【2023年1月】おすすめの育児本10選

本棚, 図書館, 文学, 本, 知識, 情報, 書店, 棚, 食器棚, 読む
さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめの育児本をご紹介していきます。


▼おすすめの育児本10選

さぶろぐ
さぶろぐ

新生児から3歳まで赤ちゃんの成長や様子を徹底紹介!|『最新!初めての育児新百科』
出産までに必要な情報をぎゅっとまとめた|『最新! 初めての妊娠・出産新百科 』
0歳からのねんねトレーニング|『赤ちゃんにもママにもやさしい安眠ガイド』
0〜6歳までの病気とホームケアの基本|『はじめてママ&パパの0〜6才病気とホームケア』
授乳と睡眠をスムーズに|『カリスマ・ナニーが教える 赤ちゃんとおかあさんの快眠講座』
画期的な育児法がわかる|『0〜4歳 我が子の発達に合わせた1日30分〜「語りかけ」育児』
離乳食のスタートから卒業まで|『はじめてパパ&ママの離乳食』
心に響く言葉があふれる本|『はじめて出会う育児の百科0〜6歳』
SNSで人気のカリスマ保育士てぃ先生の育児本|『子育てで困ったら、これやってみ!』
生きていくための本当の力がつく|『0〜3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!』

初めて子供を育てるときは、どんな風に子供とかかわるのが良いか悩みます。

現代の子育ては、自分の親世代の子育てとは変化しています。

育児本があればいつでも調べることができ、詳しく載っているので参考になります。

年齢に合った子供との関わり方がわかり、自信を持つことができます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめの育児本の選び方を見ていきましょう!!

おすすめの育児本|選び方

子供の病気に対応している

男の子, 本, 読む, 文学, 教育, 勉強, 勉強する, 知識, 集中, 学生

子供は病気をたくさんします。

熱が出たり、嘔吐したり、下痢をしたり、湿疹ができたりするのは日常的なことです。

赤ちゃんは言葉で伝えることができないため、どんなふうに対応したらよいのか困ってしまいます。

病気の対処法が書かれていればすぐに対応でき、病院へ行く目安もわかります。

年齢に合った発達状況

結婚指輪, 結婚, 結婚式, 聖書を開く, 金の指輪, カップル, 愛, リング

年齢に合った発達状況が書かれていると、育児をするときに参考になります。

必ず同じように成長するとは限りませんが、発達の目安にできます。

早くできるようになると嬉しいし、遅れているとサポートすることができます。

赤ちゃんは親と一緒に成長するので、年齢に合った発達を知ることで赤ちゃんとの関わり方を変えることができます。

離乳食の進め方

本, 読む, 聖書, 知識, 聖書を開く, 開いた本, 聖書の朗読, 聖書研究

離乳食は育児の中で重要なポイントです。

発達状況に合わせて離乳食を進めていく必要があります。

赤ちゃんに必要な栄養、食材の選び方、外出時の離乳食についても書かれています。

離乳食の作り方を見て、アレンジすることもできます。

食物アレルギーが出た時の対処法についても勉強できます。

女の子と男の子

本, 図書館, 本棚, 書店, 文学, 情報, 教育, 勉強, 知識, 本

男女平等といっても、男の子と女の子では成長や体つきが異なります。

自我が芽生え、大きくなってくると心の成長や思春期など、親が子に対する接し方で悩むときがあります。

女の子用と男の子用の育児本があり、性別に合わせたサポートの仕方を学ぶことができます。

異性の気持ちを理解できます。

パパ向けの育児本

聖書, 本, 宗教, キリスト教, スピリチュアリティ, 信仰, 閉じる, 聖書

育児に父親も参加することが増えてきました。

初めて子育てをするパパが参考になる育児本が売っています。

パパが育児休暇を取って子育てをしたり、共働き夫婦は時間の融通が利く方が子育てをするときに読むと、パパとしての子育ての役割を理解できます。

子供が泣いている理由がわかります。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめの育児本のメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめの育児本|メリットとデメリット

おすすめの育児本のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・悩みに合った内容だけを読める
・子育てに役立つ
・子育てに特化した内容
・書き方が優しい

デメリット

・子供によって育ち方が違う
・広く浅い情報
・標準の子育てしか載っていない
・参考程度

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの育児本と選び方を紹介していきます!!

おすすめの育児本|『さぶろぐ』のイチオシ

新生児から3歳まで赤ちゃんの成長や様子を徹底紹介!|『最新!初めての育児新百科』

『最新!初めての育児新百科』は、はじめての子育てでわからないことだらけの新米ママパパのために、毎日の赤ちゃんのお世話を丁寧にわかりやすく解説してくれている本です。

予防接種や乳児検診のスケジュールなど、複雑だけどしっかり理解しておきたい大事なことや、赤ちゃんの事故やけがの予防、具合が悪くなった時の受診の目安などの目安情報がまとめてあります。

おすすめの育児本|人気のおすすめ商品比較

出産までに必要な情報をぎゅっとまとめた|『最新! 初めての妊娠・出産新百科 』

妊娠中だって立派な育児期間です。

『最新! 初めての妊娠・出産新百科 』は、出産前の妊娠期間中の過ごし方やからだの変化を、妊娠月数ごとにわかりやすく解説しています。

つわりの対処法やマイナートラブル、事前に知っておけば心づもりが出来る情報が充実した一冊です。

妊娠から出産、新生児のお世話までの基本知識が詰まった情報たっぷりな本です。

0歳からのねんねトレーニング|『赤ちゃんにもママにもやさしい安眠ガイド』

『赤ちゃんにもママにもやさしい安眠ガイド』は、添い寝を活用して赤ちゃんの眠りの悩みを解決へと導いてくれる本です。

添い寝は日本の風習に合わせた寝かしつけなので、無理なく生活のリズムが整うヒントになります。

寝つかない、夜泣きが激しいなどで辛いというママパパは、この本から改善方法をみつけられるかもしれません。

0〜6歳までの病気とホームケアの基本|『はじめてママ&パパの0〜6才病気とホームケア』

このご時世、すぐに病院に行くべきか考えてしまう状況なです。

『はじめてママ&パパの0〜6才病気とホームケア』は、そんな判断の助けになるアドバイスが、症状別に、まず何をしていつ病院へ行くとよいのかのタイミングが書かれています。

まだ自分で伝えられない赤ちゃんから6歳くらいまでのお子さんが悪くなった時などのホームケアや心の準備を勉強しておける一冊です。

授乳と睡眠をスムーズに|『カリスマ・ナニーが教える 赤ちゃんとおかあさんの快眠講座』

『カリスマ・ナニーが教える 赤ちゃんとおかあさんの快眠講座』は、夜泣きや何度もある夜中の寝かしつけに悩むママとパパにおすすめの一冊です。

赤ちゃんが快眠できるための、授乳と睡眠のリズムが赤ちゃんとママの1日のスケジュールに合わせて書かれています。

授乳と睡眠のリズムができて育児がスムーズになるヒントや赤ちゃんが生まれる前の準備についても解説があるので、妊娠中に読んでおくと心強いです。

画期的な育児法がわかる|『0〜4歳 我が子の発達に合わせた1日30分〜「語りかけ」育児』

『0〜4歳 我が子の発達に合わせた1日30分〜「語りかけ」育児』は、1日30分赤ちゃんの目を見て心を込め語りかけることや一緒に遊ぶことで子どもの言語能力や知能を確実に伸ばすことが期待されている「語りかけ育児」についてが書かれています。

こども自身に意欲と自己肯定感がしっかりと育つのは、ママパパが自分に向き合ってくれている安心感から生まれるもので、そのためのアドバイスが月齢別にあります。

離乳食のスタートから卒業まで|『はじめてパパ&ママの離乳食』

『はじめてパパ&ママの離乳食』は、離乳食について、基本から応用までわかりやすく説明されている一冊です。

「ゴックン期」「モグモグ期」「カミカミ期」「パクパク期」の4つの時期ごとに、食材の形状が画像で確認できるのが嬉しいポイントです。

いつから食べると良い食材なのか迷う時は、「食べてよい物・悪い物リスト」を見れば月齢に応じて安心して進められます。

心に響く言葉があふれる本|『はじめて出会う育児の百科0〜6歳』

『はじめて出会う育児の百科0〜6歳』は、教育学者、小児科医、言語聴覚士の著名な3人の専門家が、時間をかけて丁寧に書き上げた一冊です。

子育てのアドバイスになることはもちろん、親の大変さに共感しながら、子どもの育ちをどうやって支えていドバイスしてくれているので、読むママとパパを安心させてくれる心に寄り添ってくれる内容です。

SNSで人気のカリスマ保育士てぃ先生の育児本|『子育てで困ったら、これやってみ!』

『子育てで困ったら、これやってみ!』は、ユーチューブなどSNSで大人気で、現役ママパパから絶大な支持があるカリスマ保育士てぃ先生が、保育の現場で実践しているノウハウや保育士ならではのアドバイスを教えてくれる興味深い情報がぎっしりと詰まった育児本です。

困ったときにピンポイントで読めるように「おしたく」「お片付け」「お食事」などの項目別になっています。

生きていくための本当の力がつく|『0〜3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!』

『0〜3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!』は、近年注目されているモンテッソーリについての本です。

モンテッソーリ教師である著者により、理論をもとに実践してきたことをわかりやすくまとめてあり、年齢に合わせての実践方法が成長に合わせて30のキーワードで解説されています。

自ら考え、行動できる子に育つことを目的とする、モンテッソーリ教育に興味のある方におすすめです。

おすすめの育児本|まとめ

子育て中の不安が減ります。

一冊家にあると、子育て中に何かあったらすぐに手に取って読めます。

【2023年1月】おすすめの布絵本10選【2023年1月】おすすめの布絵本10選【2023年1月】英語のおすすめの本10選【2023年1月】英語のおすすめの本10選【2023年1月】哲学のおすすめの本10選【2023年1月】哲学のおすすめの本10選【2023年1月】自己啓発におすすめの本10選【2023年1月】自己啓発におすすめの本10選