【レビュー】マニュアルは?MOTU M4の評価から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

スタイリッシュで機能性にすぐれたインターフェースを探している…


MOTU M4はこんな悩みを解決してくれるオーディオインターフェースです


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・優れたアナログサウンド
・コンバーターテクノロジー
・120 dBのメイン出力
・クリーンなプリアンプ
・ヘッドフォン出力



MOTU M4は、高価なハイエンドモデルに採用されるESS Sabre32 Ultra DACテクノロジーを搭載し、そのメイン出力では驚くべき120 dBのダイナミックレンジを実現します。


また、ESSコンバータはプロフェッショナルヘッドフォンアンプにも匹敵するヘッドフォン出力を備えています。


ウルトラクリーンなプリアンプ回路は、マイク入力で-129 dBuのEINを測定し、脚色のない明瞭さでオーディオをキャプチャしモニターします。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、MOTU M4をご紹介していきます!

MOTU M4|仕様と特徴

ハイスピード・レイテンシー

MOTU M4は、USBドライバーによりコンピュータを介した入力のモニタリングにクラストップのレイテンシーを可能とします。

コンピューターを介したライブ入力の速度を提供します 。

有機ELディスプレイ採用

MOTU M4は、有機ELによる明確で詳細なレベルメーターを備えたオーディオインターフェイスです。

プロフェッショナルレベルのボリュームコントロールとフィードバックをお楽しみいただけます。

ライブストリーミング・配信で活用できる

MOTU M4に備えられている専用ドライバーは、ホストコンピューターに対してループバックチャンネルを提供するため、Youtubeやライブ配信アプリなどにリアルタイムでストリーミングすることができます。

MOTU M4を使用することでストリーミングやポッドキャスティングは、簡単で上質なサウンドを提供できるようになりました。

さぶろぐ
さぶろぐ

快適に音楽活動を楽しめる!

MOTU M4|口コミと評判

良い口コミ・評判

モニタースピーカー(Onkyo GX-100HD)から聞こえてくる音が明らかに変わりました。
音が澄んだ感じになり、ホワイトノイズや歪みが気にならなくなりました。
この価格帯ではかなり音質がよいと思います。

価格.comより引用

音質に拘ったタイプのオーディオインターフェースでは珍しくループバック機能が付いているので配信サイトでの演奏配信等にも使用できる。

ヘッドホンアンプの出力も強いのか、ハキハキと音が鳴ってくれるしメインアウトも低音域がシャキと締まった音が出てくる。

また、個人的に驚いたのはレイテンシーの少なさ。
ほとんど違和感なく演奏出来るので弾き心地は最高です。
文句のつけようがない

価格.comより引用

【デザイン】
金属ボディで高級感があり、前面のディスプレイが非常にわくわくする作り。
所有欲に満たされる素敵なプロダクト。

【操作性】
少しDTMを齧っている人ならすぐわかるようなシンプルなレイアウト。
直観的で使いやすい。

【サイズ・可搬性】
4In 4Outの割には結構コンパクトで軽い。
机の上においてもそこまで邪魔にならないので宅録にもってこいだし、スタジオでボーカルRecする時にも簡単に持っていける。

価格.comより引用

MOTU M4の良い口コミ、評判を見ていると、音質が良いところやコンパクトサイズなデザインが高評価でした。


機能についても、ループバック機能が搭載されているので、特に配信などをおこなう方には嬉しいのではないでしょうか。


デザインについてもスタイリッシュで、持ち運びも比較的しやすいので、長く使いたい方にも向いているといえそうです。

さぶろぐ
さぶろぐ

音質が良くて、世界が変わる!


悪い口コミ・評判

難点を挙げるとすれば、それは入手性の悪さ。
なかなか在庫にお目にかかれないのが残念なところですね。

価格.comより引用

物としては最高のオーディオインターフェースなんですが残念なことに、私は初期不良に当たってしまいました。

正規代理店へ交換対応を依頼していますが、交換品入荷の音沙汰なくもうすぐ3週間経ちます。(非常に困っています)

何か有事の際に国内の有名企業のような早いレスポンスは期待出来ませんので気長に待てる方、すぐに使いたい方、安定している物が欲しい方にはあまりお勧めできないかもしれません。

価格.comより引用

MOTU M4の悪い口コミ、評判を見ていると、なかなか入手しづらいところについて指摘がありました。


確かに、ネットショップでも売り切れになっている場合が多く、購入に苦労してしまう場合もあるのかもしれません。


また、運が悪いとせっかく購入できた機種が初期不良である可能性も決してないとはいえないので、注意が必要です。

さぶろぐ
さぶろぐ

入手には苦労するかも?


MOTU M4|使い方

効果的な使い方

MシリーズオーディオインターフェイスをMOTUアカウントに登録する
Windowsドライバーをダウンロードします。

Mac環境で使用する場合、ドライバのインストールは不要です

ドライバー

MOTU M4のドライバーはこちらからダウンロードいただけます。

バランス接続

MOTU M4には、残念ながらバランス接続の機能は搭載されていません。

MOTU M4|おすすめの種類比較

Analog Cases Motu M2 or M4ケース

Analog Cases Motu M2 or M4ケースにはUSBケーブル・アダプター収納用メッシュポケットが付属しています。

本体裏面に傷が付くのを防ぐために底面にベルベット素材を採用し、スーツケースやバックパックに収まりやすいサイズです。

MOTU M2 2in 2out オーディオインターフェイス

MOTU M2 2in 2out オーディオインターフェイスは、ESS Sabre32 Ultra DACテクノロジーを搭載し、そのメイン出力では驚くべき120 dBのダイナミックレンジを実現します。

ESSコンバータはまた、プロフェッショナルヘッドフォンアンプにも匹敵するヘッドフォン出力を備えています。

ウルトラクリーンなプリアンプ回路は、マイク入力で-129 dBuのEINを測定し、脚色のない明瞭さで、正確にオーディオをキャプチャしモニターします。

MOTU Audio Express 6イン8アウト Firewire

MOTU Audio Express 6イン8アウト Firewireの特徴は、MacintoshとWindowsのどちらの環境でも問題なく使えるということです

Macintoshの場合はFireWire、WindowsであればハイスピードUSB2.0にそれぞれ対応しているので、作業環境が異なるチームなどでのレコーディング作業やミキシング作業もストレスなく行えます。

また、シンプルなオーディオインターフェースであるだけでなく、フェイズメーターやチューナー、アナライザーなどの機能も搭載しているのでより実践的に使えます。

結局どれがおすすめ?

MOTU M4|よくある疑問

認識しない・音が出ない場合の対処法

MOTU M4が認識しない・音が出ない場合は、まず最初にマイページにあるFAQを参照し、症状に対して改善策が無いかチェックしてみてください。

ハードウェアの故障ではなく、使用されているソフトウェア、コンピューターの設定など、外的要因が原因となっている可能性があります。

MOTU M4とM2の違い

MOTU M4とM2の大きな違いは、インプットの数です。

M4は、ESS SABRE 32 DAC搭載 4in 4out オーディオインターフェイスなのに対し、M2はESS SABRE 32 DAC搭載 2in 2out オーディオインターフェイスとなっています。

初期不良の対応が悪い?

MOTU M4は、残念ながら初期不良の可能性も決してないとはいえません。

サポートも海外となるため、口コミによるとどうしても対応に時間がかかってしまう場合もありそうです。

購入の際は、サポートが受けられる国内正規流通品を検討する手段を検討してみてもいいかもしれません。

販売店はどこ?最安値は?

MOTU M4は、家電量販店の他にも、ネットショップにて購入いただけます。

Amazonなら、ギフト券での支払いが可能ですし、不定期でお得なセールが開催されているのでぜひ確認してみてください。

マニュアル

MOTU M4のマニュアルは、英語版のみです。

英語版のマニュアルは、こちらからご確認いただけます。

MOTU M4|メリットとデメリット

音質に定評のあるMOTU M4ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・入手しづらい
・初期不良の可能性あり
・操作には慣れが必要

メリット
・優れたアナログサウンド
・コンバーターテクノロジー
・120 dBのメイン出力
・クリーンなプリアンプ
・ヘッドフォン出力

さぶろぐ
さぶろぐ

音楽活動を楽しみたい方に!


MOTU M4|安く買うには?

Amazonって注文したらすぐ届くし本当に便利なんですよね。

せっかくならお得に買い物できるテクニックを使って欲しいアイテムを賢くゲットしちゃいましょう!

\ 1番お得な支払方法 /

アマゾンチャージを試してみる
さぶろぐ
さぶろぐ

Amazonでお得に買い物をする方法はこちらで解説しています。


MOTU M4|まとめ

MOTU M4は初めて購入しましたが、比較的リーズナブルな上に必要十分な機能があるのでおすすめできます。


例えば、この価格帯ではめずらしいことに有機ELディスプレイが付いていて、入出力のボリュームを確認できるのが便利です。


また、安いオーディオインターフェースは電源スイッチが無く、ケーブルの抜き差しが必要ですが、こちらは電源スイッチも付いているのでこれからも重宝する予定です。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・音質にこだわる
・シンプルなデザインが好き
・複雑な操作はしたくない
・音楽活動を楽しみたい


本日ご紹介したMOTU M4

MOTU M4に興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

【レビュー】マニュアルは?MOTU M4の評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】販売停止?MOTU M2の評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】ノイズが気になる?HiBy R6ProALの評価から使い方まで徹底解説!!【レビュー】高音質?HiBy R8の評価から使い方まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)