【調査レポート】お歳暮にもらって嬉しいものは?好みで選べる「カタログギフト」が1位に!

調査概要

  • 調査日:2022年2月
  • 調査方法:インターネットによる任意回答
  • 調査人数:150人(女性115人男性35人)

*本アンケート結果を引用する場合は「さぶろぐ」のURL(https://sublogg.com)を使用してください。

調査結果サマリー

お歳暮にもらって嬉しいもの1位は「カタログギフト」でした

お歳暮にもらって嬉しいもの1位は「カタログギフト」

お歳暮にもらって嬉しいものをアンケートにて調査したところ、1位は「カタログギフト」でした。

その他についても、ランキング形式でご紹介していきます。

1位になったのは「カタログギフト」です。

2位以降は、「ビール」、「ハム・ソーセージ」と続き、「おつまみ」は8位という結果になりました。

お歳暮にもらって嬉しいもの1位:カタログギフト

女性20代

好きなものを自分で選べれるから。
家族と一緒に選ぶことでそこから会話も生まれて、良好な関係にも繋がる。

女性20代

日用品や食べ物は、頂いたら使ったり食べたりしますが好みがあるので、カタログギフトの方が自分に合った物を選ぶことができるので嬉しいです。
カタログの中から選ぶ作業も楽しいので、貰って嬉しいですし、渡す側の時もよくカタログギフトを選びます。

男性30代

お歳暮ではよく、不要な物をもらうケースが多い為、貰った人が好きなものを選びやすいカタログギフトを選びました。

1位となったのは「ギフトカタログ」。
不要なものをもらうことがなくなるといった点や、選ぶこと自体が楽しいという点で多くの方に支持されているようです。

お歳暮にもらって嬉しいもの2位:ビール

女性50代~

正月用にお酒をたくさん用意しておく必要があるが、ビールは重いのでお歳暮で運んでもらえると助かる。
また、年末年始は出費もかさむので、酒代の節約にもなり嬉しい。

女性30代

年末年始はいつにも増しておうちで呑むんです。
ビールは何本あったって困らない!どんなに飲んでも酔わない!(気がしている)
普段は第3のビールばっかり飲んでいるけど、お歳暮でたまに貰うプレミアムビールは自分で買うよりさらにプレミアム感が増すんです!

男性40代

普段からお酒を飲むのですが、発泡酒を購入することが多いのでお歳暮などでビールを頂くと、気にはなってるけど普段は飲まないメーカーを頂いたりするので、気分が上がります。

「ビール」を選んだ方からは、お酒好きにはもちろん、来客用にも何本あっても困らないという意見がありました。
普段は発泡酒を飲んでいるからこそ、お歳暮でビールをもらうとよりうれしいとの声も。

お歳暮にもらって嬉しいもの3位:ハム・ソーセージ

男性30代

賞味期限も、そんなに短くないですしお酒のおつまみや朝食のパンのお供に日頃から購入しているので、もらえると嬉しいです。

女性20代

食品であればあまり好みは関係ないし、特にハムやソーセージはほぼ万人が食べられて、かつ日持ちもして、自分では高級なものは買わないので。

女性20代

自分ではなかなかいいハムやソーセージを購入することがないので、お歳暮でもらえると贅沢気分を感じられてうれしいです。

3位に浮上したのは「ハム・ソーセージ」。
日持ちがする上、自分ではあまり購入しない高価なものが多いので嬉しいという意見が見受けられました。

お歳暮にもらって嬉しいもの4位:お菓子

女性40代

年末年始の休みに家族で食べられること、日持ちする物であればなお良いと思う。(おかきなど)
金額もそれ程高価でもないので貰う方も気を使わず頂ける。

女性10代

お菓子は家族でも食べやすいし、日持ちもすると思うから。
普段は食べないようなお菓子を食べられる良い機会だと思うから。

女性30代

小さい子供から大人まで気軽につまめて楽しめるから。
家にたくさんあってもすぐなくなるので困らないからです。

子供も喜ぶ「お菓子」は4位という結果に。
たくさんあっても困るものではないですし、普段は食べないようなお菓子をもらうとなお嬉しいという声もありました。

お歳暮にもらって嬉しいもの5位:フルーツギフト

女性30代

自分では買わないフルーツがもらえると嬉しい。
フルーツなら好き嫌いも少ないので家族とみんなで食べることもできるので嬉しい。

女性30代

フルーツギフトは自分自身でなかなか購入しない物なので届いたら嬉しいと思いました。
フルーツは届いた時に鮮やかな印象もあるので見た目でも素敵だと思います。

女性30代

後に残るものは嫌だし、お歳暮でもらえるランクのフルーツは普段なかなか買えないもののことが多いからです。

意外と順位が上がらなかったのは「フルーツギフト」。
自分では買わないようなフルーツをもらえると特に嬉しいという意見が見受けられました。

お歳暮にもらって嬉しいもの6位:日用品セット

女性20代

日用品だと、洗剤や料理で使う油やオリーブオイルなど普段使うもの、消費するものなのですごく助かります。
お菓子やフルーツなども嬉しいですが好き嫌いがあるので日用品だと安心な気がするからです。

女性30代

お酒は飲まないし、食べ物も好みがあるので、日々日常的に使うものの方がありがたい。
日用品費が意外と出費が多いので経済的にも助かる。

女性40代

日用品であれば必ず使うし、無駄がないので。
普段使っているメーカーと違っていたとしても、お試しとして使えるので

6位となった「日用品セット」は、必需品のため日々の出費を抑えることができ、喜ばれる方が多いようです。
普段使っていないメーカーのものだとしても、お試しと使えるので良いですね。

お歳暮にもらって嬉しいもの7位:タオル

女性30代

日々使う物ですし、消耗品なので、何枚あっても嬉しいので、さらに、ちょっと高価なタオルですと、なおさら嬉しいです。

男性40代

お歳暮にもらって嬉しい物は、タオルになります。
理由は、タオルは、なにげに使用するので、もらい物でいい物があるとタオルを送った方がいいと思います。

女性30代

タオルは毎日使うものですが、普段自分で買うことはなかなかないのでお歳暮でもらえると非常に助かると思います。

「タオル」は毎日使うもので、お歳暮でもらえるものはいいものであることが多いため好まれる傾向にあるようです。

お歳暮にもらって嬉しいもの8位:おつまみ

女性30代

普段自分では選ばないものを試す良い機会なので、珍しい食べ物とかだと嬉しいです。
ハムやソーセージでも良いのですが、まあまあ味が想像できてしまいます。
カタログギフトはどうしても割高感があるので、損した気がします。

「おつまみ」は8位という結果になりました。

まとめ

150人にアンケートを行ったところ、「カタログギフト」と回答したのは全体の23.3%でした

また回答した理由として、不要なものをもらうことがなくなるという意見や、選ぶこと自体が楽しいという意見が数多く見受けられました。

自分で選べる商品のほか、たくさんあっても困らない飲食料品が特に好まれる傾向にあるようです。

お歳暮を贈る際には相手の立場に立った選択ができるとより気持ちが伝わるはずなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)