【調査レポート】写真映えするおしゃれ部屋を作る方法は?圧倒的1位は「間接照明」!

調査概要

  • 調査日:2022年1月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性114人男性36人)

*本アンケート結果を引用する場合は「さぶろぐ」のURL(https://sublogg.com)を使用してください。

調査結果サマリー

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法1位は「間接照明」でした

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法1位は「間接照明」

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法をアンケートにて調査したところ、1位は「間接照明」でした

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「間接照明」です

2位以降は、「キャンドル」、「ベッドサイドテーブル」と続き、「ダミーブック」は8位という結果になりました

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法1位:間接照明

女性50代~

写真は光の加減で印象がガラッと変わります。
間接照明を効果的に使用するとても良い写真が撮影できると思います。

女性30代

間接照明を使うだけで、部屋の雰囲気がおしゃれなカフェみたいに一段上になる気がします。
特に夜は、備え付けの蛍光灯をそのまま使うよりおすすめです。

女性30代

子どもの月齢フォトを撮るのに間接照明が大活躍しています。
照明をつけるだけでおしゃれな雰囲気になるので、重宝しています。

圧倒的1位となったのは「間接照明」。
部屋の雰囲気がおしゃれなカフェのようになり、写真映えも抜群という声が多くありました。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法2位:キャンドル

女性50代~

私はいつもキャンドルで部屋の雰囲気を変えています。
色々な形のキャンドルや色をその時の雰囲気に合わせています。

女性40代

置くだけで見た目も可愛いし、香りで気持ちも癒されるし、体調も良くなったりして、一石二鳥以上になりそうだから。

男性40代

部屋のおしゃれには非日常のものを取り入れるようにしているから、また、部屋の明かりを暗めにするだけでおしゃれ度が増す。

1位の間接照明に続いたのが同じ灯りの「キャンドル」。
置くだけはもちろん、暗い部屋で灯すとおしゃれ度が増すとの意見もありました。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法3位:ベッドサイドテーブル

男性30代

ベッドサイドテーブルがあることによってごちゃごちゃと見栄えが悪い配線(充電器系)をスッキリ隠せるし、アロマポットや加湿器を乗せてあると質の良い睡眠を考えられたお洒落な部屋だなと思うから。

女性30代

部屋の明るさは加工でどうにでもなるので、写真に写したいものを乗せるテーブルかあったほうがいいと思ったから。

女性30代

充実した暮らしをしているように見える。
自分の時間を大事にしている人に見えるから、オシャレに写るんだと思う。

「ベッドサイドテーブル」は、ごちゃごちゃとした配線を隠してくれたり、おしゃれアイテムをきれいに飾ることもできるため選ばれた方が多いようです。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法4位:フラワーベース

女性20代

今は無難な形から個性的な形のフラワーベースがあって、自分の好きなお花と一緒に飾っても写真映えするし、個性的な形のものならそれだけ置いても写真映えすると思ったからです。
毎回違うお花に取り替えて、自分のモチベーションや気持ちを落ち着かせるのにもいいと思います。

女性20代

飾り気のないシンプルな部屋でも、お花が飾ってあるだけで華やかな印象になり、インテリアのワンポイントとなるため。

女性20代

完全なる私の偏見ですが、おしゃれな人はドライフラワーをよく部屋に飾っている!
そして、花が部屋にあると、自然とその他も整理整頓したくなるから。

華やかな「フラワーベース」は4位という結果に。
おしゃれな人はドライフラワーを飾っている!という印象も強いようです。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法4位:ファブリックポスター

女性20代

壁などに飾ってあると、写真で見たときにも彩りがあって良いと思います。
また、写真の角度によって必要であれば移動することも簡単なので、取る場所によって手軽に変えられるのも良いと思います。

女性40代

1番手軽に部屋の雰囲気がガラッと変わるのでファブリックポスターが良いと思いました。
柄よっては季節感も出しやすいと思います。

女性40代

主張しすぎないインテリアが写真に撮った時のアクセントになり大好きです。
家具や照明などで雰囲気を変えるのは簡単ですが、ファブリックポスターはさりげない演出が得意です。
同じものでも使用場所で見え方は全然違うところも良いです。

フラワーベースと同率となった「ファブリックポスター」。
選ぶ柄によってさりげない演出も、大きく印象を変えることもできるので便利なアイテムですね。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法6位:ウェーブミラー

女性20代

写真に写り込んでいても可愛いし、自撮りで鏡をとおして撮っても可愛いから。
ウェーブミラーは韓国で流行っていてお洒落になる。

女性20代

ただの四角や丸の鏡ではなくウェーブミラーを飾るだけでおしゃれにみえると思います。
鏡こだわってると他もこだわってそうに見えると思います。

女性10代

最近韓国系の系統が流行っているので韓国よりの物を置くとトレンドを活かして構成されているお部屋なのだとおもわせセンスがいいと感じさせることができると思うからです。

6位となったのは「ウェーブミラー」。
四角や丸の鏡よりもおしゃれといった意見や、韓国系統のものを置くとおしゃれに見えるとの意見もありました。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法7位:ローベッド(すのこベッド)

女性10代

ベッドは部屋の大部分を占めてしまうものですが、ローベッドにすると部屋が広く感じられるので、写真映えすると思うからです。

女性40代

背の低い家具があると部屋が広く開放的に見えるので。
特にローベッドは海外インテリアでもたまに見かけますが、飾らなく、ラフでオシャレに見えます。

女性20代

低いので部屋が広く見えるし今風でインスタでも流行っているので、オシャレな部屋と言えばすのこベッドのイメージです。

「ローベッド」は部屋を広く見せてくれることや、ラフでおしゃれな印象があることから支持されているようです。

写真映えするおしゃれ部屋を作る方法8位:ダミーブック

女性30代

本があればなんとなくお洒落な部屋の上級者という感じがする。
特に厚めの英字の本など。
モノトーンな色合いだと映える。

「ダミーブック」は8位という結果になりました。

まとめ

150人にアンケートを行ったところ、「間接照明」と回答したのは全体の58.0%でした

また回答した理由として、部屋の雰囲気がおしゃれなカフェのようになるといった意見や、照明を間接照明にかえるだけで写真映えするといった意見が数多く見受けられました。

アクセントになるアイテムはもちろん、部屋全体の雰囲気を変えてくれるアイテムで部屋をおしゃれに仕上げる傾向にあるようです。

理想のおしゃれなお部屋を作りたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)