【徹底比較】おすすめの犬用レインコート10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめの犬用レインコートをご紹介していきます。


▼おすすめの犬用レインコート10選

さぶろぐ
さぶろぐ

着せやすいマジックテープレインコート  
・かぶせるだけのレインコート  
・4シーズン反射付きレインコート  
・オールインワンレインコートチェック柄  
・フード付きレインコート   
・軽量レインコート 
レインポンチョ 
・犬用レインコート水玉柄 
・大型犬用レインコート フルカバータイプ 
・犬用レインコート前(胸側)留めタイプ 

雨天時や雨上がりの散歩の際に犬用レインコートを着用することで、犬の身体が濡れる量を少なくすることができます。

大切な愛犬を守ることができます。

また、反射材がついているものもあり、暗い時間帯には犬の存在を知らせることができるので安全面への配慮ができます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめの犬用レインコートの選び方を見ていきましょう!!

おすすめの犬用レインコート|選び方

通気性の良さ

湿度の高いタイミングで使用するものなので、レインコートの内側がメッシュ構造になっているなどの工夫が施されているものを選びます。

レインコートは散歩の時だけ着用し、長時間着用するものではありませんが、着用時の愛犬のストレスをなるべく減らすことができるものを選ぶように気をつけています。

フードの快適さ

雨や雪が降っているタイミングでは、レインコートのフードを被せて利用します。

ですが、フードを被ることで視認性が低下すると、愛犬は歩けなくなってしまいます。

そこで、目に被る部分が透明になっているなどの工夫がされていると、愛犬の顔を濡れないようにしながら視界も保てるので便利です。

デザイン性

これは、飼い主の好みによるものなのですが、機能重視のレインコートでも、ある程度のデザイン性があった方が好ましいです。

あまりシンプルすぎず、派手すぎず、キャラクターを全面に押し出しすぎないものを選ぶようにしています。

飼い主の一方的な都合ですが、天気の悪いでも、おしゃれをしていた方が散歩も楽しめます。

反射材

雨や雪など降っている天気の悪い日は、日没前でも薄暗いことがあります。

白系の犬であれば、犬自体が反射材のような効果があるので構いませんが、暗い色の被毛の犬は、見えにくいです。

車はもちろん、歩行者や自転車からライティング分かりやすくなるように、レインコートに反射材がついていると便利です。

脱着のしやすさ

レインコートは散歩に行く着前に着させて、散歩から帰ってきたらすぐに脱がして利用します。

短時間でカタリ脱いだりするものなので、なるべく脱着しやすい構造のものが好きです。

ちなみに愛犬は被毛が長いので、体にピッタリとしたデザインの服でチャックになっていると、毛を巻き込んでしまうので使いにくいです。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめの犬用レインコートのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめの犬用レインコート|メリットとデメリット

おすすめの犬用レインコートのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

袖が長いので、足が濡れにくい

フードの先が透明で、視界が良好

反射材がついているので暗い夜道も安心

内部がメッシュ構造になっているので蒸れにくい

デメリット

伸びない生地で、身体への負担がある

サロペットタイプなので、歩きにくい

値段が高め

デザイン性が低い

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの犬用レインコートと選び方を紹介していきます!!

おすすめの犬用レインコート|『さぶろぐ』のイチオシ

着せやすいマジックテープレインコート  

ワンちゃんがストレスなく脱着できるようにマジックテープで留めて着せることができるレインコートです。

裏地は柔らかなフリース素材となっていて、防寒対策にもおすすめです。

外生地は雨をしっかりとはじきます。

リード穴がついていて、首輪からリードを通せます。

おすすめの犬用レインコート|人気のおすすめ商品比較

かぶせるだけのレインコート  

ポンチョタイプのレインコートなので、着せやすくなっています。

透明な帽子で、フードを深く被せても視界が遮られてしまう心配がありません。

頭まですっぽりと守ってくれます。

手足を通さなくて良いのでワンちゃんのストレスも軽減されるでしょう。

薄手で軽量なレインコートです。

4シーズン反射付きレインコート  

夜間のお散歩でも安心の反射テープ付きです。

雨を防いでくれるフードもついています。

可愛いデザインで通気性の良いメッシュ生地が使われているので、蒸れの心配もありません。

チャージグレード生地で防水性が高く、雨や泥で汚れても拭き取りやすい素材となっているので安心です。

オールインワンレインコートチェック柄  

雨の日のお散歩も楽しめてしまう可愛いチェック柄のレインコートです。

フード付きのオールインワンタイプとなっていて、脱着しやすくなっています。

ポリエステル素材でしっかり防水し雨をガードしてくれます。

首とお腹の部分をマジックテープで固定するのでサイズ調整もしやすいです。

フード付きレインコート   

小型犬、中型犬におすすめのレインコートです。

季節問わず使えます。

袖口とウエスト部、パーカーの部分はサイズ調整ができるアジャスター付きです。

柔らかな素材のレインコートでワンちゃんの動きを妨げません。

フードがあるので、雨からしっかり全身を守ってくれます。

軽量レインコート 

中型犬から大型犬向けのレインコートです。

軽い素材で作られてて、動きやすいです。

かさ張らないので携帯しておけば突然の雨も安心です。

胸とお腹部分のマジックテープをとめるだけで着せることができます。

反射テープもついていて夜間に散歩する時も安心です。

レインポンチョ 

柔らかく破れにくい素材で作られているレインコートなので長く使えます。

着脱はスナップボタンで簡単に行えます。

英字がワンポイントになっている可愛いデザインです。

リード穴があるので、使いやすいです。

透明なレインコートにカラーテープが使われていて、シンプルですが可愛いデザインです。

犬用レインコート水玉柄  

ワンちゃん用の可愛いレインコートを探しているなら水玉柄のレインコートがおすすめです。

愛犬が立ったままでも素早く着せることができるレインコートで、装着が楽です。

撥水、防水性のある素材を使っているので、雨や雪でも安心です。

小型犬と中型犬向けのサイズとなっています。

大型犬用レインコート フルカバータイプ  

大きなワンちゃんは、雨で全身が濡れてしまうと帰宅した際も大変です。

大型犬専用のレインコートで雨から守ってあげましょう。

フルカバータイプなので、頭から足まですっぽりと包んで、風邪予防にも役立ってくれます。

背面のマジックテープで着脱が簡単です。

全部で7色用意されていますので、好みの色を選べます。

犬用レインコート前(胸側)留めタイプ  

3層構造のポリエステル生地を使用していて、しっかりと雨から守ってくれます。

防水性、防風性、耐久性、通気性に優れているレインコートです。

胸の前で留める設計で、着せやすくなっていてワンちゃんも動きやすいです。

脚の丈の長さは調整可能になっています。

おすすめの犬用レインコート|まとめ

なるべくなら外で排泄をしたがる愛犬なので、身体に合ったレインコートを使用することで、お互いに負担が少なく生活することができます。

【徹底比較】おすすめの犬用シャンプー10選【徹底比較】おすすめの犬用歯ブラシ10選【徹底比較】おすすめの犬用レインコート10選