【徹底比較】LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではLAMY(ラミー)でおすすめのボールペンをご紹介していきます。


▼LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン10選

さぶろぐ
さぶろぐ

・Safari
・Scala
・2000
・accent
・aion
・AL-star
・cp1
・logo
・Lx
・noto

ドイツの老舗文具メーカーラミーのボールペンは、書き心地が良くて、帰納的で、デザインも美しい商品を取り揃え、世界中から注目を集めています。

サファリ、2000、アルスターと、シリーズの種類が豊富で、インクや太さ。

カラーバリエーションも多彩です。

さぶろぐ
さぶろぐ

まずはLAMY(ラミー)でおすすめのボールペンの選び方を見ていきましょう!!

LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン|選び方

2000

ラミーのフラッグシップとも言える、2000シリーズのボールペンは、とても人気があります。

なだらかな流線型を描いた上品なルックスが目を引く、2000シリーズのボールペンは、使うシーンや、使う人の年齢を選びません。

油性インクと、水性インクから、選ぶことができます。

cp1・noto

ビジネスシーンで使うなら、持ちやすくて、スタイリッシュな見た目の、cp1や、notoがおすすめです。

ap1も、油性と水性が選べて便利です。

日本人デザイナーの深澤直人が、手掛けたnotoは、ほどよい長さのボディがやわらかい三角形断面で持ちやすいと人気があります。

サファリ・アルスター

カラフルでポップな見た目に頑丈なボディ、リーズナブルと、3拍子揃った優れものが、サファリ・アルスター・ルクスのボールペンです。

どれも厚でのデニムポケットにも挟める、大きなワイヤークリップが特徴で、若い世代から人気ナンバーワンのシリーズです。

子供でも使いやすいようにデザインされているのが魅力です。

多機能ペン

ギフトには、多機能ペンや、プレミアムシリーズがおすすめです。

ボールペンといえば、ギフトの定番です。

就職や昇進等のお祝いに送るなら、多機能ペンがおすすめです。

ツインや、トライペン、グリップを、好みで付け替え可能な4ペンなど、ラミーの多機能ペンは、スリムさが特徴です。

2000 4色ボールペン

ヘアライン処理をほどこしたボディと、マットシルバーの組み合わせが美しい、ラミーの原点とも言えるモデルです。

4色ボールペンタイプで、スリムながら、多機能なのがポイントです。

飽きのこないシンプルなデサインで、使うシーンを選ばず、長く愛用することが、できるでしょう。

さぶろぐ
さぶろぐ

次に、LAMY(ラミー)でおすすめのボールペンのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン|メリットとデメリット

LAMY(ラミー)でおすすめのボールペンのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

・書き味が良い
・機能的種類が多い
・おしゃれなデザイン

デメリット

・価格が高い
・種類がたくさんあり迷う
・書き味は好みがある
・デザインも好みがある

さぶろぐ
さぶろぐ

それでは早速、おすすめのLAMY(ラミー)のボールペンと選び方を紹介していきます!!

LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン|『さぶろぐ』のイチオシ

Safari

世界中の筆記具ファンから支持を集める定番のシリーズがSafariです。

樹脂製のボディは軽くて丈夫で、誰でも正しくペンが持てるようにくぼみが設計されています。

ワイヤー製のクリップがついており、ポケットや厚手のものもしっかりとはさむことができます。

LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン|人気のおすすめ商品比較

Scala

Scalaはオールステンレスにこだわったボールペンです。

一切の無駄を削ぎ落としたシンプルなフォルムは洗練されたエレガントな印象を与えます。

クローム仕上げが美しいデザインは、シカゴ学術振興協会建築デザインミュージアムによるグッドデザインアワードを受賞しています。

2000

バウハウスの影響をうけたデザイナー、ゲルト・アルフレッド・ミュラーが生み出したラミーのデザインプロダクト最初の製品が2000です。

1966年の登場から現在まで半世紀以上愛されているロングセラー製品です。

樹脂とステンレスのコンビネーションが秀逸なデザインのボールペンです。

accent

使い勝手を重視したシンプルなデザインのボールペンがaccentです。

完成品のグリップはラバーとウッドの二種類からえらべます。

別売りされているグリップパーツがあり、エイトリング、ブライヤーウッド、アルミの三種類から好みや使い心地にあわせてカスタマイズが可能です。

aion

モダンデザインの巨匠、ジャスパー・モリソンが手がけたシンプルなデザインのボールペンがaionです。

アルマイト加工したアルミニウムを素材としたシルクマットな手触りの、機能美を体現したシリーズは時代を越えて愛されています。

サーキュラーブラッシュ加工を施したグリップがしっかりとした握り心地をサポートします。

AL-star

AL-starはベストセラーである『ラミー サファリ』のボディをアルミ製にしたモデルです。

正しい持ち方をサポートするくぼみやワイヤー式のクリップなど、サファリの特徴を踏襲しながら若干太く仕上げられたボディが大人のユーザーに支持されています。

cp1

cp1は『ラミー 2000』と同様にバウハウスの影響をうけたデザイナー、ゲルト・アルフレッド・ミュラーがオリジナルデザインを手掛けました。

いっさいの無駄を省いたシンプルなデザインがエレガントな印象を与えます。

1970年から現在まで愛されているラミーの代表的なシリーズです。

logo

logoの機能性を追及したシンプルでミニマムなデザインは、数多くのラミーのデザイン実績を持つウルフギャング・ファビアンが手がけたものです。

無駄のないデザインのボールペンシリーズです。

ボディはステンレス、プラスティックからえらべます。

ブラック・ブルー・レッドの三色のインクがセットされたタイプもあります。

Lx

高い機能性と洗練されたモダンなデザインが特徴のボールペンがLx(ルクス)です。

明るさの国際的な単位を表すルクスの名前通り、絶妙に光輝くメタルカラーのボディは、軽量なアルミ素材とメタルパーツを組み合わせアルマイト加工が施されています。

ペンと同色のアルミニウムのケースが付属しているのでギフトにも最適です。

noto

日本人デザイナー深澤直人がデザインしたボールペンが『ラミー ノト』です。

程よい太さのボディは柔らかな三角断面形状で手に馴染みがよく自然と収まります。

シンプルな中にも知性とユーモアを感じさせるデザインで、優れたドイツ製品特有のマットでスムーズな質感を持つ製品です。

LAMY(ラミー)でおすすめのボールペン|まとめ

ビジネスシーンにもピッタリなボールペンが見つかります。

【徹底比較】おすすめのかわいいボールペン10選【徹底比較】おすすめのかわいいボールペン10選【徹底比較】おすすめのカルティエボールペン10選【徹底比較】おすすめのカルティエボールペン10選【徹底比較】おすすめの印鑑付きボールペン10選【徹底比較】おすすめの印鑑付きボールペン10選【徹底比較】おすすめの滲まないボールペン10選【徹底比較】おすすめの滲まないボールペン10選