【徹底比較】おすすめのUSB充電式ヘアアイロン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない…..


この記事ではおすすめのUSB充電式ヘアアイロンをご紹介していきます。


▼おすすめのUSB充電式ヘアアイロン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

Jetty Plus
コードレスヘアアイロン
リップスティック コードレス ストレートアイロン
コードレス ヘアーストレートアイロン
アドバンススマート コードレスヘアアイロン
JETty Next
ヘアアイロン コードレス ストレート 2way
LIP IRON
ヘアアイロン コードレス
コードレス2WAYアイロン

コード要らずなので、好きな時に好きな場所で使えます。

コードがあるヘアアイロンでは、コンセントがある場所でしか使えないため、使う場所が限られており、コンセントが少ない家庭だと少し不便に感じます。

コードレスなら、自分の使いたい場所ですぐに使えるので、その点の悩みが解消できます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、おすすめのUSB充電式ヘアアイロンの選び方を見ていきましょう!!

おすすめのUSB充電式ヘアアイロン|選び方

軽いものを選ぶ

コードレスヘアアイロンのメリットの1つとして、コードに引っ張られる感覚がなく、軽く扱えることです。

重いものを選んでしまうと、そのメリットが打ち消されてしまうため、かえって不便になります。

軽いものを選ぶことで、メリットも増えます。

また、好きな角度で使えるので、持ちやすさも考慮することがポイントです。

なるべく充電の持ちが良いもの

コードレスヘアアイロンでは、どうしても充電持ちが悪く長時間使用することが難しい製品です。

早いものだと30分程で切れてしまう物が多くあります。

慣れてない方、髪が長い方や、くせっ毛の方、複雑に巻きたい方には30分では足りません。

なるべく充電持ちが良いものを選び、長い時間使用できるように工夫することがポイントです。

事前にしたい髪型を決めておくと選びやすい

ヘアアイロンには、「ストレートアイロン」と「カールアイロン」があります。

ストレートアイロンは、髪を真っ直ぐにしたい方や髪が短い方などが使用することが多いです。

カールアイロンは、髪を巻きたい方が使うことが多いです。

ヘアアイロンでどんな髪型にしたいか、などを事前に決めておいて選ぶことがポイントです。

多機能なものがとても便利

ストレートアイロンかカールアイロンどちらを選べばいいか分からない方は、多機能なヘアアイロンを選ぶことをオススメします。

ストレートアイロンとカールアイロンの両方が付いた物です。

但し、多機能である為に、多少重量が重くなってしまうものが多いです。

多機能の中でもなるべく重量が軽いものを選ぶことがポイントです。

アイロンの幅、サイズを選ぶ

ヘアアイロンには色々な大きさのものがあります。

特にカールアイロンではサイズによってカールのサイズが変わったり、ボリュームが決まってきます。

ボリュームを抑えたい方は小さめのサイズの物を選び、ボリュームを出したい方は大きめのサイズの物を選ぶことがポイントです。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめのUSB充電式ヘアアイロンのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめのUSB充電式ヘアアイロン|メリットとデメリット

おすすめのusb充電式ヘアアイロンのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・好きな場所で使える
・壁などにコードが当たらない
・コードレスなので引っ張られる感覚がない
・持ち運びやすい

デメリット

・充電していないと使えない
・長時間の使用ができない
・パワーが弱い。
・温度が上がりづらい

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのUSB充電式へアイロンと選び方を紹介していきます!!

おすすめのUSB充電式ヘアアイロン|『さぶろぐ』のイチオシ

コードレス2WAYアイロン

小泉成器の手のひらサイズの、コンパクトなコードレスタイプ。

両面ヒーターで素早くストレートにできると謳っています。

シンプルなつくりで電源周りの操作性はまずまずですが、使用できる温度に到達したかがわからないので急いでいるときや時間がないときは不便に感じそうです。

>>コードレス2WAYアイロンのレビュー記事はこちら

【口コミ】痛む??コイズミ ヘアアイロンの評判から使い方まで徹底解説!!

おすすめのUSB充電式ヘアアイロン|人気のおすすめ商品比較

Jetty Plus

「Jetty Plus」は、わずか1分7秒で設定温度に到達します。

バネがやわらかく、髪の毛を挟む力加減も調整しやすいです。

程よい大きさのプレートで速くストレートヘアを目指せる。

仕上がり面もまずまずで、乱れた髪をささっと直すには十分な実力です。

コードレスヘアアイロン

「コードレスヘアアイロン」は、3,000円台と手に取りやすい価格が魅力です。

重さは135gと非常に軽いうえ、比較的コンパクトなのでポーチやカバンに入れやすく、持ち運びやすさを重視する人には良いでしょう。

また、グリップ部分は太さがあるので力を入れやすいものの、プレート面積は小さめなので前髪や毛先などポイント使い向き。

リップスティック コードレス ストレートアイロン

「リップスティック コードレス ストレートアイロン」は、名前のとおりコスメアイテムのような上品なデザインが特徴。

スタイリッシュです。

指紋はつきやすいものの、スタイリッシュなデザインがとてもおしゃれなヘアアイロンです。

本体はロックできませんが、キャップつきなので持ち歩きにもおすすめです。

コードレス ヘアーストレートアイロン

連続使用時間が45分と長時間なので、ロングヘアの人・毛量が多い人向き。

USB給電コードレスタイプの平均使用可能時間は30分なので、長時間使用が特徴的です。

設定温度になったらランプの色が変わるのはわかりやすくてよいですが、温度設定のスライドがやや硬めです。

JETty Next

「JETty Next」は、USB式充電と電池、2つの方法を選べるコードレスタイプ。

専用のリチウムイオン電池1本が付属されているので、充電の準備をしていなくてもすぐに使用でき、緊急時にも適しています。

コンパクトながらバネがついており、髪をしっかりとキャッチできるうえ開きやすいものの、スタイリングスピードは低いです。

ヘアアイロン コードレス ストレート 2way

「ヘアアイロン コードレス ストレート 2way」は、先端に丸みがあり、ストレートだけでなく簡単なカールスタイルも楽しめる商品です。

ストレートにするスピードが比較的速く、しっとりかつツヤのある仕上がりになります。

全体的に厚みがあり重量感もあるため、持ち運びに適しているとはいえません。

LIP IRON

KINUJOのコードレスヘアアイロンは、白いデザインで上品な印象です。

プレートの滑りのよさが特徴的。

毛先などのダメージを感じる箇所も最小限の摩擦でスタイリングを仕上げることができます。

ただ、温度到達まで時間がかかるうえ、200g以上と重量感があるので、あまり時間をかけられない出先・朝向きではありません。

ヘアアイロン コードレス

「コードレスヘアアイロン」は、ストレートアイロン型。

コーム部分の丸みを使えば、ゆるやかなカールにも対応できると謳う商品です。

スタイリングスピードは遅めで仕上がりにはあまり期待ができません。

温度到達速度も約2分と遅めですが、40分後に自動で電源が切れる「消し忘れ防止機能」などの安全機能は嬉しいポイントです。

アドバンススマート コードレスヘアアイロン

「アドバンススマート コードレスヘアアイロン」は、本体が丸みを帯びているうえ溝が入っていて、カールアレンジも可能なヘアアイロンです。

プレートもなめらかで、本体の開きも軽やかなので非常に使いやすいとのこと。

またベーシックなデザインで男女問わず使いやすいものの、やや大きめのつくりで、持ち運びにはあまり適しません。

>>アドバンススマート コードレスヘアアイロンのレビュー記事はこちら

【口コミ】モッズヘア モバイルヘアアイロンの評判から使い方まで徹底解説!!

おすすめのUSB充電式ヘアアイロン|まとめ

忙しい方や毎日ヘアアイロンをする方にとって、コードレスヘアアイロンはとても便利なものだと思います。

すぐに使えてコードに引っ張られる感覚もない、持ち運びが便利とメリットが沢山あるのでとてもオススメ出来る製品です。