【2023年1月】おすすめのヘッドホンメーカー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめのヘッドホンメーカーをご紹介していきます。


▼おすすめのヘッドホンメーカー10選

さぶろぐ
さぶろぐ

ATH-M20x
ATH-AD500X
ATH-S100
ATH-WS330BT
WH-1000XM3
MDR-IF245RK
MDR-XB550AP
MDR-CD900ST
QuietComfort25
Bose SoundLink

周囲の音が聞こえてしまう悩みを解決できると思います。

ノイズキャンセリング機能がついており、音楽の世界にそのまま飛び込んだかのようにどっぷり音楽に浸れます。

音質も良く、雑音などもほぼ全くありませんし、周りの音が聞こえることなく自分の音楽を楽しめます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめのヘッドホンメーカーの選び方を見ていきましょう!!

おすすめのヘッドホンメーカー|選び方

音質

どういった音質を求めているかで購入する商品が変わります。

女性専用のイヤホンなども販売されていたり、重低音に特化したヘッドホンなども販売されていたりします。

どういった曲が聞きたいのか、曲以外のゲームなどで使用するために使うのか、それぞれの用途によって選ぶ品物が変わってくると思います。

使うシチュエーション

屋内で使用するのか屋外で使用するのかによって選ぶ商品は180度変わってきます。

屋内であればいくら周囲の音が聞こえず、音楽の世界にどっぷり浸っていても問題ありませんが、屋外では危ないこともあるかもしれません。

また、公共交通機関で使う際は音漏れなども注意しないといけないため、周囲の配慮も考えて購入された方がいいと思います。

価格が自分に合っているか

ヘッドホンの価格はすごく高いものからリーズナブルなものまで結構幅があります。

音楽がすごく好きでヘッドホンも音質がかなりいい方がいいなら少し値がはるものの購入を検討されると思いますが、そこまでの音質を求めていない人は自分の財布と相談しつつ、自分のニーズにあった商品をお買い求めることをお勧めします。

携帯のしやすさ

小さなカバンしか持ち歩かない人だと、外でヘッドホンを収納できず、ずっと首につけたままになってしまう可能性があります。

屋内が屋外、どちらで使うかによって自分がそのヘッドホンを携帯するのかしないのか、したとしてそれを鞄の中にしまえるのかなど現実的な面で考えるのも大切です。

有線か無線か

有線が好きな人と無線が好きな人がいると思います。

有線無線それぞれにメリットデメリットがあるので、どちらが自分に合っているかを考えることは判断基準としてすごく重要です。

充電する手間を考えてしまうは有線を選ぶべきだし、逆に線を煩わしく感じてしまう人は無線の方が合っているかと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめのヘッドホンメーカーのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめのヘッドホンメーカー|メリットとデメリット

おすすめのヘッドホンメーカーのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

ノイズキャンセリング機能付き
ワイヤレス機能あり
場所を選ばす使える
バッテリーが長め

デメリット

充電が必要
イヤホンより場所をとる
歩きながら使うと危ない
ノイズキャンセリング時は多少耳に違和感

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのヘッドホンメーカーと選び方を紹介していきます!!

おすすめのヘッドホンメーカー|『さぶろぐ』のイチオシ

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M20x

audio technicaのATH-M20xはモニターヘッドホンならではの広帯域でフラットな特性で解像度の高いモニタリングを実現。

遮音性を高める楕円形状のイヤカップを採用し長時間使用でも快適なモニタリングで、スタジオレコーディングやミキシングに最適。

イヤパッド素材で優れた耐久性を実現。

【レビュー】音質は?ATH-M20xの使い方から評判までチェック!!

【レビュー】音質は?ATH-M20xの使い方から評判までチェック!!

おすすめのヘッドホンメーカー|人気のおすすめ商品比較

audio-technica エアーダイナミック オープン型ヘッドホンATH-AD500X

audio-technica ATH-AD500Xは3Dウイングサポートで軽快な装着感を追求。

圧迫感を抑えた。

アルミニウム製ハニカムパンチングケースを採用し、強度と軽量化を両立。

高耐久性と適度な柔軟性のある起毛素材のイヤパットでフィット感を向上。

取り回ししやすく絡みにくい高弾性TPEシース採用。

【レビュー】5~6時間でも平気なATH-AD500Xを紹介!【装着感バツグン】

ATH-AD500Xをレビュー【レビュー】5~6時間でも平気なATH-AD500Xを紹介!【装着感バツグン】

audio-technica STREET MONITORING ポータブルオンイヤーヘッドホン ブラック ATH-S100

パワフルでクリアな再生音。

コンパクトなサイズ感で、迫力あふれるサウンドを実現します。

音漏れしにくく密閉性の高いイヤパッドで、クッション性の良いイヤパッドで耳にぴったりフィット。

遮音性に優れ、低音を逃さないため豊かな高音質が味わえます。

心地良い装着感が続く。

【2023年1月】ウォークマンにおすすめのヘッドホン10選

【2023年1月】ウォークマンにおすすめのヘッドホン10選【2023年1月】ウォークマンにおすすめのヘッドホン10選

audio-technica ワイヤレスヘッドホン ATH-WS330BT BL

薄型ハウジングでも厚みのある重低音とメリハリの効いた中高域を再生します。

迫力ある低域と、明瞭な中高域を両立する独自設計のベースダクト。

長さ違いのエアダクトを2つ設けて低域のボリュームを調整。

重低音もボーカルも聴き応えのある、バランスの良いサウンドを出力します。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3

ソニー WH-1000XM3は高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」に内蔵のDACとアンプによりワイヤレスでも高品質、QN1の搭載により、前機種に比べノイズキャンセリング性能が4倍に強化。

ノイキャン機能をユーザーの状態や環境に合わせて最適化するNCオプティマイザー周囲の音を取り込みながら音楽を楽しむことができる外音取り込み機能満載。

【WH-1000XM3 レビュー】雑音が消える!?快適すぎるSONYのヘッドホン

SONY WH-1000XM3【WH-1000XM3 レビュー】雑音が消える!?快適すぎるSONYのヘッドホン

ソニー コードレスステレオヘッドホンシステム オープン型 MDR-IF245RK

直径40mmドライバーユニット搭載。

臨場感に満ちたサウンドを再現します。

ヘッドホンをトランスミッターに置くだけで簡単に充電できます。

ヘッドバンドの長さの調節が不要のフリーアジャスト機構を採用。

長時間のリスニングも、快適な装着感で楽しめます。

ソニー ヘッドホン 重低音モデル MDR-XB550AP

ソニー MDR-XB550APはドライバーユニットから鼓膜までの気密性を高め、さらにダクトにより低域の振動板の動作を最適化。

正確なリズムを刻む圧倒的な量感の重低音、耐振幅特性、耐気圧特性を確保し、さらにハイコンプライアンス化したエクストラベース振動板により迫力の重低音再生を実現した。

【口コミ】耳が痛い?ソニーMDR-XB550APの評判から使用感まで徹底解説!!

【口コミ】耳が痛い?ソニーMDR-XB550APの評判から使用感まで徹底解説!!

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

ソニー MDR-CD900STは原音イメージそのままのどこまでもピュアな音質。

レコーディングスタジオやポストプロダクション、放送局など、プロの世界で求められるクオリティと耐久性を徹底的に追及し、独自に開発したドライバーユニットを採用。

これによって、歪みの少ない原音イメージそのままのクリアな音質の獲得に成功。

【レビュー】普段使いは?MDR-CD900STの使い方から評判までチェック!!

【レビュー】普段使いは?MDR-CD900STの使い方から評判までチェック!!

Bose QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphones – Apple devices

より優れたサウンド、より快適な装着感を追求した設計になっており、携帯性も向上して、 装着すると、すべてが変わります。

深く、パワフルで、バランスがとれた音楽を、静寂の中、ひとつひとつの音までも鮮明に楽しむことができます。

深くクリアなサウンドで音楽を最高のパフォーマンスで楽しめます。

【レビュー】後継機はある?BOSE QuietComfort 20の使い方から評判まで徹底解説!!

【レビュー】後継機はある?BOSE QuietComfort 20の使い方から評判まで徹底解説!!

Bose SoundLink around-ear wireless headphones II ワイヤレスヘッドホン ホワイ

音楽のための深みのある印象的なサウンドを生み出す独自のテクノロジー。

双方が風の強い場所や、騒音下でもクリアでナチュラルな通話音。

無償のBoseConnectアプリにより、これまでになく簡単に2台のBluetooth機器間の接続と切り替えが可能。

おすすめのヘッドホンメーカー|まとめ

不安に感じるような場面でもヘッドホンをつけることで現実世界と音楽の世界を切り離して考えることができ、精神的にはいい効果が多いです。

【2023年1月】同棲カップルにおすすめの冷蔵庫10選【2023年1月】東芝のおすすめ冷蔵庫10選【2023年1月】キャンプにおすすめの冷蔵庫10選【2022年9月】おすすめの大型冷蔵庫10選