【安すぎ!】とにかく便利なBluetoothスピーカー『JBL GO2』をレビュー

お風呂場や台所で使える、安くてコンパクトなBluetoothスピーカーないかなぁ

 

JBL GO2はこんな悩みを解決してくれるBluetoothスピーカーです。

 

▼こんなメリットがあります

・圧倒的安さ
・めっちゃ防水
・軽くて小さい
・十分な音量

 

JBLの中でも圧倒的に口コミの評価が高いJBL GO2は3000円程度で買えて、価格からは信じられないほどの完成度です。

 

とにかく利便性にこだわったコンセプトが人気の高い理由かなと思います。

 

「スマホの音じゃちょっと物足りないんだよな~」という方にぴったりのBluetoothスピーカーです。

 

JBL GO2のメリットとデメリットを踏まえてレビューしていきます!

 

jbl go2 とは

jbl go2とは
JBL GO2は、JBLから販売されているBluetoothスピーカーで、全6色(ブラック、ブルー、レッド、グレー、オレンジ、グリーン)の豊富なラインナップ。

JBL GO2のコンパクトで洗練されたデザインはインテリアに馴染みやすくとても使い勝手が良いです。

スピーカー

 

出典:Amazon

JBL GO2は40mm径フルレンジスピーカーとパッシブラジエーターを装備。

サイズを超えた広がりと奥行がある高音質が特徴。

 

防水性能

 

 

出典:Amazon

JBL GO2はIPX7防水対応。

手のひらサイズで184g、軽量でコンパクトな設計なのと相まって、JBL GO2はどこでも手軽に持ち運びできます。

 

Bluetooth搭載

 

 

出典:Amazon

JBL GO2はBluetooth搭載で、最大5時間の連続ワイヤレス再生が可能

約2.5時間の充電で、JBL GO2なら手軽にワイヤレス再生をお楽しめます。

 

ハンズフリー通話にも対応

 

 

出典:Amazon

JBL GO2はノイズキャンセリング機能を搭載したハンズフリー通話機能に対応。

 

スマートホンをBluetooth接続することで、音楽再生中の着信応答は通話ボタンひとつで簡単にハンズフリー通話に切り替わります。

 

JBL GO2のクリアな音質のBluetoothスピーカーにより、通話や電話会議も非常に快適です。

 

充電可能なバッテリー

JBL GO2は充電可能なリチウムイオンバッテリー内蔵で最大5時間連続再生できます。

 

リセット方法

ランプが赤点灯のまま操作できない状態に陥ることがあるようです。

電源と再生ボタンを30秒押し続けると復帰する可能性があるので、お困りの悩みの方は一度試してください。

 

スペック

商品名JBL GO2 Bluetoothスピーカー
最大出力3W
音楽再生時間5hrs
重量0.18 kg
Bluetooth Ver4.1
バッテリー容量730 mAh
充電時間2.5 hrs
防水IPX7
ハンズフリー通話
オーディオ入力Bluetooth、外部音声入力
オートパワーオフ

 

 

jbl go2 レビュー

jbl go2 レビュー
当初はお風呂場でyoutubeを観るためにJBL GO2を購入したんですが、1年経っても劣化はありません。

そんなJBL GO2を実際に使ってみた感想をレビューしていきます。

 

デザイン

JBL GO2はコンパクトで色合いが良いので、とてもオシャレです。

質感も値段の割に安っぽくなくキッチンやお風呂のアクセントとして、JBL GO2はインテリアとして馴染みます。

 

無難な色より思い切った色がおすすめ

 

音質

JBL GO2はノイズ感も少なく、変に低音が強調されていないので、サッと音楽を楽しむのに最適です。

 

音質の悪さを低音だけでごまかすような歪んだ劣って本当に下品なんですよね。

とてもクリアな音なので、長く聴いていても疲れませんし、中音がしっかりとしているので、JBL GO2はボーカルや語学学習などの音をしっかりと聞き取れます。

しかしIPX7に対応していることもあり、JBL GO2は若干音がくもって聞こえるような印象もあります。

 

BOSEのような高音質を求める方や、低音の迫力を求める方には不向きです。

 

JBL GO2はカジュアルに音を楽しみたい方向けですね

 

使用感

JBL GO2はまさに利便性に特化したといえるBluetoothスピーカーです。

コンパクトで持ち運びやすく、高い防水性能に加えてバッテリー内蔵。

いつでもどこでも持ち運べて、それなりの音質を楽しめます。

私はJBL GO2をお風呂場用に買いましたが、たまに台所に持ち運んでみたり、非常に便利です。

 

一貫して利便性を追求したコンセプトが素晴らしい

 

機能性

JBL GO2は電しながらの音楽再生可能という、他社の上位モデルと比較しても、痒い所に手が届く完成度の高さはさすがJBLだなと思いました。

 

音楽再生など、15分間なにも操作しないと自動的に電源がOFFになります。
個人的にはJBL GOにも自動パワーオフをOFFにする設定があればな~と思いました。

 

充電が減るとランプが赤く点滅するのは分かりやすいです。

 

JBLのBluetoothスピーカーはどれも優秀

 

他スピーカーとの比較

やはり他のスピーカーと比較して、JBL GO2が優れているのは利便性ですね。

コンパクトで持ち運びやすく、アクティブな使い方ができるので、サッと手軽に音楽を楽しみたい方向けです。

 

持ち運びに便利なケース


アウトドアなど、外出先にもって行かれる方は、JBL GO2専用のケースを合わせて買っておくととても便利です。

 

注意点

説明書にも記載されているんですが、JBL GO2を2Aなどの急速充電をしてはいけません。

故障の原因になりますので、JBL GO2の充電は5V1AのACアダプター推奨です。

 

最悪の場合、壊れます

 

総評

大きさ、価格、音質、機能性、どれを取っても完成度が高く、JBL GO2は非常にバランスの取れたBluetoothスピーカーだと思います。

音にこだわる方には音質がイマイチかと思いますが、そもそも音質を追求するような価格じゃないですからね笑

何か作業などをしながらサッと音楽を楽しみたい方にはとってもおすすめのBluetoothスピーカーです。

 

JBL製じゃなければ怪しくて買わないほど安い

 

 

jbl go2 メリットとデメリット

jbl go2 メリットとデメリット
抜群のコスパを誇るJBL GO2ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・低音が弱め

 

 

価格を考えると、本当にデメリットらしいデメリットが見つからないですね・・・。

 

メリット

・高い防水性能
・声をしっかり聞き取れる
・音のバランスが良く疲れない
・バッテリー内蔵
・とても軽くて小さい
・充電しながらの再生が可能
・めちゃくちゃ安い
・十分な音量

 

 

正直迷ってたらこれでいいと思う

 

jbl go2 まとめ

jbl go2 まとめ
本日はJBL Pebblesをレビューしてきました。

 

本格的なスピーカーが欲しいというよりは、「スマホだと少し聞き取りづらいんだよな~」という方にとってピッタリのスピーカーではないでしょうか。

 

音質よりも使い勝手のいいスピーカーのほうがあって困らないんですよね。

 

▼こんな方におすすめ

・スマホじゃ物足りない
・台所や風呂で聴きたい
・語学学習などの目的
・安く済ませたい

 

本日はとても利便性が高く、安く手に入るJBL GO2をご紹介してきました。

 

スマホの音だと少し物足りないんだよな~という方は是非チェックしてみてください👇

 

 

もう少しだけお金出していいから、利便性が高くて音質も良くしたい方はこちらもチェックしてみてください👇

BOSE TV Speaker レビュー【BOSE新作】声が抜群に聞き取りやすくなるBOSE TV Speakerをレビューシャープ ウェアラブルネックスピーカー AN-SS1 レビュー【テレビの補助に】軽くて全く疲れないAN-SS1をレビュー幅広い音域【コスパ最強のPCスピーカー】圧倒的臨場感のBose Companion 2 Series IIIをレビューSRS-XB22』レビュー【音も抜群】超便利なBluetoothスピーカー『SRS-XB22』レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です