【買ってはいけないミルトン】の特徴と失敗談を徹底解説!!

さぶろぐ
さぶろぐ

安全で楽に使える食器用薬液ってないのかなぁ…


ミルトンは大切な赤ちゃんに使う物なので、買ってはいけないミルトンを把握した上で購入したいですよね。


▼こんなミルトンは買ってはいけないです

さぶろぐ
さぶろぐ

・匂いがきつい
・溶けるまで時間がかかる
・容量ミスする
・環境汚染
・容器が邪魔になる
・値段が高い


ミルトンは昔から愛されてきた食器用薬液で、皆さんの信頼も厚いですよね。


最近は薬液の容量ミスが起こらないように、少しでも子育てが楽になるように錠剤タイプも発売されています。


ミルトンの安全性を理解して、少しでも赤ちゃんと過ごせる時間を増やしましょう!

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、買ってはいけないミルトンをご紹介していきます!


【初回2000円引き】買い出しと献立を丸投げできるサービスが神だった【2021年】おすすめの調理家電!!買ってよかった調理家電を紹介!!

買ってはいけないミルトン①匂いがきつい

ミルトンは匂いがきついので赤ちゃん用品に使っていいのか不安になったとの声がありました。


また、消毒後に匂いを落とすためにすすぎ洗いをしなくてはいけないので面倒です。

さぶろぐ
さぶろぐ

消毒のにおいは体に悪そう…

買ってはいけないミルトン②錠剤が解けるまで時間がかかる

ミルトンの錠剤タイプは水に溶けるまで時間がかかるので面倒という声がありました。


錠剤タイプよりも簡単に使える液体タイプの方をおすすめします。

さぶろぐ
さぶろぐ

赤ちゃんから長くは目を離せない…

買ってはいけないミルトン③容量を間違える

ミルトンの液体タイプは簡単に使えますが、容量を計るのが面倒という声もありました。


また、容量を間違えると身体的被害があるという噂もあるので不安とのことです。

さぶろぐ
さぶろぐ

容量をはかるのも面倒…

買ってはいけないミルトン④環境へ負担がかかる

ミルトンを高頻度でつかっていると環境汚染になるのではないかと不安という声がありました。


思っているよりも強い薬剤なので、流す以外の処理方法もわからないですよね。

さぶろぐ
さぶろぐ

知らぬ間に環境に負担をかけてる?

買ってはいけないミルトン⑤消毒薬が強すぎる

ミルトンの消毒液は赤ちゃん用の製品なのに意外と強いです。


ゴム手袋推奨ですが、液替えなどで液が手に触れただけで赤くなってかぶれてしまったのでもしも洗い残しがあったら…と思うと不安。

さぶろぐ
さぶろぐ

赤ちゃんに何かあったら…

買ってはいけないミルトン⑥容器が大きい

ミルトンの容器は大きいので収納場所に困るという声もありました。


賃貸のような小さなシンクに置いておく場合は、占領されてしまい使いずらいでしょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

シンクが狭いと使いずらい

買ってはいけないミルトン⑦薬剤が高い

ミルトンのような消毒液は赤ちゃんが成長するまで付き合うものなので、値段が張ると生活費にも影響が出るとの声がありました。


ただでさえ子育てにはお金がかかるので質がよくて安いものがあればうれしいですよね。

さぶろぐ
さぶろぐ

子育ては小さな出費が痛い…

ミルトン|口コミと評判

良い口コミ・評判

指定量の水にこの錠剤を二つぶ入れて放置、それだけで完成です。

あまりに楽なのでレビューするほど言葉がないのですが、とにかく楽です。

液体のミルトンより、錠剤の方が個人的には楽ですね。

Amazonより引用

赤ちゃんの哺乳瓶や搾乳器、おもちゃ等、産後1日目から重宝させて頂いてます。

錠剤を水に入れるだけなので簡単ですし、子供が悪戯できないように手で開封できない工夫も良いです。

Amazonより引用

ずっと使っていますメーカーの商品でした。
信頼しています。
子供が大きくまで続き使うつもりです。
宜しくお願いします。

Amazonより引用

ミルトンのいい口コミや評判をみていくと、錠剤タイプの方が液体タイプよりも計測する手間がなく、放置するだけなので楽との声がありました。

また、専用の容器なら子供がいたずらできないように手で開封できない工夫がされているので安心して利用できるとのことです。

ミルトンメーカーは長らく愛されてきた有名メーカーなので信頼して使い続けられるとの声もありました。

さぶろぐ
さぶろぐ

楽で安全なものが正義


悪い口コミ・評判

赤ちゃんが産まれてから何度もリピしてます!

ミルトンなので安心して使えます(^-^)v

ただ消耗品なのでもう少し安いと助かります。

Amazonより引用

使ってみたら、食器洗剤のような感じでした。
手が乾燥します。
皮膚の弱い方は、避けたほうがいいです。

Amazonより引用

ミルトンの悪い口コミや評判をみていくと、消耗品なのに値段が高いという声がありました。

少しでも安い方が家計は助かりますよね。

また、使ってみると手が乾燥するとのことなので皮膚が弱い方にはおすすめできないとのことでした。

さぶろぐ
さぶろぐ

手袋をしっかりして使おう


買ってはいけないミルトン|失敗談

容量ミスは怖い

失敗談①

ミルトンは、匂いが気になりましたがそれを使うことが当たり前という感じになっていたので使っていました。しかし容量を間違っていれてしまったことがあり、その後は心配でたまらなくなったのでやっぱりほかの方法がよかったと思っています。

値段が高い…

失敗談②

ミルトンは子どもが生まれた際に必需品と思って疑いなく購入してしまいました。
よくテレビCMでも見ていたので、安全で確実な製品化かなと信じていました。
実際に使ってみて、確かに有名ブランドで安全かもしれませんが、なんせ値段が高価です。

本当に安全?

失敗談③

入れ替え時などに手や腕にミルトン薬液がかかり、赤くなってかぶれたことがあります。
自然に治ったこともありますが、何度も同じところ辺りにかかったときは、赤くなってヒリヒリ痛かったので皮膚科を受診しました。

ミルトン|よくある疑問

体に悪いって本当?

ミルトンはハイターと同じ匂いがする、手荒れするから体に悪いのでは?という声がありますが安全です。

なぜなら以下のような理由があるからです。

  • 次亜塩素酸ナトリウム濃度が1.1%でハイターの1/5
  • 医薬品で厳しい審査を通過している

また、洗い流す必要はありませんが匂いが気になる方は水道水で軽く流しても大丈夫です。

ミルトンでの消毒は何歳くらいまで必要?

ミルトンの消毒は大体1歳くらいまでの期間をおすすめします。

母親からの免疫は生後すぐに急減してしまい、3か月を過ぎたくらいから免疫を自分で作れますが1歳でも大人の半分程度だからです。

成分は?

ミルトンの消毒成分は「次亜塩素酸ナトリウム」です。

分解すると塩素を発生するため匂いが気になるかもしれませんが、水道水ですすぐと解決するので実践してみてください。

容器は代用で十分?

ミルトンの容器は以下のような代用品でも十分とのこえがありました。

できる限り出費を抑えたい方は参考にしてみてください。

  • 100均の5Lタッパー
  • 100均の蓋つき容器
  • 西松屋の製品
  • リサイクルショップのほかメーカーの容器


ミルトン|選ぶ際の注意点


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


ミルトン|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)