【レビュー】アップデートの方法は?NT01Aの評価から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

音質の良い完全ワイヤレスイヤホンがコスパよく手に入らないかなあ


NT01Aはこんな悩みを解決してくれるイヤホンです


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・価格以上の高音質
・聞き疲れしない自然な音
・TWSとは思えない低音の量感
・音声アシスタントが便利
・紛失保証で落としても安心



NT01Aは、NUARLの完全ワイヤレスイヤホンです。


グラフェンドライバー採用で高音質ながら、2019年発売当時より価格が下がり、1万円以下という手頃な価格で手に入ります。


完全ワイヤレスイヤホンとしては古株ですが、その分コスパの良さで再注目されています。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、NT01Aをご紹介していきます!

NT01A|仕様と特徴

Qualcomm aptX audio対応

NT01Aは、aptXコーデックを搭載したスマホ等の機器に対応。

遅延が少なく、高音質な音楽再生が楽しめます。

さらにQualcomm独自の左右独立通信規格にも適合しており、対応スマホ使用の際は、左右のイヤホンが独立してスマホに接続されます。

グラフェンドライバーとHDSS

NT01Aは、グラフェンコーティングのフルレンジダイナミック型シングルドライバーを採用

グラフェンとはダイヤモンドよりも硬い炭素素材で、特に高音域の再現性を高めてくれます。

さらには米T.B.I特許技術「HDSS」を採用することで、クリアな音質を実現しています。

SiriやGoogleアシスタントに対応

NT01Aの操作ボタンは、スマホのリモコン操作に対応。

左側のイヤホンで音楽再生操作、着信操作、右側のイヤホンで音量調整が可能です。

さらに音声によって、SiriやGoogleアシスタントの音声コマンドが使用できます。

最大35時間使用可能な充電ケース

NT01Aの充電ケースは、イヤホンを約2.5回充電可能で、最大35時間(SBC/AACコーデック使用時)の音楽再生ができます。

充電ケースは高速充電に対応しており、イヤホンを最大1.5時間で満充電することができるのも便利です。

万が一の紛失にも安心

NT01Aは、購入から1年以内であれば、片側紛失時でももう片側のイヤホンが残っていれば新品と有償交換できる、紛失補償が付いています。

完全ワイヤレスイヤホンは片方のみ無くしがちなので、補償があると安心です。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミや評判をチェック

NT01A|口コミと評判

良い口コミ・評判

デザインがゴールドでカッコいい!
音は低音・中音をよく鳴らしてくれる!
かといって高音が弱いというわけではないので、Bluetoothでこの値段でこの音ならコスパ大満足と思った商品です!

e-イヤホンより引用

新モデルが出たことで旧式となっていますが、やはり聴いてみると実に良いチューニングがされたイヤホンだなと思います。
全体的にフラット気味で突出してバランスを崩す要素もなく、ハコの広さも感じられ、解像感もワイヤレスにしては上々ですね。
コーデックがaptXに対応しているので、そのへんも音質の良さに貢献しているのでしょう。
SoCも公表しているようにそれなりに良いものなようなので、むしろ型落ちで安価になったのはアドバンテージとも言えるかもしれません。バッテリーもちや接続の安定性といった使い勝手も良いので、隠れた穴場のワイヤレスイヤホンだと思います。

e-イヤホンより引用

勧められて付けてみてビックリするぐらいフィットしました。
音質も良い感じで、低音もしっかり鳴ってるけど疲れないし、高音が犠牲になる事なくバランスが良いかと思います。
ワイヤレス充電やモバイルバッテリー機能などの機能こそ有りませんが、この価格帯でこの装着感と音質が手に入るならコスパはいいと思います。
今まで色々試したけど、本当に良いイヤホンが買えました

e-イヤホンより引用

NT01Aの良い口コミや評判を見てみると、「音質が良い」「バランスよく鳴る」「解像度がは悪くない」と音質を評価する声がたくさんありました。


最新機能がすべて備わっているわけではありませんが「型落ちで安価なのはお得」とコスパを評価する人が多いようです。


「装着感の良さ」を評価する人もいました。

さぶろぐ
さぶろぐ

型落ちで機能が最新でなくとも、音質の良さが発売後数年経っても評価されています。


悪い口コミ・評判

【フィット感】
ここがちょっと問題
旧世代の製品ですので、かなり大きいです。
ところが、イヤーループがあるおかげで、ちゃんと固定できます。
大きさのせいで、合う合わないがありそうな製品ですが、イヤーループで、より多くの人たちの耳にフィットし、落ちにくくになると思います。
ただ、ほんとに大きな筐体なので、購入前に「試着」することをお勧めします。

価格.comより引用

懸念材料としては、ケースにイヤホンを収納する際、マグネット式ではめるのではなく、ケースの蓋でイヤホンを押し込んで収納するので、その内ケースのロックがバカになりそうで不安です。

価格.comより引用

NT01Aの悪い口コミや評判を見てみると、「フィット感がいまいち」という口コミがありました。


フィット感を評価する声も多数ある一方で、本体が最新イヤホンに比べて大きく、合う合わないがあるかもしれません。


充電のたびに蓋でイヤホンを押し込むため、「ケースのロックが緩みそう」という口コミもありました。

さぶろぐ
さぶろぐ

フィット感が気になる人は、一度店頭で試着してみましょう


NT01A|レビュー

音質

NT01Aは、フラットでバランスが良く、音域が広いのが特徴です。

高音が特に綺麗で、刺さることがなく聞き疲れしません。

ヘッドホンほどのガツンとくる重低音はありませんが、ワイヤレスイヤホンとしては十分な低音が出ています。

解像度もしっかりあります。

フィット感

NT01Aは、付属のイヤーループが耳穴の中で本体をしっかり支え、落ちにくい構造になっています。

ただ本体が少々大きいので、着け心地に違和感を感じる人もいるかもしれません。

接続について(ペアリング)

NT01Aは、クアルコムの左右独立通信テクノロジー「TrueWireless Stereo Plus」に対応しています。

接続端末とと左右のイヤホンを個別に通信させることで、電波の途切れや遅延を抑える技術で、これにより接続が安定しています。

4台同時ペアリングが可能で、一度接続した機器の自動接続機能もあり便利です。

遮音性(音漏れ)

NT01Aは、ノイズキャンセリング機能は付いていませんが、カナル型で密閉されるため、十分な遮音性はあります。

音漏れも特段気になりません。

マイク性能

NT01Aは、マスター側のイヤホンに高感度マイクを搭載しており、マイク性能は悪くありません。

通話や音声操作も困ることなく使用できます。

NT01A|使い方

ペアリング(接続方法)

接続端末のBluetoothをONにする
左右のイヤホンの電源をONにする
接続端末の画面に「NUARL NT01A-L」が表示されたら選択する
接続端末の画面に「NUARL NT01A-R」または「Bluetoothペアリングの要求」が表示されたら、「ペア設定する」を選択する
接続端末の画面で「接続」と表示されれば、接続完了

PC接続

NT01Aは、Bluetooth対応のPCであれば、接続が可能です。

Bluetooth非対応のPCの場合でも、Bluetoothアダプターを使用すれば接続することができます。

片耳使用

NT01Aは、片耳使用はできません。

充電残量が多い方が自動的に親機になり、ペアリングされます。

また、タッチ操作も左右で異なります。

初期化

NT01Aのペアリングがうまくいかない場合は、一度左右の電源を入れなおしてみましょう。

それでも直らない場合は、初期化(ペアリング情報削除)をオススメします。

左右どちらかのイヤホンで、「電子音が3回鳴るまで長押しして手を離し、2回押す」ことでリセットができます。

NT01A|よくある疑問

おすすめのイヤーピースは?

NT01Aのフィット感をより向上させたいなら、イヤーピースを変えるのもオススメです。

イヤーピースには、医療用シリコンを採用しておりアレルギー体質の人にも安心なSpinFit CP360や、音質まで向上すると話題の、イヤーピース専門店のComply TrueGrip Proがオススメです。

アップデートの方法は?

NT01Aは、iOS/Android スマートフォンアプリからのアップデートに対応しています。

専用のアプリを使用することで、不具合時の改善や機能の更新を行うことができます。

NT01AXとの違いは?

NT01AX

社外品の「SpinFit CP350イヤーピース」と「布ポーチ」が付属
SoCがQCC3026
充電ケースがUSB マイクロB

NT01A

再生音の設定が小さめ
SoCがQCC3020
充電ケースがUSB Type-C

販売店はどこ?最安値は?

NT01AAmazonで最安値で購入できるほか、アマゾンギフト券へのチャージでポイント還元率が高くてオススメです。

説明書

NT01Aの取扱説明書はこちらから閲覧できます。

NT01A|メリットとデメリット

バランスの良い音質のNT01Aですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・本体が大きい
・ケースのロックが緩みそう
・ノイキャン機能は無し

メリット
・価格以上の高音質
・聞き疲れしない自然な音
・TWSとは思えない低音の量感
・音声アシスタントが便利
・紛失保証で落としても安心

さぶろぐ
さぶろぐ

古いモデルなため、高音質が手ごろな価格で手に入る!


NT01A|安く買うには?

Amazonって注文したらすぐ届くし本当に便利なんですよね。

せっかくならお得に買い物できるテクニックを使って欲しいアイテムを賢くゲットしちゃいましょう!

\ 1番お得な支払方法 /

アマゾンチャージを試してみる
さぶろぐ
さぶろぐ

Amazonでお得に買い物をする方法はこちらで解説しています。


NT01A|まとめ

高音質と定評のあるNT01Aが、代替わりのため価格改定されたと知り、さっそく購入。


完全ワイヤレスイヤホンの利便性と、このクオリティの音質が1万円以下で手に入るなんて、お得感がありますね。


最新機種にこだわらずに、良い音質を求めるなら断然買いだと思います。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・最新機種にはこだわらない
・機能性より音質重視
・TWSは片方無くすのが不安
・歩きながら操作したい
・長時間使用する


本日ご紹介したNT01A

コスパの良い完全ワイヤレスイヤホンに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

【レビュー】ペアリングできない?ag TWS08Rの評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】ペアリングできない?Klipsch TRUE WIRELESSの評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】ペアリング方法は?MASTER DYNAMIC MW07PLUSの評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】ペアリングできない?Jabra Elite Sportの評価から使い方まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)