【みんなこれで良くない?】コスパ最強のSENNHEISER IE 40 Proをレビュー

SENNHEISER IE 40 Pro レビュー
さぶろぐ
さぶろぐ

完全ワイヤレスイヤホンも便利だけど、音質にこだわると高いんだよなぁ・・・。


SENNHEISER IE 40 Proはこんな悩みを解決してくれるイヤホンです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・無骨なデザインがかっこいい
・1万円とは思えない高音質
・遮音性が高い
・フィット感が良い
・長時間でも疲れない
・定位が良くゲームにも◎
・解像度が高い



SENNHEISER IE 40 Proはもはや定番中の定番である名機で、とりあえず迷ったらこれで良いと言えるほどの完成度


低音から高音までとてもバランスが良く、定位感も優れているため、音楽だけでなくゲームにも使える、非常に万能なイヤホンです。


5万円以上する、IE 400 PROやIE 500 PROの技術が使われているので、とてもコスパが良いのが特徴で、SE215と比較するとクリアでスッキリしたサウンドです。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、をレビューしていきます!


SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン

パッケージ

SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン

パッケージの外観は普通なんですが、ゼンハイザーお馴染みのスポンジでしっかりと梱包されてます。

包装

SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン

SENNHEISER IE 40 Proは廉価モデルですが、パッケージの内側にもしっかりとスポンジがで保護されています。

イヤホン本体

SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン
SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン

SENNHEISER IE 40 Proの無骨なデザインが好きなんですよね。

この無機質な雰囲気がカッコイイ

フック部

SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン

耳にかけるフック部ですが、かなり自由に変形できるので、耳形に合わせて調整可能。

接続部

SENNHEISER IE 40 Pro|外観とデザイン

SENNHEISER IE 40 Proをスマホなどのイヤホンジャックに刺すだけで使用可能です。

少し角度がついていて、Oculus GOには刺さりませんでした・・・涙

Oculus QUESTVALVE INDEXは問題ありませんでした

ストラップ

コードが邪魔にならないよう、ストラップがついています。

細かな配慮が地味に嬉しい。

イヤーピース

SENNHEISER IE 40 Proはイヤーピースの質が高く、とても遮音性が高いです。

リケーブル

SENNHEISER IE 40 Proは独自の端子を使用していますが、断線してもケーブルを変えればOKなのは嬉しい。

付属品

  • ソフトポーチ
  • クリーニングツール
  • シリコンイヤーアダプタ(S/M/L)
  • フォームイヤーアダプタ(M)
  • 説明書

 

さぶろぐ
さぶろぐ

クリアでスッキリした音の特性と、イヤホンのデザインがマッチしていて、持っているだけでテンション上がります。


SENNHEISER IE 40 Pro|仕様と特徴

10mm口径のダイナミックドライバー

IE 40 Proは10mm口径のダイナミックシングルドライバーを搭載。

周波数レンジを複数のセクションに分割する必要がなくなり、均整の取れた音が特徴です。

小さくてパワフル

IE 40 Proは耳に収まるほどの小型でありながら、大きな音を響かせる先進的なドライバーを搭載。

ミュージシャンやDJの耳に届く音響スペクトルを格段に広げ、耳にフィットしやすい形状になりました。

細部までの作り込み

IE 40 Proはステージ対応ケーブリングを開発し、ゼンハイザー独自の内部ダクトを採用。

ステージでのモニタリングに求められる信頼性を実現しています、


SENNHEISER IE 40 Pro|レビュー

SENNHEISER IE 40 Proがあれば毎日の音楽鑑賞が楽しくなること間違いないです。

とはいえ1万円程度はしますので、用途に合うかしっかりとチェックしておきましょう!

さぶろぐ
さぶろぐ

良いところだけでなく気になるところもレビューしていきます!

 

フィット感

IE 40 ProはいわゆるSURE掛けで装着を行います。

慣れるまでは少しややこしいですが、1度慣れてしまうと長く装着していても違和感がなく、もはや通常のイヤホンには戻れないほど笑

軽くて痛くなりにくいだけでなく、コードが前に垂れないのでタッチノイズも少なくて非常に快適です。

さぶろぐ
さぶろぐ

ブログ更新など、長時間の使用でも全く苦になりません。



エージング

IE 40 Proを買ったばかりの時には、高音が少し刺さる印象でしたが、エージングで解消されました。

低音もしっかり出るようになり、かなりバランスの良い音に。

「エージングってなに?」って方はとりあえず曲を流しとけば大丈夫で、適当なアプリや、こちらのサイトで右上の◎を押すと無料で行えます。

さぶろぐ
さぶろぐ

なんだかんだでエージングって効果あると思うんですよね。



音質

IE 40 Proはモニタリングイヤホンだけあって、とてもバランスが良く、分離が良いのが特徴。

低音から中音にかけての音質は特に素晴らしく、全体的に統一感のある音と、パンチの効いた低音、透明感のある高音は聴いていてとても楽しいサウンドです。

3万円するワイヤレスイヤホンもいくつか所有していますが、やはり落ち着いて聴くには音質の良い有線がピッタリですね。

さぶろぐ
さぶろぐ

クリアでスッキリしているので、長時間聴いていても疲れません。



リケーブル

IE 40 Proは独自の端子を使用しているので、リケーブルに対応している物が少ないです。

Amazonで探せば聞いたことがないメーカーからいくつか出品されてますが、eイヤホンでIE40対応のものを買うのが無難かなぁと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

リケーブルする機会があったら、追記したいと思います。

注意点

IE 40 Proの偽物が出回っているようなので、Amazonで買う場合には、販売元がAmazonであることを確認しましょう。

どこで偽物を掴むか分からないので、Amazonなど安心できるサイトで購入するのがオススメです。

さぶろぐ
さぶろぐ

商品の良さとは関係ないのに、偽物を買ってしまった低評価を見かけると残念気持ちに・・。



総評

IE 40 Proはもはや語りつくされた感がありますが、やはりイヤホン類をレビューしていくには絶対に外せない名機

1万円で手に入るイヤホンとは思えないほどの音質で、クセのないスッキリしたサウンド。

定位が良いのでゲームにも使えるという汎用性の高さも、とてもコスパが優秀なイヤホンです。

1万円以上のイヤホンを使ったことがない方は、音の広がりや透明感に驚くことでしょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

多少の装着などの手間があっても、やはり高音質で楽しむ音楽は癒されます。


SENNHEISER IE 40 Pro|メリットとデメリット

そんな音楽鑑賞をより豊かにしてくれるIE 40 Proですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・独自規格でリケーブルしづらい
・音源が悪いとアラが目立つ
・慣れるまで装着が微妙にめんどい

メリット
・無骨なデザインがかっこいい
・1万円とは思えない高音質
・フィット感が良い
・長時間でも疲れない
・遮音性が高い
・定位が良くゲームにも◎
・解像度が高い

さぶろぐ
さぶろぐ

結論:迷ったらこれでいい


SENNHEISER IE 40 Pro|まとめ

SENNHEISER IE 40 Pro|まとめ

仕事などでサッと使うには、完全ワイヤレスイヤホンがとても便利なんですよね。

しかし、それなりの音質を求めるとコスパが良いところでもNOBLE Audio FALCONで16,000円ほどしますし、さすがにIE 40 PROの音質には及びません


ブログを更新していると長時間の使用になりがちなので、IE 40 PROのようにケーブルが邪魔になりにくく、クリアでスッキリとした疲れにくいイヤホンはとても重宝しています


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・フラットな音が好き
・ゼンハイザーのグルーヴ感が好き
・予算が1万円
・音質重視
・ゲームでも使いたい


本日ご紹介したSENNHEISERのIE 40 Pro

高音質なイヤホンに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

ATH-ANC300TW レビュー【低音控えめでスッキリ】ノイキャン搭載のATH-ANC300TWをレビューCOUMI TWS-817A【クーポン付】初めての完全ワイヤレスにピッタリ!COUMI TWS-817AをレビューAirpods レビュー【Apple】iPhoneと相性抜群なAirpodsをレビューYAMAHA TW-E3Aをレビュー【値下げでめっちゃお得】高音までキレイなYAMAHAのTW-E3Aをレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です