【マツコの知らない世界】テレビで紹介!!『ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100』レビュー

▼よくある疑問

・手入れめんどくさそう
・本当に美味しい?
・結局使わなさそう
・臭いは大丈夫?

 

2020年1月3日放送の【マツコの知らない世界】で紹介されて、初めて知った方も多いんじゃないでしょうか?

 

実はこの家電めちゃくちゃスゴくて、本当にレストランで食べるような料理を楽しめますよ。

 

トースト機能もあるので日常的に使えて、思ったより手入れも楽なんです。

 

美味しいだけじゃなく、普段からツマミを買ってる方はすぐに元が取れる!

 

本日はそんな『ロティサリーグリル NB-RDX100』を、
メリットだけでなく、デメリットもしっかりとレビューしていきます。

『NB-RDX100』について

『NB-RDX100』はパナソニックから発売されているオーブントースターで、
2017年に発売されてから高い人気を誇るロングセラー商品です。

 

360°回転ロティサリーグリル

360度回転ロティサリーグリル
「遠近赤外線ダブル加熱」「低速回転機構」「温度制御」の3つのテクノロジーで、約600gのかたまり肉をしっかり、じっくり、丁寧に焼き上げます。

とてもジューシーで柔らかい仕上がりになります。

 

1台4役のマルチユース

1台4役のマルチユース
肉を焼き上げるグリル機能に加え、手軽にくんせい玉子やスモークチー ズがつくれる燻製機能も搭載。

食材に合わせて、高温・低温の2段階で設定できます。

 

減煙・減臭機構

臭いを軽減
排気ファンから専用フィルターを通すことで、気になる煙とにおいを軽減。

天井は、調理と同時に汚れを分解するセルフクリーニングコートで汚れにくく、
庫内側面と背面には拭き取りをしやすくするための塗装を施しています。

 

広々庫内

広々庫内
トーストなら1度に4枚まで同時に焼けます。
ピザも丸ごと焼けるサイズなのは嬉しいですね。

 

ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100 | ロティサリーグリル&スモーク | Panasonic引用:パナソニック公式

 

『NB-RDX100』レビュー

レビュー
実際に『NB-RDX100』を使ってみた感想をレビューしていきます。

 

デザイン

とてもオシャレなデザインで、他のトースターと比べると明らかに品があります。

大切に長く使う家電って、やっぱりデザインも重要なんですよね。

 

初めて食べたときは衝撃でした。

まさにレストランで食べるような味です。

ローストビーフは慣れるまで火が入りすぎたりしてしましたが、
ブロックの大きさによって温度と時間を調整すると本当に美味しい!!

くるくる回ってるのを眺めながら、お酒を飲むのがたまらないんですよね~笑

 

燻製

スモークチップスをトレイに入れてダイヤルを回すだけ。
本当にボタン一つですよ。

燻製にした卵やお肉が焼酎に合いすぎて・・・笑

上手く煙が当たるように調整すると劇的に美味しくなります。

 

使用感

ダイヤルを回すだけなので、直感的に操作しやすくなってます。

細かいところも行き届いていて◎です。

普通のトースター&オーブンの組み合わせと比べて、同時進行で料理を進めやすく、とても便利です。

 

サイズ

外寸が幅40cm x 奥行41cm x 高さ28cmありますので、事前に置き場所の確認が必要です。

庫内も幅27cm x 奥行29cm x 高さ11cmと広々しており、ピザを丸ごと焼けるのは非常に助かります。

 

手入れ

冷めるとロティカゴのこびりつきが取れにくくなります。

調理後すぐに水につけて、少し洗剤を入れておけば、スポンジで軽くこするだけで簡単に取れますよ。

 

天板にはアルミホイルを敷いておくと手入れが楽でおすすめです。

 

注意点

魚は上手く焼けず、メーカーも想定していないようです。
私はグリルがあるので使用していませんが、魚も焼きたい方にはおすすめできません。

 

また燻製の際には多少の臭いが出ますので、換気扇などが近くにある環境が望ましいです。
私はリビング用のサーキュレーターがあるので、それを活用しています。

 

人気記事【電気代削減】サーキュレーターとは? おすすめ『アイリスオーヤマ pcf-hd15n-b』

 

メリットとデメリット

メリットデメリット

実際に購入するとなると、しっかりとデメリットも把握しておきたいですよね。

『NB-RDX100』デメリットをまとめてみました。

 

イマイチなところ

・燻製時には換気が必要
・魚は焼けない
・置き場所に注意が必要
・使うたびに掃除が必要

 

 

我が家ではグリルと換気扇があるので、特に問題ありませんでした。

メリットをまとめるとこんな感じですね。

 

良いところ

・デザインがオシャレ
・ひたすら肉が美味しい
・他社製品と比べると臭いがマシ
・燻製を楽しめる
・ヨゴレは意外と簡単に落ちる
・オーブンと同時に作業できる
・自宅でツマミを作って節約
・食パンを4枚、ピザを丸ごと焼ける

 

 

家電を買うときには、しっかりとデメリットを把握するのが重要です。

 

まとめ:こんな方におすすめ

まとめ

 

しっかりしたオーブンレンジを買うと10万円程度してしまいますので、
安価なレンジと『NB-RDX100』の組み合わせがかなりコスパが高いですね。

 

何といっても、やっぱり美味しいのが一番嬉しく、私の場合は『NB-RDX100』を購入してから、本当にお肉を食べるのが楽しみになりました。

牛肉ももちろんですが、鶏肉がすごくジューシーで柔らかくなるので、日常的に使ってます。

「ツマミ」での出費がかなり減り、すぐに元が取れる結果に笑

▼こんな方におすすめ

・肉が好き

 

今回ご紹介した、『ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100』

ご家庭で美味しいお肉を食べたい方は是非チェックしてみて下さい。

 

 

人気記事【毎日の幸せ】全自動コーヒーメーカー『デロンギ マグニフィカ』

人気記事【調理自動化】電気圧力鍋 『パナソニック SR-MP300』

VALVE Index【ゲーマー御用達】VRゴーグル最高峰のVALVE INDEXをレビューinstax mini 8+をレビュー【思い出に+α】その場で写真になるオシャレなinstax mini 8+をレビューブリタの浄水器 ポット【水が美味しい】より清潔に使えるポット型のブリタの浄水器をレビュー|口コミ【勝手にピカピカ】拭き掃除がくそ楽チンなブラーバ390jの口コミ レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です