【2023年1月】おすすめのグルテンフリードッグフード10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめのグルテンフリードッグフードをご紹介していきます。


▼おすすめのグルテンフリードッグフード10選

さぶろぐ
さぶろぐ

オソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー
ナチュラルバランス ホールボディヘルス
ロータス グレインフリー アダルト ダック
アランズ
カナガン
ウェルネス
モグワン
ハロー アダルト
ナチュラルハーベスト メンテナンススモールラム
Dr.PRO. チキン&ターキー オールステージ

グルテンフリードッグフードを使うことにより、アレルギーを予防することができて犬の健康管理を行うことができます。

また食い付きがいいので、しっかりドッグフードに組みこまれている栄養素をとることができます。

また無添加であることで、安心して与えることができます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめのグルテンフリードッグフードの選び方を見ていきましょう!!

おすすめのグルテンフリードッグフード|選び方

食い付きがいいものを選ぶ事

おすすめのグルテンフリードッグフードの選び方のポイントとしては、食い付きがいいものを選ぶ事が大事です。

グルテンフリーのドッグフードを選んでも、それを食べないこともあります。

味の好みが犬それぞれ違っているので、与えてみて食いつきがいいものを与えることをオススメします。

グルテンフリーと記載されているものを選ぶ事

おすすめのグルテンフリードッグフードの選び方のポイントとしては、グルテンフリーと記載されているものを選ぶ事が大事です。

グルテンフリーを記載されているものを選ぶことにより、アレルギーを予防したり体調をしっかり管理することができます。

原材料などもチェックしましょう。

無添加であるものを選ぶ事

おすすめのグルテンフリードッグフードの選び方のポイントとしては、無添加であるものを選ぶ事が大事です。

添加物の場合は、人間と同じようにそれが含まれていることにより、アレルギーを起こしたり体調不良になってしまうこともあります。

無添加のものだと、安心して与えることができます。

犬の年齢に応じたドッグフードを選ぶ事

おすすめのグルテンフリードッグフードの選び方のポイントとしては、犬の年齢に応じたドッグフードを選ぶ事が大事です。

犬の場合は、子犬から老犬までそれぞれその時に必要な栄養素が違っています。

カロリーをセーブしたものやしっかり栄養素を取れるものなど、それぞれ吟味して選びます。

犬の体調に応じたドッグフードを選ぶ事

おすすめのグルテンフリードッグフードの選び方のポイントとしては、犬の体調に応じたドッグフードを選ぶ事が大事です。

ドッグフードとしては、体調管理を行う事ができる心臓や肝臓、腎臓などをサポートするモノもあります。

その犬の体調により、それらの栄養素を取れるものをオススメします。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめのグルテンフリードッグフードのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめのグルテンフリードッグフード|メリットとデメリット

おすすめのグルテンフリードッグフードのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・食い付きがいい
・アレルギーを予防できる
・安心
・安全

デメリット

・値段が高い
・どこでも販売していない
・食べないこともある
・臭う

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのグルテンフリードッグフードと選び方を紹介していきます!!

おすすめのグルテンフリードッグフード|『さぶろぐ』のイチオシ

アーテミスオソピュアグレインフリー サーモン&ガルバンゾー

タンパク質源としてだけではなく、ビタミンB1、カルシウム、カリウムなど豊富な栄養を含み、3種類のタンパク源にもこだわり、さらに栄養価の高いガルバンゾー豆ひよこ豆を配合致しました。

じっくりと時間をかけて乾燥させているため栄 養素がぎゅっと凝縮されています。

【2023年1月】おすすめの無添加ドッグフード10選

【2023年1月】おすすめの無添加ドッグフード10選

おすすめのグルテンフリードッグフード|人気のおすすめ商品比較

ナチュラルバランス ホールボディヘルス

果物や穀物の繊維質をユニークに配合することにより、愛犬の消化機能を健康に保つ手助けをします。

さらに嗜好性の高い原材料を厳選して使用しており、消化吸収に優れ、高い可消化エネルギー率を実現しています。

グルテンに、食物アレルギーを起こす愛犬にもおすすめ。

【2023年1月】ホームセンターで買えるおすすめのドッグフード10選

【2023年1月】ホームセンターで買えるおすすめのドッグフード10選

ロータス グレインフリー アダルト ダック

低アレルギーな鴨肉中心で、穀物不使用。

抗酸化作用のある野菜や、果物も入っているドッグフードです。

高圧、高温に当てないオーブンベイク製法を採用。

成分が凝縮されるので、少量で多くの栄養を吸収できます。

関節炎予防にも配慮。

ホルモン剤不使用の肉や玄米、大麦、有機栽培の青果を使用。

【2023年1月】ペットショップがおすすめするドッグフード10選

【2023年1月】ペットショップがおすすめするドッグフード10選

アランズ

ラム肉私用でアレルギー対応。

アレルギーの原因になりやすいと言われている、グレイン穀物、乳製品、牛豚肉は使用していません。

自然素材のシンプルな配合で、アレルギーリスクを軽減。

高品質のラム肉をたっぷり使用しており、長く食べ続けても安心な素材だけを厳選。

【口コミ】カロリーは?アランズナチュラルドッグフードの評判から食べ方まで徹底解説!!

【口コミ】カロリーは?アランズナチュラルドッグフードの評判から食べ方まで徹底解説!!

カナガン

トウモロコシや小麦などの穀物の代わりに、上質な食物繊維源である、サツマイモやエンドウ豆を配合。

高品質な食材を使用し、チキンの生肉は、ヒューマングレードの食品工場で加工された、人間が食べられるほど新鮮で上質なものを厳選。

食べやすい小さめサイズを採用。

【口コミ】食べない場合は?カナガンドッグフードの評判から食べ方まで徹底解説!!

【口コミ】食べない場合は?カナガンドッグフードの評判から食べ方まで徹底解説!!

ウェルネス

1ビタミン、ミネラル、オメガ‐3脂肪酸、オメガ‐6脂肪酸を配合し、2適切量のたんぱく質、炭水化物、3乳酸菌、食物繊維を配合、健康な消化管をサポート、4ビタミンAが目の健康を、カルシウムとリンが歯と歯茎の健康維持をサポート、5抗酸化栄養素を含む果物、野菜やビタミンEを配合し、バランスの取れた免疫力維持をサポート。

【口コミ】結局どれがおすすめ?ドッグフードの評判を徹底比較!!

【口コミ】結局どれがおすすめ?ドッグフードの評判を徹底比較!!

モグワン

動物性タンパク源50%以上、新鮮なチキン生肉と生サーモンをふんだんに使用し、愛犬が喜ぶ美味しさ。

グレイン、香料、着色料不使用消化の負担にならなりよう配慮したグレインフリー仕様穀物不使用。

ヒューマングレードの原材料を使用。

野菜とフルーツもたっぷり使用しています。

【口コミ】愛犬が喜ぶ!?獣医師もおすすめのモグワンを徹底解説!!

【口コミ】愛犬が喜ぶ!?獣医師もおすすめのモグワンを徹底解説!!

ハロー アダルト

平飼いチキンの正肉。

骨や余分な脂肪等を取り除いた正肉のみを使用することで、すぐれた消化性を実現。

遺伝子組み換えではない野菜と果物ブルーベリー、クランベリー、ニンジン等を使用しています。

バイオジェニックスバチルス、コアグランス発酵産物、乳酸菌の一種による健康維持が、免疫力をサポートします。

【2023年1月】価格の安いおすすめのドッグフード10選

【2023年1月】価格の安いおすすめのドッグフード10選

ナチュラルハーベスト(ベーシックフォーミュラ)メンテナンススモールラム

グルテンフリーで食物繊維が豊富な注目の素材ソルガムを採用。

また、低脂肪、低カロリーな白身魚を使用することで、ナチュラルハーベスト初の100%フレッシュミートを実現することができました。

低カロリー、低脂肪に設計。

豊富なラム肉を使用することによりチキンアレルギーにも最適。

【2023年1月】軟便の犬におすすめのドッグフード10選

【2023年1月】軟便の犬におすすめのドッグフード10選

Dr.PRO.チキン&ターキー オールステージ

嗜好性の高い原材料を使用。

愛犬の嗜好性にこだわり、チキン、ターキーミール、キャノーラオイルなどを配合。

トルラ酵母、クランベリー、ラクトフェリン、耐熱性ビタミンC等を配合し、また、食物繊維を豊富に含む玄米、オートミール、トマト繊維、ビール酵母を配合しました。

【口コミ】結局どれがおすすめ?ドッグフードの評判を徹底比較!!

【口コミ】結局どれがおすすめ?ドッグフードの評判を徹底比較!!

おすすめのグルテンフリードッグフード|まとめ

グルテンフリードッグフードを使うことにより、アレルギーを予防することができて犬の健康管理を行うことができます。

【口コミ】太る?タミーレシピの評価から食べ方まで徹底解説!!【口コミ】シニア用は?サイエンスダイエットの与え方から評判まで徹底解説!!【口コミ】子犬用は?ニュートロの与え方から評判まで徹底解説!!【口コミ】パピー用は?オリジン ドッグフードの与え方から評判まで徹底解説!!