【HUAWEI Watch GT2 46mm】コスパ最強のスマートウォッチ メリット デメリット レビュー

HUAWEI Watch GT2 46mm

▼よくある疑問

・スマートウォッチって?
・どんな機能があるの?
・他製品より良い点は?
・仕事で使える?

 

スマートウォッチを今まで使ったことがなく、どんな良さがあるか分からない方は多いんじゃないでしょうか?

 

最近では機能性でなく、オシャレや高級感のある文字盤が多く出ていますので、様々なシーンで使うことができます。

 

▼こんなメリットがあります

・LINE通知
・通話できる
・音楽再生
・運動データ集計
・睡眠解析
・タイマー機能

 

本日はHUAWEI社から発売されているHUAWEI Watch GT2

そのコスパ最強の理由を、メリットだけでなく、デメリットも分かりやすくレビューしていきます。

    •  

『HUAWEI Watch GT2』とは

HUAWEI Watch GT2

革新的なバッテリー性能

HUAWEI Watch GT2にはHUAWEIが自社開発したウェアラブルチップ「HUAWEI Kirin A1」が採用されています。

ウェアラブルチップである「HUAWEI Kirin A1」は、ハイパフォーマンスと信じられないほど低い消費電力が特徴です。

 

最大2週間バッテリーが持つのは驚きですよね。
まさに体の一部になった感覚です。

 

美しいデザイン

HUAWEI WATCH GT 2は、ミニマリズムの審美的なデザインに触発され、高品質の3Dガラスフェイスを統合し、ベゼルのないビジョンに仕上げています。

HUAWEI Watch GT2は美しいAMOLEDディスプレイを搭載し、比類のない視覚体験のために非常に快適なタッチ応答を提供します。

 

さすが有機LEDを使用しているのでとてもキレイです。

 

トレーニング

HUAWEI Watch GT2はGPSによりトラッキング、「HUAWEI TruSeen™3.5」で心拍数をモニタリングします。

これにより、 屋内でも屋外でもトレーニング時の良きパートナーになります。
また「5ATM防水機能」により、HUAWEI Watch GT2は水泳中の心拍数、SWOLF、距離、消費カロリー、速度をモニタリングできます。

 

必要最低限の機能を備えていて、精度が高いのがポイントです。

 

便利な機能

HUAWEI Watch GT2は、日常生活を快適に過ごすために、様々な機能を備えています。
あなたのために設計されたスマートウォッチでより効率的な生活を送りましょう。

 

▼機能一覧

「Bluetooth通話」
「音楽再生」*46mmモデルのみ
「メッセージ通知」
「HUAWEI TruSleep™ 」
「2.0睡眠モニタリング」
「HUAWEI TruRelax™」
「 ストレスモニタリング」

 

やっぱりスマホを取り出さなくてもLINE通知を確認できるのってめちゃくちゃ楽

 

HUAWEI WATCH GT 2,長時間バッテリーと内蔵したGPS | HUAWEI Japan

 

 

『HUAWEI Watch GT2』レビュー

『HUAWEI Watch GT2』レビュー
元々時計はアナログな文字盤が好みで、スマートウォッチにはあまり興味がありませんでした。

最近は見た目もオシャレな文字盤のモデルが出てるということで、『HUAWEI Watch GT2』を実際に使ってみた感想をレビューしていきます。

 

文字盤

『HUAWEI Watch GT2』は液晶面とベゼルがツルッとしていて素敵です。液晶の発色、解像度が良くとても綺麗です。

バンドは汗をかいてもベタつかず、とても使い心地は良いのですが、デザインが好みではなかったのでAmazonでステンレスのバンドを購入しましたが、高級感が増してめちゃくちゃカッコよくなりました!

 

使用感

『HUAWEI Watch GT2』はタッチのとても反応がよく、5万ほどするGARMINを友人が持っていたので比較しましたが、HUAWEI Watch GT2のほうが断然サクサク動く結果に笑

 

昼光下でも見やすく、さすがに有機ELですね。

 

機能性

 

バッテリー

なんといっても『HUAWEI Watch GT2』の最大のウリはバッテリーの持続性じゃないでしょうか?

実際に時計を常時表示にしたまま一週間使ってみましたが、まだ残り残量40%。

風呂場に充電クレードルを置いておけば全く不自由しません。

 

通話

『HUAWEI Watch GT2』46mmモデルにしかない機能ですが、スピーカーからの音もはっきりと聞き取れ、通話には全く問題ありません。

スマホに登録されている連絡先から、アプリの「huawei Health」を通して発信も可能です。

 

MP3再生機能

これは想像以上に便利なんですよね。
日常的に音楽を聴く方にとっては、スマホを取り出す方にとっては驚くほどストレスフリーになります。

 

通知

『HUAWEI Watch GT2』のお陰で、着信やLINEもすぐに気がつくようになりました。

LINE通知などの抜けがないかチェックするストレスもなくなり、仕事でスマホを使った連絡する方には必須と言えます。

 

睡眠

寝るときまで時計を着けるなんて・・・と思ってましたが、別に毎日じゃなくてもいいんですよね。

『HUAWEI Watch GT2』のお陰で自分の睡眠のリズムを把握でき、日頃から効率的な睡眠を取れるようになります。

 

盤面

『HUAWEI Watch GT2』の盤面は無料でダウンロードできるんですが、使い勝手のよい文字盤が多く、ランニング中でも画面を見やすいです。

*2020年3月時点で81種類ありました。

 

GPS

『HUAWEI Watch GT2』はGPSの精度が非常に高く、ランニングルートが正確に表示されます。
スマホのGPSより精度が高く、非常に満足しています。

 

タイマー

実際に使ってみてめちゃくちゃ多用してるのがこのタイマーです。

ちょっと時間を計りたいときって、スマホやストップウォッテを取り出すほうが面倒なんですよね。

いつでも手元にあることで、料理するときなど本当に便利でした。

 

驚くほど充実した機能性

 

注意点

酸素摂取量を計るVO2MAX機能ですが、「激しい運動」を想定いるようです。
日常的な活動、軽度の運動では上手く計測されないようです。

 

総評

『HUAWEI Watch GT2』を本当に買って良かったです。

スマートウォッチってこんなに便利なんだ・・・というのがもう1日目から嬉しくてたまらなかったです笑

必要なことが最低限揃っていて、全てが高水準。

 

ユーザーのニーズに絞ってコスパの高い製品を作れるのはさすが「HUAWEI」です。

 

『HUAWEI Watch GT2』メリット・デメリット

メリット・デメリット
良いところばかりのHUAWEI Watch GT2ですが、改めてデメリットとメリットを比較してみましょう。

 

デメリット

・ベルトが少し安っぽい
・支払い機能非対応

 

 

結構考えたんですが、『HUAWEI Watch GT2』はあまりデメリットというデメリットがありませんでした・・・。

スマートウォッチで支払いできるのは便利そうですが、盗難や紛失した際のリスクを考えると少し怖いなと思ってます。

次に他の製品と比べたときのメリットをまとめてみました。

 

メリット

・バッテリーが長持ち
・有機ELによる高級感
・集計データの精度が高い
・文字盤の種類が多い
・フォントが美しい
・グラフなどがとても見やすい
・非常に高い防水性能

 

 

これだけの性能を詰め込んだ上でこの価格。
やはりHUAWEIはコスパ最強

 

『HUAWEI Watch GT2』まとめ

HUAWEI Watch GT2

正直、実際に使ってみるまではスマートウォッチって何が良いのか分かってなくて、若者がオシャレぶってるだけなのかなと思ってました・・・。

 

しかし使ってみると、スマホの通知確認から解放されるストレスは計り知れません笑

『HUAWEI Watch GT2』は特に文字盤が美しく高級感があるので、仕事でつけていても違和感ないのがとても嬉しく、今ではなくてはならないアイテムとなりました。

 

▼こんな方におすすめ

・仕事で使う
・デザインが大事
・性能も大事
・運動をする
・初めてのスマートウォッチ

 

本日ご紹介したHUAWEI Watch GT2

「ちょっとスマートウォッチに興味あるんだよな~。」という方は是非チェックしてみて下さい。

 

年1回のAmazonプライムデーは今日まで!!おすすめの目玉商品まとめSENNHEISER IE 40 Proをレビュー【みんなこれで良くない?】コスパ最強のSENNHEISER IE 40 ProをレビューATH-ANC300TW レビュー【低音控えめでスッキリ】ノイキャン搭載のATH-ANC300TWをレビューHUAWEI P40 lite 5Gをレビュー【あれ?思ったより不便じゃない】不遇の名機 HUAWEI P40 lite 5Gをレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です