【花粉対策】リビング用 空気清浄機『シャープ プラズマクラスター KI-JS70』徹底レビュー

シャープ KI-JS70
▼よくある疑問

・実際の効果は?
・手入れの手間は?
・静音性は?
・デメリットも知りたい

 

最近流行のコロナウイルスで話題の空気清浄機ですが、これから花粉も増えてくる時期ですので、買い替えを検討されてる方は多いんじゃないでしょうか?

 

長く付き合う家電なので、メリットだけでなくしっかりとデメリットも把握した上で購入したいですよね。

 

本日はリビング用として最もコスパが高いシャープ プラズマクラスター KI-JS70を徹底的にレビューしていきます。

  •  
  • 『シャープ KI-JS70』について

    シャープ KI-JS70について
    『KI-JS70』はクラウドに繋がり、「COCORO AIR」によって常に最適な空気環境を保て、
    プラズマクラスター25000を搭載することで、「付着花粉」「浮遊花粉」を99%抑制します。

    また、『KI-JS70』は「スピード循環気流」によって、蓄積したホコリだけでなく、浮遊したホコリも効率よく集塵します。

    概要 | KI-JS70 | 加湿空気清浄機/空気清浄機:シャープ引用:SHARP公式

     

    『シャープ KI-JS70』レビュー

    実際に使ってみた
    実際に『KI-JS70』を14畳のリビングで使用した感想をご紹介します。

    デザイン

    やはり家電は見た目も重要ですよね。
    低グレード品だと素材が安っぽくなりがちです。
    KI-JS70は細身で部屋にもよく馴染み、狭い場所にも置きやすいです。

     

    使用感

     

    脱臭能力

    さすがにペット対応なだけあって、『KI-JS70』は強力な脱臭能力があります。
    おならをしても怒られなくなった程の威力です。

     

    清浄能力

    『KI-JS70』のスピード循環気流のお陰で部屋が常に爽やかな印象です。

    空気が澱んでると、なんかモワッとして苦手なんですよね。

     

    加湿能力

    気化式なので分かりづらいですが、『KI-JS70』はきちんと加湿されています。
    冬場に暖房をつけても湿度を維持してくれます。

    体調管理には湿度が本当に大事ですよね。

     

    静音性

    割と音が大きいとの評判を見かけますが、『KI-JS70』は実際にはそうも感じません。

    寝室に置くわけでもないので、こんなところかと思います。

    『KI-JS70』をパワフルモードにするとさすがに音は大きいですが、これは他機種でも同じかと思います。

     

    機能性

     

    移動

    今までキャスター付きの空気清浄機を使ったことがなかったんですが、
    『KI-JS70』で実際に使ってみるとめちゃくちゃ便利です。

    掃除の度にちょっとだけ移動させるのがストレスなんですよね。
    『KI-JS70』はストッパー付きなのでお子様がいる場合にも安心です。

    アプリ

    専用アプリから「温度」「湿度」「空気」の状態を常にチェックできます。
    『KI-JS70』ならアプリから操作もできますので、ペットを飼われている方には便利な機能です。

     

    注意点

     

    タンクの補充

    『KI-JS70』は縦長なので、置き場所に困りにくい反面、給水タンクも縦長です。
    浴室のシンクまで距離が遠い場合には不便に感じそうです。

     

    設置場所

    『KI-JS70』は後ろの壁との間隔を長めにとっておかないと壁がホコリまみれになります。
    これはシャープ独自のスピード循環気流の影響でしょう。

    個人的には『KI-JS70』を設置するなら15cm程度の間隔が欲しいですね。

     

    『シャープ KI-JS70』のスペック

    商品名シャープ KI-JS70
    最大適用床面積31 畳
    集じん方式ファン式
    フィルター種類HEPA
    フィルター寿命10 年
    PM2.5対応
    加湿11畳(木造)
    18畳(プレハブ)
    タンク容量3 L
    加湿量/h630 mL
    幅x高さx奥行370x660x293 mm
    重さ10 kg

    『シャープ KI-JS70』メリットとデメリット

    空気清浄機として、とてもコスパの良い『シャープ KI-JS70』ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

     

    デメリット

    ・タンクが長くシンクで給水できない
    ・背面の壁の距離を空ける必要がある


     

    メリット

    ・花粉症対策になる
    ・ホコリを集めて家事を減らせる
    ・加湿もできる
    ・使い捨てフィルターが便利
    ・価格の割に安い


     

    『シャープ KI-JS70』生活の変化

    生活の変化
    正直なところ、空気清浄機なんて大差ないと思ってましたが、
    実際に『KI-JS70』に買い替えてみると嬉しい変化がありました。

     

    『シャープ KI-JS70』花粉症

    『KI-JS70』を購入して一番変わったのは「花粉症」です。
    子供の頃から花粉症には悩まされていて、家の中でもマスクするほどでした。

    シャープ KI-JS70を購入してからは自宅内では花粉が全く気にならず、快適な毎日を過ごせています。

     

    手入れ

    空気清浄機って定期的なフィルターの清掃がほんと大変なんですよね。

     

    私は掃除が苦手なので、加湿器もスチーム式しか買わないほどです。

    とは言っても、自動掃除機能がついてる機種は高すぎて手が出ない笑

     

    それが使い捨てプレフィルターと組み合わせることで、めちゃくちゃ快適に。

     

    「本当におすすめです」

     

    『シャープ KI-JS70』まとめ

    こんな方におすすめ

     

    シャープ KI-JS70を購入してから、やはり空気が良いだけで、気分も晴れやかになります。

     

    花粉の時期って換気もろくにできないんで本当辛いんですよね・・・。

    『KI-JS70』ならこの価格で空気清浄機としての役割と十二分に発揮してくれ、最高のコスパといえます。

     

    もっと早く買えば良かった・・・。

     

    ▼こんな方におすすめ

    ・花粉がひどい
    ・キレイ好き
    ・性能重視
    ・赤ちゃんがいる
    ・ペットがいる

     

    今回ご紹介したシャープ プラズマクラスター KI-JS70

    花粉や匂い、ホコリなどが気になる方は是非チェックしてみて下さい。

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です