【2023年1月】Pubg向けのおすすめゲーミングPC10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではPubg向けのおすすめゲーミングPCをご紹介していきます。


▼Pubg向けのおすすめゲーミングPC10選

さぶろぐ
さぶろぐ

G-Tune PM-A
RM5R-G60
XL7C-R36
RL5C-G50
G-Tune E5-165
UL7C-R37
XA7C-R70S
IdeaCentre T540
G-GEAR GA5A-D194/T
GALLERIA XA7C-R38

画面が、スムーズに動くため、操作しやすいです。

特に性能が良いゲーミングPCは画面のカクつき、遅延を極限まで軽減してくれるため、Pubgをするには必須だと思います。

ゲームだけでなく、4kの映像を楽しんだり、動画編集などにも使いやすいと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはPubg向けのおすすめゲーミングPCの選び方を見ていきましょう!!

Pubg向けのおすすめゲーミングPC|選び方

フレームレート

フレームレートは、144fpsを推奨します。

フレームレートが高ければ高いほど、スムーズに操作することができます。

Pubgはとっさの判断が求められるため、映像がカクカクしているとまともにプレイすることができません。

ゲームを上達させたいならば、最低でも144fpsは必要です。

価格

Pubg用のゲーミングPCは、高スペックが求められるため、一般的なゲーミングPCより高価になります。

10万円以上の商品を購入するのが良いです。

高フレームレートやCPU、メモリーなどを考えるとこのぐらいの価格になると思います。

長く使うので、できるだけ高スペックな商品を購入したほうが良いです。

リフレッシュレート

リフレッシュレートが、高ければ高いほどプレイヤーの操作が反映される時間が速くなります。

そのため、リフレッシュレートは高いほうが良いでしょう。

144Hz以上の商品をおすすめします。

実際に、Pubgをしていりプロゲーマーも144HzのゲーミングPCを利用していることが多いです。

CPU

CPUの性能が良いほど、スムーズに操作することができます。

高フレームレートを支えるためにも、CPUは良いスペックでなければなりません。

Core i5上位クラス、以上は必要です。

CPUは、フレームレートやグラフィックボードなどと比較して、重要度が分かりづらいですが、全て性能を支える土台を担っています。

グラフィックボード

グラフィックボードの性能が良いほど、高解像度の映像を楽しむことができます。

また、高いフレームレートを出力するためにも必要です。

NVIDIAの最新モデル、RTXシリーズがおすすめです。

フレームレートの出力が圧倒的によく、4Kなど高解像度な映像にもバッチリ対応します。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、Pubg向けのおすすめゲーミングPCのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

Pubg向けのおすすめゲーミングPC|メリットとデメリット

Pubg向けのおすすめゲーミングPCのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

画面がなめらか
目が疲れにくい
映像が綺麗
操作性が良い

デメリット

値段が高い
操作が複雑
確認項目が多い
性能差が激しい

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、Pubg向けのおすすめゲーミングPCと選び方を紹介していきます!!

Pubg向けのおすすめゲーミングPC|『さぶろぐ』のイチオシ

G-Tune PM-A

税込10万円台のリーズナブルな価格帯は、これからトライしてみようという方にも手を出しやすいです。

エントリー向けモデルでありながら、設定次第では140fps以上でプレイできる点が優秀で、コストパフォーマンス視点からも、初心者の方に向いています。

Pubg向けのおすすめゲーミングPC|人気のおすすめ商品比較

GALLERIA RM5R-G60

価格と性能のバランスが、非常に良いモデルになります。

メモリは16GB、ストレージも512GBあるため、ゲームだけでなく、動画編集等のクリエイティブ活動でも期待できるスペックです。

設定次第で144fpsに近い数値が出るので、エントリー向けモデルとしてもオススメです。

【2023年1月】10万以下で買えるおすすめのゲーミングPC10選

【2023年1月】10万以下で買えるおすすめのゲーミングPC10選

GALLERIA XL7C-R36

グラフィックスに「GeForce RTX 3060」を搭載してあるため、高性能のゲーミングノートPCになっています。

リフレッシュレートが144Hzになっていて、激しいゲームプレイにも充分対応します。

1.85kgの軽量モデルになっている点も魅力の一つです。

GALLERIA RL5C-G50

税込み10万円台で購入できる、リーズナブルなゲーミングノートPCです。

それでありながら、60fps〜120fpsで動かすには充分すぎる性能になっているため、PubgをはじめFPSやTPS等にも順応し、「60fpsで楽しむならこれ!」というくらいで適しています。

G-Tune E5-165

グラフィックスに「GeForce RTX 3060」を搭載してあり、尚且つリフレッシュレートが165Hzになっているため、ゲームへの没入感がかなり高まります。

1.73kgの軽量モデルになっていて、ノートPCらしい持ち運びのし易さも、ポイントの一つです。

【2023年1月】APEX用におすすめのゲーミングpc10選

【2023年1月】APEX用におすすめのゲーミングpc10選

GALLERIA UL7C-R37

ノートPCでありながら、グラフィックボードは「RTX 3070」になります。

そして、240hzモニターも搭載されていて、144fps〜240fpsの高フレームレートでゲームプレイが可能になっています。

価格帯よりも、高性能を重視したい方向けのモデルで、プロ仕様のゲーミングノートを体験することができます。

【2023年1月】実況向けおすすめのゲーミングPC10選

gaming-PC【2023年1月】実況向けおすすめのゲーミングPC10選

GALLERIA XA7C-R70S

高性能なグラフィックボードの「GeForce RTX 2070 SUPER」が採用されていて、Intel第10世代の高パフォーマンスCPUである「Core i7-10700」を搭載しています。

そのため、ハイクラスゲーミングPCとして非常に人気の高いモデルで、この性能に加えてリーズナブルな価格帯になったのも魅力です。

レノボ IdeaCentre T540

GPU「GTX 1660Ti」CPU「i7-9700」が搭載されているため、PUBGの推奨動作環境を上回る性能を持っています。

NVMe接続のSSDのため、データの読み込みをかなり高速で処理できるのも魅力です。

これだけ性能が高いのに、価格帯が10万円台でリーズナブルな点もポイントです。

【2023年1月】レノボのおすすめゲーミングPC10選

【2023年1月】レノボのおすすめゲーミングPC10選【2023年1月】レノボのおすすめゲーミングPC10選

ツクモ G-GEAR GA5A-D194/T

GPU、CPU共に推奨環境を優に超える性能を持っています。

フルHD環境下のPUBGでウルトラ設定なら、平均150fpsになります。

高リフレッシュレートのゲーミングモニタースペックを、存分に発揮できますし、その割に価格帯がリーズナブルなのも魅力です。

【2023年1月】おすすめのbtoゲーミングPC10選

【2023年1月】おすすめのbtoゲーミングPC10選

GALLERIA XA7C-R38

240Hzのモニターであれば、200fps以上でプレイが可能になる高性能ゲーミングPCです。

GPUに「RTX 3080」が搭載してあるため、一段階上の映像の滑らかさを体験できます。

価格帯よりも、とにかく性能を重視したい方にオススメのモデルになります。

Pubg向けのおすすめゲーミングPC|まとめ

Pubgを今よりも楽しくプレイできるようになります。

Atmoko 142AW 音波歯ブラシ【買う前に知りたいデメリット】電動歯ブラシは結局どれがおすすめ!?口コミ評判を紹介!!【口コミ評判】効果ある!?ホワイトニングできる??LED電動歯ブラシ ZERO クリスタルを紹介!!ブラウン オーラルB PRO2000【高コスパ】電動歯ブラシ 『ブラウン オーラルB PRO2000 』選び方から徹底レビューフィリップス ソニッケアーをレビュー【レビュー】もっと早く使えばよかった!フィリップスの電動歯ブラシ【買って後悔】