【徹底比較】fxのおすすめの本10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではfxのおすすめの本をご紹介していきます。


▼fxのおすすめの本10選

さぶろぐ
さぶろぐ

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”
ゾーン
高勝率トレード学のススメ
松崎美子のロンドンFX
先物市場のテクニカル分析
FX 5分足スキャルピング プライスアクションの基本と原則
FXで勝つための資金管理の技術
実践 生き残りのディーリング
FX戦士くるみちゃん
一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門

fxがしたいと思っていてもついついどのようにしたら良いのかわからないと思ってしまいます。

どのように学んだら良いのかわからないという人もいると思います。

そんな時にfxを学べるような本があればしっかりと基礎から学べることができますし安定感持ってfxができます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはfxのおすすめの本の選び方を見ていきましょう!!

fxのおすすめの本|選び方

知りたいものはなんなのか

知りたいものがある場合の人にはどのように学んでいきたいのかをしっかりと把握していくということがおすすめです。

どのように学んでいくことができれば良いのかを把握してしっかりと自分にはこの本があっていると思って本を選んでいくというのが本を選ぶにあたっておすすめの選ぶ方になります。

レベルに合わせる

自分がどのようなレベルなのかをしっかりと把握していくということがオススメです。

初心者向けの本なのであればその専用の本がありますし中級者なのに初心者向けの本を読んでも仕方ないのでしっかりと自分のレベルに合わせた本を選んでいくということが本を選ぶにあたって大事になっていきます。

厚さを考える

厚さというものもしっかりと考えていくということとおすすめができます。

どのくらいの時間があるのかで読みやすさというものが厚さに出ていきます。

なかなか時間がないのにすごく厚みのあるようなものを選んでしまうと読むのが大変になってしまいますのでその点も考慮して選んで欲しいです。

著者で選ぶ

著者で選ぶということも大切になっていきます。

どのような人が記載をしているのかどうかで内容とかも変わってきますのでその点も考慮して選んで欲しいです。

著者によって知識ややり方は違ってきますのでどの傾向があるのかを見ておいた方が良いです。

それで自分なりに合う人を選んでおいた方が良いです。

読みやすさを考える

しっかりと読みやすさという物を考えておくということも大切です。

本をあまり読んだことがないのに活字びっしりの本を読んでしまうようになると大変になっていきます。

そんな人の場合にはイラスト付きの本がおすすめですし慣れている人ならば活字が多少ある物でも良いと思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、fxのおすすめの本のメリットとデメリットを見ていきましょう!!

fxのおすすめの本|メリットとデメリット

fxのおすすめの本のメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

基礎から学べる知識の幅が広がる漏れがなくなる信用性が高い

デメリット

値段が高いハードルが高い読みにくいものがある知りたい情報がない場合がある

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの〇〇と選び方を紹介していきます!!

fxのおすすめの本|『さぶろぐ』のイチオシ

ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”

トレーダー集団Fxism主催、YoutubeのFX動画で人気の及川圭哉さんです。

シンガポールに在住する現役FX億トレーダーです。

手法は通貨の相関関係を分析するトレード手法でデイトレードになります。

5分足で複数の上位MAを組み合わせたライントレードも参考にできます。

現役の専業投資家にオススメのガチFX本です。

fxのおすすめの本|人気のおすすめ商品比較

ゾーン

『規律とトレーダー 相場心理分析入門』のマーク・ダグラス著。

続編となるゾーン最終章もあります。

トレード心理学について、投資におけるゲーム理論のような深い考察本。

大衆心理をどう利用するのか、FXにおけるメンタル教本になります。

誤った大衆と逆方向にエントリーする思考を育てます。

1回で理解しようとせず何回も読んで見ましょう。

高勝率トレード学のススメ

パンローリング出版のマーセル・リンクのFXテクニカル分析本になります。

より勝率の高いポイントを狙ってトレードをする方法です。

実際の成功例をチャートなどでケーススタディ実例で紹介しています。

手法の根本が理解できるので自分のトレードルールを確立する手助けになります。

高額ですが貴重なトレーディングの生きたガイドブックです。

松崎美子のロンドンFX

元ディーラーの松崎美子さんの本で、ロンドン発の欧州事情に詳しい内容です。

ファンダメンタルズの大波に乗る方法でユーロ&ポンドを徹底解説。

特にロンドン時間の取引の優位性や特徴がわかります。

スイングトレーダーが行うファンダメンタルズの分析方法になります。

経済学の読み物としても参考になる一冊です。

先物市場のテクニカル分析

ジョン J.マーフィー著のトレーダー達から支持され40刷のロングセラー本。

テクニカル分析をFX以外の商品先物・・金利・株式先物指数の金融先物などにも。

幅広いマーケットの分析を強化しFXを立ち回るのに役立ちます。

テクニカル分析の基本から、チャート・パターン、出来高と建玉、移動平均や、様々なインジケーターに必要なノウハウ。

FX 5分足スキャルピング プライスアクションの基本と原則

ボブ・ボルマン著のパンローリング本です。

スキャルパーに幅広く支持されている『FXスキャルピング』の続編。

プライスアクションの仕組みを解説した総合的な教材です。

プライスアクションの原則が理解できます。

ユーロ/ドルの5分足チャートを分析したトレードでの実践に役立つ内容。

FXで勝つための資金管理の技術

FX専業トレーダーである伊藤彰洋さんのFX本です。

本格的な資金管理の教える本で、とても実践的な内容です。

レバレッジやリスクリワードを考慮して指値分散でエントリーする方法。

FXの派手な手法よりも、トレードで破産しないための生き抜くバイブル。

「7つのトレード許可証」という概念で資金管理に必要な要素をトレードに取り込めます。

実践 生き残りのディーリング

矢口新さんのパンローリング出版のFX本です。

為替ディーラーの教科書やバイブルとされてきたベストセラー本。

デイトレード等のプロ投資家の心得が100章で構成され完結にまとめられています。

マーケット哲学とも言えるが、現場で培われた知恵とも言える。

経験を積んでくると実感が湧いてくる内容が多いのでオススメです。

FX戦士くるみちゃん

評価のあるFXコミックスです。

原作者「でむにゃん」さんは多額の損失を被った経験があります。

FXトレードにおける闇の部分が多く描かれており、トレードで「やってはいけないこと」がメインですが反面教師になります。

ギャンブルから脱出してトレーダーを目指す初心者にオススメ。

トレーダー心理を描写したトレードマンガは無いので貴重。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門

「ザイFX!」とカリスマFXブロガー「羊飼い」さんのコラボFX本です。

オールカラーでイラストや図解で解説する分かりやすいFXの入門書になります。

FX会社の選び方からレバレッジ、スプレッドの説明、チャート見方など。

成功している個人投資家の成功談や失敗談や羊飼いのリアルトレードも参考になります。

fxのおすすめの本|まとめ

よりfxがしやすくなる

【徹底比較】おすすめの文庫本10選【徹底比較】おすすめの文庫本10選【徹底比較】2021年のおすすめの本10選【徹底比較】2021年のおすすめの本10選【徹底比較】3歳におすすめの絵本10選【徹底比較】3歳におすすめの絵本10選【徹底比較】おすすめの心理学の本10選【徹底比較】おすすめの心理学の本10選