【徹底比較】おすすめのジェットストリームボールペン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめのジェットストリームボールペンをご紹介していきます。


▼おすすめのジェットストリームボールペン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

・ジェットストリーム スタンダード
・ジェットストリーム カラーインク
・ジェットストリーム アルファゲルクリップ
・ジェットストリーム Fシリーズ
・ジェットストリーム スタイラス
・ジェットストリーム エッジ
・ジェットストリーム プライムノック式シングル
・ジェットストリーム 3色スリムコンパクト
・ジェットストリーム プライム多機能ペン3&1
・ジェットストリーム プライム多機能2&1

なめらかに書ける気に入った書き心地のボールペンが見つからない。

大切な人への贈り物に文房具を考えている方。

仕事で使っていると手が疲れてしまう。

また、急ぎの時でも安心して良いボールペンが選べるようになりたい、など。

こういったお悩みがジェットストリームで解決できます。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめのジェットストリームボールペンの選び方を見ていきましょう!!

おすすめのジェットストリームボールペン|選び方

単色より多色ペンがおすすめ

単色展開もあるジェットストリームシリーズですが、断然、多色ペンがオススメです。

色の切り替えの際、カチッという音や使用感が心地よく、無駄にカチカチしたくなってしまいます。

また、それぞれの色も発色がキレイで書き心地もなめらかです。

多色軸の中には、細身に設計されているものもあるので、手の小さい方や女性のにも安心です。

あえて太めのリフィルを選んで欲しい

ジェットストリームの書き心地を堪能するなら、替え芯が細いものより、いつもより太めのものを敢えて選んで、試し書きしてみてほしいです。

手帳にも太めの芯でもあまりストレスを感じることがなく、細い芯よりぬらぬらとペンが走る味わいを楽しめます。

私は細芯派だわ、という人ほど一度試してほしいです。

重さのある軸がおすすめ!

ジェットストリームには、単色から多色機能ボールペンまで、様々なラインナップが発表されていますが、中でも軸に重さのあるものがオススメです。

長めに書き物をする会議や打ち合わせの時など、軸が軽いと手が疲れてしまいますが、ある程度の重さのある低重心のペン軸ですと、力を込める必要がなく筆圧が減り、手が疲れにくいですよ。

シーンによって数本のジェットストリームを使い分けてみよう

ジェットストリームは、今やどこでも手に入れられる定番のボールペンとして普及しています。

家の中や会社のペン立てなど、数本を配置しておくとパッと書きたい時に書けるため、アイデアや記憶をきちんと残せます。

そういう時には、単色で数本がパック入りになっているタイプが、オススメです。

ディスカウントショップでお得に入手できますよ。

大切な人への贈り物には、ハイクラスのジェットストリームを

ジェットストリームの中には、3000円?5000円の価格帯のものがあります。

これら上位版は、贈り物に最適です。

書き心地は、ロングセラーで愛され続けている時点で安心して選べますよね。

入学祝いや就職祝いなど、これからの門出を応援する気持ちと実用性を兼ね備えた、素晴らしい贈り物になると思います。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめのジェットストリームボールペンのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめのジェットストリームボールペン|メリットとデメリット

おすすめのジェットストリームボールペンのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・書き心地がなめらかでストレスがない
・安価でどこでも手に入れられる
・替芯があり、軸を長く使うことができる
・多色機能ペンがある

デメリット

・紙質によっては裏抜けしてしまうものがある
・4色ペンの緑の発色があまりキレイな色でない
・定番になりすぎて、他の人とかぶりやすい
・0.38など細いリフィルは書き心地に多少のカリカリ感がある

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのジェットストリームボールペンと選び方を紹介していきます!!

おすすめのジェットストリームボールペン|『さぶろぐ』のイチオシ

ジェットストリーム スタンダード

滑らかな書きごこちがなんといっても特徴的です。

サラサラと書けて、かすれもインク玉もほぼできることなく使用ができます。

一般的なボールペンと違って発色もいいです。

真っ黒なので、黒さが際立ちくっきりとしていて文字がはっきりと見やすいです。

コスパも良しです。

おすすめのジェットストリームボールペン|人気のおすすめ商品比較

ジェットストリーム カラーインク

書き心地がクセになるカラーインクボールペンです。

パープル、青、ライトブルー、緑、ライムグリーン、オレンジ、ベビーピンク、赤の8色も展開されています。

カラーインクですが、油性のボールペンなので速乾性もあり、いろいろな場面で使用できます。

価格も安いです。

ジェットストリーム アルファゲルクリップ

ボールペンにしては少し価格が高いように感じますが、なんといっても握りやすく、滑らかな書き心地のボールペンです。

アルファゲルクリップが適度がよく、自分に合った持ち方ができます。

また、アルファゲルクリップの硬さがちょうどいいです。

価格もそんなに高くないです。

ジェットストリーム Fシリーズ

女性向けの可愛い色と柄が特徴的です。

お花柄はシールになっているので、取り外しも可能になっているようです。

勝手にクルッの回ってしまって気づいたらペン先が出ている!ということもなくコンパクトなサイズなのに3本が入っているのはとても特徴だと思います。

ジェットストリーム スタイラス

独自開発、軽いタッチでなめらかに操作できる「タッチペン」を搭載しているのが特徴的です。

滑らかな書き心地の油性ボールペンに、スマートフォンやタブレット端末に軽いタッチでなめらかに操作できるタッチペンを搭載したスタイラスペンです。

軽量なのも特徴です。

ジェットストリーム エッジ

超・低摩擦「ジェットストリームインク」により、超極細ボール径0.28�oで今までにない細字が書けることが特徴的です。

現時点で、油性ボールペン初となる、世界最小ボール径0.28mmと言われています。

細いのに、速乾性に優れて濃くはっきりとした描線を、なめらかに筆記することができます。

ジェットストリーム プライムノック式シングル

高級感ある軸デザインとなめらかな書き味はそのままに、 柔らかなノック音など細部の操作感にまでこだわった単色ボールペンというのが特徴的です。

1色のインクを何度も使用するビジネスマン向けに最適な、黒インクのシングルモデルです。

利便性の高いノック式です。

ジェットストリーム 3色スリムコンパクト

携帯しやすい細さ、”スリムでコンパクト”な軸デザインで、1本で黒・赤・青の3色が揃った多色ボールペンなのが特徴的です。

ボールペンの本体自体も何色かあり、場面によって変えるのもありだと思います。

普通のボールペンと違い、手帳や卓上カレンダーなどの小さいところにメモするときに細いほうが便利です。

ジェットストリーム プライム多機能ペン3&1

黒・赤・青の油性ボールペンとシャープペンがついた4機能タイプであり、スリムなボディなのが特徴的です。

4機能をスムーズに切り替えることができ、操作しやすい回転繰り出し式ボールペンです。

デザインも高級感があるので、贈り物などにも適していると思います。

ジェットストリーム プライム多機能2&1

利便性の高いノック式を採用してあり、ビジネスシーンで利用頻度の高い黒・赤インクの油性ボールペンとシャープペンシルが1本になった多機能ペンなのが特徴的です。

価格は少し高いですが、しっかりとした書き心地です。

芯を変更すれば、字の太さが変えることができるのでいろんなシーンで使用できます。

おすすめのジェットストリームボールペン|まとめ

ジェットストリームの魅力は、なんといっても書き心地の良さ!快適な仕事や学業の良き相棒として、いつのまにか生活の一部となり、欠かせない存在になってくれます。

【徹底比較】おすすめのかわいいボールペン10選【徹底比較】おすすめのかわいいボールペン10選【徹底比較】おすすめのカルティエボールペン10選【徹底比較】おすすめのカルティエボールペン10選【徹底比較】おすすめの印鑑付きボールペン10選【徹底比較】おすすめの印鑑付きボールペン10選【徹底比較】おすすめの滲まないボールペン10選【徹底比較】おすすめの滲まないボールペン10選