【口コミ】薄い!?クイジナート コーヒー メーカーの評判から使い方まで徹底解説!!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

自宅で美味しい
コーヒーを飲みたいなぁ


クイジナート コーヒー メーカーはこんな悩みを解決してくれるコーヒーマシンです。


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・おしゃれ
・操作が簡単
・一度に挽ける豆の量が多い

・豆の量を測定しなくていい
・フィルター不要
・美味しい
・長持ちする



クイジナート コーヒー メーカーは、豆挽きからコーヒー抽出まで、全自動で行えるコーヒーマシンです。


2カップから最大12カップまで一度に抽出可能です。


水と豆をセットして、押すだけの簡単操作で、誰でも美味しいコーヒーを入れることができます。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、クイジナート コーヒー メーカーをご紹介していきます!

クイジナート コーヒー メーカー|仕様と特徴

大容量1.7Lの水タンクを搭載

クイジナート コーヒー メーカーは、12杯分を1度に抽出できる、大容量1.7Lの水タンクを搭載しています。

「グラインド コントロール」機能

クイジナート コーヒー メーカーは、少量だけ抽出したい場合に、抽出杯数を設定すれば必要な豆量を挽ける「グラインド コントロール」機能搭載。

予約プログラム機能

クイジナート コーヒー メーカーは、お好きな時間に、お好きな濃度で、必要な杯数を抽出できる予約プログラム機能が付いています。

豆でも粉でもOK

クイジナート コーヒー メーカーは、豆からでも粉からでもお好みに合わせてコーヒーを抽出できます。

ステンレス製保温カラフェ

クイジナート コーヒー メーカーのカラフェは保温性に優れた真空2層ポットのステンレス製で、風味を損なわずに保温します。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様を把握したところで、口コミや評判をチェック

クイジナート コーヒー メーカー|口コミと評判

良い口コミ・評判

この機械が来てから、前日にセットしておくと翌朝には、コーヒーの香りで目覚める生活が普通になって、贅沢な朝を迎えています。

出来立てのモーニングコーヒーを10杯以上たっぷり楽しめる、そんな生活を大変気に入っています。

コーヒーポットは素晴らしく保温力があり、数時間たってもなかなか冷めません。

保温ヒーターは付いていないので、その分電気代がかからず、またポットの中のコーヒーも焦げ付きません。

水道水ではなく天然水で入れると、さらに口当たりがまろやかな美味しいコーヒーが楽しめます。

Amazonより引用

見た目が最高に気に入って購入。

掃除もそれほど大変でなく、大人数分一度に入れられるので、美味しいコーヒーを毎朝楽しんでおります。

他の方がおっしゃっているような、大きなミルの音も、確かに音はしますがほんの数秒ですし、私はそんな気になりません。

上部の豆ケースに少量残ってしまうときなど、次に違う豆を入れたいときに若干混ざってしまいますが、むしろ逆に味の変化を楽しんでいます。

4杯分でだいたい500mlのタンブラーに丁度入るので、出来上がったらすぐに移してデスクのお供にしています。

Amazonより引用

選択のポイントは、コーヒー豆の自動計量とグラインド機能がある、ポットがステンレスである、ペーパーフィルターが不要であること。

手入れが面倒との指摘もありますが、フィルター部分の豆を廃棄するくらいで、慣れれば大したことないと感じます。

コーヒー豆が見えてお洒落だし、全体的にまとまったデザインが気に入っています。

グラインド時にいい香りが漂います。

出来上がりの温度がぬるいとの評判もありますが、私にとってはこれでちょうど良かったです。

Amazonより引用

クイジナート コーヒー メーカーの良い口コミや評判を見ていくと、「美味しいコーヒーをたっぷり飲める」という喜びの声がたくさんあります。


保温性の高いステンレス製ポットで、いつでも温かく香り高いコーヒーが楽しめるようです。


予約機能付きなので毎朝コーヒーの香りで目覚められるようで、とっても贅沢ですね。

さぶろぐ
さぶろぐ

見た目もおしゃれ


悪い口コミ・評判

2年で故障しました。

メーカーで問い合わせたところ、修理という概念自体存在していないらしく、6割の値段で新品を購入してくださいとのことでした。

壊れたら買い替えてという会社の姿勢に、とても疑問を感じました。

もっと丁寧なお商売をしてほしいと心から思います。

Amazonより引用

毎回掃除しても時々中で豆を挽いた粉が下に落ちずに詰まります。

爆音と言っていいグラインド時の音がグウーンとなります(笑)

あの時の残念な気持ちはなんとも言えません。

ポットの方もなかなか注ぎにくい。

Amazonより引用

クイジナート コーヒー メーカーの悪い口コミや評判を見ていくと、「挽いた豆が詰まる」の声がちらほら見受けられます。


どうやら挽きたての豆は落ちにくく、詰まりやすいようです。


ポットもカップに注ぎにくいとの声もあり、外国製ならではの不便さもあるようです。

さぶろぐ
さぶろぐ

味は良いけれど注ぎにくい…


クイジナート コーヒー メーカー|使い方

使い方

小物をコーヒーメーカーにセットする

全ての小物をコーヒーメーカーにセットしていく

豆をセット

マシン上部に豆をセット

タンクに水を入れる

マシン裏側にあるタンクに水を入れる

つまみを合わせてON

淹れたい杯数分につまみを合わせ、「ON」を押す

掃除

クイジナート コーヒー メーカーの掃除方法は以下を参考にしてください。

  1. フィルターバスケットフタを外し、機械本体のカバーを閉じる
  2. コーヒー豆ケースフタとロックノブを解除して外す
  3. ゴールドトーンフィルターは残しておく
  4. 付属の計量スプーンの手元の刷毛でミルと内部のコーヒー粉を落とすように掃除する

分解

クイジナート コーヒー メーカーを使用した後は、その都度お手入れが大変ですが、分解する必要はありません。

掃除方法を参考にお手入れしてください。

クイジナート コーヒー メーカー|種類比較

12カップ自動抽出

機能も容量もグレードアップしたミル付全自動コーヒーメーカーです。

ミル付き全自動

10杯分のコーヒーをドリップするミル付き全自動コーヒーメーカーです。

ドリップ式

手頃価格で美味しいコーヒーが作れるドリップ式コーヒーメーカーです。

結局どれがおすすめ?

  • 便利な機能で美味しいコーヒーを飲みたい方・・・12カップ オートマチックコーヒーメーカー
  • たくさん飲む家庭・・・10カップ全自動コーヒーメーカー
  • 小規模オフィス・・・ドリップ式コーヒーメーカー14カップ

クイジナート コーヒー メーカー|よくある疑問

故障した場合の修理は?

クイジナート コーヒー メーカーをネットで買って故障した場合は、こちらにお問い合わせください。

販売店は?どこが最安値?

調べたところ、クイジナート コーヒー メーカーの最安値はAmazonでした。

取扱説明書

クイジナート コーヒー メーカーの取扱説明書はこちらで確認できます。

クイジナート コーヒー メーカー|メリットとデメリット

一度にたくさんのコーヒーが作れるクイジナート コーヒー メーカーですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット

・値段が高い
・手入れが面倒
・大きい


メリット

・おしゃれ
・操作が簡単
・一度に挽ける豆の量が多い

・豆の量を測定しなくていい
・フィルター不要
・美味しい
・長持ちする


さぶろぐ
さぶろぐ

スイッチ一つで豆挽きから抽出まで


クイジナート コーヒー メーカー|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


クイジナート コーヒー メーカー|まとめ

クイジナート コーヒー メーカーを購入してから、毎朝コーヒーを豆から挽いて飲むようになりました。


コーヒーの美味しさに満足しています。


来客があっても自信をもってコーヒーを出せるようになりました。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・コーヒー好き
・コーヒーは豆から入れたい
・コーヒーの味にうるさい
・アメリカンなデザインが好き
・来客が多い
・コーヒーをたくさん飲む
・手入れを面倒に感じない


本日ご紹介したクイジナート コーヒー メーカー

美味しいコーヒーに興味がある方は是非チェックしてみて下さい‼

【口コミ】結局どれがおすすめ!?ドルチェグストの評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】まずい??ネスカフェ バリスタの評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】薄い!?クイジナート コーヒー メーカーの評判から使い方まで徹底解説!!【口コミ】レコルトコーヒーメーカーの評判から使い方まで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)