【2023年1月】bo3におすすめのヘッドホン8選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではbo3におすすめのヘッドホンをご紹介していきます。


▼bo3におすすめのヘッドホン8選

さぶろぐ
さぶろぐ

QuietComfort 3 Acoustic
SoundLink 小型ヘッドバンド
A20 Aviation Headset
QuietComfort 15 Acoustic
QuietComfort 25 Acoustic
SoundLink around-ear
SoundLink on-earII
QuietComfort 35

bo3を楽しむために、音質がポイントになります。

クリアで迫力のあるサウンドにより、その世界観をダイレクトに感じられます。

音の良し悪しに関わるヘッドホン選びは要と言えるでしょう。

bo3に最適なヘッドホンを選ぶことで、より世界観が広がり楽しめます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはbo3におすすめのヘッドホンの選び方を見ていきましょう!!

bo3におすすめのヘッドホン|選び方

立体音響機能をチェック

ヘッドホンは、立体音響機能があるとより臨場感を味わえます。

bo3を楽しむヘッドホンを購入する際は、より迫力のあるサウンドを味わうために立体音響機能が備わっている商品がおすすめです。

機能があることで、bo3に没頭できます。

集中力が高まり、プレイを楽しめるでしょう。

密閉型と開放型

ヘッドホンの選定ポイントの1つとなるのが、密閉型タイプと開放型タイプです。

密閉型は音漏れしにくく、迫力のある低音を感じられます。

開放型は伸びやかな高音を感じられ、音がこもりにくいのが利点です。

2つのメリットとデメリットを知り、状況に合わせて選択すると良いでしょう。

装着感で選ぶ

どんなに機能性に優れていても、フィット感が良くないと装着中ストレスになります。

締めつけがない程よくフィットするヘッドホンなら、bo3にも集中できるでしょう。

装着している間に不安定な装着感だと、楽しめません。

つけ心地が良い、安定感のあるヘッドホンをセレクトしましょう。

オーバーイヤーとオンイヤー

ヘッドホンは、オーバーイヤータイプとオンイヤータイプがあります。

bo3用のヘッドホンを選ぶ際は、それぞれの特徴を知って選定ポイントにしましょう。

オーバーイヤータイプは、耳を包み込むように覆うのが特徴で、音漏れや周辺の音が気になりません。

オンイヤータイプは、開放的でクリアな音を楽しめるのが魅力です。

有線とワイヤレス

bo3で使用するヘッドホンは、有線タイプとワイヤレスタイプがあります。

有線タイプは音が飛びにくく、安定した音質を維持でき、充電の必要がないのもメリットです。

ワイヤレスタイプは、ケーブルがないので比較的自由度が高く、屋外で気軽に装着できるで持ち運び用としても最適です。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、bo3におすすめのヘッドホンのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

bo3におすすめのヘッドホン|メリットとデメリット

bo3におすすめのヘッドホンのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・クリアで聴きやすい
・音臨場感を楽しめる
・ノイズが気にならない
・立体的な音質

デメリット

・価格が高め
・重量が気になる
・疲れが出る
・安定感がイマイチ

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、bo3におすすめのヘッドホンと選び方を紹介していきます!!

bo3におすすめのヘッドホン|『さぶろぐ』のイチオシ

QuietComfort 3 Acoustic

有線タイプ、ノイズキャンセリングに対応しています。

サラウンドには非対応ながらも、重低音の心地よさは十分に楽しめるでしょう。

リモコン機能が付いていて、150gと軽量なこともあり、屋外とか旅行にも持っていくことができます。

高品質の音がどこででも楽しめるのです。

bo3におすすめのヘッドホン|人気のおすすめ商品比較

SoundLink小型ヘッドバンド

小型ですがパワフルなサウンドが楽しめます。

このクラスだと最高レベルといって良いでしょう。

ワイヤレスでも有線でも自由に切り替えができるので、場面に応じて使い分けられるのも利点です。

マイクシステムもクリアな通話ができて便利と好評いただいています。

A20 Aviation Headset

プラグケーブルを使っての有線接続となっています。

Bluetooth接続も可能です。

高品質の音が約束されており、シーンに合わせて使い分けすることもできます。

雑音がカットされるので世界に没頭することができます。

モニターヘッドホンとしてもおすすめです。

QuietComfort 15 Acoustic

イヤーカップの内外にある2つのマイクはノイズキャンセリング機能が搭載されており、余計な雑音はカットしてくれるのです。

アクティブ・イコライジングは独自の物を採用しています。

聞き取りやすく高音質、更にデザインのスタイリッシュさも喜ばれています。

QuietComfort 25 Acoustic

単4電池が内蔵されており、最大で連続して35時間も使用し続けることができます。

屋外とか旅行先でだって便利に利用できるのです。

折り畳み可能なイヤーカップ・付属のケースも付いていてコンパクトにカバンに入れて置けます。

インラインリモコン・マイクも搭載されています。

SoundLink around-earII

3時間充電することで、そのまま15時間も連続して再生できるのでワイヤレスながら屋外でもどこでも線を気にせず使いつづけられます。

イヤークッションに低反発素材が使われていて、耳をやさしく包み込んでくれます。

なので長時間使いつづけて耳が痛くなったなんてこともありません。

SoundLink on-ear Bluetooth headphones

とってもパワフルなサウンド、これでワイヤレスとはビックリです。

付け心地も抜群だし耐久性もいい。

ポータビリティも最高でとにかくバランスの良い製品となっているのです。

今やこれだけの技術にまでなっているのです。

あらゆる不満が、解消されるはずです。

QuietComfort 35

BOSE QuietComfort 35は、音の大きさのレベルとか関係なく、高音質の音が楽しめます。

オーディオ性能のバランスがとってもいいのです。

ワイヤレスではあるものの、最大で20時間も連続して再生できるのでまったく気になりません。

どこででも移動しながらでも使いつづけることができるのです。

【レビュー】有線接続できる?BOSE QuietComfort 35の使い方から評判までチェック!!

【レビュー】有線接続できる?BOSE QuietComfort 35の使い方から評判までチェック!!

bo3におすすめのヘッドホン|まとめ

bo3に最適なヘッドホンを選ぶことで、臨場感のあるサウンドを感じられ、より楽しめます。

【レビュー】違いは?SONY MDR-Z7M2の使い方から評判までチェック!!【レビュー】後継機は?SONY h.ear on 2 MDR-H600Aの使い方から評判までチェック!!【レビュー】音漏れは?HiFiMAN DEVAの使い方から評判までチェック!!【レビュー】バランス化は?beyerdynamic DT 990 PROの使い方から評判までチェック!!