【プロ御用達】ゲームも仕事も快適!logicool G Pro Wirelessレビュー

logicool G Pro Wirelessレビュー

コードレスマウス気になるけど、遅延するほうがよっぽどストレス・・・。
使いやすいマウスないかな・・・。

 

logicool G Pro Wirelessはこんな悩みを解決してくれるアイテムです。

 

▼こんなメリットがあります

・コードレス
・めちゃんこ軽い
・遅延がない
・つまみやすい
・クリックが軽い
・左利きも使いやすい

 

Aimの精度を追求し始めると、やはりコードとマウスパッドの摩擦ってかなり気になってきますよね。

 

とはいえ、そのために遅延していたら本末転倒です。

 

logicool G Pro Wirelessはプロゲーマー御用達のマウスだからこそ、ゲーマーにだけでなく、PCでの作業が多いビジネスマンにも非常におすすめです。

 

とても「つまみ持ち」しやすく、軽くて疲れたないため、低センシや女性にもとてもオススメなマウスです。

 

それでは早速、logicool G Pro Wirelessをレビューしていきましょう!

 

logicool G Pro Wirelessスペック

LIGHTSPEEDワイヤレステクノロジー

logicool G Pro Wirelessスペック

logicool G Pro Wirelessはが搭載するLIGHTSPEEDテクノロジーは、「遅延」「接続性」「電力」の制限を克服しました。

超高速1/1000秒のレポートレート接続を可能にし、有線マウスよりも速いクリック応答速度を実現

 

HEROセンサー

logicool G Pro Wirelessスペック

logicool G Pro WirelessはのHEROセンサーを搭載。

考え抜かれたトラッキングアルゴリズムにより、HEROセンサーは400IPSを超え、16,000DPIトラッキングを実現しながら、電力効率は10倍になりました。

 

超軽量設計

logicool G Pro Wirelessスペック

logicool G Pro WirelessはHEROセンサーの非常に高い電力効率により、「電池寿命が2倍」「重量が1/3」

更に「1mmの非常に薄い外部シェル」を備える画期的なデザインを採用することで、80gの超軽量ながら高い耐久性を実現しました。

 

POWERPLAYワイヤレス充電システム

logicool G Pro Wirelessスペック

logicool G Pro Wirelessが搭載する「POWERPLAY」は、世界初かつ唯一のワイヤレスゲーミングマウス充電システム。

プレイ中も休憩中も常に充電することが可能です。

 

プロによる設計

logicool G Pro Wirelessスペック

logicool G Pro Wirelessは世界のトップeスポーツプロと提携して開発されました。

エルゴノミクスデザイン&両手利きの形状はとても操作しやすく、精度の高いAimingが可能。

またサイドボタンのカスタマイズや、DPIボタンがマウス底面にあることでゲーム中の意図しないDPIシフトを排除するなど、細部まで考え抜かれたデザイン。

 

チャリティモデル

logicool G Pro Wirelessスペック

チャリティ向けの限定版ゲーミングマウスとして、以下の2種類があります。

なかなか手に入らず、かなりのプレミア価格で取引されているようです。

 

「pixel」・・・ピンク
「GHOST」・・・白

 

接続端子

マウス本体にmicroUSBの雌端子があります。

 

 

logicool G Pro Wirelessレビュー

logicool G Pro Wirelessレビュー

logicool G Pro Wirelessはとても人気が高く、まさにプロ御用達のモデルです。

しかしマウスの特性上、万人受けするマウスはありません。

 

良いところだけでなく気になるところもレビューしていきます!

 

持ちやすさ

logicool G Pro Wirelessは左右対称型で高さがあり、サイド部分が凹んでいるため、めちゃくちゃ「つまみ持ち」がしやすいです。

手が大きい方にとって、「つかみ持ち」「かぶせ持ち」はあまり向いてないと感じました。

80gという軽さで、重心の位置などが関係してるんだと思いますが、razer viper ultimateよりも軽く感じました。

やはりローセンシの方にとっては「軽さ」というのはとても重要で、実際に使ってみると細かいAimingが可能になるので、センシを上げてもコントロールしやすくなります。

特に手首Aimで長時間ゲームをやり込む方は、手首が疲れずにとてもおすすめです。

 

つまみ持ちや女性の方にはピッタリだと思います。

 

ソール

logicool G Pro Wirelessのソールは少しザラつきを感じますが、マウス自体が軽いので十分に滑りは良いです。

むしろソールのザラつき感と相まって、よく動いて、止めたいときに止まるという印象です。

 

気になる方はソールもセットで買うのがおすすめ

 

遅延

logicool G Pro Wirelessでは遅延を感じませんでした。

ワイヤレスマウスの中ではトップクラスの遅延の少なさで、プロ達に選ばれているのも納得です。

 

低遅延・コードレスでストレスフリー

 

機能性

logicool G Pro Wirelessは軽めでバネのあるクリック感で非常に使いやすいです。

やはり誤作動がない範囲でなるべく軽いのが一番Aimしやすいと感じます。

logicool G Pro Wirelessはホイールやサイドボタンが緩いということもなく、物理ボタンだけでなく、G hubを使うことで様々な設定ができるのも嬉しいです。

 

1~2週間は持つ充電の長さも特徴

 

注意点

私はまだ大丈夫ですが、周りの話を聞く限りではlogicool G Pro Wirelessはチャタリングしやすいようです。

気になる方は、あくまで消耗品としての購入がおすすめです。

またUnifying対応ではない点と、DPI変更のボタンが裏面にあるため、ゲーム中にDPIを変えるようなスナイパーの方は注意が必要です。

 

スペックとしては文句ありませんでした

 

総評

logicool G Pro Wirelessは左右対称マウスに抵抗がない方には誰にでもおすすめできるマウスです。

遅延が少なく、軽いという時点でAimingの精度が上がる要素が十分にあります。

また長時間プレイするときの手首の疲れからくる精度の低下は確実にあると思うんですよね。

特に低センシやつまみ持ちの方におすすめできるマウスです。

 

選ばれるのには理由があった

 

 

logicool G Pro Wirelessメリットとデメリット

logicool G Pro Wirelessメリットとデメリット

そんなプロ御用達のlogicool G Pro Wirelessですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・試合中のDPI変更がしにくい
・チャタリングリスク
・Unifying対応ではない
・よりゲームにのめり込む

 

メリット

・コードというストレスから解放
・とにかく軽い
・遅延が少ない
・つまみやすい
・Aim精度が上がる
・手首が疲れない
・充電の持ちが長い
・クリックが軽い

 

迷う方は店舗で触ってみるのがおすすめ

 

logicool G Pro Wirelessまとめ

logicool G Pro Wirelessまとめ

正直なところ社会人でFPSやってる方なら、それで当たるようになるなら2万だって3万だって払うよ!って気持ちだとおもいます笑

 

そしてFPSだけでなく、MOBAでもAiming精度ってかなり重要で、私は普段から3画面で作業を行うので、やはり「良いマウス」は必須です。

 

PCに関わる全ての作業効率を上げ、より良いゲーミング送るためにもマウスにこだわるのはとてもコスパが高いです。

 

▼こんな方におすすめ

・ゲーム好き
・PCでの作業が多い
・つまみ持ち
・ローセンシ
・あいつを倒したい

 

本日ご紹介したlogicool G Pro Wireless

ワイヤレスマウス気になるんだよな~って方は是非チェックしてみて下さい👇

ゲーム関連の投稿は初めてなので、時短家電をまとめた記事でも貼っときます👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です