【ATH-M40x レビュー】好きなアーティストの原音を聴きたい方にピッタリ

ATH-M40x レビュー

音質にこだわったヘッドホンが欲しい・・・。
でもあんまり高いのはなぁ・・・。

 

オーディオテクニカのATH-M40xはこんな悩みを解決してくれるヘッドホンです。

 

▼こんなメリットがあります

・驚くほど音質が良い
・作りが堅牢で長持ち
・コンパクトに畳める
・長く使える
・ゲームも楽しめる
・映画も楽しめる

 

自分の好きなアーティストが、どんな音を想って作曲したのか気になりませんか?

 

M40xはM50xの下位モデルだと思われがちですが、単純に安いだけではありません

 

低音が味付けされているM50xよりも原音に忠実で、解像度が高すぎないことで柔らかな印象を受けます。

 

モニタリング用としてはもちろん、好きな音楽を原音で楽しんでみたい方にもとってもおすすめです。

 

それでは早速、オーディオテクニカのATH-M40xをレビューしてききます!

この記事はオーディオテクニカ様より製品をお借りして作成しています。

オーディオテクニカ ATH-M40x|外観とデザイン

パッケージ

オーディオテクニカ ATH-M40x|外観とデザイン

発売から6年経った今でも根強い人気のATH-M40x

 

ヘッドホン本体

ヘッドホン本体

ヘッドホン本体

いつ見てもロゴの字面が秀逸で、無骨なデザインがとてもカッコイイ

 

伸びる

伸びる

長さ調整できるので、顔が大きくても大丈夫。

 

イヤーパッド

イヤーパッド

イヤーパッド

レザーのイヤーパッドは柔らかく、長時間付けていても痛くなりません

 

コンパクトに

コンパクトに

コンパクトに折りたためるので持ち運びにも最適

 

結局のところ老舗メーカーの安定感は抜群

 

 

オーディオテクニカ ATH-M40x|仕様と特徴

スタジオレコーディングなどに最適

スタジオレコーディングなどに最適

ATH-M40xは全周波数帯域で正確なモニタリングが行なえる「φ40mmCCAWボイスコイルドライバー」により正確なモニタリングを実現

DJやトラックメイカーにもピッタリなヘッドホンです。

 

優れた遮音性能

優れた遮音性能

ATH-M40xは楕円形状のイヤカップが遮音性を高め、長時間使用でも快適なモニタリングを実現しました。

 

90度の反転モニター機構

90度の反転モニター機構

ATH-M40xは前方90度/後方15度の反転モニター機構を採用。

 

着脱コード

着脱コード

ATH-M40xはメンテナンスが手軽に行なえる着脱コードを採用。

 

付属品

付属品

ATH-M40xは利用シーンに合わせて選べる2本の着脱コードが付属されています。
(1.2mカールコード、3.0mストレートコード)

 

オーディオテクニカ ATH-M40x|レビュー

オーディオテクニカ ATH-M40x|レビュー

ATH-M40xがあれば、音楽のモニタリングだけでなく、音楽鑑賞がもっと楽しくなること間違いないです。

とはいえ、1万円程度はしますので、用途に合うかしっかりとチェックしておきましょう!

 

良いところだけでなく気になるところもレビューしていきます!

 

フィット感

ATH-M40xはモニターヘッドホンということもあり、側圧は少し強めな印象。

顔の大きさにもよりそうですが、不快な締め付けではなく、痛くなるようなことは全くありませんでした。

メガネをかけていても大丈夫で、240gと比較的軽いので長時間付けていても疲れません。

 

現場用でもあるので、作りは堅牢

 

音質

ATH-M40xは低音から高音まで全ての音がキレイに聞こえます。

高音や音の広がりなど、音質でいえばM50xのほうが上ですが、M50xのほうが低音に味付けされている印象。

同クラスのヘッドホンの比較の動画も面白いですよね。

1万円程度で手に入るとは思えないほど音質が良く、かなりコスパが高いヘッドホンです。

 

モニター用なのに聴いていて飽きない

 

遮音性

ATH-M40xは一般的な密閉型ヘッドホンとしての遮音性です。

ノイズキャンセリングなどはありませんが、レザーのイヤーパットがしっかりとフィットするので、かなり雑音をカットしてくれます。

 

密閉型の最大の利点といってもいい

 

機能性

ATH-M40xはケーブルが断線しても、脱着式なので取り替えるだけでそのまま使えます。

長く使っていける仕様なのは嬉しいですが、ロック式なので公式サイトから専用ケーブルを買うのがオススメです。

また、コンパクトに折りたためるので、持ち運びや収納に便利です。

 

しっかりした作りなので長く使える

 

総評

ATH-M40xはとにかくコスパが良い

フラットで繊細な音を鳴らしてくれるのが特徴ですが、イコライザーを使えば音楽だけでなく、映画やゲームを更に楽しむことができます。

1万円程度の予算で音質の良いヘッドホンを探している方にとって、ATH-M40xさえあればどんな用途にも使えるかなと思います。

 

まさにコスパ最強

 

 

オーディオテクニカ ATH-M40x|メリットとデメリット

オーディオテクニカ ATH-M40x|メリットとデメリット

そんなコスパ最強のATH-M40xですが、改めてメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット
・側圧が強めで長時間は痛くなりがち
・ワイヤレスではない
・ノイズキャンセリング非搭載

 

メリット
・フラットで繊細な音
・イコライザーで汎用性◎
・作りがしっかり長持ち
・コンパクトに畳める
・ケーブルが断線しても変えればOK
・PC直刺しでも楽しめる
・長く使えるので結果的にコスパ◎
・ゲームや映画も楽しめる

 

ゲーミングヘッドホンで音楽を聴いていた方には衝撃的な音の良さ

 

オーディオテクニカ ATH-M40x|まとめ

ATH-M40x レビュー

ATH-M40xは1万円ながら、とても音の再現性が高く、観賞用ヘッドホンでは難しい細かな音を聞き分けることができます。

 

フィット感が良いだけでなく、片側での使用も可能で、場所を問わず使いやすいですね。

 

私は好きなアーティストができると、まずはモニター用ヘッドホンで聴いてみたくなってしまいます笑

 

▼こんな方におすすめ

・良いヘッドホンが欲しい
・原音を味わいたい
・ゲームや映画も観る
・長く使いたい
・予算が1万円程度

 

本日ご紹介したオーディオテクニカのATH-M40x

1万円くらいで良いヘッドホンを探してる方は是非チェックしてみて下さい👇

 

人気記事【まとめ】生活の質を向上するおすすめ贅沢家電

人気記事【まとめ】生活を快適にするおすすめ時短家電

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です