【2023年1月】おすすめの石鹸シャンプー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめの石鹸シャンプーをご紹介していきます。


▼おすすめの石鹸シャンプー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

シンビ韓方 ハーブ石鹸
LUSH ニューシャンプーバー
カウブランド 赤箱
シャボン玉石けん
BLACKPAINT.
竹のミネラル石けんシャンプー
arau. 泡せっけんシャンプー
Leus 石けんシャンプー
M-mark アミノ酸せっけん
しっとりせっけんシャンプー

原料がシンプルな石鹸シャンプーは、肌や髪にやさしいのが特徴です。

最近では注目度が高まり、各メーカーでさまざまな商品が生み出されるようになりました。

また、価格も比較的リーズナブルで、コストパフォーマンスに重点を置いている人にもおすすめできます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめの石鹸シャンプーの選び方を見ていきましょう!!

おすすめの石鹸シャンプー|選び方

成分をチェック

石鹸シャンプーのメリットは、原料がシンプルであることです。

また、添加物など、肌や髪にダメージを与える成分が控えられていることも良い点です。

ただ、商品により配合されている成分が異なるので要注意です。

購入する前に、何が使用されているのかを必ずチェックしておきましょう。

泡立ちで選ぶ

石鹸シャンプーは、一般的に販売されている商品より泡立ちが控えめになります。

ただ、石鹸シャンプーの中で、比較的泡立ちが良い商品も存在します。

こだわりを持っている人は、商品の詳細で泡立ちの良し悪しを確認しておくと良いでしょう。

また、実際に使用した口コミも要チェックです。

香りをチェック

シャンプーを選ぶ際、香りで選ぶ人も多いのではないでしょうか。

石鹸シャンプーも、香りをチェックしてみましょう。

ハーブやフローラル系、フルーツ系などさまざまな香りがあります。

好みの香りを選べば、心身ともに癒されリラクゼーションタイムを過ごせるでしょう。

シャンプーがいっそう楽しくなります。

価格で選ぶ

石鹸シャンプーは各メーカーでさまざまな商品が販売されています。

比較的価格がリーズナブルですが、中にはよりこだわった高級な商品もあります。

コストパフォーマンスを重視する人はリーズナブルな商品を、品質を重視する人は高品質なものというように都合に合わせて選びましょう。

使いやすさで選ぶ

石鹸シャンプーは、大きく分けると固形タイプと液体タイプがあります。

固形タイプは液体タイプに比べると泡立ちが悪くなりますが、比較的リーズナブルです。

液体タイプは固形に比べると価格が高めになりますが、泡立ちが良い商品が多いです。

トータル的に考えて選ぶと良いでしょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめの石鹸シャンプーのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめの石鹸シャンプー|メリットとデメリット

おすすめの石鹸シャンプーのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・素材がシンプル
・髪や肌にやさしい
・リーズナブル
・シンプルなデザイン

デメリット

・髪がきしむ
・パサつきやすい
・使いにくい商品が多い
・泡立ちは物足りない

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの石鹸シャンプーと選び方を紹介していきます!!

おすすめの石鹸シャンプー|『さぶろぐ』のイチオシ

SHINBEE JAPAN(シンビ ジャパン) シンビ韓方 ハーブ石鹸

高麗人参や芍薬など、9種類にもおよぶ漢方成分を贅沢に配合したシンビ ジャパンの石鹸シャンプー。

もっちりとした弾力のある泡が、汚れや皮脂に素早く吸着し、古い角質にもしっかりとアプローチしてくれます。

また、天然由来成分のみが使われているので、敏感肌の人でも安心して使えます。

おすすめの石鹸シャンプー|人気のおすすめ商品比較

LUSH(ラッシュ) ニューシャンプーバー

もっちりとしたピンクの泡が印象的なラッシュの石鹸シャンプー。

シナモンやグローブなど、頭皮を健康な状態に導いてくれるスパイスがたっぷり配合されているのが特徴です。

また、清涼感のある香りも本アイテムの魅力。

洗い上がり、香りからもさっぱりとした気分を味わえます。

【2023年1月】おすすめの固形シャンプー10選

【2023年1月】おすすめの固形シャンプー10選

牛乳石鹸共進社 カウブランド 赤箱

1928年の発売以来、長年愛され続けている牛乳石鹸共進社の牛乳石鹸の赤箱です。

潤い成分として知られるミルクバターとスクワランがたっぷりと配合されているため、洗い上がり肌も髪もしっとりします。

また、肌に優しい本アイテムは、髪だけでなく全身に使うことができます。

【口コミ】肌に悪い??牛乳石鹸の評判から使い方まで徹底解説!!

【口コミ】肌に悪い??牛乳石鹸の評判から使い方まで徹底解説!!

シャボン玉石けん パウダーせっけんシャンプー ボトル

シャボン玉石鹸 シャンプーのパウダータイプは、水やお湯にすぐ溶け、泡立ちの良さが魅力です。

そのため、頭皮や髪の汚れをしっかりと粗い落とし、潤いのあるなめらかな仕上がりが得られます。

また、石鹸の素地のみで作られているので、環境への優しいアイテムです。

【口コミ】抜け毛には?シャボン玉石鹸 シャンプーの評判から使い方まで徹底解説!!

【口コミ】抜け毛には?シャボン玉石鹸 シャンプーの評判から使い方まで徹底解説!!

BLACKPAINT.(ブラックペイント) プレミアム ヒト乳酸菌配合 石鹸シャンプー

主成分としてヒト乳酸菌が含まれるのが特徴のブラックペイントの液体タイプの石鹸シャンプー。

皮膚常在菌である本成分が、頭皮環境を健やかに整えてくれます。

また、19種類のオーガニックオイルも配合されているため、石鹸シャンプー特有のきしみが生じにくいところも本アイテムの魅力です。

LA LESSIVE AU BAMBOU(ラレシーブオーバンブー) 竹のミネラル石けんシャンプー

ラレシーブオーバンブーの液体タイプの石鹸シャンプー。

きめ細やかな泡が、髪や頭皮をいたわりながら優しくもしっかり洗い上げてくれます。

また、髪や頭皮に対する刺激の少なさも、本アイテムの魅力です。

そのため、頭皮トラブルを抱えている人にこそ、試してもらいたいアイテムです。

SARAYA(サラヤ) arau.(アラウ)泡せっけんシャンプー

保湿成分であるグリセリンがたっぷり配合されたサラヤの石鹸シャンプー。

髪のきしみをおさえてくれる高分子ポリマーも含むため、しっとりサラサラの洗い上がりが得られます。

また、天然精油ラベンダーとライム由来の爽やかな香りが、リラックス気分を演出してくれます。

【2023年1月】ハイダメージヘアにおすすめのシャンプー10選

【2023年1月】ハイダメージヘアにおすすめのシャンプー10選

まるは油脂化学 Leus(レウス)石けんシャンプー

ティートリーオイル配合がされたまるは油脂化学の液体タイプの石鹸シャンプー。

そのため、毛穴の奥に詰まった汚れまでしっかり浮かせて洗い落とすことができます。

また、ミントオイルの爽やかな香りも本アイテムの魅力です。

すっきりとした爽快感のある洗い上がりが得られます。

松山油脂 M-mark ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプー

クリーミーな泡立ちが魅力の松山油脂の液体タイプの石鹸シャンプー。

刺激が少ないアイテムなので、ダメージが気になる髪や地肌をいたわりつつ、汚れや油脂をしっかり洗い落としてくれます。

また、ローズマリー精油の爽快感のある香りが、心地よい気分を演出してくれます。

ヱスケー石鹸 しっとりせっけんシャンプー

保湿成分としてグリセリンがたっぷり配合されているエスケー石鹸の液体タイプの石鹸シャンプー。

一般的な石鹸シャンプーよりも使い心地が普通のシャンプーに近いアイテムです。

髪や頭皮にしっかりと潤いを与えてくれるので、乾燥やパサツキが気になるダメージヘアーへの使用が特におすすめです。

おすすめの石鹸シャンプー|まとめ

固形タイプのシャンプーは、肌や髪にやさしく、ダメージが気にならなくなります。

【2023年1月】おすすめのベタイン系シャンプー10選【2023年1月】産後におすすめのシャンプー10選【2023年1月】脂漏性皮膚炎ケアにおすすめのシャンプー10選【2023年1月】汗かきにおすすめのシャンプー10選