【口コミ】韓国の方が安い?ラゴムの評判から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

朝使えるクレンジングジェルを探してます…


ラゴムはこんな悩みを解決してくれる朝専用クレンジングジェルを扱っているブランド


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・泡立て不要で時短
・さっぱりする
・洗い上がりしっとり
・うるおう肌に導く
・トラブルを落ち着ける
・敏感なお肌にも



ラゴムの ジェルトゥウォーター クレンザー(朝用洗顔) は寝ている間に浮き出た皮脂を、気持ちよくオフする朝用洗顔料。


ノーベル賞を経て世界的に注目される水分の通り道を活性化させる「アクアリシア」を配合。


洗っている間にこの通り道がケアされて、驚きのうるおい溢れる肌へ導きます

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、 ラゴム をご紹介していきます!

ラゴム |仕様と特徴

肌にとろけクレンジング

ラゴム のジェルトゥウォーター クレンザー(朝用洗顔)はとろけて落とす気持ちいい洗顔料。

肌にのせると軽い感触とともにトローっと馴染んで汚れを浮き上がらせてクレンジングします。

肌トラブルを落ち着ける

ラゴム のジェルトゥウォーター クレンザー(朝用洗顔) は肌トラブル・ニキビに白檀油・ベルガモット果実油を配合。

抗菌作用・鎮静作用を持つ天然オイルが健やかな肌を保ちます。

うるおいを呼ぶアクアリシア

ラゴム は水分の通り道を活性化する成分を配合

アクアリシアは水分の出入り口「アクアポリン」を活性化させ潤いを呼び込みます。

※センシティブシカクリームを除く

泡立て不要で時短

ラゴム の ジェルトゥウォーター クレンザー(朝用洗顔) は出してすぐ使えます。

泡立てがいらず素早く洗えるから、時間が無い方にもおすすめ。

水系のベース+天然由来の界面活性剤

ラゴム のジェルトゥウォーター クレンザー(朝用洗顔) は天然由来の界面活性剤で、季節により敏感に傾きがちな肌もやさしく洗えます。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで口コミをチェック

ラゴム|口コミと評判

良い口コミ・評判

最近、乾燥が気になっていたので朝洗顔は刺激の少ないものをと探していてラゴムを知りました。

洗顔ジェルを使用したのは初めてですが、泡立て不要で洗い上がりはさっぱりとしてつっぱりを感じず、手で触ってみるといつもより肌がしっとりしていていたので気に入りました。

使い続けてみようと思います。

楽天市場より引用

朝、顔を濡らしてから洗顔するのが苦手なので、2年ほど前から愛用中。

洗い流した後、肌がキレイに見えます。

楽天市場より引用

これまでの洗顔の中で一番楽で肌に負担がないことからこちらを数年前からリピしてます。

使用感が軽くスーっと馴染むので軽くマッサージしながら使ってます。

楽天市場より引用

ラゴム の良い口コミや評判を見ていくと、気持ちよく使えてるという声が多いです。


洗い上がりに、内側から溢れるようなうるおいを感じるというコメントも。


やさしい使用感で乾燥しがちなデリケートなお肌の方に好評。

さぶろぐ
さぶろぐ

さっぱり潤いが気持ちいい


悪い口コミ・評判

乾燥敏感肌ですが、今のところ肌は沁みません。

ただ目を瞑っていても目が沁みます。

楽天市場より引用

使用後、痒みがでたので使用中止しました。

なんかヌルつきがあって使用感もすきじゃなかったです。

楽天市場より引用

ラゴム の悪い口コミや評判を見ていくと、合わない方もいるようです。


しっとりする洗い上がりが、ヌルつきに感じられてなかなかすすぎきれないという方も。


また、やさしい使用感にこだわった成分ですが、痒みが出たりひりつい方もいました。

さぶろぐ
さぶろぐ

長くお肌につけてると染みます


ラゴム |効果

[email protected]美容男子shunpei.さんの投稿

Twitter@y8u8iさんの投稿

Twitter@skyplanet730さんの投稿

ラゴム |使い方

洗顔方法

朝、何もつけていないお肌に
手にジェルを出します

さくらんぼ粒大を乾いた手のひらに出します。

顔全体に塗り広げます

乾いた顔全体にマッサージをするように塗り広げます。
※目元・口元は避けてください

ぬるま湯ですすぎます

塗り広げたら、時間を置かずにぬるま湯でよくすすぎます。
※時間を置くと刺激を感じる事があるので注意。

ニキビ

ラゴム はニキビが出来やすいお肌にもおすすめ。

洗浄と保湿を同時に叶えるので乾燥でニキビができやすい方におすすめです。

またニキビがある時は、刺激を感じないことを確認してお使いになってください。

毛穴

ラゴム は毛穴が気になる方にもおすすめ。

ダメージを抑えた洗い心地とたっぷりの潤いで、気になる毛穴を目立たなくしていきます。

マツエクしてるときの洗い方

マツエクしてるときにラゴムで洗う場合、まつ毛部分に力をかけないよう洗います。

まず下瞼の際を洗って、次に目を閉じて瞼の上辺から下辺に向かい撫でるように洗います。

ラゴム |よくある疑問

効果ない?嘘??

ラゴム は乾燥が気になっていた方に特に効果を感じて使っていただいています。

韓国の方が安い?

ラゴムは為替レートの関係もあり、現在のところは現地で買う方が1割ほどお安いようです。

ですが、簡単に行けない方にとっては通販サイトで買うのが断然お得です。

成分解析一覧

水、DPG(、カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、グリセリン、カプリン酸ポリグリセリル-4、ムクロジ果実エキス、サボンソウ葉エキス、マルトデキストリン、加水分解野菜タンパク、1,2-ヘキサンジオール、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、トロメタミン、尿素、クロルフェネシン、EDTA-2Na、スベリヒユエキス、オレンジ油、BG、ラベンダー油、ホクベイフウロソウ油、ベルガモット果実油、ビャクダン油、ローズ油、カミツレ花油、ヒアルロン酸Na、エチルヘキシルグリセリン、ベンゾインガム、モツヤクジュ油、ヤシ脂肪酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、ジメチコン、水添レシチン、リン酸セチル、アスコルビルリン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール

乾燥肌でも使える?

ラゴム は乾燥肌のかたにこそ効果を感じて使ってほしい商品です。

販売店はどこ?最安値は?

ラゴム は発送手続きが早く、さらに現金チャージでお得で使いやすいAmazonがおすすめです。

ラゴム |メリットとデメリット

溢れるうるおい ラゴム ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・目に入ると染みる
・ヌルつきが気になる
・肌に合わない方もいる

メリット
・泡立て不要
・さっぱりする
・洗い上がりしっとり
・うるおい続く
・うるおう肌に導く
・トラブルを落ち着ける
・敏感なお肌にも

さぶろぐ
さぶろぐ

うるおいが重要な肌に


ラゴム |安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、
知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーン
も開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【めっちゃ損してた】Amazonで買い物をするにやっておく3つのこと


ラゴム |まとめ

半年ほどラゴム を使っていますが、香りも好みで朝が気持ちよく始められます。


乾燥が気になりがちな肌ですが、これで洗い始めてからうるおい力が凄くてカサカサが気になりません。


水分量は肌の透明感に大切だという事がよくわかる使用感、おすすめ。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・乾燥を避けたい
・しっとりが好き
・朝洗顔をラクにしたい
・肌の潤いが大事
・乾燥肌の方
・乾燥しやすい方
・韓国コスメが好き


本日ご紹介した ラゴム

ラゴム に興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

【口コミ】効果なし?ink クレンジングバームの評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】効果なし?ソラハダクレンジングバームの評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】毛穴が開く?ちふれ コールドクリームの評判から使い方まで徹底解説!!【徹底比較】マツエク対応のおすすめクレンジング10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)