【2023年1月】おすすめのサイクロン掃除機10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない…..。


この記事ではおすすめのサイクロン掃除機をご紹介していきます。


▼おすすめのサイクロン掃除機10選

さぶろぐ
さぶろぐ

Dyson V12 Detect
【進級版】掃除機コードレス
ツインバード TC-E123SB
Dyson Cyclone
HITACHI PV-BL10
マキタ CL282FDFCW
アイリスオーヤマ PIC-S2
アイリスオーヤマ SCD-14
東芝 VC-CF30-R
パナソニック MC-SB85K

吸い込んだゴミと空気を遠心力によって分離し、ゴミだけを溜めるので、フィルターへの目詰まりがしにくい魅力があります。

よく使用し続けると、「吸引力が落ちた」と思うこともありますが、その悩みが軽減できます。

しかも、細かいチリなども分離するので、排気のニオイも気にならなくなります。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずは、おすすめのサイクロン掃除機の選び方を見ていきましょう!!

おすすめのサイクロン掃除機|選び方

コードレスとコード式かで選ぶ

バッテリーで動くタイプのコードレスなら、場所を選ばずに使えます。

コンセントのない階段や廊下でも使いやすさがあります。

コードも邪魔になりませんから、狭い部屋におすすめです。

ただ、コード式のほうがパワフルに吸引ができるといったメリットもあります。

バッテリーを充電する時間もかかりません。

掃除機のタイプで選ぶ

スティックタイプは、まっすぐなフォルムで、パイプにヘッドと本体が付いています。

片手で握って掃除をするので、取り回しの良さがウリです。

一方、キャニスタータイプは本体に車輪が付いているフォルムで、床をコロコロと動いて掃除をします。

本体に重さがあるのですが、本体は持たないので、手元にかかる負担は小さめです。

フィルターの有無で選ぶ

サイクロン掃除機には、集塵部にフィルターが付いているタイプと付いていないタイプがあります。

フィルター付きの場合には、ブラシを使ってフィルターに付着するホコリやチリを落とすなど、お手入れがかかります。

ランニングコストを少しでも抑えることができるのはフィルターなしです。

重さで選ぶ

掃除をするたびに手元が疲れてしまいます。

掃除といっても、床をきれいにするだけではなく、エアコン掃除や棚の上の掃除をすることもあります。

階段だと、本体を持って一段一段上がることになります。

だからこそ、掃除機の重さで選びましょう。

スティックタイプなら1kg程度、キャニスタータイプなら2kg程度が理想的です。

メーカーで選ぶ

メーカーやブランドで選ぶということもポイントになります。

海外勢も勢いがあり、イギリスに本社を構えるのが「ダイソン」です。

サイクロン掃除機が世界各国で使われているメーカーです。

日本のメーカーも、総合電機メーカーから発売されていたり、オーディオ機器を取り扱っているメーカーまでがあります。

特色をチェックしましょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめのサイクロン掃除機のメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめのサイクロン掃除機|メリットとデメリット

おすすめのサイクロン掃除機のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・変わらない吸引力
・目詰まりしづらい
・お手入れの手間が軽減
・ゴミパック不要

デメリット

・価格が割高感ある
・壊れやすい
・モーター音がうるさい
・かき出しに弱い

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのサイクロン掃除機と選び方を紹介していきます!!

おすすめのサイクロン掃除機|『さぶろぐ』のイチオシ

Dyson V12 Detect Slim

Dyson V12 Detect Slimは、知らない人はいない有名メーカーでその超強力な吸引力はカーペットについたペットの毛なども楽々とれるほどです。

また、レーザーによりホコリを可視化することで掃除できていないところはないかを確認できます。

掃除後は搭載された液晶画面でどれぐらいごみを吸引したかを確認できるなど、掃除に妥協したくない人におすすめです。

【買う前に知りたいデメリット】ダイソンの失敗談やデメリットを徹底解説!!

【買う前に知りたいデメリット】ダイソンの失敗談やデメリットを徹底解説!!

おすすめのサイクロン掃除機|人気のおすすめ商品比較

ツインバード 掃除機 サイクロン スティック クリーナー スケルトンブラック TC-E123SBK

ツインバード 掃除機 サイクロン スティック クリーナー スケルトンブラック TC-E123SBKは、有名メーカーでありながら驚きの約4,000円で購入できる掃除機です。

本体を長めにして床掃除もできますし、短めにしてドアや本棚の隙間などの掃除にも利用できます。

掃除機にあまりこだわりがなくコストを抑えたい、あまりスペースを取りたくないなどの特に一人暮らしの方におすすめの商品となっています。

【口コミ】あまり吸わない!?ツインバード掃除機 の評判をチェック!!

【口コミ】あまり吸わない!?ツインバード掃除機 の評判をチェック!!

Dyson Cyclone V10 Fluffy (SV12 FF D2)

Dyson Cyclone V10 Fluffy (SV12 FF D2)は、型落ちではありますがそこは有名メーカーが作っているだけあって吸引力も申し分ないものとなっています。

また、交換用ヘッドも豊富に取り揃えられている為、様々なシーンに対応できます。

有名メーカーの掃除機が欲しいけどあまり費用はかけたくないという人におすすめの商品です。

【買う前に知りたいデメリット】ダイソンの失敗談やデメリットを徹底解説!!

【買う前に知りたいデメリット】ダイソンの失敗談やデメリットを徹底解説!!

HITACHI ラクかるスティック PV-BL10G-R

HITACHI ラクかるスティック PV-BL10G-Rは、重量もすごく軽量で約1.3キログラムとなっており、自走式ヘッドを搭載することでさらに軽くお掃除が可能となっています。

また日本製にしては比較的安価となっており、安心の日本製で取り回しがしやすいコードレス掃除機が欲しいという方におすすめの商品となっております。

【口コミ】おすすめはどれ!?日立コードレス掃除機の比較と評判をチェック!!

【口コミ】おすすめはどれ!?日立コードレス掃除機の比較と評判をチェック!!

マキタ(Makita)CL282FDFCW

マキタ(Makita)CL282FDFCWは、業務用掃除機で有名な「マキタ」の最上位モデルとなります。

吸引力はとても強力で、紙パックとサイクロン2つの方式を採用しています。

ダイソンに比べるとデザインはシンプルなものとなっており、お値段も少しお手頃になっています。

そのため吸引力は妥協したくないけど安くシンプルなものが欲しいという方におすすめです。

【買う前に知りたいデメリット】マキタ掃除機の評判からおすすめモデルで紹介!

マキタ コードレス掃除機CL282 紙パック式 最上位モデル【買う前に知りたいデメリット】マキタ掃除機の評判からおすすめモデルで紹介!

アイリスオーヤマ PIC-S2-S

アイリスオーヤマ PIC-S2-Sは、有名国産メイカーによる掃除機で値段が破格の3,000円代となっております。

ツインバードのTC-E123SBKと似た価格帯となっておりますので、掃除機にはあまりこだわりはないけど日本メーカーによる商品が欲しいという方にはおすすめの商品となっております。

【口コミや評判】アイリスオーヤマ おすすめ掃除機は?人気モデルを比較!!

【口コミや評判】アイリスオーヤマ おすすめ掃除機は?人気モデルを比較!!

アイリスオーヤマ SCD-142P-B

アイリスオーヤマ SCD-142P-Bは、有名国産メイカーによる掃除機で、1.3キログラムと軽量かつアタッチメント・充電台もついてくるお得な商品となっております。

こうした欲しい機能・装備がそろっていながらお値段も安く約2万円ほどでご購入できます。

日本製で安くて全部ついてくる掃除機が欲しいという方におすすめの商品となっております。

【口コミや評判】アイリスオーヤマ おすすめ掃除機は?人気モデルを比較!!

【口コミや評判】アイリスオーヤマ おすすめ掃除機は?人気モデルを比較!!

パナソニックMC-SB85K

パナソニックMC-SB85Kは、安心の国産メーカーによる掃除機となっております。

特筆すべきは「からまないブラシ」によって髪の毛などが絡みにくく、詰まる頻度が減るため手間の短縮になります。

また、付属の交換ノズルにより様々なシーンで対応できます。

そのため、あまり手入れに時間をかけたくない方には特におすすめしたい商品です。

【口コミ】吸わない??パナソニック コードレス掃除機の評判をチェック!!

【口コミ】吸わない??パナソニック コードレス掃除機の評判をチェック!!

東芝(TOSHIBA) サイクロン式掃除機 TORNEO(トルネオ)ミニ グランレッド VC-CF30-R [サイクロン式 /コード式]

東芝(TOSHIBA) サイクロン式掃除機 TORNEO(トルネオ)ミニ グランレッド VC-CF30-R [サイクロン式 /コード式]は、有名国産メイカー東芝による掃除機となっております。

自走式ヘッドブラシ搭載により軽い力で楽にお掃除が可能となっております。

また、小さなボディでありながら強力な吸引力を実現し、かつデザイン性にもこだわった商品となっております。

そのため、日本製でスペースを取らない美しいデザインの掃除機が欲しいという方におすすめの商品です。

【口コミ】吸引力は弱い?東芝の掃除機 トルネオの評判を徹底解説!!

【口コミ】吸引力は弱い?東芝の掃除機 トルネオの評判を徹底解説!!

【進級版】掃除機コードレス 20000pa 掃除機 サイクロン  着脫式バッテリー モーターヘッド搭載 遠心分離 1.2Lダストカップ 4way 伸縮型パイプ 多重濾過 LED付き ワンタッチゴミ捨て 左右180°上下90°回転 クリーナー 掃除機 そうじき コードレス スティッククリーナー スティック掃除機 コードレスクリーナー

Amazonで約1万円で購入可能なコードレス掃除機です。

LEDライトによってほこりが見えやすく、重量が約1.4キログラムと軽量ながら吸引力もそこそこあります。

そのため取り回しがしやすく普段使いでは困らない程度の掃除機が欲しい・コスパを重視したいという人にはおすすめの商品となります。

おすすめのサイクロン掃除機|まとめ

サイクロン掃除機は目詰まりをしないフィルターレスといったものがポイントになります。

吸引力の低下がないということで、長く使い続けることができます。

とても軽いのに吸引力が優れていれば、掃除が楽にも出来ます。

家中、いつもきれいをキープできます。

【2023年1月】ロックフォードにおすすめのスピーカー9選【2023年1月】おすすめのairplay対応スピーカー10選【2023年1月】新築におすすめのスピーカー10選【2023年1月】寝室におすすめのスピーカー10選