【レビュー】ノイズキャンセリング付き!!ワイヤレスイヤホン jabra elite 75tの口コミや評判をチェック!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

ワイヤレスイヤホンを使っているんだけど、ノイズが入って話しづらいんだよな…..

Jabra Elite 75t 外観

Jabra Elite 75tはこんな悩みを解決してくれるコンパクトな完全ワイヤレスイヤホンです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・アクティブノイズキャンセリング
・ヒアスルー(外音取り込み)機能
・1回の充電で最長5.5時間使える
・マイクの品質がいい
・音質がいい
・安定したフィット感
・サウンドが途切れない
・防水



Jabra Elite 75tは、アクティブノイズキャンセリングなどを搭載した、多機能な完全ワイヤレスイヤホンです。


1回の充電で長時間使用できるので、充電の面倒くささも軽減されます。


アクティブノイズキャンセリング機能とマイク通話テクノロジーで、通話でも音楽視聴でも快適に使用できます。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、Jabra Elite 75tをご紹介していきます!

【2021年】おすすめガジェット!!買ってよかったアイテムを紹介!!【2021年】おすすめの完全ワイヤレスイヤホンを用途別に紹介

Jabra Elite 75t|仕様と特徴

アクティブノイズキャンセリング

Jabra Elite 75t アクティブノイズキャンセリング機能

Jabra Elite 75tは、アクティブノイズキャンセリング機能で外部の騒音を効果的にとりのぞきます。

ヒアスルー(外音取り込み)機能

Jabra Elite 75t ヒアスルー機能

Jabra Elite 75tのヒアスルー機能を使えば、ワンタッチで外部の音を確認できます。

4マイクテクノロジー

Jabra Elite 75t マイク通話テクノロジー

Jabra Elite 75tの4マイクテクノロジーは、邪魔な騒音を拾わず快適に会話ができます。

1回の充電で最長5.5時間使用

Jabra Elite 75t 長時間充電

Jabra Elite 75tは、1回の充電で最長5.5時間、充電ケースを利用すれば最長24時間連続使用できます。


安定したフィット感

Jabra Elite 75t フィット感

Jabra Elite 75tは多くの耳の形を検証して、あらゆる耳にフィットするよう設計されています。

Bluetooth 5.0対応

Jabra Elite75t Bluetooth5.0

Jabra Elite 75tは、Bluetooth5.0対応で安定した接続を実現。
音が途切れません。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミと評判をチェック!

Jabra Elite 75t|口コミと評判

良い口コミ・評判

Elite 65tを使ってたんですが、Elite 75tの値段がこなれてきたので購入しました。

低音が半端なく出ます。

アプリで自分の耳の特性に合わせた音づくりが出来ます。

これまでSONY信者だったのですが、ワイヤレスイヤホンはJabra の優勝ですね

Amazonより引用

通勤時に使用しているので電車でのノイズキャンセル機能はありがたいです。

ノイズキャンセルも高性能という訳ではないが十分実用に耐えます。

徒歩使用時にはスルー機能はいいです。

背後から接近する車とかに気付けます。

バッテイリーはずいぶんもつなーという感覚です。

Amazonより引用

音質が優れているとか、ノイキャンが優秀とか、特に高得点の性能は見当たりませんが、トータル性能として大変優れています。

複数のTWSを所持していますが、気づくと75tを使ってます。

マルチポイントは便利ですね。

おそらくこれからのTWSの一つのトレンドになるのではないでしょうか。

Amazonより引用

Jabra Elite 75tの良い口コミや評判を見ていくと、音質・ノイズキャンセリング・長時間充電など総合的に性能がいいと評価している人が多い印象。

特に低音がよく出ることに関して評価する声が多かったです。

ノイズキャンセリングは全くの無音にはならないので、雑音をクリアにするには音楽などの補助が必要なようです。

さぶろぐ
さぶろぐ

耳によくフィットして、長時間つけてても痛くならない!


悪い口コミ・評判

アプリからのアップデートでノイズキャンセルできるなんて面白い!

ノイズキャンセル能力は、そんなに高い感じはしないです。

オマケ程度かな?10年前に使用していたノイズキャンセル機能の付いたWALKMANの方がノイズキャンセル能力は上です。

昔、使ってたなんて人には物足りないノイズキャンセル能力だと思います。オマケと言っても、使えないってくらいではないです。

Amazonより引用

NC、音質、マイク性能は満足しています。

NCはそこまで強いものではなく、電車などでは多少のノイズは聞こえてしまいます。

また、自分は耳のサイズが少し合わず、長時間つけると痛くなってしまうのは残念です。。

しかし、通話に関しては非常に満足しており、他のワイヤレスイヤホンと比べても非常に高性能かつクリアな通話音質だとおもいます。

よく通話する方で、NCがついているものをお探しの方は候補にしてもいいと思います。

Amazonより引用

Jabra Elite 75tの悪い口コミや評判を見ていくと、アクティブノイズキャンセリングなのに周りの雑音が少し聞こえてしまうという声がちらほら見られます。

ただ無音にはならないけれど、十分に騒音を消してくれるという声も多いです。

特にこれといって高得点の性能があるわけではないですが、総合的に優れた商品といえます。

さぶろぐ
さぶろぐ

めちゃくちゃ良い音を期待するとガッカリするかも。


Jabra Elite 75t|レビュー

音質

全体的な解像度も高く、特に低音がよくでて綺麗です。

MySoundアプリを使えば、自分好みの音質に調整できるのも◎。

フィット感

Jabra Elite 75tは、耳に違和感なくフィットし軽いので、長時間着けていても疲れません。

イヤージェルもS,M,L用意されているので、自分好みのフィット感を見つけられます。

接続について(ペアリング)

Jabra Elite 75tは、最大8台のBluetoothデバイスとペアリングできます。

うち2台のデバイスと同時接続もできます。

遮音性(音漏れ)

完全に音漏れを防ぐことはできないものの、自分に合ったイヤージェルを使えばかなり音漏れが抑えられ、遮音性が高くなります。

マイク性能

必要十分な性能があります。

周りの雑音は少し入ってしまいますが、相手にクリアに声が伝わります。

イヤーピースのおすすめ

Jabra Elite 75tはSMLの3サイズのイヤージェルが付いてきますが、合わな場合は別のイヤーピースの使用をおすすめします。

75tはケースが小型で合うものが限られてしまいますが、spinfit CP360のMサイズならしっかりケースもしまります。

Jabra Elite 75t|使い方

接続方法(ペアリング)

モバイルデバイスの Bluetooth をオンにします
ペアリングモードにする

イヤホンをONにします。
右のイヤホンの LED が青に点滅するまで、イヤホンの 左 ボタンと 右 ボタンを同時に長押し (3 秒間) するとペアリングモードに入ります。

モバイルデバイスとペアリングする。

モバイルデバイス側でBluetooth メニューに移動し、リストからJabraイヤホンを選択しペアリング完了です。
※PIN コードを要求されたら、0000 (ゼロ 4 つ) を入力します。

外音取り込み

通話中ではない状態で左ボタンを押します。

パソコンとの接続

以下が含まれるパソコンは接続可能な場合があります。
※この場合でも Jabra デバイスのすべての機能を使用できるとは限りません

  1. ハンズフリー Bluetooth プロファイル (HFP) 、またはヘッドセット Bluetooth プロファイル (HSP)
  2. Advanced Audio Distribution Profile (A2DP) Bluetooth プロファイル

接続の手順はモバイルデバイスと同じです。

アップデート方法

イヤホンをモバイルデバイスとペアリングしJabra Sound+ を開きます。
新しいファームウェアが使用可能になると通知が表示されますから、検出(Discover) をタップします。
「今すぐアップデート(Update now)」をタップし、Jabra Elite 75tをアップデートします。

Jabra Elite 75t|よくある疑問

ワイヤレス充電は対応してる?

 Jabra Elite 75tにはワイヤレス充電に対応した機種もあります。
対応していない機種は充電ケースにイヤーバッドをしまって充電します。

充電できないなどの不具合

不都合があった場合は、Jabraのテクニカルサポートにコンタクトをとってください。

jabra elite 75tとactiveの違い

Jabra Elite Active 75tは、Jabra Elite 75tと比べ防水性能が優れています。

Jabra Elite 75tは防水性能IP55/Jabra Elite Active 75tは防水性能IP57です。
※IP55は汗や軽い雨がかかっても大丈夫なレベルで、一般的な日常生活における防水機能を備えています。

またJabra Elite Active 75tは、光沢のあるマイカ塗装になっています。

説明書

本体にも簡単な説明書が付属していますが、こちらのJabraHPやアプリからも確認できます。

Jabra Elite 75t|メリットとデメリット

コンパクトで多機能なJabra Elite 75tですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・無難な色しかない
・ノイズキャンセリングが弱い
・超高音質なわけではない

メリット
・アクティブノイズキャンセリング
・ヒアスルー(外音取り込み)機能
・1回の充電で最長5.5時間使える
・マイクの品質がいい
・音質がいい
・安定したフィット感
・サウンドが途切れない
・防水

さぶろぐ
さぶろぐ

多機能でバランスのとれたワイヤレスイヤホン!


【2021年】おすすめガジェット!!買ってよかったアイテムを紹介!!【2021年】おすすめの完全ワイヤレスイヤホンを用途別に紹介

Jabra Elite 75t|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


Jabra Elite 75t|まとめ

Jabra Elite 75t 外観2

Jabra Elite 75tは、アクティブノイズキャンセリングなどを搭載した、多機能な完全ワイヤレスイヤホンです。


完全ワイヤレスだから、料理をしながら音楽を楽しんだり、掃除をしながらオーディオブックを楽しんだりしています。


コンパクトで軽く装着感もいいので、長時間使用しても疲れません。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・装着感のいいものを使いたい
・コスパがいいものを買いたい
・ジムなどで使いたい
・目立たないデザインがいい
・多機能なものがほしい


本日ご紹介したJabra Elite 75t

多機能な完全ワイヤレスイヤホンに興味がある方は是非チェックしてみて下さい!!

【2021年】おすすめガジェット!!買ってよかったアイテムを紹介!!【2021年】おすすめの完全ワイヤレスイヤホンを用途別に紹介
ATH-AD500Xをレビュー【装着感バツグン】5~6時間でも平気なATH-AD500Xをレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)