【ブラウン ハンドブレンダー】料理を超時短!!『マルチクイック5 MQ535』メリットとデメリット レビュー

マルチクイック5 MQ535

▼ハンドブレンダーを買うまで

ミキサーって大きくて邪魔だし、洗うのも大変。
乾かすのにも場所取るし・・・。

 

こんな悩みの方は多いんじゃないでしょうか?

 

我が家では離乳食を作る目的で買いましたが、1時間ほどかかっていた作業がたった10分で終わるようになりました。

 

その他にも介護食やスムージー・ミンチ・ホイップなど、様々な用途に合わせてサッと使えます。

 

洗うのがとても簡単で、場所も取らないのがポイントですね。

 

今日はそんな「超時短アイテム」のブラウンマルチクイック5 MQ535

メリットだけでなく、デメリットもしっかりとレビューしていきます。

    •  

『マルチクイック5 MQ535』とは

『マルチクイック5 MQ535』とは
ブラウンマルチクイック5 MQ535は『マルチクイック7』シリーズより下位のシリーズですが、回転数や連続運転可能時間、コード長などに変わりはありません。

モーターのパワーは、400Wから350Wと少し劣りますが、それでも十分ハイパワーで、とてもコスパの高い製品と言えます。

また、ブレンダーのみのモデル『MQ500』もあります。

 

食洗機対応

本体と接続部、ふた以外は、食器洗い機で洗えます。
お手入れも簡単で衛生的です。

 

全面ソフトグリップ採用の軽量設計

独自の人間工学に基づいたスリム&フィット形状のグリップは、とても手になじみます。

しっかり持てて滑りにくいので、ハイパワーでの使用時など女性も安心です。

 

「つぶす」&「混ぜる」

だれでも簡単に使えるハンドブレンダーはスムージーなどのお気に入りのドリンクやスープ作りに。

泡立て器のアタッチメントを使えば、卵の泡立てだけでなく、メレンゲやクリーム・ソース作りにも応用できます。

 

パワフルな350Wモーター

ハンドブレンダーの命ともいえるモーターは高品質でパワフルです。
さすがブラウン製品といえます。

 

パワーベルテクノロジー

独自のベル型シャフトにより、さらにきめ細やかでなめらかな仕上がりを実現。
また、飛び散りを防いでキッチンを清潔に保ちます。

 

ステンレス製ブレード

ブラウンのステンレス製ブレードはそれぞれ逆方向に傾いているため、混ざり方が均一になります。

また、食材が詰まりにくいのもポイントです。

 

スプラッシュコントロール

飛び散りを防止。キッチンや衣服を汚す心配が少ないので、いつでもどこでも安心してお使いいただけます。

 

イージークリックシステム

「ボタンを押す」だけの簡単な操作でアタッチメントの交換が可能です。

お料理の段取りや流れを妨げることなくスムーズに調理が出来ます。

 

2段階スピード調整機能

操作しやすい大き目のスピード調整ボタンは片手でスピード切り替えが行えるため、調理を中断する必要がありません。

固い食材やスピード調理はターボで、柔らかい物やじっくりピューレ状にしたい場合は通常ボタンで。

マルチクイック 5 ハンドブレンダー | ブラウン

 

 

『マルチクイック5 MQ535』レビュー

『マルチクイック5 MQ535』レビュー
実際使ってみるとほんと便利なんですよね~。
マルチクイック5 MQ535を使った感想を具体的にレビューしていきます。

 

使用感

 

使いやすさ

ボタンが少なく、ボタンを押し分けることで「強」「弱」を使い分けれるのがとても便利です。

ロック機能がついてないのでサッと使える点も高評価。

ただボタンが思ったより固く、少し力を入れないといけません。

これはロック機能ないので、誤作動のことを考えるとしょうがないかなと思います。

 

パワー

上位機種と比べると少しパワーが劣るようですが、それでも一瞬で終わります。

多少固い物でも、数秒の差なのでそんなに気にならないかと思います。

 

飛散

何より嬉しいのが「飛び散らない」ことです。
砕いた物が下に押し出されるようになっており、周りが汚れないのは本当に楽です。

 

機能性

 

泡立て

あまり頑丈ではない感じです。
使用頻度が高くなければ特に問題なさそうです。

 

チョッパー

たまねぎやニンジンなど、みじん切りは一瞬で完成します。
このへんはミキサーと同じ使用感かと思います。

 

鍋に直接使える

100度までの耐熱性がありますので、そのまま鍋にぶっこめます。

なんといっても洗い物が減るのは嬉しいですよね。

食材に当てるように使えるので、水分の少ない食材にも困りません。

 

ミキサーだと容器にへばりついて大変なんですよね・・・。

 

手入れ

これは本当にめちゃくちゃ楽です。
シャフト部分が脱着式で、とても簡単に水洗いできます。

食洗器にそのまま入れられるのも嬉しいですね。

ボウルなどに水を張ってそのまま回せば一瞬でキレイになるので、食洗器を使う必要もないですが笑

 

注意点

電源に繋いで使うので、近くにコンセントが必要です。
近くにない方は延長コードも合わせて買うと良いでしょう。

 

総評

上位モデルになると様々なことができますが、一般家庭で使用する分には必要最低限の機能が備わっています。

時短効果を考えるとかなりコスパが高いですね。

 

離乳食の大変さはもはやトラウマ・・・

 

メリットとデメリット

メリットとデメリット
料理ってほんと大変なんで、この価格で時短できると思うと欲しくなっちゃうんですよね~。

そんな方に向けて、同価格帯の製品と比較した際のメリットとデメリットをまとめてみました

 

デメリット

・電源がコード式なので邪魔
・1cm角程度に荒く切れない
・泡立てメインの方は耐久性が心配
・ロック機能がない
・ミル機能がない

 

 

デメリットとして上げましたが、電源がコード式だからパワーが強いっていうのもあるんで悩み所です。

コード式だからロック機能なくても安全ですし、いちいちロック解除しなくて良いので使い勝手が良いです。

 

 

メリット

・コード式なのでパワーが強い
・脱着式で手入れが楽
・本体の耐久性が高い
・鍋に直接使えるので洗い物が減る
・容器や食材を選ばず使える
・飛び散らない
・高い耐熱性

 

使用目的を考えると、何より「時短」「楽」なのがとても嬉しい

 

まとめ:こんな方におすすめ

まとめ こんな方におすすめ
ほんとにフードプロセッサーやジューサーって分解して洗うのが大変なんですよね・・・。

そして台所の肥やしになるハメに笑

朝の忙しい時間でも、氷と一緒にフルーツ入れてボタン押すだけなんでほんとに楽ですね。

 

また離乳食を作る方にとっては、「裏ごし」なしでも一瞬でトロトロになるのは革命と言って良いでしょう・・。

 

▼こんな方におすすめです。

・スムージーを作りたい
・赤ちゃんがいる
・介護食を作る
・料理を時短したい
・ミキサーが壊れた

 

今回レビューしたコスパ最強の
ブラウンマルチクイック5 MQ535

料理の時短などに興味ある方は是非チェックしてみてください。

 

VALVE Index【ゲーマー御用達】VRゴーグル最高峰のVALVE INDEXをレビューinstax mini 8+をレビュー【思い出に+α】その場で写真になるオシャレなinstax mini 8+をレビューブリタの浄水器 ポット【水が美味しい】より清潔に使えるポット型のブリタの浄水器をレビュー|口コミ【勝手にピカピカ】拭き掃除がくそ楽チンなブラーバ390jの口コミ レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です