【2023年1月】ゲーミングモニター おすすめ144hz10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない…..。


この記事ではゲーミングモニター おすすめ144hzをご紹介していきます。


▼ゲーミングモニター おすすめ144hz10選

さぶろぐ
さぶろぐ

BenQ XL2411K
ASUS VG259Q
MSI Optix G24C4
Dell S2421HGF
I-O DATA  EX-LDGC
LG 24GN650-BAJP
BenQ  EX2780Q
ASUS VG279Q1R
ASUS XG27UQ
MSI MAG281URF

私は格闘ゲームをするのですが、1F(1/60秒)単位での動作が必要です。

従来では一般的な60hzと144hzを比較して、モニターへの描写が1F以上の差が開くため、それだけで自分の操作や対戦の勝敗に大きく関わってきます。

モニターを144hzにするだけで大きくストレス解消する事が出来ました。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、ゲーミングモニター おすすめ144hzの選び方を見ていきましょう!!

ゲーミングモニター おすすめ144hz|選び方

応答速度は1msのものを選ぶと良い

格闘ゲームやFPSをされる方には1msとお伝えしましたが、逆に1ms以下になるとほぼ差はありません、なので1msで充分です。

特に動作の素早さが要求されるようなゲームでなく、映画を見たりMMOなどのゲームをプレイするのであれば、5ms程度の応答速度でも問題ないかと思われます。

モニターに接続する端子の確認が大事

ご自身の環境によって、モニターへの接続に使用しているケーブルの端子変わってくると思います。

またゲーム配信をされる方では、環境により複数の端子が必要かもしれません。

追加で買い足すコストを考慮して、ご自身の環境にあったものを選んでください。

より早く・高画質に遊べる環境を作る為にもDisplay Portはあって損しません。

画面のサイズは24インチなど大きすぎないものがおすすめ

画面が大きすぎる場合、144hzでは描写が速いことから目が疲れてしまいます。

また一度に見渡す範囲も広いとより視点を動かす範囲も広くなってしまい、せっかく描写が速くなっても自分の目の動作に時間がかかってしまい、描写が速い事へのメリットが失われてしまう可能性があるからです。

価格がある程度安いもので選ぶ

高ければ高いほど良いというイメージもありますが、モニターに関してはブランドイメージから価格が高くなっている事が多いです。

benQなどはゲームをしない方にはあまり有名ではありませんが、コストパフォーマンスを考えると他社と比較しても安価に購入する事ができると思います。

ご自身のPCスペックにマッチしたものを選ぶ

モニターによっては画面の綺麗さを謳っている商品もあります。

しかしPCスペックが高くなくて、画質の設定を落とす必要がある場合はモニターの性能を活かしきれません。

ハイスペックなPCを持っていない、購入する予定のない方は画質の良さはそこまで考えなくて良いと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、ゲーミングモニター おすすめ144hzのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

ゲーミングモニター おすすめ144hz|メリットとデメリット

ゲーミングモニター おすすめ144hzのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・描写が速い
・映像がより滑らかになる
・ストレスが軽減する
・グレードアップ出来る

デメリット

・144hzを活かせないものがある
・スペックの高さを求められる
・コストが多くかかる
・眼精疲労が溜まりやすくなる

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのゲーミングモニター144hと選び方を紹介していきます!!

ゲーミングモニター おすすめ144hz|『さぶろぐ』のイチオシ

BenQ ZOWIE ゲーミングモニター 24インチ XL2411K

BenQ ZOWIE ゲーミングモニター 24インチ XL2411Kは、激しい動きのときでも鮮明な画像を表示するDynamic Accuracyや、暗いシーンでの視認性を高めるBlack eQualizerなど、独自技術を多数搭載しています。

ソフトウェアXL Setting to Shareを使えば、設定したゲームモードをプロファイルとして送信、共有することが可能です。

【口コミ】おすすめ設定は?BenQ ZOWIE XL2411Kの使い方から評判まで徹底解説!!

【口コミ】おすすめ設定は?BenQ ZOWIE XL2411Kの使い方から評判まで徹底解説!!

ゲーミングモニター おすすめ144hz|人気のおすすめ商品比較

ASUS TUF Gaming VG259Q

ASUS TUF Gaming VG259Qは、視野角の広いIPSパネルを採用しており、角度を変えても色味が変わりにくいのがポイントです。

また、画面のチラツキやカクつきを抑えるNVIDIA GeForce用のAdaptive-Syncテクノロジーと、AMD Radeon用のFreeSyncテクノロジーの両方に対応しています。

【レビュー】違いは?TUF Gaming VG259Qの使い方から評判まで徹底解説!!

【レビュー】違いは?TUF Gaming VG259Qの使い方から評判まで徹底解説!!

BenQ ゲーミングモニター EX2780Q

BenQ ゲーミングモニター EX2780Qは、WQHD高解像度のIPSパネルを搭載しています。

BenQ独自のHDRテクノロジーHDRiと組み合わせることでお気に入りのゲームや動画がより美しい映像で楽しめます。

また、サウンド面では、前面の2基の2Wスピーカー、背面の5Wウーファーから構成される2.1チャンネルスピーカーを搭載しているのもポイントです。

【レビュー】後継機は?BenQ EX2780Qの使い方から評判まで徹底解説!!

【レビュー】後継機は?BenQ EX2780Qの使い方から評判まで徹底解説!!

Dell ゲーミングモニター S2421HGF

Dell ゲーミングモニター S2421HGFは、23.8インチサイズのフルHDゲーミングモニターです。

3辺薄型ベゼルを採用しておりコンパクトサイズと大画面を両立しているのがポイントです。

ディスプレイを並べてもフレームが気になりにくいのでマルチモニター環境を構築したい人にも適しています。

リフレッシュレートは144Hz、応答時間は1msと、レスポンスが速いのも魅力です。

【レビュー】Dell S2421HSXの使い方から評判まで徹底解説!!

【レビュー】Dell S2421HSXの使い方から評判まで徹底解説!!

ASUS ゲーミングモニター VG279Q1R

ASUS ゲーミングモニター VG279Q1Rは、視野角が178°と広いため、さまざまな角度から見ても歪みや色ずれを抑えます。

1msの応答速度に対応しているので、残像感の少ないゲーム映像を楽しめるのも嬉しいポイントです。

また、AMD FreeSync Premiumテクノロジーを搭載しており、歪みやカクつきが少ない映像でプレイできます。

【レビュー】玄人御用達!!ASUS ゲーミングモニターVG27AQの評判から設定まで徹底解説!!

【レビュー】玄人御用達!!ASUS ゲーミングモニターVG27AQの評判から設定まで徹底解説!!

ASUS ROG Strix XG27UQ

ASUS ROG Strix XG27UQは、DisplayPort 1.4ひとつで4K映像と144Hzのリフレッシュレートを実現しています。

お気に入りのゲームを美しい映像で楽しめます。

インターフェイスは、DisplayPort 1.4と2基のHDMI 2.0を搭載しているのも特徴です。

【レビュー】ASUS VA32AQの使い方から評判まで徹底解説!!

【レビュー】ASUS VA32AQの使い方から評判まで徹底解説!!

MSI Optix G24C4

湾曲率1500RのVA湾曲パネルを搭載することで、視線を変えずに画面端の情報を把握しやすいのがポイントです。

144Hzの高リフレッシュレートと1msの応答速度で、動きの速いゲームが快適に楽しめるのも特徴です。

解像度は1920×1080ピクセルのフルHDで、DCI-P3カバー率は91%に対応しています。

I-O DATA 23.6型ゲーミングモニター GigaCrysta EX-LDGC242HTB

リフレッシュレートは144Hz、オーバードライブ機能を有効にすれば0.6msの高速応答を実現できます。

FPSなどの動きの速いゲームも快適に遊ぶことが可能です。

HDR10信号入力に対応しており、明暗差のある映像をくっきりと表示できるのも魅力です。

LG Electronics ゲーミングモニター 24GN650-BAJP

広視野角で色鮮やかな映像表示が可能なIPSパネルを採用しており解像度は1920×1080のフルHD画質でよりきめ細やかな映像を再現できるHDR10に対応しています。

応答速度は高速な1msで暗いシーンの視認性を向上するブラックスタビライザー機能や遅延を最小限に抑えられるDASモードなどのゲーム向けの機能も充実しています。

MSI ゲーミングモニター Optix MAG281URF

液晶パネルには、同社独自開発のRAPID IPSパネルを採用しており、従来のIPSパネルよりも駆動速度が速いので、広い視野角を維持しつつ、残像感の軽減を実現しています。

応答速度は1msで、NVIDIA G-SYNC CompatibleやDisplayHDR 400などにも対応しています。

ゲーミングモニター おすすめ144hz|まとめ

モニターはゲーマーにとっては毎日使用するものであり、描写が速い事で損することはあまりありません。

ゲームをする上でもまだ144hzが一般的とは言えず、それだけでも対戦相手にアドバンテージを取れてストレスも減ります。

毎日使用する物だからこそ、満足度は蓄積して高くなると思います。

【2023年1月】おすすめのpcスピーカー10選【2023年1月】おすすめのpcスピーカー10選【2023年1月】おすすめのアクティブスピーカー10選【2023年1月】おすすめのアクティブスピーカー10選【2023年1月】おすすめの車用スピーカー10選【2023年1月】おすすめの車用スピーカー10選【2023年1月】sonyのおすすめスピーカー10選【2023年1月】sonyのおすすめスピーカー10選