【口コミ】対象年齢は?ジュニア プロテインの評判からおすすめの飲み方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

部活に励んでいる子供の栄養バランスが心配


ジュニア プロテインはこんな悩みを解決してくれる子供用プロテインです


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・手軽に栄養補給
・朝ごはんの置き換えにも
・味が美味しい
・有名メーカーで安心
・ミネラルもとれる



ジュニア プロテイン は成長期のジュニアや、部活動などでスポーツをするジュニアに最適なプロテインです。


理想的な栄養素を補えるので、普段の食事に加えたり間食として摂取したりと幅広く活用できます。


ビタミンやカルシウム、鉄分やマグネシウムなど、さまさまな栄養素が豊富に配合されているおすすめの商品です。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、 ジュニア プロテイン をご紹介していきます!

ジュニア プロテイン |仕様と特徴

スポーツと成長のためのたんぱく質

ジュニア プロテインはスポーツできる強いカラダづくりと成長のために、たんぱく質として、牛乳生まれのホエイ(乳清)プロテインを配合しました。

「10種のビタミン+カルシウム+鉄+マグネシウム」配合

ジュニア プロテインは豊富な栄養成分配合で、食事・間食だけでは不足しがちな栄養素を理想的に補えるよう設計しています。

栄養機能食品(ビタミンD)

ジュニア プロテイン に配合されているビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素なのでジュニアの方には最適な栄養を効率よく摂取。

人気のココア味

ジュニア プロテイン はスポーツジュニアの風味調査を重ねて決定した、おいしく飲みやすいココア味なので運動後だけでなく、朝食時やおやつとしても、牛乳や水でおいしく召し上がれます。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミや評判をチェック

ジュニア プロテイン|口コミと評判

良い口コミ・評判

成長期で、身体がグイグイ大きくなっております。

子供が大好きで、この味を飽きることなく飲んでいます。

自分もザバスのココアを飲んでいますが、

ウイダーより甘くなく、人工的でなく、ココアが少し粉っぽい感じでリアル。

子供の時によく飲んだ、缶の明治ココアを煮て作る味を思い出します。

Amazonより引用

朝食時、麦茶の変わりにこちらのココアを出しました。

すると「美味しいー」とゴクゴク飲む我が子。

よしよし!とりあえず味はクリア!

Amazonより引用

牛乳一杯に対して2スプーンのところ半分(1スプーン)で飲んでいます。

普段わたしは海外のプロテインを飲んでいるからか、

クセがなくて飲みやすいな〜と思いました。

Amazonより引用

ジュニア プロテインの良い口コミや評判を見ていくと、溶けやすく味が美味しいので毎日続けられるという声が多数あがっていました。


どんなに効果があっても毎日飲むのが辛ければ続かないので、味が美味しいのは非常に魅力的なポイントです。

さぶろぐ
さぶろぐ

クセがないのが嬉しい


悪い口コミ・評判

食が細い4歳と8歳用に購入。

ココアみたいだと喜んで飲んでいたが、突如甘すぎるといって飲みたがらなくなった。

1食計量スプーン2杯が推奨だが、その半分など量を調整して牛乳で溶いてみるなど試行錯誤。

今に至っては嫌々飲んでいる状況。

Amazonより引用

到着後、子供に飲ませてみたのですが甘くて飲みやすいようです。

牛乳ではなく豆乳で作りました。効果の程はまだまだわかりませんが、続けられそうです。

飲みやすいですが、甘すぎることと溶けにくさが若干ある。

Amazonより引用

ジュニア プロテインの悪い口コミや評判を見ていくと、思ったよりも甘すぎてあまり飲めなかったという声がちらほらと見受けられました。


しかし、味に関しては美味しいという口コミも多いことから個人の好みが分かれるのかなという印象。


お水や牛乳などお好みのもので割ることができるので、美味しく続けたいという方には非常におすすめできる商品です。

さぶろぐ
さぶろぐ

量も調整できるしね


ジュニア プロテイン|飲み方

飲むタイミング

ジュニア プロテインはスポーツ後はもちろん、朝食にプラスしたりおやつとして飲んだりすることをおすすめします。

飲む量の目安

ジュニア プロテインは1回14gを、1日2回摂取することが好ましいので、朝・夜などタイミングを決めておくと忘れずに飲むことができるのでおすすめです。

ジュニア プロテイン|人気のおすすめ種類

ココア味

マスカット風味

ジュニア プロテイン|よくある疑問

何歳から飲める?対象年齢は?

ジュニア プロテインは食品なのでアレルギーなどがなければ、何歳から飲んでも問題ないそうです。

成分一覧とタンパク質の含有量

乳清たんぱく(アメリカ製造)、デキストリン、ココアパウダー、植物油脂、食塩/炭酸Ca、炭酸Mg、乳化剤、V.C、香料、ピロリン酸第ニ鉄、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、増粘剤(プルラン)、ナイアシン、V.E、V.B6、V.B2、V.B1、V.A、パントテン酸Ca、V.D、 V.B12、(一部に乳成分・大豆を含む)、タンパク質 6.0g

太る?

成長期のスポーツジュニアはたんぱく質を摂取しても、ボディービルダーのような体格になったり太ったりすることはありませんが、1日の摂取は適量にとどめたほうが良さそうです。

大人でも飲める?

ジュニア プロテインは食事で不足しがちな、カルシウム、鉄、ビタミンを強化でき、栄養バランスを整えることに役立つので大人が飲んでも問題ないようです。

販売店はどこ?最安値は?

最安値はYahooショッピングですが、評価の高い口コミが多いAmazonでの注文が安心です。

ジュニア プロテイン|メリットとデメリット

スポーツジュニアをサポートする ジュニア プロテイン ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・価格が高い
・持ち運びずらい
・お腹が膨れてしまう

メリット
・手軽に栄養補給
・朝ごはんの置き換えにも
・味が美味しい
・有名メーカーで安心
・ミネラルもとれ

さぶろぐ
さぶろぐ

ココア味が飲みやすい


ジュニア プロテイン|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


ジュニア プロテイン|まとめ

部活動に励む中学生の息子用に、栄養バランスを考えてジュニア プロテインを購入しました。


朝とスポーツ後に決まって飲むようにしていますが、とにかく味が美味しく飽きないので喜んで飲んでいます。


大人が飲んでも良いくらいに、高い栄養を摂取することができるのでこれ1袋で家族みんなの栄養を補えそうです。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・普段の食事が偏りがち
・タンパク質を補いたい人
・成長期に必要な栄養補給
・小腹を満たしたい人
・スポーツに励むお子様に


本日ご紹介した ジュニア プロテイン

子供用プロテインに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

\まずは詳細をチェック!/

公式サイトはこちら!
【口コミ】世界中で愛されるマイプロテイン!!その秘密と評判は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)