【レビュー】画質はどう?難しい??小型ドローン mavic miniの口コミや評判をチェック!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

小型で高品質なドローンが欲しい


Mavic Mini は、こんな悩みを解決してくれる小型ドローンです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・持ち運びが容易
・キレイな写真&動画を撮影できる
・写真&動画をアプリで管理できる
・コスパ良し
・操作が非常に簡単

・楽しい



Mavic Miniは、高性能な小型ドローン。
プロペラ部分を閉じた状態なら片手に乗るほどのサイズまで収納できます。


画質については、一般的なスマホ撮影と同等で、十分キレイです。


スマホ操作のためドローン操作経験がなくても、1時間ほどの練習である程度操作可能になります。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、Mavic Miniをご紹介していきます!

テレビ・レコーダーの選びのポイント【2021年】おすすめの人気スピーカー!!買って良かったスピーカーを紹介!!

Mavic Mini|仕様と特徴

最大18分の飛行

Mavic Miniは、3軸モーター搭載のジンバルで安定感を重視した造りのドローンです。

最大18分の飛行で美麗な空撮写真・動画を撮影できます。

スマホサイズのドローン

Mavic Miniは、一般的なスマホとほぼ同等の軽量さが魅力。

プロペラを閉じると手のひらに乗るサイズまでコンパクトになります。

プロペラガード

Mavic Miniは、プロペラガードを装着できます。

アプリで加工

Mavic Miniは、DJI Fly アプリで撮影した画像をカンタンに加工できます。

操作がカンタン

Mavic Miniは、シンプルな操作性が魅力です。

飛行チュートリアルが用意されているので、すぐに飛行を楽しめます。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで口コミをチェック

Mavic Mini|口コミと評判

良い口コミ・評判

予想以上の画質の良さとカメラ性能に大変驚きました。とてもきれいです。

操作性もよくキビキビと動きます。

初心者でも簡単操作でわかりやすく、エラーや問題も的確に音と表示でわかりやすく示してくれるのでとても良いです。

Amazonより引用

安心して飛ばせます。折り畳み式のアームもかっちりしていていい感じです。

さすがに軽いのでそよ風程度でも流されそうになりますが、流されないように頑張ります。

けなげな感じがよかったりします。

200gを切る重さでこの安定性は立派です。
スマホとコントローラーをUSBでつなげられて映像も安定していいです。

Amazonより引用

今までトイドローンを飛ばしていましたが、空撮がしたくて購入。

さすがに評判が良いだけあって、かなりの安定感。

トイドローンを飛ばせるなら、むしろ各種センサーがついたこちらの方が簡単かも。
動画も綺麗で、後は腕さえ上がれば素晴らしい作品が撮れるはず。

Amazonより引用

Mavic Miniの良い口コミや評価を見ていくと、操作がカンタン!という声が目立ちます。


飛行チュートリアルで練習すればすぐ慣れるようなので、ドローン初心者も安心して使えそうです。


写真や映像の画質に関しても「キレイ」という声が多く、満足している方が多い印象。

さぶろぐ
さぶろぐ

楽しくてついつい夢中に…!


悪い口コミ・評判

バッテリーひとつの飛行時間は実質10分ちょっと。
予備のバッテリーないと物足りないかも知れませんが、初心者には十分。

Amazonより引用

飛ばすのは簡単ですが撮影は腕が必要です。

高性能なカメラジンバルがカバーしてくれますが、自分が思い描いたアングルでの空撮には相当の練習が必要と思います。

備わっているクィックショット4つの実機挙動を参考にして腕を磨きます。

Amazonより引用

Mavic Miniの悪い口コミや評価を見ていくと、バッテリーが足りないといった声がちらほら。


飛行可能時間が最大で18分と短いので、夢中になって操作していると、あっという間にバッテリーが切れてしまうようです。


また、撮影には相応の技術が必要との声も。


ただ、上手く撮影できないからやーめた!という方は少なく、思いどおりの画が撮れるようになるまで腕を磨く!と前向きな気持ちを添えている方が多くて、みなさん楽しそうな印象を受けました。

さぶろぐ
さぶろぐ

自由自在に操れたらもっと楽しめそう!


Mavic Mini|使い方

操作方法

Mavic Miniを操作するには DJI Fly アプリが必要です。
QRコードを読み取ってインストールしてください。

  1. 飛行前に確認!
    ・周りに人がいないか確認
    ・風速5m以下を確認(風速計を使用)
  2. まず充電状態を確認
    ①送信機のボタンを押す(1回)
    ランプが3つ以上点灯しないときは要充電(飛行不可)
    ②送信機のボタンを押す(2回)
    音が鳴ったらボタンから手を離します。
  3. 離陸準備
    ③機体のボタンを押す(1回)
    ランプが3つ以上点灯しないときは要充電(飛行不可)
    ④機体のボタンを押す(2回 ※2回目は長押し)
    プロペラが動いたらボタンから手を離します。
    ⑤マットを平らな地面の上に敷いてペグで固定
    マットを固定できたら、機体をマットの上に乗せます。
    ⑥スマホの画面で飛行許可を確認
    上部に「離陸が許可されました」と表示されたらOK
    許可以外のメッセージが出ているときはメッセージをタップして表示される問題を解消してください。
  4. 離陸
    ⑦機体から3m以上離れてください
    ⑧スティックをハの字の状態にします(そのまま待機)
    機体のプロペラが回ったらスティックから手を離します。
    ⑨右スティックを上に動かす
    機体を上昇させます(5m以上)

    離陸後はスティックを上下左右に動かして自由にドローンを移動操作できます。
    充電が不足するとスマホ画面上部にメッセージと音で知らせてくれます。
  5. 着陸
    ⑩離陸地点の上空まで機体を移動させる
    ⑪カメラを真下に向ける
    着陸地点が画面の中央にくるよう移動してください。
    ⑫ゆっくり下降
    左スティックを下に入れたまま長押ししてプロペラの動きが止まったらスティックから手を離します。
  6. 機体回収
    ⑬機体のボタンを押す(2回 ※2回目は長押し)
    ランプが消えたらボタンから手を離します。
    ⑭送信機のボタンを押す(2回 ※2回目は長押し)
    音が鳴ったらボタンから手を離します。

    フライトを終えたら機体を回収・マットを撤去してください。

sdカード

Mavic Miniで撮影した画像・映像はmicroSDカードに保存できます。

microSDカードの設定はDJI Flyシステム設定の「カメラ」メニューから実行してください。

Mavic Mini 対応SDカード

UHS-I スピードクラス3 の microSDカード


カメラ操作

動画の撮影はスマホ画面の赤丸をタップ

静止画の撮影は赤丸の上にある矢印付きのアイコンをタップ
※送信機のアンテナ横にも録画・撮影のボタンがあります

送信機のアンテナ横にある録画ボタン下にあるダイヤルを回してカメラの向きを変更できます。

海外バッテリー

海外版のバッテリーを装着したドローン機体(Mavic Mini)は、航空法上「無人航空機」になります。

無人航空機は航空法が適用されるため、きちんと手続きしないと飛行させることができません。

手続きをせずに飛行させる=違法行為となり罰則の対象になります。

航空法

ドローンを飛行させる際は航空法の厳守が絶対条件です。

ドローンに適用される航空法の詳細は国土交通省が飛行ルールとして公開しています。

国土交通省 無人航空機の飛行ルール

無人航空機(IVを参照。)を空港周辺、高さ150m以上の上空、人家の密集地域の上空で飛行させようとする場合や「飛行の方法」によらない方法で飛行させようとする場合、飛行開始予定日の少なくとも10日前(土日祝日等を除く。)まで(※)に、国土交通省へ申請が必要です。

国土交通省 無人航空機の飛行ルールより引用

申請方法は飛行ルールに記載されていますので手順に従って申請しましょう。
また、都道府県ごとに独自のルールが定められているケースもありますので、飛行前に確認しましょう。

マニュアル

Mavic Mini ユーザーマニュアル v1.2

Mavic Mini|よくある疑問

最高高度は?

Mavic Mini 運用限界高度: 3000m

注意

高さ150m以上の上空を飛行させるには国土交通大臣の許可・承認の申請が必要です。

国土交通省 無人航空機の飛行ルール


対応スマホは?

Android 6.0 以降
iOS 11.0 以降 が必要です。

対応機種はこちらで確認できます。
記載のない端末では動作しないので注意!

シャッタースピードは?

Mavic Mini 電子シャッター: 4~1/8000秒

おすすめアクセサリは?

Mavic Mini をオリジナルデザインにできるデコレーションアクセサリーがおすすめです。ステッカー・マーカー・セットになっているものなど、たくさんあって見ているだけでも楽しくなります。

Mavic Mini|メリットとデメリット

手軽に空の旅を楽しめるMavic Miniですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・1バッテリー最大18分まで
・撮影には相応の腕が必要
・小さいので風に弱い

メリット
・持ち運びが容易
・キレイな写真&動画を撮影できる
・撮影した写真&動画をアプリで管理できる
・コスパ良し
・操作が非常に簡単

・楽しい

さぶろぐ
さぶろぐ

航空法・ルールを守ってフライトを楽しもう


Mavic Mini|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


Mavic Mini|まとめ

Mavic Mini は、立体感を生かした動画や写真を撮影できるコスパ良好な小型ドローン。


難しそう…という印象が一瞬で覆るほど、Mavic Mini の操作はカンタンです。


ドローンライセンスを取得したくなるなど、操作の容易さと楽しさが、趣味を広げるキッカケになるかも!


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・小型ドローンに興味がある方
・操作に不安がある方(カンタンです)
・結婚式など特別な記念撮影をしたい方
・コストパフォーマンスを求める方


本日ご紹介した「Mavic Mini

小型ドローンに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

[ ]
【レビュー】対応アプリは??chromecast with google tvの評判から使い方まで徹底解説!!【レビュー】画質はどう?難しい??小型ドローン mavic miniの口コミや評判をチェック!!【徹底比較】結局どれがいい?無料期間のあるおすすめVODサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

\動画でおうち時間を贅沢に/
【さぶろぐ】VODの比較記事はこちら
\動画でおうち時間を贅沢に/
【さぶろぐ】VODの比較記事はこちら