【2023年1月】妊娠中に使えるおすすめの育毛剤10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では妊娠中に使えるおすすめの育毛剤をご紹介していきます。


▼妊娠中に使えるおすすめの育毛剤10選

さぶろぐ
さぶろぐ

ベルタヘアローション
mamanic スカルプエッセンス
マイナチュレ
ミューノアージュ Wアプローチヘアプログラム
ルルシア ルフル
花蘭咲
マイマ 薬用育毛ヘアローション
うるおって ハーバルエッセンス
スカルプははこ
ハリモア

妊娠中は普段よりも、頭皮や皮膚が敏感になっており、胎児への影響がほとんどない育毛剤を選ぶことが大事です。

体調が良くない人は、必ず医師の許可を得てから使用することが大事です。

天然由来成分で作られた無添加の医薬部外品の、育毛剤を使用するのがお勧めです。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは妊娠中に使えるおすすめの育毛剤の選び方を見ていきましょう!!

妊娠中に使えるおすすめの育毛剤|選び方

刺激が少ないもの

妊娠中は普段よりも、皮膚や頭皮が敏感になっているので、抗炎症作用のある成分が含まれている女性向け育毛剤を選ぶことが大事です。

妊娠中は普段よりも頭皮が敏感になっているので、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸、センブリエキス。

大豆由来成分などが含まれている商品がお勧めです。

胎児への影響がほとんどない、信頼できる日本製の育毛剤を購入することが大事です。

フケや痒みを抑える働きがあり、頭皮に刺激が少ない商品を選びましょう。

日本製のもの

妊娠中は胎児への影響が気になっている人が多いので、信頼できる日本製の医薬部外品の女性向け育毛剤を選ぶことが大事です。

口コミやレビューでも評価の高い会社が製造している育毛剤は、安全性の高い成分で作られている医薬部外品の育毛剤です。

低刺激で頭皮に負担が少なく、胎児への影響がほとんどないので安心して購入出来ます。

数多くの商品が販売されていますが、植物由来成分、海藻由来成分などの天然素材を使用した商品がお勧めです。

無添加のもの

妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロンの分泌が活発になっており、肌荒れや炎症などのトラブルが発生しやすくなります。

無添加で安全性の高い成分で作られている育毛剤は、頭皮に刺激が少ないので肌荒れを防ぐ効果があります。

妊娠中は女性ホルモンの分泌が活発になっており、頭皮の炎症や痒みなどが発生しやすいです。

育毛剤を選ぶ時は、合成着色料や香料などが使用していない商品を選ぶことが大事です。

無添加で安全性の高い医薬部外品を選んでおくと、妊娠中のデリケートな頭皮にも使用することが出来るので、薄毛対策になります。

無香料のもの

妊娠中は普段よりも臭いに敏感になっているので、植物由来の優しい香りの商品、無香料タイプの育毛剤がお勧めです。

つわりや貧血などの不調があると、臭いの強い育毛剤は気分が悪くなってしまい、続けにくくなってしまいます。

妊娠中は普段よりも、臭いに敏感になっているので、無香料タイプやハーブ系の優しい香りの育毛剤を選ぶことが大事です。

臭いの強い育毛剤は、悪阻や貧血、だるさなどの体調不良があると続けるのは難しくなります。

自分の好みの香りか、無香料タイプの商品を選んでおくと続けやすいです。

育毛効果の高いもの

妊娠中は普段よりも、抜け毛が増えることがあるので、無添加で安全性の高い育毛剤を使用することが大事です。

育毛効果の高い商品を選んでおくと、産後の抜け毛の増加を防ぐ働きがあります。

妊娠中からお手入れをすることで、髪の毛のボリュームを維持出来ます。

妊娠中は普段よりも抜け毛が増えたり、髪質が変化することが多いので、育毛効果の高い成分が含まれている育毛剤がお勧めです。

育毛剤のボトルは、ジェット噴射タイプ、ノズルタイプなどが付けやすくなっています。

妊娠中から、ヘアケアを行うことで産後の抜け毛の増加を防ぐことが可能です。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、妊娠中に使えるおすすめの育毛剤のメリットとデメリットを見ていきましょう!!

妊娠中に使えるおすすめの育毛剤|メリットとデメリット

妊娠中に使えるおすすめの育毛剤のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・無添加で安全性に優れている

安全性が高い

・頭皮に優しい

フケや痒みを抑える

胎児への影響はほとんどない

デメリット

価格が高い

皮膚に異常があると使用出来ない

・体調が優れない時は使用を控える

・皮膚の痒み、赤みが出ることがある

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの妊娠中に使える育毛剤と選び方を紹介していきます!!

妊娠中に使えるおすすめの育毛剤|『さぶろぐ』のイチオシ

ベルタヘアローション

育毛・頭皮ケア成分が56種類配合されていますが、天然由来成分を99.6%使用しているため頭皮に優しく、妊娠中や授乳中でも使用できます。

16の無添加で無香料のため、育毛剤特有のニオイがありません。

国内のGMP認定工場で製造され徹底的に品質管理され、24名によって24時間貼付したアレルギーテスト済です。

【口コミ】白髪染め効果は??ベルタヘアローションの評判から使い方まで解約方法まで徹底解説!!

【口コミ】白髪染め効果は??ベルタヘアローションの評判から使い方まで解約方法まで徹底解説!!

妊娠中に使えるおすすめの育毛剤|人気のおすすめ商品比較

mamanic スカルプエッセンス

妊娠中や産後にも使用できるように開発された育毛剤です。

15種類の無添加で、97%天然由来成分を使用しています。

ニンジンエキスなど厚生労働省で認可された4種類の成分で、脱毛を予防し育毛を促進します。

皮膚科専門医によるパッチテスト済みで、安全性が認められたGMP認定工場で生産され安全にこだわって製造されています。

マイナチュレ

11種類の無添加で天然由来成分を多く配合しています。

紫外線によって毒性物質に変化しないことを確認する光毒性試験済で、ほかにもノンコメドジェニックテスト、パッチテスト、アレルギーテスト済です。

香りもほとんどないので、匂いに敏感な妊娠中でも安心して使用できます。

【口コミ】効果ない??マイナチュレの使い方から使い方から評判まで徹底解説!!

【口コミ】効果ない??マイナチュレの使い方から使い方から評判まで徹底解説!!

ミューノアージュ Wアプローチヘアプログラム

頭皮美容液と薬用育毛剤がWでアプローチする、皮膚科との共同開発によって生まれた育毛剤です。

10の無添加と天然由来成分を配合し、妊娠中使用不可の表示が義務付けられた成分は配合されていません。

水のようにサラサラした液剤で無香料のため、不快に感じることが少なく使用できます。

ルルシア ルフレ

女性に不足しがちなダイズエキスなど女性をサポートする天然由来成分を配合し、女性のゆらぎを整えることで育毛・発毛を促します。

シリコンや着色料・香料などは入っておらず13の無添加で安心して使用できます。

匂いはほとんどなくほのかに感じる香りは天然成分によるもので、ニオイに敏感でも使用できます。

【口コミ】効果なし?ルルシア 育毛剤の使い方から評価まで徹底解説!!

【口コミ】効果なし?ルルシア 育毛剤の使い方から評価まで徹底解説!!

花蘭咲

自然栽培されたエビネ蘭を中心に厳選した10種の天然植物エキスを配合することで、デリケートな女性でも安心して使用できる育毛剤になっています。

センブリエキスなど3種の有効成分で、脱毛を防ぎ健康で美しい髪を育てます。

また、香料や界面活性剤、乳化剤などは使用されていないため、妊娠中でも使用できます。

【2023年1月】価格の安いおすすめ育毛剤10選

【2023年1月】価格の安いおすすめ育毛剤10選

マイマ 薬用育毛ヘアローション

マイマはママやプレママのための美容商品を販売するマタニティブランドです。

妊娠中や産後の脱毛などの髪のお悩みに使用できるよう、パラベン・シリコン・鉱物油・界面活性剤・合成着色料を使用していません。

また、トリプル有効成分とアロエエキスやカモミラエキスなどの天然保湿成分を配合することで、安心して育毛を実感することができます。

【口コミ】効果なし?マイマ育毛剤の評判から使い方まで徹底解説!!

【口コミ】効果なし?マイマ育毛剤の評判から使い方まで徹底解説!!

うるおって ハーバルエッセンス

肌に優しい和洋漢の植物エキスをたっぷり配合し、独自の浸透レシピでハリコシのある美しい髪を発毛・育毛します。

女性ホルモンに影響する成分は入っていないため、妊娠中・授乳中でも使用できます。

天然精油をブレンドした気品のある花の香りがする育毛剤です。

スカルプははこ

妊娠線ケアクリーム「ははこ」から、妊娠中や産後の抜け毛などの毛髪ケアとして作られた育毛剤です。

アルコールやパラベン、鉱物油、合成香料などの添加物を使用していません。

センブリエキスやゴボウエキスなどの自然素材を配合することで、女性の髪を守り育てます。

【2023年1月】円形脱毛症におすすめの育毛剤10選

【2023年1月】円形脱毛症におすすめの育毛剤10選

ハリモア

有効成分を含めた28種の成分はすべて天然由来のもので、15の無添加であるため妊娠中・授乳中でも使用できます。

また、パッチテスト、皮膚累計刺激テスト、アレルギーテストをクリアしています。

育毛剤特有のアルコール臭はなく、ほのかなローズの香りがします。

妊娠中に使えるおすすめの育毛剤|まとめ

妊娠中は女性ホルモンの分泌が活発になっており、髪質が変化したり、抜け毛が増えることがあります。

信頼できる日本製の無添加の育毛剤を使用することで、抜け毛や炎症を抑える働きがあります。

無香料や無添加タイプの育毛剤は、胎児への影響がほとんどなく、安心して使用出来ます。

【口コミ】マスターピース・スカルプケアセラムの使い方から評判まで徹底解説!!【口コミ】効果なし?ビタブリッドCヘアーEXの使い方から評価まで徹底解説!!【口コミ】効果なし?リグロEX5の使い方から評価まで徹底解説!!【口コミ】ひどい?リーブ21 育毛剤の使い方から評価まで徹底解説!!