【超時短】サッとシワが伸びる衣類スチーマー パナソニック『NI-FS750』レビュー|口コミを検証!


▼よくある疑問

・本当にシワ伸びる?
・使い勝手は?
・どう便利なの?
・メリットは?

 

アイロンがけってできることなら誰もがやりたくないですよね~笑

 

ご家族でも旦那様のシャツだけはアイロンをかけているという方は多いんじゃないでしょうか?

 

衣類スチーマー パナソニック『NI-FS750』はまとめての使用には不向きですが、2~3着使う分にはサッとシワが伸びてとっても便利ですよ。

 

▼こんなメリットがあります

・立ち上がりが早い
・ちゃんとシワが伸びる
・コンパクトで軽い
・なにより時短

 

それでは早速、パナソニックの衣類スチーマー『NI-FS750』を使ってみて感じたメリットとデメリットをレビューしていきます!

 

型番の違いで色が2種類あります。
ピンクゴールド・・・NI-FS750-PN
シルバー調・・・NI-FS750-S

 

衣類スチーマー『NI-FS750』とは

 

衣類スチーマー『NI-FS750』とは
出典:Panasonic

衣類スチーマー『NI-FS750』はパナソニックから発売されており、衣類スチーマーだけでなく、アイロンとしても使えるのが特徴です。

 

アイロン台なしで手軽に

 

アイロン台なしで手軽にシワ伸ばし

 

出典:Panasonic

衣類スチーマー『NI-FS750』なら、ハンガーにかけたまま、気になるシワを手軽に伸ばせます。

『NI-FS750』があれば時間がないときやアイロンがけが苦手な方におすすめです。

 

タンク容量が2倍

 

1回の注水でたっぷり衣類ケア

 

出典:Panasonic

衣類スチーマー『NI-FS750』はタンク容量が2倍(約100 mL)になったことで、連続・パワフルスチームが約8分持続します。

『NI-FS750』なら4着程度まで連続してシワを伸ばせます。

 

すばやく使える

 

忙しい朝にも、すばやく使える

 

出典:Panasonic

『NI-FS750』は立ち上がりが約24秒なので、出かける前にもサッと使えます。

衣類スチーマー『NI-FS750』は忙しいビジネスマンなどにうってつけの家電です。

 

どの向きからでも

 

どの向きからでも、しっかりかけられる

 

出典:Panasonic

衣類スチーマー『NI-FS750』は本体を横に向けて、面を広く使うことで効率よくシワを伸ばせます。

360°どの方向からでも安定したスチームが出るので、『NI-FS750』なら袖口や衣類の裾にも使いやすいです。

 

パワフルスチーム

 

ニオイの脱臭

 

出典:Panasonic

衣類スチーマー『NI-FS750』は洗濯しにくい衣類もスチーム脱臭できます。

『NI-FS750』のお陰でセーターやスラックスが長持ちするようになるのは節約に繋がりますね~。

 

瞬間3倍パワフルスチーム

 

瞬間3倍パワフルスチーム

 

出典:Panasonic

衣類スチーマー『NI-FS750』はパワフルスチームの約3倍のスチーム量が瞬間的に噴射されることで、でさらに強力に脱臭できます。

 

フラットアイロン面

 

フラットアイロン面でプレスもできる2WAY

 

出典:Panasonic

アイロン面がフラットなので、衣類スチーマー『NI-FS750』はアイロンのようなプレス仕上げもできます。

すべりの良いセラミックコートを採用しているので、『NI-FS750』は軽いかけ心地です。

 

スペック

商品名衣類スチーマー『NI-FS750』
水タンク容量100 ml
スチーム量平均約11g/分
コード長さ2.5 m
コード形状コード有り
かけ面素材セラミック系
消費電力950W
持続時間連続約8分
本体寸法幅8cm

高さ13cm

長さ16cm

重量0.74 kg

 

 

衣類スチーマー『NI-FS750』レビュー

衣類スチーマー『NI-FS750』レビュー
前使っていたハンディスチーマーのスチームが出なくなったのでパナソニックの『NI-FS750』を購入しました。

『NI-FS750』は基本的にサブ機として部屋に出しっぱなしなんですが、やっぱりプレスで使いたいときがあるんですよね。

 

デザイン

『NI-FS750』は驚くほど小さく見た目もオシャレなので、出しっぱにしても邪魔にならないところが使いやすさに繋がっています。

 

使用感

『NI-FS750』を使えば、簡単にシワがキレイになります。

形状記憶シャツと衣類スチーマーの組み合わせはビジネスマンにとってはまさに最強ですね。

 

衣類スチーマーは多少の慣れもありますが、ハンガーにかけたまま、『NI-FS750』でサッと本当にキレイにシワが伸びますよ。

 

『NI-FS750』は立ち上がりが早いのが嬉しく、いつでも手軽にサッと使えます。

 

出かける前に軽くマフラーにかけるだけで暖かくなるのも地味に便利です。

 

シャツを下に引っ張るようにしてかけるとシワが伸びやすいですよ

 

機能性

 

重さ

『NI-FS750』は740gととても軽いので女性にも向いています。

 

連続使用

軽さと引き換えに『NI-FS750』のタンク容量は大きくありません。

2~3着ほどでスチームが切れますので、ご家族分にまとめて使うのには不向きです。

 

消臭

最初は正直あまり分かりませんでしたが、ある日タバコの臭いが染みついたマフラーにつけると明らかに良くなったので、『NI-FS750』の消臭効果はあると思います。

 

素材

実際に『NI-FS750』を綿やリネン、ニットやコートなどにも使っていますが特に問題はなさそうです。

 

注意点

あくまで衣類スチーマーはアイロンではありません。

 

『NI-FS750』は細かいシワを伸ばしたり、折り目をつけるには不向きな家電です。

 

そして初めてのアイロンがけが上手くいかないように、衣類スチーマーでのシワの伸ばし方にも多少の慣れが必要です。

 

慣れてしまえばめちゃくちゃ快適ですよ。

 

総評

クリーニングのお金やアイロンがけの時間がもったいない方にとって衣類スチーマーは最高の家電です。

 

『NI-FS750』ではシワが伸びないような口コミも見かけますが、私が使っている分には全く問題ありませんので、やはり衣類スチーマーには少し慣れが必要なのではないかなと思います。

 

ビジネスマンの毎日のスラックスの手入れや、形状記憶シャツと組み合わせることで最強のパフォーマンスを発揮します。

 

アイロンミトンズボンハンガーも併用すると便利ですよ。

 

上手く組み合わせることで最強の時短に

 

 

衣類スチーマー『NI-FS750』メリットとデメリット

メリットとデメリット
とても便利な衣類スチーマー『NI-FS750』ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・アイロンほどパリッとはならない
・4枚以上ならアイロンのほうが早い
・コードがちょっと邪魔

 

 

やはり衣類スチーマー『NI-FS750』は一人暮らしの方や、サブ機としての運用向きではないでしょうか。

 

メリット

・置き場に困らないコンパクトさ
・立ち上がりが早い
・軽くて疲れない
・簡単なシワならすぐ取れる
・匂いを軽減
・洗いにくい衣類のメンテナンス

 

 

最大のメリットは時短

 

衣類スチーマー『NI-FS750』まとめ

衣類スチーマー『NI-FS750』まとめ
形状記憶シャツって本当に便利で、ほとんどシワがないんですけど、そのまま着るにはちょっと・・・って感じなんですよね。

 

衣類スチーマーと組み合わせることでサッとキレイになりますので、抜群の時短効果です。

 

スラックスを『NI-FS750』で手入れするようになってから、明らかに長持ちするようになったのも節約効果を感じてます。

 

▼こんな方におすすめです

・一人暮らし
・単身赴任
・アイロンの頻度が低い
・サブ機として

 

本日ご紹介したパナソニック 衣類スチーマー『NI-FS750』

アイロンがけの時間がもったいないな~という方は是非チェックしてみて下さい。

 

VALVE Index【ゲーマー御用達】VRゴーグル最高峰のVALVE INDEXをレビューinstax mini 8+をレビュー【思い出に+α】その場で写真になるオシャレなinstax mini 8+をレビューブリタの浄水器 ポット【水が美味しい】より清潔に使えるポット型のブリタの浄水器をレビュー|口コミ【勝手にピカピカ】拭き掃除がくそ楽チンなブラーバ390jの口コミ レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です