【徹底比較】温度調節できるおすすめのヘアアイロン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では温度調節できるおすすめのヘアアイロンをご紹介していきます。


▼温度調節できるおすすめのヘアアイロン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

コイズミヘアアイロンストレートサロンセンス300
クレイツイオンアイロンクラインストレート
パナソニックストレートアイロンナノケア
ヴィダルサスーンストレートアイロンベーシック
SALON MOOMストレートヘアアイロン
サロニアストレートアイロンプロ仕様
グレイツイオンエレメアカール
テスコムノビーストレートプロ仕様
バイオプログラミングストレート
SALON MOONチタニウム2WAYヘアアイロンストレート&カール

髪型にあわせて温度調節が出来るため、様々なヘアアレンジができます。

また、設定温度を低くすると髪が痛みにくい、温度を高くすると髪がきっちり巻けてセットしやすいなど使い分けることができるので、温度調整が出来るものを1本持っているだけで便利です。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは温度調節できるおすすめのヘアアイロンの選び方を見ていきましょう!!

温度調節できるおすすめのヘアアイロン|選び方

幅広い温度調整が出来る

120°?200°ぐらいまで選べるヘアアイロンは、いろんな毛質に対応しているので自分に合った温度を見つけられると思います。

特に、低めの温度に設定出来るヘアアイロンは、髪が痛みにくく、毎日使用する場合などには必要な機能だと思います。

髪をアレンジしたい時には高温にするなど、その時の気分にあわせて使い分けることは出来ます。

ヘアアイロン使用時に邪魔にならない位置に温度設定のボタンがあるかどうか

ヘアアイロン使用時に、手や指が当たりやすい場所であったり、温度設定ボタンが出っ張っていると、意図せず温度が変わり、高い温度で使用して髪が痛んだり、急いでいるのに低い温度で使用して時間がかっかたりなどする場合があります。

実際に見本を持ってみて使用するデモストレーションをすることで防げると思います。

壊れやすくないかどうか

温度調整というオンオフ以外のボタンがついているため、その部分のボタンの操作が効かなくなることもしばしばあります。

これは新品の時には全くわからないことなので、購入者の口コミなどをチェックして、ボタンなどに耐久性があるかどうかなどをきちんと見ておいた方がいいと思います。

自分のなりたいヘアスタイルをきちんと把握する

ヘアアイロンと一言に言っても、ストレートアイロンとカールアイロンの大きく2種類があります。

ストレートアイロンは150°?170°が髪には良いとされており、カールアイロンは130°?150°だそうです。

自分はどのようなヘアスタイルにしたいのかを把握し、それにあった温度に調整出来るヘアアイロンを購入することが大事です。

温度到達時間が早いものを選び、温度の変動がないものを選ぶ

せっかく普通のアイロンより高温の温度設定ができても、自分の希望の温度になる時間が遅ければ、使用するのが億劫になると思います。

また、途中で勝手に温度が上がったり下がったりするものも、温度調整機能のあるものを選んだ理由がなくなってしまうので、一定温度にキチンと保ってくれるヘアアイロンを選ぶようにした方がいいです。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、温度調節できるおすすめのヘアアイロンのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

温度調節できるおすすめのヘアアイロン|メリットとデメリット

温度調節できるおすすめのヘアアイロンのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・髪の毛の痛み具合に合わせて温度を調整出来る
・温度を高くすると早くスタイリングが出来、カールを強く作ることが出来、キープ力が高い
・温度を低くすると柔らかい印象のカールを作れる
・設定温度などは、髪の太さや硬さなど個人個人違うが、個性関係なく全ての人が使用できる

デメリット

・温度調整部分が壊れると使用できない(温度調節できない)
・温度調節部分があるため本体が少し重く、大きくなる
・アイロンを使用している時に温度調節部分に触れてしまい意図せず温度が変わってしまう
・1度単位ごと変更可能など、細かい温度調整機能があっても全て使いこなすのは難しい

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの〇〇と選び方を紹介していきます!!

温度調節できるおすすめのヘアアイロン|『さぶろぐ』のイチオシ

コイズミヘアアイロンストレートサロンセンス300

コイズミヘアアイロンストレートサロンセンス300は、140度と180度の2段階の温度調節機能を搭載しています。

安全性の高い国内ブランドのヘアアイロンで、海外対応なので実用性に優れています。

水分の蒸発を抑えて、髪の毛に艶や潤いを与える効果があります。

>>コイズミヘアアイロンストレートサロンセンス300のレビュー記事はこちら

【口コミ】痛む??コイズミ ヘアアイロンの評判から使い方まで徹底解説!!

温度調節できるおすすめのヘアアイロン|人気のおすすめ商品比較

クレイツイオンアイロンクラインストレート

クレイツイオンアイロンクラインストレートは、120度から200度の5段階温度調節機能を搭載している商品です。

安全性に優れているので、自動電源オフ機能が付いています。

コンパクトな形状のボディーなので、外出先などに携帯するのに便利です。

髪の毛のダメージを抑えて、美しいヘアスタイルをキープ出来ます。

>>クレイツイオンアイロンクラインストレートのレビュー記事はこちら

【口コミ】寝ぐせやくせ毛もまっすぐに!?クレイツ ストレートアイロンの使い方から評判まで徹底解説!!

ヴィダルサスーンストレートアイロンベーシック

ヴィダルサスーンストレートアイロンベーシックは、最高温度が200度になっており、4段階の温度調節機能を搭載している商品です。

マイナスイオンが発生するので、髪の毛の水分量を一定に保ち、髪の毛に艶や潤いを与える効果があります。

短時間でスタイリングが出来る商品です。

>>ヴィダルサスーンストレートアイロンベーシックのレビュー記事はこちら

【口コミ】結局どれがおすすめ?ヴィダルサスーン ヘアアイロンの評判から使い方まで徹底解説!!

サロニアストレートアイロンプロ仕様

サロニアストレートアイロンプロ仕様は、アルミニウム、チタニウムコーティングをしている商品です。

120度から230度まで、温度調節が出来るので機能性や実用性に優れています。

ダイヤル調整機能が付いている商品です。

安全性に優れており、短時間でスタイリングが出来ます。

>>サロニアストレートアイロンプロ仕様のレビュー記事はこちら

【口コミ】2wayタイプで使い勝手も抜群!?サロニア ストレートアイロンの評判をチェック!!

クレイツイオンエレメアカール

グレイツイオンエレメアカールは、40度から220度まで10段階の温度調節が出来る商品です。

遠赤外線効果で、美しいカールヘアが短時間でスタイリング出来ます。

カールヘアが長持ちするので、きれいな髪型を保つことが出来ます。

髪の毛に潤いや艶を与えることが出来ます。

>>グレイツイオンエレメアカールのレビュー記事はこちら

【口コミ】偽物に注意!!クレイツ コテの使い方から評判まで徹底解説!!

パナソニックストレートアイロンナノケア

パナソニックストレートアイロンナノケアは、130度から200度まで5段階温度調節機能を搭載しています。

自動電源オフ機能を搭載しているので、安全性に優れているのが特徴です。

均等に熱を与えるので、水分量を維持しながら、髪の毛をきれいにストレートに出来ます。

SALON MOOMストレートヘアアイロン

SALON MOOMストレートヘアアイロンは、80度から230度まで温度調節が出来る商品です。

デジタル温度表示機能が付いているので、実用性に優れています。

海外対応の商品なので、旅行や出張の時に向いています。

マイナスイオンの働きで、ぱさつきを抑えて艶や潤いを保つことが出来ます。

テスコムノビーストレートプロ仕様

テスコムノビーストレートプロ仕様は、プロ仕様の商品なのでお値段は高めですが、60度から200度まで温度調節が出来る商品です。

安全性に優れており、短時間でスタイリングが出来るので、仕事や育児で忙しい人向けの商品です。

髪の毛に自然な艶を与えることが出来ます。

バイオプログラミングストレート

バイオプログラミングストレートは、40度から180度まで温度調節が出来る商品です。

安全性に優れた自動電源オフ機能を搭載しているのが特徴です。

短時間でスタイリングが出来るので、くせが強い人向けの商品です。

美容サロンでも使用されており、潤いや艶を与えてくれるのが特徴です。

SALONMOONムーンチタニウム2WAYヘアアイロンストレート&カール

SALONMOONムーンチタニウム2WAYヘアアイロンストレート&カールは、100度から220度まで温度調節が出来る商品です。

マイナスイオン機能を搭載しているので、髪の毛の水分量を保ち、ぱさつきを抑える効果があります。

自然な艶や潤いを与えることが出来るので、とてもきれいな仕上がりです。

温度調節できるおすすめのヘアアイロン|まとめ

様々なヘアアレンジが楽しめ、おしゃれの幅が広がる。

髪を痛みにくくすることも出来るので、美髪を手に入れることが出来る。