【レビュー】作例付き!SEL24105Gの評判から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

交換レンズにして、もっといい写真を撮りたい・・・


SEL24105Gはこんな悩みを解決してくれるズームレンズです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・手ぶれ補正あり
・防塵&防滴
・標準ズームレンズ
・コスパが良好
・柔らかく繊細な描写力
・ニュートラルな色味
・性能が良い



SEL24105Gは、35mmのフルサイズで撮影ができるSONYのズームレンズ。


その画質の良さは、多くのカメラ愛好家から好評です。


手ぶれ補正機能を備え、通常時はもちろん暗い場所での撮影でも活躍します。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、SEL24105Gをご紹介していきます!

SEL24105G|仕様と特徴

屋外撮影でも安心

SEL24105Gは防塵と防滴機能を備えており、屋外でも安心して撮影に集中できます。

標準ズームレンズ

SEL24105Gは、SONYのカメラとの相性が良い純正の標準レンズです。

高性能

SEL24105Gは性能から考えて価格が手頃で、コストパフォーマンスの良さが魅力です。

描写力

SEL24105Gは美しく柔らかな写真が撮れるので、ポートレートから風景撮影までカバーできます。

初級者からハイアマチュアまで

SEL24105Gは24~105mmで焦点距離の調整ができる守備範囲の広さも魅力。

SONYのカメラに慣れた人なら一つは持っておきたいレンズです。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミや評判をチェック!

SEL24105G|口コミと評判

良い口コミ・評判

SONYのフルサイズを購入したら、まずはここを入り口にするとよいと思います.
24-105mmの守備範囲の広さは、レンズ交換が面倒になるくらいずっと装着してるかも…
自分みたいな初級者はまず間違いのない1本です.

楽天より引用

三脚が中央固定できる事の一点で購入を決定した。
改良のversion up 品はきっと色々検討されているんでしょうが、三脚取り付けがサイドに変更されたので却下。
ただし、これの方がかなり安いし、満タンにした時のずっしりとした重みにも耐える堅牢さもあります。
使いこなしたいです。

楽天より引用

見切りをつける意味合いで、Sony α7R3 を購入
純正レンズを持たないと、機能の確認ができなくて、 人気のこのレンズを購入 AFが無音で、合焦が瞬時 CANON Lレンズの比では無く驚いてます。
標準ズームと言われる由縁が理解できるレンズのようです。

Yahoo!ショッピングより引用

SEL24105Gの良い口コミや評判を見ていくと、ズーム範囲の広さと使いやすさが好評な様子でした。


レンズは安いものではないので、一本で様々な距離感の写真が撮れるのはありがたい点でしょう。


三脚で中央に設置できることを評価する声もあり、どちらにしても利便性が高さがメリットといえます。

さぶろぐ
さぶろぐ

これ1本で色々なシーンに対応できる


悪い口コミ・評判

解像度、バランス、MF時の画面拡大など良い仕様だ。
標準28-70に比べるとだいぶ重い

Yahoo!ショッピングより引用

SEL24105Gの悪い口コミや評判を見ていくと、「重い」という意見がちらほらありました。


しかしその場合も、性能や使い勝手には満足しているコメントが多かったです。

さぶろぐ
さぶろぐ

機能への満足度は高いです


SEL24105G|作例

[email protected]_an_illuさん

[email protected]_portfolioさん

SEL24105G|使い方

使い方

レンズをカメラに取り付ける

レンズをカメラに押し当てた状態で、「カチッ」とするまで時計方向に回します。

レンズフードをレンズに取り付ける

レンズフードとレンズの赤線を合わせて、「カチッ」とするまで時計方向に回します。

ズームする

ズームリングを回し、焦点距離を調整します。

ピントを合わせる(AM/MFの切り替え)

AFで撮影する場合は、カメラ本体とレンズ側の設定を両方ともAFに合わせます。

手ブレ補正使用の切り替え

手ブレ補正スイッチでON/OFFの切り替えが可能です。
三脚を使う際は、OFFに設定します。

初心者

SEL24105Gは様々なシーンの撮影ができるため、どのズームレンズを買うべきか迷っている初心者にもおすすめできます。

ポートレート

SEL24105Gはポートレート撮影にも活用でき、背景のボケみとのコントラストを味わうことが可能です。

星空

SEL24105Gは夜間の撮影にも適しているので、星空の写真を撮ることもできます。

三脚を使用すると取りやすいです。

夜景

SEL24105Gは夜景撮影に強みがあり、特に工場夜景では光の線がきれいに出ます。

SEL24105G|よくある疑問

SEL2470GMとSEL24105Gの違い比較

SEL2470GM

・定価で30万円台
・焦点距離は24~70mm
・F値は2.8
・重さが約886g

SEL24105G

・定価で18万円台
・焦点距離は24~105mm
・F値は4
・重さが約663g

SEL24105Gは比較的リーズナブルで軽量、焦点距離の幅が広いところが魅力です。

中古でも買える?

SEL24105Gは中古品も多く出回っており、ネット通販で購入できます。

販売店はどこ?最安値は?

SEL24105Gは新品の場合、通販サイトでの価格には大差ありませんでした。

Amazonを使う方なら、ギフトカードにチャージしてから購入すると還元率が高くなるのでお得です。

取扱説明書

SEL24105Gの取扱説明書は、こちらからダウンロード可能です。

SEL24105G|メリットとデメリット

高性能なSEL24105Gですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・少々重め
・サードパーティー品より高い
・物撮りではやや使いにくい

メリット
・手ぶれ補正あり
・防塵&防滴
・標準ズームレンズ
・コスパが良好
・柔らかく繊細な描写力
・ニュートラルな色味
・性能が良い

さぶろぐ
さぶろぐ

屋外撮影が多い人に最適


SEL24105G|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、
知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーン
も開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【めっちゃ損してた】Amazonで買い物をするにやっておく3つのこと


SEL24105G|まとめ

満足な写真を撮れるズームレンズを探していたんですが、SEL24105Gを思い切って購入して良かったです。


ズームの守備範囲が広く色々な写真が撮れるので、ずっと装着して使い倒しています。


α7R3との相性も良く、出先で満足な風景写真が撮れるようになりました。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・撮影機材をまとめたい人
・αシリーズを使っている人
・ステップアップしたい人
・高性能レンズをお探しの人
・一つのレンズに絞りたい人
・SONYの純正品がほしい人
・高画質の写真を撮りたい人
・レンズ交換が難しい人


本日ご紹介したSEL24105G

万能的なズームレンズに興味がある方は是非チェックしてみて下さい。

【レビュー】レンズおすすめは?ニコン d780の使い方や口コミをチェック!!【レビュー】作例付き!SEL24105Gの評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】作例つき!ソニーDSC-RX100M7の評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】作例付き!Canon EOS M200の評判から使い方まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)