【口コミ】耐久性は?ニューバランス hanzo sの評判からコーデ例まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

速く走れるシューズが欲しい


ニューバランスhanzo sはこんな悩みを解決してくれるランニングシューズです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・超軽量
・高反発で楽々
・高いグリップ力
・目を引くデザイン
・地面を捉える安定感



ニューバランスhanzo sはニューバランス史上もっとも軽く、高い反発力で高タイムが期待できるスピードシューズ。


「勝利を掴む」というコンセプトのもとエントリーランナーをターゲットとして開発され、記録更新を狙うランナー達に支持されています。


レース中に目を引くような、忍者を模したデザインが大きな特徴。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、ニューバランスhanzo sをご紹介していきます!

ニューバランスhanzo s|仕様と特徴

名前が表す「忍者」デザインと史上最も軽い造り

ニューバランスhanzo sの名前の由来は、かの有名な忍者「服部半蔵」からきたもの。

その名が表す通り、背面に施された忍者のロゴとラン中も目を引くド派手な蛍光色がトレードマーク。

また、ニューバランス史上最も軽いと言われておりその重さは27㎝で約180gと、まるで履いていないかのような軽さです。

フラットソールで地面をしっかり捉える

ニューバランスhanzo sは高低差が少ないフラットソール。

ランニングフォームなどによってかなり意見が分かれるポイントではありますが、この形のおかげで着地と蹴り出しが非常にスムーズ。

足裏全体で地面をしっかり捉えてくれる感覚は、走者に高い安定感を与えてくれます。

記録更新を狙える高反発とグリップ性

ニューバランスhanzo sは非常に高反発。

つま先部分に「ダイナライド」というラバー素材を使用しており、これが着地の衝撃を推進力へと変えてくれます。

新記録を狙うスピードレースにもってこいのシューズです。

ムレずに、ブレない快適な走り心地

ニューバランスhanzo sは通気性と伸縮性に優れたメッシュ素材で作られています。

汗をかいても蒸れない快適性だけでなく、高速走行時にブレないサポート性を発揮してくれます。

フルマラソンなどになると2時間は走り続けることになるので、快適性は非常に重要ですね。

足の甲を包み込むフィット性

ニューバランスhanzo sは甲周りとアーチ部のフィット性向上のため、3Dプリンターを使って中足部を立体的に構造。

指をしっかり使って蹴れる設計で、走行性の安定を確保しました。

さぶろぐ
さぶろぐ

高速レースにもってこい!

ニューバランスhanzo s|口コミと評判

良い口コミ・評判

先日スポーツオーソリティで税込4,000円チョイの激安売りされてたニューバランスのハンゾーSで、試しに5km走。
ave3’28″/kmで走っても不満なし。
薄底も悪くはないんだよなー。

Twitterより引用

大阪国際は例のナイキ厚底ヴェイパーフライじゃなくてニューバランスだったんだ。
特注とはいえベースはハンゾーSとかなんだろな。
何となく喜ばしい。
つーかハンゾー試履したけど、宙に浮くんじゃないかってくらい軽かったし、底のグリップ感も良かったなぁ。

Twitterより引用

先日はスピードが短くスパートもかけやすい薄底のニューバランスのハンゾーSで走りました。

Twitterより引用

ニューバランスhanzo sの良い口コミを見てみると、快適な走行性能がかなり好評でした。


かなりの軽量シューズのため、スピードがかなり出るようですね。


また薄底ながら地面をしっかりと捉えて走れるのも、次の1歩の出やすさに影響しているようです。

さぶろぐ
さぶろぐ

新記録目指そう!


悪い口コミ・評判

ニューバランスのハンゾーs、何回か履いてみて、悪くないけど、というかかなり良いシューズだと思ったけど、改めてアシックスのターサージールの良さを感じてしまったんだよな。
ヒールカップのフィット感でターサーに勝る靴は無いし、薄くて反発力あるにしてはクッション性あるんだよなあ。

Twitterより引用

やはりニューバランスは、足に合わない事が分かった。
ハンゾーs売るわ。
代わりに匠戦6買う。
やはり俺はアディダスなんだとわかった。

Twitterより引用

ニューバランスhanzo sの悪い口コミを見てみると、薄底でフラットな造りが合わないという方がいらっしゃいました。


足の造りは人それぞれなので、メーカーによって合う合わないがあるのは仕方がありませんね。


ニューバランス以外ではアディダスが人気のようでした。

さぶろぐ
さぶろぐ

必ず試着を!


ニューバランスhanzo s|コーディネート例

YouTube@Pro:Direct Runningさんの投稿

Instagram@yutarorunさんの投稿

Instagram@naowingさんの投稿

ニューバランスhanzo s|レビュー

サイズ感と選び方

ニューバランスの「hanzo」シリーズは6種類あり、それぞれでターゲットが違います。

種類選び方
HANZO Wフルマラソンでサブ2・5を目指したい。
HANZO Rフルマラソンでサブ3を目指したい。
HANZO S(廃盤)とにかく記録更新を狙いたい。
HANZO U初めてのマラソン完走を目指したい。
HANZO T日々のトレーニングに使いたい。
HANZO Cフルマラソンでサブ4を目指したい。

この中でもニューバランスhanzo sは柔らかいアッパー素材でかなり足にフィットしてくれるため、少し小さめのサイズ感となります。

いつものサイズより+0.5〜1㎝ぐらいで考えると良いでしょう。

クッション性や滑りやすさ

ニューバランスhanzo sはつま先の部分に高反発のダイナライドを使用しています。

これにより、クッション性と反発性を確保しており次の1歩が自然と出るような仕様。

靴底がフラットな構造なので、しっかりと地面を捉え滑ってしまう事もありません。

耐久性や寿命は?

ニューバランスhanzo sはギリギリまで軽量化を行なっているため、そこまで耐久性が高いわけではないという声もあります。

特に靴底の消耗が激しいようなので、注意が必要です。

撥水性や防水性能は?

ニューバランスhanzo sはメッシュ素材で通気性を確保している為、水濡れを防止する撥水性はありません。

しかし、ちょっとした水濡れならすぐに乾いてしまうので問題はないでしょう。

重さは?

ニューバランスhanzo sは27㎝で約180gとニューバランス史上最軽量のモデルです。

裸足感覚で走れるシューズと言えるでしょう。

ニューバランスhanzo s|よくある疑問

洗い方や手入れ方法

ニューバランスhanzo sなどのランニングシューズのお手入れ方法をまとめておきますので、参考にしてくださいね。

部位お手入れ方法
表面毛先の柔らかい乾いたシューズブラシで埃を払う。
歯ブラシでも代用可能。
シューレースシューレースを外し、低刺激洗浄液を少量つける。
手で揉み洗いし、ゆすいで柔らかい布で軽く叩いて乾かす。
ソール低刺激洗浄液を毛先の柔らかいブラシに付ける。
ソールの汚れを丁寧に落とし、アウトソールとミッドソール全体をクリーニング。
最後に柔らかい布で拭く。
アッパー低刺激洗浄液と毛先の柔らかいブラシ、または柔らかい濡れ布を使用して、アッパーの汚れを落とす。 
汚れがきれいになったら柔らかい布で洗浄液の残りや汚れをできるだけ取り除く。
こすって水気を取ろうとするとシューズの素材が摩耗したり、残っている細かい汚れが広がったりする可能性があるため避ける。



カラー展開は?

ニューバランスhanzo sはコラボ商品なども含めるとカラー展開は多岐に渡りますが、代表的なのはレッド、ブルー、イエローの3色でしょう。

どれも蛍光色でレース中も注目を浴びる事間違いなしです。

キッズサイズはある?

hanzoシリーズにはキッズやベビー用展開として、hanzo Jやhanzo Vなどがあります。

お子様とお揃いでhanzoを履きこなすのも、おしゃれで可愛いですね。

販売店はどこ?最安値は?

ニューバランスhanzo sの最安値はAmazonとなります。

公式サイトでは今の所hanzo sの取り扱いがないので、ネットでお得に購入するならAmazon一択です。

ニューバランスhanzo s|メリットとデメリット

ニューバランス史上最軽量なニューバランスhanzo sですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・今は厚底が主流
・耐久性が高くない
・薄底は足への負担が大きい
・フラットソールは好みが分かれる

メリット
・超軽量
・高反発で楽々
・高いグリップ力
・目を引くデザイン
・地面を捉える安定感

さぶろぐ
さぶろぐ

1秒を縮めていこう!


ニューバランスhanzo s|安く買うには?

Amazonって注文したらすぐ届くし本当に便利なんですよね。

せっかくならお得に買い物できるテクニックを使って欲しいアイテムを賢くゲットしちゃいましょう!

\ 1番お得な支払方法 /

アマゾンチャージを試してみる
さぶろぐ
さぶろぐ

Amazonでお得に買い物をする方法はこちらで解説しています。


ニューバランスhanzo s|まとめ

ニューバランスhanzo sは史上最軽量というだけあって、まさに裸足感覚で履けるシューズです。


なのに地面をしっかりと捉えて安定性が高く、しかも高反発で次の1歩が楽に出せるので1分1秒を縮めたい記録を狙うレースの時に重宝します。


フルマラソンで更なる記録を狙う上級者に試してもらいたい1足です。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・1分1秒を縮めたい
・軽いシューズが欲しい
・薄底のシューズが欲しい
・高反発のシューズが欲しい
・フィット感を大事にしたい


本日ご紹介したニューバランスhanzo s

スニーカーに興味がある方は是非チェックしてみて下さい👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)