【レビュー】テレワークの負担を軽減できる?!COFO Chairで快適な作業環境を手に入れよう!

 
さぶろぐ
さぶろぐ

長時間のデスクワークで腰も首もガチガチ…
オンオフのメリハリがつけられたらなぁ…


COFO Chairはこんな悩みを解決してくれるオフィスチェアです


▼こんなメリットがあります

さぶろぐ
さぶろぐ

・デスクワークを快適に
・腰・首の負担軽減
・臀部が蒸れない
・体を優先できる
・そのまま寝れる
・デザインがおしゃれ
・移動も楽
・オンオフをはっきりと



COFO Chairは「座りっぱ」の負担が広がっている現代に、リラクゼーション分野から「負担軽減×集中力を高める、至高の空間づくり」をテーマに人間工学に基づいて作られたオフィスチェアです。


作業効率を高めるには休憩が必要と分かっていても最適な環境がない…
そんな時でもリクライニングベットのように寝られるので最高の休憩タイムになります。


また、リクライニングやフットレストの操作、高さ調整も簡単なのでオンオフにメリハリをつけられます。

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、COFO Chairをご紹介していきます!

COFO Chair|仕様と特徴

最大125度まで調整可能

COFO Chairは座った瞬間包み込まれる、雲に乗ったような極上の座り心地を再現しています。
仕事の合間にも休憩が取れるように、最大125度まで角度調整ができるのでワークライフバランスが保てます。

全身リラックスできるフットレスト付き

COFO Chairは仮眠をとるときも足を乗せられるフットレスト付きです。
まるでリクライニングベットに横たわったような休憩タイムを過ごせるので、簡単にオンオフのメリハリがつけられます。

腰を支える可動式ランバーサポート

COFO Chairは腰を支える部分を動かせるので腰全体を安定して支えてくれます。
長時間のデスクワークでも腰への負担を軽減します。

重たい頭と首もしっかり支える

COFO Chairでは長時間のデスクワークで負担になる首をしっかり支えられるように高さと角度が変えられるヘッドレストを採用しています。

自分好みに調整できるので重たい頭と首をしっかりと預けられます。

大腿と下半身に優しいカーブ構造

COFO Chairの座面は大腿部や下半身の負担を軽減するカーブ構造です。

臀部も優しく包み込み、ホールドしますが、ズボンやストッキングによる不快感も感じさせません。

さぶろぐ
さぶろぐ

仕様や特徴を確認したところで、実際のレビューをチェック!!

COFO Chair|レビュー

組み立て

COFO Chairの組み立てはキャスターとヘッドレスを付けるだけで完成するので簡単です。

また、組み立ての説明書も分かりやすいものになっているので1人でも簡単にできます。

使い心地

COFO Chairは体を包み込むような軽い座り心地で、長時間座っていても疲れにくいです。
また、 休みたいときと作業をしたいときでアームレストの高さが調整できるので快適です。

腰痛持ちですが、腰を支えるランバーサポートが自分の姿勢にフィットするので非常に楽でした。

座り心地

COFO Chairの座面はメッシュ生地で蒸れを気にすることなく長時間座っていられます。
また、眠りたいときや膝の上で作業をしたいときにもフットレストがあるので体勢変換が簡単です。

気づいたらすわっりぱなしになってしまっていたという問題を解消してくれます。
また、約170㎝の男性でも155㎝の私でも座り心地は遜色なく快適でフィットしてくれたのでお値段以上の価値があります。

サイズ感

COFO Chairは最小幅60㎝となっていて、一般的部屋ドアの有効幅が62㎝くらいなのでほとんどの部屋に入ることが出来ます。

私の場合、デスク幅いっぱいに横幅が広がっているので大きいと感じましたがゆったりと座れるので特に気になりません。

COFO Chair|よくある疑問

お手入れは必要?

COFO Chairは汚れが目立つ部分をウェットティッシュや水で濡らしたやわらかい布でやさしく拭き取るだけです。
ですが、汚れにくいメッシュ素材を使用しているので高頻度でのお手入れは不要なようです。

身長・体重の制限はある?

COFO Chairに使用自体の身長制限はありませんが、人間工学の設計的な観点からは150~195cm程度を推奨しています。
また、適正体重はPremium版が135Kg、Pro版が125kgとなっています。

腰の痛みが軽減する?

COFO Chairは腰の重み・凝りなどの負担がかかりにくい設計を導入しており、同様の悩みを持たれているユーザー様に優しいオフィスチェアです。
独自の腰背セパレート構造により、腰への負担部位に掛かる力を適度に流しながら、安定した座り心地をサポートします。

アームレストとヘッドレストは取り外せる?

COFO Chairのアームレストとヘッドレストは清掃目的では取り外し可能です。
ですが、安全上の理由で使用時は必ず装着していただきますようお願いいたします。

COFO Chair|メリットとデメリット


 width=500

デスクワークを快適にしてくれるCOFO Chairですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

デメリット
・値段が高い
・カラー展開が少ない
・大きい

メリット
・デスクワークを快適に
・腰・首の負担軽減
・臀部が蒸れない
・体を優先できる
・そのまま寝れる

・デザインがおしゃれ
・移動も楽
・オンオフをはっきりと

さぶろぐ
さぶろぐ

長時間のデスクワークだからこそ体をいたわりたい


COFO Chair|安く買うには?


Amazonって本当に便利ですが、なんとなく使っている方がほとんどなんですよね。

特にアマゾンギフト券でのポイント付与はあまり浸透してなくて、知らないうちに損してる方も多いはず。

初回限定で1000円貰えるキャンペーンも開催中なので、合わせてチェックしてみて下さい。

【1分でできる】アマゾンチャージで1000円分貰えるキャンペーン


COFO Chair|まとめ

COFO Chairを使用する前は1時間くらいで腰痛がしてきて、肩こりからくる眼精疲労も気になっていました。


ですが、使用してからは休憩したいほんの10分でも寝たり、体勢を変えられるので長時間のデスクワークも辛くなくなりました。


また、休憩からすぐに仕事に取り掛かれるのでメリハリがつき、作業効率が上がりました。


▼こんな方におすすめ

さぶろぐ
さぶろぐ

・腰痛持ちの人
・メリハリをつけたい人
・蒸れが気になる人
・長時間座りっぱなしの人
・休憩をしっかりとりたい人
・作業効率を高めたい人


本日ご紹介したCOFO Chair

COFO Chairに興味がある方は是非チェックしてみて下さい??

\雲の上のような座り心地をぜひ体感!/

makuake プロジェクトをチェック!!

【口コミ】どれが人気?パモウナの食器棚を評判から収納例まで徹底解説!【レビュー】テレワークの負担を軽減できる?!COFO Chairで快適な作業環境を手に入れよう!【口コミ】ずれる??ニトリ タイルカーペットの評判から洗い方まで徹底解説!【口コミ】怪しい??びっくりカーペットの評判からクーポンまで徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)