。

 

音質

『Soundcore Liberty Air 2』はとても音質が良く、特に低音の厚みが素晴らしいです。

Airpodsよりも低音の迫力があり、特に映画や洋楽を聴く方にはピッタリだと思います。

 

フィット感

掛け心地が非常に軽く、イヤーピースが浅いためか耳への圧迫感も少ないです。

『Soundcore Liberty Air 2』を長時間かけていても耳が痛くならないのは高ポイントです。

 

1万円で買えるイヤホンでは間違いなく最高峰

 

機能性

 

通話

『Soundcore Liberty Air 2』通話機能が非常に優れています。

ノイズキャンセリングがついていることもあり、ノイズが全くなく、普通に会話しているような感覚です。

安いイヤホンだとマイク性能が悪くて結局使い勝手が悪いんですよね・・・。

 

カスタマイズ

『Soundcore Liberty Air 2』の専用アプリを入れることで好みの音にカスタマイズできます。

低音を抑えたいときなど、用途に合わせて好みに調整できるのは嬉しいです。

 

操作

こちらも専用アプリを入れることで『Soundcore Liberty Air 2』の物理ボタンを押したときの操作をカスタマイズできます。

「ダブルタップ」「2秒押し」を左右に割り当てることで、音量調整などをイヤホンで操作できるのはとても使い勝手が良いです。

 

接続

『Soundcore Liberty Air 2』は障害物がなければ20m程度は問題なく、扉や壁を隔てると10m程度で不安定になるかなと思います。

実用には全く問題ないレベルですね。

『Soundcore Liberty Air 2』なら左右どちらでも片側のみの接続が可能なのも嬉しいです。

 

充電

充電性能の高さはさすがAnkerといったところです。

『Soundcore Liberty Air 2』はスペック表通りの充電の持ちでイヤホン単体で7時間、ケースを使えば丸1日持ちますので外出などに最適です。

 

イヤーピース

前モデルの『Soundcore Liberty Air』はケースの構造上、イヤーピースを変えるとケースに干渉してしまいました。

『Soundcore Liberty Air 2』ではケースが改善されており、イヤーピースの選択肢が増えました。

 

過剰な機能はつけず、痒いところに手が届く感じが好き

 

注意点

『Soundcore Liberty Air 2』の説明書が図解メインで少し分かりにくく、ペアリングの手順を間違えてしまう方が多いようです。

同期する際には、『Soundcore Liberty Air 2』を左右2つとも取り出してから同期する必要があります。

 

*間違えた場合、『Soundcore Liberty Air 2』のケース底のボタンを長押しでリセットできます。

 

総評

言わずもがな、最高です。

様々なイヤホンが増えている中で、「安定のブランド」「高品質」「低価格」をここまで両立している『Soundcore Liberty Air 2』はさすがのクオリティです。

 

とてもコスパが良いので、それなりのお金で良質なイヤホンを探している方にとってはベストバイなアイテムです。

 

やっぱりAnker製品のコスパはすごい

 

 

『Soundcore Liberty Air 2』メリットとデメリット

メリットとデメリット
とてもコスパの高い『Soundcore Liberty Air 2』ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・防水性能がIPX5
・外音取り込み機能がない
・説明書が分かりづらい

 

 

お風呂でイヤホン使うようになると劇的に快適さが増すんですよね。

『Soundcore Liberty Air 2』の防水性能が低いのは少し残念です。

私は安くて防水性能が高いSoundcore Liberty Neoも使っているので問題になりませんでした。

 

メリット

・とても音が良い
・遮音性が高い
・ケースの質感がとても良い
・USB type-c 対応
・イヤホン側で音量調整可能
・圧迫感が少なく、痛くなりにくい
・マイク性能が高い
・充電が長持ち
・性能の割に安い

 

 

ステマじゃないですよ

 

『Soundcore Liberty Air 2』まとめ

『Soundcore Liberty Air 2』まとめ
上位モデルと比較して『Soundcore Liberty Air 2』が不足している機能としてはノイズキャンセリングと外音取り込み機能でしょうか。

 

ノイズキャンセリングについては、遮音性が高いのでそんなに気になりませんね。

 

それ以外の機能が全て最高品質なので、1万円以内で買えるワイヤレスイヤホンとしてく頭1つ抜けていると言えます。

 

個人的には『Soundcore Liberty Air 2』のマイク性能が高いところが一番嬉しかったですね。

 

ワイヤレスイヤホンで音が悪いと結局同期を切ったりしてかなりストレスなんですよね~。

 

▼こんな方におすすめ

・コスパで選びたい方
・低音重視の方
・通話もしたい
・長時間使いたい
・予算が1万円程度

 

本日ご紹介したSoundcore Liberty Air 2

1万円くらいでワイヤレスイヤホンを探してる方は是非チェックしてみて下さい。

 

SENNHEISER IE 40 Proをレビュー【みんなこれで良くない?】コスパ最強のSENNHEISER IE 40 ProをレビューATH-ANC300TW レビュー【低音控えめでスッキリ】ノイキャン搭載のATH-ANC300TWをレビューCOUMI TWS-817A【クーポン付】初めての完全ワイヤレスにピッタリ!COUMI TWS-817AをレビューAirpods レビュー【Apple】iPhoneと相性抜群なAirpodsをレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です