【実はシンプル】鍵の開閉を楽にしてくれるQrio Lock『Q-SL2』レビュー

Qrio Lock『Q-SL2』レビュー

車はスマートキーなのに、家でカギ出すのめんどい・・・。
でも家のスマートロックって締め出されるんじゃ・・・。

 

Qrio Lock Q-SL2はこんな悩みを解決してくれるアイテムです。

 

▼こんなメリットがあります

・カギの手間が減る
・オートロック
・他社よりスムーズ
・合鍵を簡単に作れる

 

Qrio Lock Q-SL2を実際に使ってみるまでは、「電池切れたら?」「本体盗まれたら?」「締め出されるんじゃ?」など、仕組みを理解していませんでした笑

 

”室内から内鍵に取り付けて自動で回してくれる”というだけなので、いざとなったら通常のカギで普通に開けれます

 

メインキーをQrio Lockに切り替えるというよりは、日常の開け閉めを楽にしてくれるアイテムですね。

 

ガジェット好きやカギを取り出すのがめんどくさい方にはピッタリです。

 

それでは早速、Qrio Lockをレビューしていきます!

 

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

ソニーのグループ企業

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrioはソニーのグループ企業として、高品質なものづくりを行っています。

国産製品だからこそ、日本の住宅に合わせた使いやすいアイテムです。

 

圧倒的シェア

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrio Lockは2015年8月の発売以来、スマートロック商品として多くの家庭で使われています

 

反応速度

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrio Lockは新型の『Q-SL2』が2018年8月に発売。

旧型と比較して、ボタンを押してから解錠までの速度が約8倍まで高速化されました。

 

ハンズフリー

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrio Lock Q-SL2があればドアに近づくだけでハンズフリーでカギを解錠します。

オートロックにも対応していて、外出する際には自動で鍵を施錠してくれます。

 

合鍵

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrio Lock Q-SL2は専用アプリをダウンロードするだけで、家族などのアカウントへ「ファミリーキー」を簡単に共有できます。

 

取り付け

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrio Lock Q-SL2の取り付けは付属の両面テープで貼り付けるだけで取り付けが可能です。

取り付ける前に接着面はキレイにし、しっかりと押し付けましょう。

 

ドアの種類

Qrio Lock『Q-SL2』 仕様と特徴

Qrio Lock Q-SL2は独立したサムターンのドアに取り付けることが可能です。

MIWA、GOALなど国内ドアの約80%に対応しております。

詳細は公式サイトでサムターン対応表を確認できます。

 

Qrio Lock『Q-SL2』 レビュー

Qrio Lock『Q-SL2』 レビュー

Qrio Lockは旧型の評価がイマイチでしたが、新型は割と評判も良くなっていたので試しに買ってみました。

実際には普通に使えますし、想像以上に快適なんですよね。

とはいえ安い買い物ではありませんし、用途に合ってるかしっかりとチェックしておくのがおすすめです!

 

良いところだけでなく気になるところもレビューしていきます!

 

使用感

昔は車もカギを差し込んで使うのが当たり前でしたが、もうさすがにスマートキーですよね?

1度この快適さに慣れてしまうともう昔には戻れないですよね笑

取り付けについては、Qrio Lock本体のサイズが思ったより大きかったですが、テープで貼るだけと取り付けが簡単だったのも嬉しいです。

また、オートロックも施錠まで1秒くらいで行ってくれるので、「ちゃんと締まるかな?」と確認のために待つ必要がありません。

 

なんかオシャレ

 

締め出し

Qrio Lock Q-SL2の仕組みを理解するまでは上手く動作しなかったら締め出されちゃうんじゃないの!?って心配でした。

Qrio Lockは内鍵を自動で回してくれるだけなので、表から「普通のカギ」で開けることができます。

 

実はめちゃくちゃシンプルな仕組みで安心

 

ハンズフリー

Qrio Lock Q-SL2はGPS情報を読み取り、Bluetooth接続で「自動解錠」してくれます。

私は問題なく動作してますが、スマホの「Bluetooth感度」と「GPS精度」に依存するようです。

 

帰宅するときにはスマホをバッグから出してるから感度が良いのかな?と思い、スマホをバッグの中に入れてみると確かに成功率が落ちました。

 

たまに上手く動作してくれないときがありますが、そのままアプリで解錠するだけなので、カギを取り出すストレスからは解放されました。

 

カギよりスマホ出すほうが面倒だよ!って方は注意が必要です

 

合鍵

Qrio Lock Q-SL2はこの合鍵機能めちゃくちゃ便利なんですよね。

特に1人暮らしだとご家族や交際相手など、一時的に合鍵が必要になることが多いんじゃないでしょうか?

賃貸だと合鍵を作るのもめんどくさいんですよね。

Qrio Lock Q-SL2でアプリを使えばSNS経由で簡単に合鍵を送れるので、家族から家事代行まで幅広く使えそうです。

 

機会が苦手な方には物理キーを渡しましょう

 

電池

電池は4つまで入るんですが、2つしか付属されていません

なのに2つだけ入れても動作するし、なぜか電池マークみたいなのが点滅します。

実はこれただの新設設計で、電池切れで締め出しされないように、予備電池を付けておけるってことなんですよね。

規格が普通の電池ではなく、カメラ用の電池なので注意が必要です。

 

最初は思わず「は?」って言っちゃいました

 

アレクサ

Qrio Lock Q-SL2はアレクサの設定がかなり分かりづらいんですよね。

実は公式で詳しく解説されていて、
1.こちらの方法でアプリと同期して、
2.こちらの方法でアプリを設定できます。

 

分かってしまえば簡単

 

注意点

設置する際には「接着面をキレイに掃除」してから、「強く2分押す」必要があります。

しっかり守れば落ちることはなさそうです。

 

総評

Qrio Lock Q-SL2のおかげで毎日のカギを取り出す手間がなくなりました。

買い物は基本的にネットスーパーで行うので、両手が塞がって困るようなことはほぼないんですが、日々のストレスが軽減された感じがします。

いざってときにはカギで開けれるのも安心ですね。

価格はこんなもんかなと思ってしまいます。車のスマートキーも紛失すると2~3万くらいはかかりますからね。

家族に機械苦手な方がいると一気に導入しづらくなるので、どちらかというと一人暮らしの方にピッタリです。

 

これであなたも快適な解錠ライフ

 

 

Qrio Lock『Q-SL2』 メリットとデメリット

そんな未来感を味わえて快適なQrio Lock Q-SL2ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・ハンズフリーの精度がスマホに依存する
・玄関までWIFIが届く必要
・粘着力が少し弱い
・交換の電池が高い
・機械が苦手な方には複雑
・アプリアップデート後は1度アプリを立ち上げる必要がある

 

デメリットというよりは注意点のまとめですね。

しかし購入前には要チェックです。

 

メリット

・鍵を取り出す手間がなくなる
・オートロックで安心
・他社製品より全然スムーズ
・合鍵の発行が簡単

 

用途と合ってるかしっかり確認しましょう

 

Qrio Lock『Q-SL2』 まとめ

Qrio Lock『Q-SL2』 まとめ

鍵の開け閉めって本当にめんどくさいんですよね~。

なんで家はできないんだろう?って思ってましたが、スマートロックも少しずつ普及してきましたね。

普段は買い物をしない私でもこんなに快適なので、よく買い物をされる方には更に便利なアイテムです。

 

少しの作業でも効率化したい方にピッタリです。

 

▼こんな方におすすめ

・カギの開け閉めが嫌い
・両手が塞がりがち
・ガジェット好き
・物理キーだと不便な理由がある

 

本日ご紹介したQrio Lock Q-SL2

 

カギ出すのめんどくせ~って方は是非チェックしてみて下さい👇

生活の質を向上させる家電をまとめた記事もありますので、良かったらこちらもチェックしてみてください👇

時短家電をまとめた記事もありますので、良かったらこちらもチェックしてみてください👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です