【徹底比較】おすすめの高級ボールペン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではおすすめの高級ボールペンをご紹介していきます。


▼おすすめの高級ボールペン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

・ウォーターマン エキスパートエッセンシャル ボールペンCT S0952270
・モンブラン マイスターシュテュック プラチナ クラシック ボールペンMB2866
・パーカーペンジャパン パーカー・アーバン ボールペン2097591
・セーラー万年筆 レグラス ボールペン16-0350(-220)
・セーラー万年筆 プロフェッショナルギアΣスリム銀ボールペン16-0717-220
・クロス・オブ・ジャパン シェーファープレリュード ブラックラッカーN2914451
・クロス・オブ・ジャパン CROSS センチュリー�UNAT0082WG-102
・ウォーターマン カレンS2228362
・パイロットコーポレーション TIMELINE〈ETERNAL〉BTL5SRETR
・クロス・オブ・ジャパン CROSS エイティエックス ボールペンN882-41

数ある高級ボールペンの中で一番のオススメは、ウォーターマンのエキスパートです。

何と言っても輝くようなボディーカラーは、品があってオシャレです。

手帳に挟んでいるだけで、センスが良いなと思われるベールペンです。

太すぎない丸みボディが手にフィットして書きやすいです。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはおすすめの高級ボールペンの選び方を見ていきましょう!!

おすすめの高級ボールペン|選び方

自分の手にフィットするのかを確かめる

実際に試し書きしてから購入したほうがベターです。

高級ボールペンは、外装や装飾にもこだわっているものが多いので、意外と重たいものが多いです。

とくに実用性を重視する場合は、自分の使用する時間や手の力加減によっても考えなければいけません。

また、軽すぎても書きにくい場合があるので注意が必要です。

ボディーの形状を選択する

ボールペンのボディは、大きく分けると丸みがあるものと細長いものがあります。

丸みがあるものは、握った時に力が入れやすく書きやすいのが特徴的です。

逆に細長いものは、サラサラとペン先を動かすことが可能です。

そのため、繊細なものを書いたり、素早くメモする時などに向いています。

メンテナンスがしやすいのかを考える

せっかく高級なボールペンを購入したのに長く使えないと勿体ないです。

とくに高級なボールペンは、海外製のものが多いので日本で部品が手に入らないこともあります。

よけいに費用が掛かる場合があるので、事前にチェックしとくべきだと思います。

近所の店舗で対応してくれるところを見つけておくと安心です。

ボディーの素材に注意する

高級なボールペンは、外装の素材にもこだわりがあります。

お馴染みのシルバーやゴールドでメッキしてあるものやカーボン製のものまであります。

また、グリップ部分だけレザー製のものまであります。

書きやすさに直接影響してくる部分なので、意外と外装部分の選択は大事だと思います。

デザインも大事です

せっかく高額なボールペンを購入したのに周囲からセンスがないと思われるのは、心が折れます。

派手なカラーリングのものから、装飾に遊び心があるものまであります。

自分の洋服や使用するシーンを考えて選択すべきです。

暗めの色よりも明るい色のほうが、清潔感がありオシャレに見えるのでオススメです。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、おすすめの高級ボールペンのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

おすすめの高級ボールペン|メリットとデメリット

おすすめの高級ボールペンのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・見た目がオシャレ
・手にしっかりとフィットする
・長時間使用しても疲れない
・流れるような書き心地が魅力

デメリット

・重たい
・丸みがあり大きいので収納しにくい
・ボディの傷が目立つ
・メンテナンス費用が掛かる

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめの高級ボールペンと選び方を紹介していきます!!

おすすめの高級ボールペン|『さぶろぐ』のイチオシ

ウォーターマン エキスパートエッセンシャル ボールペンCT S0952270

フランスのメーカー「ウォーターマン」のボールペン。

ペンの中央部分から先にかけて緩やかに細くなっていくデザインを採用。

ゆえに、スッキリとした洗練された印象を与えてくれるデザイン性の高さが魅力です。

また、長さ・重さ・太さのバランスが良く、書き心地も抜群です。

おすすめの高級ボールペン|人気のおすすめ商品比較

モンブラン マイスターシュテュック プラチナ クラシック ボールペンMB2866

誰もが一度は聞いたことがあるドイツの高級万年筆メーカー「モンブラン」のボールペン。

ペン尻部分にブランドの新ボールマークがデザインされているのが特徴です。

グリップには緩やかなカーブが設けられているので、自分好みに持ち位置を調整することができます。

パーカーペンジャパン パーカー・アーバン ボールペン2097591

グリップ部分に緩やかなカーブがあり、ペン中央部分がくびれた形をしているのが特徴的なボールペンです。

このクビレの存在により人によって持つ位置を帰れるため、手へのフィット感の高さが魅力。

また、書いた時の芯の引っ掛かりのなさも本ボールペンの特徴です。

セーラー万年筆 レグラス ボールペン16-0350(-220)

シンプルでクセのないデザインが魅力のツイスト式ボールペン。

使用するシーンを選びません。

また、ペン尻には本ブランド「セーラー万年筆」の象徴錨マークが施されています。

高級ボールペンの中ではサイズ感がやや小さめなタイプなため、手が小さめな人にもおすすめです。

セーラー万年筆 プロフェッショナルギアΣスリム銀ボールペン16-0717-220

クリップ部分に本ブランド「セーラー万年筆」の象徴とも居る「錨」マークがデザインされてるのが特徴のボールペン。

ツイスト式で芯出しの音などを気にする必要はありません。

また、長さ太さのバランスが良く、誰もが握りやすいデザインになっているところも魅力です。

クロス・オブ・ジャパン シェーファープレリュード ブラックラッカーN2914451

ペン先の金属部分の小ささが印象的なツイスト式のボールペン。

ゆえ、ペンを握ったときに金属の切替部分が手に当たることがありません。

また、芯の固定度が高いため、筆圧をかけても安定感が高い書き心地を誇ります。

さらに、ペン中央に重心があるので指への負担が少なめです。

クロス・オブ・ジャパン CROSS センチュリー�UNAT0082WG-102

ペン先のつなぎ目が、ペンを握ったときに手に当たることがないデザインをしたツイスト式のボールペンです。

そのため、持ち心地は抜群です。

また、インクの乾きが速いうえに、太めなデザインが多い高級ボールペンの中では細身なデザインを採用。

ゆえ、手帳などでの持ち運びにおすすめです。

ウォーターマン カレンS2228362

重量感のある特徴的なデザインが印象的なツイスト式のボールペン。

見た目通りやや重めなタイプゆえ、しっかりとした持ち心地が好きな人におすすめです。

また、滑らかかつ芯がもたつくことのない書き心地の良さを誇ります。

さらに、ペン中央付近に重心がきているので、持ちやすさも魅力です。

パイロットコーポレーション TIMELINE〈ETERNAL〉BTL5SRETR

アクロボールインキ搭載で、芯が揺らぐことのない気持ち良い書き心地が魅力なボールペン。

書き始めから擦れることがありません。

また、ペン先を収納できるのでポケットやかばんに気兼ねなく収納することができるうえにツイスト式ゆえ、芯を出す時の所作の美しさも魅力です。

クロス・オブ・ジャパン CROSS エイティエックス ボールペンN882-41

表面の質感が特徴的なツイスト式のボールペン。

他にはない独特な質感を採用しているので、この質感が好きな人には特におすすめです。

また、グリップ部分の緩やかなカーブが持ちやすさをサポート。

さらに、スムーズにペン先が動くうえにインクの乾きも速いため、機能面の高さも魅力です。

おすすめの高級ボールペン|まとめ

ボールペンを使用するのが楽しくなりました。

同僚からも褒められるので、とても気分が良いです。

メモする事が苦痛でなくなり、ストレス軽減効果も高いと思います。

【徹底比較】おすすめのかわいいボールペン10選【徹底比較】おすすめのかわいいボールペン10選【徹底比較】おすすめのカルティエボールペン10選【徹底比較】おすすめのカルティエボールペン10選【徹底比較】おすすめの印鑑付きボールペン10選【徹底比較】おすすめの印鑑付きボールペン10選【徹底比較】おすすめの滲まないボールペン10選【徹底比較】おすすめの滲まないボールペン10選