【口コミ】故障しやすい?ハイアール 洗濯機の評判から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

安い洗濯機がほしい・・。


ハイアール 洗濯機はこんな悩みを解決してくれる洗濯機です


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・なんといっても安い
・最低限の機能でシンプル
・しっかり汚れを落とせる
・水道代を抑えられる
・コンパクト



ハイアール 洗濯機は、なんといっても安さが魅力の洗濯機。


最低限のシンプルな機能に加えて、嬉しいプラスαの機能を備えているので、一人暮らしの人やコスパ重視の人におすすめ。


安いのにしっかり汚れは落とせますし、基本的に節水仕様になっているので、水道代を抑えることができるのも魅力です。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、ハイアール 洗濯機をご紹介していきます!

\コスパが良い洗濯機はこちら!/

Amazonでチェック

ハイアール 洗濯機|仕様と特徴

なんといっても安い!

ハイアール 洗濯機はなんといっても安さが魅力。

容量5kg程度の場合、一般的には4〜5万、安くても3万ですが、ハイアールならなんと22480円(税込)です。

風乾燥機能を搭載

ハイアール 洗濯機は「風乾燥」機能を搭載しています。

いわゆる乾燥機ほどの性能はありませんが、干し時間を短縮してくれますし、部屋干しの嫌な匂いを発生しにくくしてくれます。

最短10分の「お急ぎコース」

ハイアール 洗濯機はお急ぎコースを搭載しています。

容量次第ではありますが、最短10分で洗濯ができるので、忙しい人や、すぐに洗濯したいときにぴったりです。

洗濯槽を清潔に保てる

ハイアール 洗濯機はステンレス槽を採用しており、黒カビが発生しにくいのも魅力。

また、汚れを弾きは数「高濃度洗浄機能」を搭載しているので、気になった時にボタン1つで洗濯槽をきれいにしてくれます。

1人暮らしの部屋を圧迫しないロータイプ

ハイアール 洗濯機の高さはわずか89センチ。

狭い部屋や脱衣所のスペースを取らず、上の空間を広々と使うことができます。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミをチェック

ハイアール 洗濯機|口コミと評判

良い口コミ・評判

2万円台で買える全自動洗濯機では個人的にイチバンこの商品があたりだと思います。
この洗濯機のいいところは日本製品でありがちな洗濯物が洗っているのに洗えていないっていうのがないことです。
もっと細かく説明すると最近の日本製の洗濯機は節水競争のせいで自動水位設定センサーが水位を正しく計測できず、洗濯物が十分に洗濯液の中に浸からない傾向があります。
その上更に、水位が極端に低すぎるので、洗濯物がちゃんと洗濯液に浸らない=洗っているのに洗えていない、という状態になりやすい。
ですがこちらの洗濯機はしっかりと衣類を洗濯してくれます。
音も想像以上に静かです、3人家族くらいならこれで十分だと思います。
お値段以上にしっかりした製品なので私としては人にオススメしたいと思ういい商品です。

Amazonより引用

コインランドリーで1回数百円払うよりはこの値段で購入した方が安いと結論付けたので購入。
一人暮らしには十分ではないでしょうか。
耐久性についてはまだわかりませんが、静音性はかなり良い方だと思います。
賃貸マンションで外置きタイプなのですが、窓を閉めると本当に動いているのかちょっと不安になるくらい静かです。
外置きですが洗濯機カバーを上から被せて使用していますので長持ちしてくれるとありがたいです。
自動洗濯時、脱水については確かに少し弱いかなと思いますが、まぁ安いし別にいいだろうと思います、翌日には乾くし。

Amazonより引用

こんなに安いので正直期待していなかったのですが全然使えます!余計な機能はいらない、シンプルな洗濯機を求めている方向けだと思います。
ただあまり洗濯物を入れると多分しっかり洗われてないのかな?乾いてる部分がちらほら、、7割ぐらいを目安で回すようにしてます。
容量は5.5キロってこんなに少ないんだな〜と思いましたが毎日洗濯しなきゃという気持ちになるので気にしてないです!
1日2回回す時もしばしばありますが、、1人暮らしの方向けだったのかな〜。
音も脱衣所閉めていればそんなに気にならないです。うちのわんちゃんは音に敏感で、お風呂をためる音とかにも反応しちゃいますが洗濯機の音は全然気にしてないです。

Amazonより引用

ハイアール 洗濯機の良い口コミを見てみると、コスパに満足している人が多く見られました。


汚れもしっかり落ちるようで、高価格の洗濯機と比べてもハイアールのほうがいいという人がいるほど。


静音性も高く、コンパクトさに満足している人も多い印象だったので、1人暮らしなら文句無しでおすすめです。

さぶろぐ
さぶろぐ

これで2万強はすごい!


悪い口コミ・評判

良くも悪くも値段なりという感じです。
脱水をするときに壊れるんじゃないかと思うくらいの音がします。
洗濯が夜遅くになる場合は注意です。

Amazonより引用

見た目がおしゃれで購入しました。
大手メーカーにも劣らない、洗濯機能はついています。
5.5kgサイズの割に容量は少ないと感じます。

Amazonより引用

ハイアール 洗濯機の悪い口コミはほとんどありませんでしたが、いくつか「音がうるさい」「容量が少ない」という声がありました。


静音性を高く評価する声が多いので、もしかしたら設置方法が間違っている可能性があります。


正しく設置すれば、大きな音にはならないでしょう。


また、容量に関しては2人暮らし以上になるとやや少ないと感じる人が多いようでしたので、注意しておきましょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

1人暮らしにおすすめ!

\コスパが良い洗濯機はこちら!/

Amazonでチェック

ハイアール 洗濯機|使い方

設置の手順

洗濯機を防水パンの上に設置する
排水ホースを排水口に差し込む
給水ホースをつなぐ
アース(コンセントにつなぐもの)・電源プラグを差し込む
給水校を開けて試運転をさせてみる

排水ホースの交換方法

排水ホースを交換したい場合は、まず洗濯機の電源を抜いて、水道の蛇口を閉めます。

排水ホースを外したら、別売りのホースを購入し、設置方法の流れに沿って再度設置します。

リセット方法

nojimaがリセット方法を解説しているので、こちらをチェックしてみてください。

設置費用を抑えたいなら『くらしのマーケット』がおすすめ

くらしのマーケットは5万以上と業者登録数が多く、他社と比較しても料金が安い傾向にあります。

「費用やコストを抑えたい」「安い業者を探したい」そんな方にはピッタリなサービスです。

公式サイト:https://curama.jp/

ハイアール 洗濯機|人気のおすすめ機種

JW-KD85A

JW-KD85Aは、容量8.5kgの大容量タイプ。

液体洗剤の自動導入機能などの新しい機能を追加しながらも、ハイアールらしいシンプルな機能と価格設定が魅力です。

JW-LD75A

JW-LD75Aは、「音量調節」ができる洗濯機。

運転時の静音性が高いだけでなく、洗濯終了時のブザー音量や操作音量を小さくすることができるので、お子さんの眠りを妨げません。

JW-C45D

JW-C45Dは、更に価格を抑えたい人におすすめのモデル。

容量は少ないですが、15000円以下で購入できるので、こまめに洗濯する人や、あまり洗濯機を使わない人におすすめです。

容量の目安

  • 1人暮らし(2〜3日に1回)・・・5kg〜
  • 2人暮らし(2〜3日に1回)・・・6〜7kg
  • ファミリー(2〜3日に1回)・・・8kg〜

ハイアール 洗濯機|よくある疑問

壊れやすい?

ハイアール 洗濯機は昔はよく壊れやすいと言われていたようですが、最近の機種はかなり壊れにくいようです。

給水ホースを正しく繋がなかったことによる水漏れに関してはよく見られますが、これはどの洗濯機でも同様。

正しく設置することを心がけましょう。

よくあるエラーコード一覧

  • E0:上蓋が開いていると出すエラーです
  • E1:排水ができないと出すエラーです
  • E2:上蓋が開いていると出すエラーです
  • E3:脱水時に異常振動を検知した場合に出すエラーです
  • E4:給水ができないと出すエラーです
  • E6:機器内部センサーが異常を検知しています
  • E8:機器内部センサーが異常を検知しています
  • E9:機器内部センサーが異常を検知しています
  • EA:機器内部センサーが異常を検知しています
  • EB:機器内部センサーが異常を検知しています
  • FA:機器内部センサーが異常を検知しています
  • Fb:風呂水給水ができないと出すエラーです
  • FC:機器内部センサーが異常を検知しています
  • F2:機器内部センサーが異常を検知しています
  • F8:機器内部センサーが異常を検知しています
  • E3とF-が交互に表示:機器内部センサーが異常を検知しています
  • CL:チャイルドロックがかかっているときに出す表示です

寿命はどのくらい?

洗濯機の寿命は一般的に6年と言われています。

というのも、部品保有期間が6年(どのメーカーもほぼ同様です)なので、修理の部品がメーカーからなくなっていくためです。

他のメーカーと比べて寿命が短いというわけではないので、ご安心ください。

販売店はどこ?最安値は?

執筆時点では、Amazonが最安値でした。

ただし、設置はしてもらえないので、設置までしてもらいたいならサービスのある各種家電量販店まで行って購入するのがおすすめです。

故障した場合の修理方法

もし故障かもしれないと思ったら、メーカーに問い合わせをしましょう。

通常使用の範囲内で、購入日から1年以内であれば、無料で保証を受けることができます。

出張で修理してくれるので、面倒な手続きも必要ありませんよ。

下取りや買取はできる?

下取りの注意点
年式が古いなど、家電量販店で下取りしてもらえなかった場合には3000円程度のリサイクル料が発生することがあります

少しでも節約したい方は、下取りよりも出張買取サービスを利用するほうがお得。

「出張買取」+「無料見積り」できるので、まずは買い取ってもらえるか確認してみるのがおすすめ。

さぶろぐ
さぶろぐ

ネットでの購入+出張買取サービスがコスパ最強

ハイアール 洗濯機|メリットとデメリット

コスパが魅力のハイアール 洗濯機ですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・容量は少なめ
・目新しい機能は少ない
・音が大きいことも

メリット
・なんといっても安い
・最低限の機能でシンプル
・しっかり汚れを落とせる
・水道代を抑えられる
・コンパクト

さぶろぐ
さぶろぐ

初期費用を抑えられるのが嬉しい


ハイアール 洗濯機|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


ハイアール 洗濯機|まとめ

ハイアール 洗濯機は値段も安くて機能も十分なので、本当に満足しています。


1人暮らしを始めるときの初期費用を抑えられて、浮いたお金で家具や別のことにお金を使えるようになりました。


風乾燥などの機能も便利で、洗濯にかかる時間が減ったのも嬉しいです。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・コスパ重視で選びたい
・最低限の機能があればいい
・しっかり汚れは落としたい
・水道代が気になる
部屋が狭い


本日ご紹介したハイアール 洗濯機

安い洗濯機がほしい方は是非チェックしてみて下さい!!

\コスパが良い洗濯機はこちら!/

Amazonでチェック
【口コミ】故障しやすい?ハイアール 洗濯機の評判から使い方まで徹底解説!!家電芸人 おすすめ 洗濯機【2021年最新】家電芸人が本当におすすめする洗濯機はどれ!?【買ってはいけない掃除機】の特徴と失敗談を徹底解説!!【口コミ】うるさい??壊れやすい!?ツインバード 洗濯機の評判をチェック!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)