【口コミ】時短で節約で美味しい!?クックフォーミー エクスプレスをレビュー

クックフォーミー エクスプレス

料理作るのめんどくさすぎでしょ・・・。
ていうかメニュー考える時点で鬱

 

ティファール クックフォーミー エクスプレスはこんな悩みを解決してくれるアイテムです。

 

▼こんなメリットがあります

・めちゃ美味しい
・放置できる
・抜群の時短
・手入れが簡単
・節約にもなる
・まとめて作れる

 

クックフォーミー エクスプレスが気になっている方は、料理が苦手だったり、共働きなどでどうしても家事を時短したい方じゃないでしょうか?

 

オートメニュー搭載の電気圧力鍋ってたくさんありますが、料理によっては事前に炒めたりする工程があるんですよね。

 

クックフォーミー エクスプレスなら鍋のまま炒めれるので他の電気圧力鍋より時短効果が高いですし、口コミが良いのも納得の完成度です。

 

なるべく家事を減らしたい、一人暮らしや共働きの方にピッタリです。

 

それでは早速、クックフォーミー エクスプレスをレビューしていきます!

 

クックフォーミー エクスプレス|仕様と特徴

素早くできる圧力調理

クックフォーミー エクスプレス|仕様と特徴

クックフォーミー エクスプレスはしっかりと密閉し100℃以上の高温で加圧調理をするので、普通のなべと比べて調理時間を最大1/3まで短縮できます。

 

おまかせ調理

 

クックフォーミー エクスプレス|仕様と特徴クックフォーミー エクスプレスは材料を入れてボタンを押すだけでおまかせ調理が可能。

内蔵レシピの通りに材料を入れたら、あとは放置でOK!

 

1台7役

クックフォーミー エクスプレス|仕様と特徴

クックフォーミー エクスプレスは1台7役だからこそ、毎日の料理に使いやすいです。

 

手入れが簡単

クックフォーミー エクスプレス|仕様と特徴

クックフォーミー エクスプレスはセラミックコーティングされているので、こびりつきにくく、洗いやすい

 

火を使わないので楽チン

クックフォーミー エクスプレス|仕様と特徴

クックフォーミー エクスプレスは火を使わないので、キッチンに付きっきりでなくて大丈夫!

一人暮らしや、子供のお迎えで家を空けるときでも安心です。

 

CY8511とCY8521の違い

1週間レシピ56種類+無水調理4種類の合計60種のレシピが増えてています

レシピの少ない旧型のCY8511でも150種類ありますので、予算の範囲内で選ぶのがおすすめです。

 

クックフォーミー エクスプレス|使い方

レシピを選ぶ

クックフォーミー エクスプレス|使い方

内蔵レシピからメニューを選ぶ

 

ナビ通りに材料を入れる

クックフォーミー エクスプレス|使い方

食材と分量を教えてくれる

 

ボタンを押す

クックフォーミー エクスプレス|使い方

ボタンを押して待つだけ

 

お気に入り登録も可能

クックフォーミー エクスプレス|使い方

レシピをお気に入り登録してスピード検索も可能!

 

レシピ

クックフォーミー エクスプレス|使い方
クックフォーミー エクスプレスのレシピですが、公式サイトで確認できます。

気になる方は是非チェックしてみて下さい👇

210種モデルのレシピはこちら
150種モデルのレシピはこちら

 

検索しづらいので人気メニューもまとめておきました。

 

 

クックフォーミー エクスプレス|レビュー

クックフォーミー エクスプレス|レビュー

ティファールのクックフォーミー エクスプレスがあれば毎日の家事を快適にしてくれ、節約にもなるのは間違いないです。

とはいえ、とはいえ安い家電ではないので、用途に合ってるか事前にしっかりとチェックしておきましょう。

 

良いところだけでなく気になるところもレビューしていきます!

 

使いやすさ

クックフォーミー エクスプレスは食材を入れてボタンを押すだけで、本当に美味しい料理が出来上がります。

加圧までの時間と、調理後の圧が抜けるまでの時間が非常に短く、そのまま次の料理を作ることもできるので非常に使い勝手が良いです。

コーティング加工されているので簡単にヨゴレが落ちるのも嬉しいですね。

そしてガスを使わないので、つきっきりじゃなくても良いのが本当に楽!

一人暮らしや共働きで家を空けたいときでも安心して放っておけます。

 

さっさと家事を終わらせて寝たい

 

炒めれる

クックフォーミー エクスプレスはそのまま炒めれるのが特徴で、他の圧力鍋は炒めれない製品ばかりなんですよね。

個人的にはこれがかなりの好ポイント。

実際に圧力鍋で調理する場合は、事前に炒めてからセットするメニューもあるんですが、フライパンを使うと洗い物が増えるんですよね。

このひと手間が省けるだけで、他の作業と並行しやすく、とても効率的に家事をこなすことができます。

 

みんなの料理作るのって本当に大変

 

美味しさ

クックフォーミー エクスプレスは圧力鍋ということもあって、早く出来上がるだけでなく、めちゃくちゃ美味しいです。

煮物はしっかりと味がしみこみますし、メニュー通りに作れば失敗することもありません。

実体験として失敗談を書きたかったんですが、今のところ失敗がないので書けません笑

 

やっぱり美味しいのも大事

 

不満

ここまでくると、クックフォーミー エクスプレスを欲しい方は「どんな欠点」があるのか気になると思います。

半ば無理矢理なところもありますが、思いつく限りの不満点を挙げてみました笑

 

1.保温が5時間までしかできない
2.材料がg単位の表示なので、慣れるまで少し使いにくい
3.デカい (幅38×奥行35×高さ33cm)
4.スマホ連動してくれると嬉しかった
5.事前に煮立てたり、炒めるなどの工程が分かりにくい
6.洗う部品が多いけど、食洗器があれば問題ない
7.予約調理ができない

(5)については公式サイトのレシピに詳しい工程が記載されています。

 

実際には置き場所が問題かなと思います。

 

電気代

クックフォーミー エクスプレスは電気圧力鍋ということで、電気代の節約になるのも嬉しいですね。

圧力調理・通常調理・再加熱・保温などの加熱状態でのワット数は1200Wで、電源を入れただけの状態のときは0.001W以下のようです。

ざっくりですが、調理時間30分程度のカレーで約5~8円程度になります。

節約になるのは間違いないですが、電気代をきりつめたい方はなるべく保温を使わないようにするのが良さそうです。

 

思ったより安くびっくり

 

注意点

Amazonでの口コミを見ると、商品ではなく、販売元に対する低評価が多いようです。(商品や箱のキズなど)

発送者がAmazonや製造元でない場合には、必ず販売元の評価もチェックしましょう。

 

Amazonは個人も手軽に出品できます

 

総評

クックフォーミー エクスプレスは「時短」「美味しい」「節約」の3つを同時に実現してくれる神のようなアイテムです。

料理にかける時間や、レトルトばかりの食事による健康被害を考えると、めちゃくちゃコスパが良いんですよね。

乾燥機買ったら次は電気圧力鍋!といっても過言ではありません。

置き場所さえクリアできるなら、本当におすすめな家電です。

 

家電を充実させて、少しずつ時間を作りましょう

 

 

クックフォーミー エクスプレス|メリットとデメリット

クックフォーミー エクスプレス|メリットとデメリット

そんな神家電のクックフォーミー エクスプレスですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット

・保温が5時間まで
・デカいし重い
・スマホ連動してない
・部品が多い

 

 

メリット

・美味しい
・つきっきりじゃなくて良い
・抜群の時短効果
・こげつかず洗いやすい
・節約になる
・デカいからまとめて作れる

 

 

簡単で美味しいんで、むしろ料理が楽しくなります。

 

クックフォーミー エクスプレス|まとめ

クックフォーミー エクスプレス|まとめ

クックフォーミー エクスプレスが便利なのは分かっていても、なかなか2万円台の家電を買うのって勇気がいるんですよね~。

 

私は結果的に「めんどくさくて外食」や「めんどくさくて弁当」みたいなことが減ったので、とても満足してます

 

長期的に見ると本体代も回収できるので、買う余裕がある方にはとてもおすすめです。

 

▼こんな方におすすめ

・時短したい
・節約したい
・家事を減らしたい
・料理がめんどい
・共働き
・一人暮らし

 

本日ご紹介したクックフォーミー エクスプレス

家事めんどくせ~よ~って方は是非チェックしてみて下さい👇
上の商品リンクのほうが150レシピで、下の商品リンクがレシピが増えたいいやつです👇

生活の質を向上させる家電をまとめた記事もありますので、良かったらこちらもチェックしてみてください👇

時短家電をまとめた記事もありますので、良かったらこちらもチェックしてみてください👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です