【高コスパ】電動歯ブラシ 『ブラウン オーラルB PRO2000 』選び方から徹底レビュー

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ PRO2000

▼よくある疑問

使い方が分からない
本当に意味あるの?
結局どれが良いの?
気が付いたら先延ばし

 

こんな悩みの方は多いんじゃないでしょうか?

 

「歯ブラシの正しい使い方」は習うのに、「電動歯ブラシの正しい使い方」って習わないですよね。

 

実際に『オーラルB PRO2000』を使ってみると、あまりの快適さに感動します笑

 

▼こんなメリットがあります

・時間短縮
・歯垢除去能力が高い
・疲れにくい
・歯茎のケアにもなる

 

今回は商品の紹介だけでなく、電動歯ブラシの「選び方」と「使い方」も解説していきます。

 

それでは早速、電動歯ブラシ選びに重要なポイントを押さえながら、
私がコスパ最強だと思う、ブラウン オーラルB PRO2000のご紹介です。

 

POINT

・駆動方式
・電源方式
・ヘッドや本体の大きさ
・機能性
・手入れ


電動歯ブラシについて

種類
電動歯ブラシにも様々な種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。
用途に合わせて選び方のコツを解説していきます。

振動式歯ブラシ

ヘッドが単純に振動する、一番安価なタイプです。
お試しには良いようにも思えますが、歯や歯茎にダメージを与えてしまう可能性があります。

 

▼こんな方におすすめ

・とにかく安く済ませたい方
・試しに雰囲気を味わってみたい方

 

回転式歯ブラシ

今回ご紹介するブラウン オーラルB PRO2000はこのタイプ。

ヘッドが1本1本の歯に合わせて回転することで、歯垢をしっかり磨き落としてくれます。

 

歯茎への刺激がありますので、歯槽膿漏などの歯茎が敏感な方には向いていません。

 

手磨きに近い感覚でオーラルケアができるのが特徴で、
慣れると効率良いブラッシングが可能です。

 

私は超音波式からの乗り換えでしたが、こちらのほうが「早く」「キレイに」磨けると感じてます。

 

▼こんな方におすすめ

 

・時間短縮したい
・爽快感が欲しい
・しっかり磨きたい
・今まで手磨きだった

 

音波式歯ブラシ

毎分3~5万回振動することで、「高速の水流」を起こして汚れを落とすタイプです。

 

普段しっかり磨いていても細部がなかなか上手くいかないですよね。

毛先が当たってない箇所の汚れまで落とし、歯茎への刺激が気になる方には特におすすめです。

 

▼こんな方におすすめ

 

・歯茎が敏感な方
・家族みんなで使用する

 

超音波式歯ブラシ

音波ブラシを更にパワーアップさせたタイプです。
毎分100~150万回と、約50倍程度も振動します。

 

高価な商品ばかりですが、細菌の連鎖予防にも効果があり、
歯医者にかけるコストを考えると、結果的に割安かなと思います。

 

実は私も気になっており、購入した際には是非レビューしたいと思います笑

 

▼こんな方におすすめ

 

・ケアを徹底したい方
・歯が命な方

 

電動歯ブラシの磨き方

磨き方
電動歯ブラシには電動歯ブラシの磨き方があります。
あくまで自動磨きではないので、正しい磨き方ができてこそ効果を発揮します。

 

強く押し当てない

強く押し当ててしまうと摩擦力が強すぎ、歯や歯茎を傷める危険があります。
また、ブラシの劣化も早くなります。

 

角度

かみ合わせの面に対しては90度
歯の側面には45度

歯茎の汚れを落とすだけでなく、マッサージにもなりますので、歯周病対策になります。

 

ゆっくり動かす

「超音波歯ブラシ」を除き、手磨きのようにゴシゴシする必要はありません。
一か所ずつ丁寧にスライドさせていきましょう。

 

 

『オーラルB PRO2000 』レビュー

レビュー
実際に私がブラウン オーラルB PRO2000を使用して感じたことをご紹介していきます。

使用感

 

磨き心地

『オーラルB PRO2000』は電動歯ブラシ特有の「強い振動」に不快感を感じる方もいるかもしれません。

私も多少は気になる程度ですが、コスパを考えると妥協点かなという感じです。

何より『オーラルB PRO2000』を使ったときの歯垢がしっかり取れていく感じが心地良いので、むしろ好印象です。

 

歯磨き効果

当然ですが、『オーラルB PRO2000』なら手で磨くよりかなりキレイに磨けます。

『オーラルB PRO2000』のヘッドが小さいことにより、奥まで磨きやすく、歯の裏まで行き届きます。

正直、今まできちんと磨けてなかったんだなと感じるほどです。

 

タイマー

『オーラルB PRO2000』が30秒ごとに知らせてくれるます。
目安があることで、ながら作業時などの磨きムラを防いでくれます。

 

機能性

 

バッテリー

『オーラルB PRO2000』のバッテリーは家族で使用していると5日程度に1回は充電が必要かなと思います。
面倒なので我が家では充電しっぱなしですが、電動歯ブラシの使用頻度が高い方は注意が必要です。

 

静穏性

そこまで求められているスペックではないかと思いますが、『オーラルB PRO2000』はそれなりに音が出ます。

 

手入れ

『オーラルB PRO2000』の使用後は水道水ですすいで、歯磨き粉やゴミを除きとります。

 

スペック

商品名ブラウン オーラルB PRO2000
研磨方法回転式
バッテリー充電
モードクリーン

やわらかクリーン

対応電圧AC100~110V
付属品ブラシ:やわらか極細毛ブラシ

その他:トラベルケース

主な機能ブラシ研磨

強弱切り替え

タイマー

ポケモンモデル(お子様用)

今回のレビュー記事を書く過程で、子供向けのポケモンモデルの存在を知りました。

まだ届いてませんが、脊髄反射でAmazonポチりました

こちらの感想は後日追記したいと思います。

『オーラルB PRO2000』生活の変化

変化
手磨きから電動歯ブラシに変えて、良かったと感じたことをご紹介します。

とにかく気持ちいい

『オーラルB PRO2000』は素晴らしい爽快感があります。

オーラルケアにどこまで必要かは分かりませんが、
毎日寝る前にツルツルになるのは本当に気持ちいいです。

 

圧倒的に早い

『オーラルB PRO2000』は何よりこれが嬉しいですね!

寝る前に2分程度、トイレの中で磨き終えるのが日課になりました笑

なにせ、手磨きだとアゴが辛いですよね・・・。

 

歯茎にハリが出た

正直使い始めは『オーラルB PRO2000』は結構振動が強いな~と思いながら使用していました。

しかし一週間もする頃には気にならなくなり、一か月する頃には歯茎に変化が。

ハリだけでなく、色もキレイなピンクになったように感じ。

結果的に『オーラルB PRO2000』のお陰で歯医者に通うコストが下がれば良いなと期待しています。

 

補足

歯間のケアにはデンタルフロス歯間ブラシマウスウォッシュの併用がとても大事です!
おすすめの歯磨き粉なども併せて、別の記事でご紹介できればと思ってます。

 

『オーラルB PRO2000』まとめ

こんな方におすすめ
日々のオーラルケア、どこまで行き届いてるでしょうか?

私は歯医者に通う<時間><お金>が勿体ないのと<痛い>のが嫌いなので、日々心掛けています笑

▼こんな方におすすめ

・歯磨きが面倒
・初めての電動歯ブラシ
・歯医者に行きたくない
・コスパで選びたい
・小さめのヘッドが良い

 

今回ご紹介した高コスパの電動歯ブラシブラウン オーラルB PRO2000

効率よく歯をキレイにしたい方は是非チェックしてみて下さい。

 

 

人気記事【電気代削減】サーキュレーターとは? おすすめ『アイリスオーヤマ pcf-hd15n-b』

人気記事【安いルンバ!?】毎日の掃除が楽チン♪ 『Anker Eufy RoboVac 11S』

 

VALVE Index【ゲーマー御用達】VRゴーグル最高峰のVALVE INDEXをレビューinstax mini 8+をレビュー【思い出に+α】その場で写真になるオシャレなinstax mini 8+をレビューブリタの浄水器 ポット【水が美味しい】より清潔に使えるポット型のブリタの浄水器をレビュー|口コミ【勝手にピカピカ】拭き掃除がくそ楽チンなブラーバ390jの口コミ レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です