【口コミ】どれがおすすめ?無印良品 乳液の使い方から評判まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

肌にあう乳液がわからない…!


無印良品 乳液はこんな悩みを解決してくれる乳液です


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・低刺激性
・保湿力が高い
・パッケージがシンプル
・お試しサイズがある
・コスパがいい



無印良品 乳液はSNSやネットでも人気のスキンケアシリーズです。


敏感肌用や乾燥肌など、乳液ひとつとってもひとりひとりの悩みに合わせて種類を選ぶことができます。


お試しやトラベル用の小さなサイズから、コスパのよい大容量のものまで、好みのサイズを選べるのも魅力です。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、無印良品 乳液をご紹介していきます!

30代からのエイジングケアに選ばれています
オルビスU_口コミ_ニキビ_30



オルビスユー根強い愛用者に支えられ続けけている「オルビス」のエイジングケアライン。

肌年齢を若く保つには潤いがとても大切で、肌本来のもつ水を巡らせるチカラをサポートすることで、年齢の気になるお肌を支えます。

与えすぎない、シンプルなアイテムで乾燥の気になる30代からのお肌におすすめです。

\今だけ初回限定キャンペーン中!!/

980円で体験セットをお試し


>>オルビスユーの口コミはこちら

無印良品 乳液|仕様と特徴

肌質にあわせて選べる

無印良品 乳液をはじめとした基礎化粧品は、肌質にあわせて4つのシリーズを展開。

肌の悩みにあわせて好みのタイプの乳液を選べます。

デリケートな肌にもおすすめ

無印良品 乳液の敏感肌用シリーズには岩手県釜石の天然水を使用し、無香料・無着色・アルコールフリーなど低刺激にこだわっています。

デリケートなお肌にもやさしい処方なので、乳液選びに迷ったらぜひ試してほしい商品です。

年齢肌にお悩みの方にも

無印良品 乳液には年齢を重ねた肌トラブルのためのシリーズもラインナップ。

椿やバラなどの天然成分のほか、ヒアルロン酸、コラーゲンなどを惜しみなく配合し、乾燥や肌のゴワつきをやわらげます。

さっぱりと使えるクリアケア

無印良品 乳液には天然由来のうるおい成分を配合したクリアシリーズもあり、さっぱりとした軽めの使用感が人気です。

柑橘系の香りもさわやかで、高保湿のベタつきやすいテクスチャが苦手な方にもおすすめできます。

天然由来の成分でスキンケア

無印良品 乳液には、オーガニックな植物エキスをうるおい成分として配合したハーバルシリーズの乳液もあります。

やさしいハーブの香りに癒されながら、肌のキメを整え、うるおいのある健康的な肌へと導きます。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様がわかったところで、口コミや評判もチェック

無印良品 乳液|口コミと評判

良い口コミ・評判

とても乳液らしい乳液です。

昔懐かしい感じでジェル感は全く無いです。

こっくりしたクリームの様で、自然な粉っぽい香りがして私は大好きになりました☆

私はかなり乳液を使いたいのでタップリ使用中ですが、化粧水同様、良く伸び馴染みが良い為購入時は「高い」と感じましたが、お得な気がしてきました。

そして、敏感なお肌との事ですが、肌にのせた時に優しくて刺激は私は全くと言って良い程感じません。

@cosmeより引用

安いので顔だけでなく乾燥による肌荒れ、吹き出物が気になる二の腕部分にも気兼ねなく使えます。

敏感肌ですが顔も体も炎症を起こすことなく使えています。

また翌朝も肌がしっとりしているのを感じました。

@cosmeより引用

同じタイプの化粧水と合わせて使っています◎

化粧水と同じようなクチコミになってはしまいますが、ホントに無害(笑)で、結構な敏感肌のワタシでも安心して使えます◎

みずみずしく、伸びもよく、ワンプッシュ半(一番大きいサイズを買って、ポンプをつけて使っています)で、顔全体が潤います。

もちろん、翌朝の肌トラブルも無し◎

身体の乾燥が気になるときも、こちらの乳液をちゃちゃちゃっと塗って終わりです(笑)

@cosmeより引用

無印良品 乳液の良い口コミや評判を見ていると、使い心地のよさ以外にもコスパの高さにも満足している意見をよく見かけます。


なかでも敏感肌用の高保湿タイプは、低刺激でしっかりと保湿できる乳液としてリピーターも多く存在する人気商品です。


手ごろな価格なので、たっぷりと全身の保湿にも使っているとの声も多数ありました。 

さぶろぐ
さぶろぐ

品質もコスパも高め


悪い口コミ・評判

乳液は無香料なのですが、どうしても香りが無理でした…

乳液はリピートしないと思います。

乳液はとても弾力があるテクスチャーなので、プラスチックボトルを強く押さないと出てこないのですが、とにかく出にくい…

ぎゅむぎゅむ必死に押しても全然出てこない…それが不便でストレスでした(´ρ`)

@cosmeより引用

夏でもかなりの乾燥肌なのですが、皮剥けする程の乾燥肌の方は乳液後にクリーム必須だと思います。

化粧水+こちらの乳液でスキンケア終わりにしてしまうと数時間後に乾燥してしまいます。

高保湿タイプですがもう少し保湿力が欲しいなという感想です。

@cosmeより引用

無印良品 乳液の悪い口コミや評判を見ていると、使用感について不満の声がいくつかありました。


アレルギーテスト済みですが、すべての人の肌にあうわけではないので肌荒れになる方もごく少数ですが見かけました。


また、特に乾燥の気になる方の場合、高保湿タイプの乳液でも保湿力不足を感じることもあるようです。

さぶろぐ
さぶろぐ

こだわりの強い人には物足りなかも


無印良品 乳液|使い方

塗る順番

洗顔・クレンジングする

化粧水で肌を整える

手やコットン肌になじませるようにつけていきます。

乳液を手に取り顔につける

顔の中心から外側へ、マッサージしながらつけていきます。

必要に応じて美容液やクリームを塗る

手でつける派?コットンでつける派?

無印良品 乳液はやや硬めのテクスチャなので、コットンよりは手でつけるのがおすすめ。

顔の中心から外側へ向けてマッサージしながらつけてみましょう。

最後まで無駄なく使う方法

無印良品 乳液のシンプルな容器はおしゃれではありますが、液だれしやすく、フタが汚れやすいのが難点です。

汚れるのが嫌な方は別売りのポンプを購入すると使いやすくなり、最後まで無駄なく使用できます。

無印良品 乳液|おすすめ種類の違いを比較

しっとり

無印良品 乳液のしっとりタイプは、乾燥しやすい肌もしっとりと保湿。

うるおいのある素肌へと導きます。

高保湿

無印良品 乳液の高保湿タイプは、特に乾燥にお悩みの方におすすめです。

保湿成分をたっぷりと配合したリッチな使用感で、乾燥から肌を守ります。

さっぱり

無印良品 乳液のさっぱりタイプは、乾燥は気になるけどベタつくのは苦手な方にもおすすめ。

さっぱりと適度に肌をうるおしてゆきます。

結局どれがおすすめ?

無印良品 乳液|よくある疑問

乳液だけ使ってる人もいる?

無印良品 乳液だけを基礎化粧品として使用している人もいますが、やはり化粧水などとのライン使いが効果的といえます。

手ごろな価格なのでボディクリームとして乳液を使うことはあるようです。

ニキビはできやすい?

無印良品 乳液を使用することで、稀にニキビや肌荒れを発症する場合もあります。

敏感肌用の乳液などはアレルギーテスト済みとなっていますが、肌にあわない場合はすぐに使用を控えるようにしましょう。

かゆい?かぶれる原因は?

無印良品 乳液を使うとかゆみを感じる方もいるようです。

さまざまな天然由来成分なども配合されているので、なかには肌にあわない成分もあるかもしれません。

あわないと感じたにもかかわらず使用を続けると、かぶれなどの肌トラブルの原因となります。

毛穴は目立たなくなる?

無印良品 乳液は肌のキメを整える効果が期待でき、結果的に毛穴が目立たなくなるということはありそうです。

特にクリアケアシリーズは毛穴ケアをうたった商品なので、毛穴が気になる方はこちらも試してみるとよいでしょう。

成分一覧

無印良品 乳液のなかでも特に人気の高い「敏感肌用 高保湿タイプ」の全成分一覧は下記の通りです。

水、DPG、グリセリン、PEG-32、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グレープフルーツ種子エキス、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、BG、フェノキシエタノール、PCA-Na、クエン酸Na、クエン酸

販売店はどこ?最安値は?

無印良品 乳液は無印商品の店舗のほか、通販での購入も可能です。

Amazon内にも無印良品のストアがあり、種類豊富な商品から好みのものを購入できます。

無印良品 乳液|メリットとデメリット

敏感肌にもやさしい無印良品 乳液ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・保湿力が物足りないことも
・ベタつきやすい
・液だれしやすい

メリット
・低刺激性
・保湿力が高い
・パッケージがシンプル
・お試しサイズがある
・コスパがいい

さぶろぐ
さぶろぐ

気軽に試せるのは嬉しいね


無印良品 乳液|安く買うには?

Amazonでの買い物は、ギフト券をコンビニ払いでチャージするのが1番お得です。

クレカ払いでもポイント付与されるので、普段からAmazonで買い物をする方はギフト券のチャージを是非試してみてください。

\ 1番お得な支払方法 /

ギフト券のポイント付与率をチェック
さぶろぐ
さぶろぐ

無印良品 乳液|まとめ

肌質が変わり、乳液迷子になっているときに、無印良品 乳液を試してみることにしました。


低刺激かつ高保湿で季節を問わずに使うことができるので、季節ごとにスキンケアを変えたりする必要もなくなりそうです。


高い化粧品と違ってコスパを気にせず毎日たっぷりと使うことができるので、顔だけでなくデコルテや身体にも気軽に使えます。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・デリケートな肌の方
・シンプルケアしたい方
・無印良品が好きな方
・コスパ重視の方


本日ご紹介した無印良品 乳液

無印良品のコスメに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

【口コミ】ニキビできる?ハトムギ乳液の使い方から評判まで徹底解説!!【口コミ】赤ちゃんは使える?ビオレ 濡れたまま乳液の使い方から評判まで徹底解説!!【口コミ】販売店は?ミノン 乳液の使い方から評判まで徹底解説!!【口コミ】成分分析!ラクトデュウ 乳液の使い方から評判まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)